「NEX」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

【レビュー】暗所に強い手ブレ補正機能内蔵のフルサイズミラーレス一眼が登場! - ソニー「α7 II」実写レポート

ソニーのフルサイズミラーレス「α7」シリーズのニューフェイスとして「α7 II」が登場した。2013年に発売された「α7」からセンサーや画像処理エンジンを受け継ぎつつ、新たに5軸手ブレ補正機能を搭載したモデルだ。その機能や画質、使い勝手はどうなのか。実写レビューをお伝えしよう。

[08:00 12/18]

【レポート】より多くのお客様にフルサイズの撮影を楽しんでもらえるカメラ - ソニー、光学式5軸手ブレ補正で使いやすくなったミラーレス一眼「α7 II」

ソニーは11月20日、レンズ交換式デジタルカメラ「α7 II」の発表会を開催し、新製品について説明を行った。α7 IIはミラーレスタイプのレンズ交換式カメラ「α」シリーズ新モデル。フルサイズ(35.8×23.9mm)のExmor CMOSセンサーを搭載し、フルサイズセンサー対応としては世界初(2014年11月20日時点)となる光学式5軸手ブレ補正機能を搭載する。発売は12月5日で、価格はオープン。パッケージは本体のみのものがラインナップされ、推定市場価格は190,000円前後となっている(税別)。

[21:27 11/20]

ソニー、光学式5軸手ブレ補正内蔵のフルサイズミラーレス一眼「α7 II」

ソニーは11月20日、ミラーレスタイプのレンズ交換式カメラ新モデル「α7 II」を発表した。2013年10月に発表された「α7」シリーズの新モデルで、35mmフルサイズセンサーを搭載するミラーレス一眼カメラ。発売は12月5日で、価格はオープン。パッケージは本体のみのものがラインナップされ、推定市場価格は190,000円前後となっている(税別)。

[17:53 11/20]

ソニー、2,430万画素CMOS・EVF搭載の中級ミラーレス「α6000」にホワイト機

ソニーは11月14日、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α6000」のカラーバリエーションモデルとしてホワイトモデルを発表した。発売は11月28日で、価格はオープンとなっている。推定市場価格はズームレンズキットが80,000円前後、ダブルズームレンズキットが100,000円前後(いずれも税別)。

[11:40 11/14]

【レポート】Photokina 2014 - ついに「α7」3兄弟のボディが出そろったソニー - レンズの新製品を2本発表しラインナップの拡充ぶりをアピール

世界最大のカメラ見本市「photokina 2014」のソニーは、新製品としてボディは発表せず、レンズラインナップの拡充にとどまった。ただ、「α7」「α7R」「α7S」というボディの「3兄弟」(同社)が出そろい、ソニーとしては手薄だったレンズラインナップを拡充することで、さらなるユーザー層の拡大を図りたい考え。そのためもあってか、αシリーズの基本性能を訴求するブース展開となっていた。

[12:53 9/19]

ソニー、エントリー機ながら0.07秒の高速AF搭載ミラーレス一眼「α5100」

ソニーは8月19日、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α5100」を発表した。発売は9月5日で、価格はオープンとなっている。パッケージは本体のみのものと、交換レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が付属する「パワーズームレンズキット」、それに加えて「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」の計2本が付属する「ダブルズームレンズキット」の3種類がラインナップされる。推定市場価格は本体のみが55,000円前後、ズームレンズキットが70,000円前後、ダブルズームレンズキットが90,000円前後(いずれも税別)。

[13:00 8/19]

ソニーストア、ISO409600対応ミラーレス「α7S」などを5月17日より先行展示

ソニーは、レンズ交換式デジタルカメラ「α7S」「α77 II(マークツー)」およびコンパクトデジタルカメラ「サイバーショット(Cyber-shot) DSC-RX100M3」の先行展示を、5月17日より東京、大阪、名古屋で実施する。

[17:37 5/16]

ソニー、79点位相差AFで動体撮影が強化されたデジタル一眼「α77 II」

ソニーは5月16日、「Aマウント」対応のデジタル一眼カメラ「α77 II(マークツー)」を発表した。発売は6月6日で、価格はオープンとなっている。パッケージはボディのみのものと、交換レンズ「DT 16-50mm F2.8 SSM」が付属するズームレンズキットが用意される。推定市場価格はボディのみが135,000円前後、ズームレンズキットが190,000円前後(税別)。

[15:01 5/16]

ソニー、4K動画やISO409600に対応するフルサイズのミラーレス一眼「α7S」

ソニーは5月16日、ミラーレスタイプのレンズ交換式カメラ新モデル「α7S」を発表した。4K(3,840×2,160ドット)の動画記録や、高感度記録に対応している。発売は6月20日で、価格はオープン。パッケージは本体のみのものがラインナップされ、推定市場価格は230,000円前後となっている(税別)。

[13:00 5/16]

【レビュー】快適なAFスピードと高機動力のコンパクトボディが魅力 - ソニー「α6000」実写レビュー

ソニーからAPS-Cサイズの有効2,430万画素センサーを搭載したミラーレスカメラ「α6000」が登場した。2012年に発売された「NEX-7」と「NEX-6」の後継に当たるモデルで、同社ミラーレスの新しい中級機となる製品だ。従来からの進化のポイントは、ファストハイブリッドAFを強化したこと。その実写レビューをお伝えする。

[08:00 4/2]

ソニー、フルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-200mm F4 G OSS」を発売

ソニーは、Eマウントのデジタル一眼カメラ用交換レンズ「FE 70-200mm F4 G OSS」を3月20日に発売すると発表した。希望小売価格は158,000円(税別)。

[18:32 3/7]

【レポート】CP+2014 - 発表間もない新ミラーレス「α6000」や4Kビデオカメラなどを展示 - ソニー

神奈川県・パシフィコ横浜で2月13日より開催されているカメラ関連の展示会「CP+2014」のソニーブースでは、13日に発表したばかりのミラーレスカメラ「α6000」をはじめ、同社のカメラ関連製品が一堂に会していた。

[16:01 2/13]

【レビュー】写真で見る「α6000」 - 2,430万画素CMOS・EVF搭載のソニーの中級ミラーレス一眼

ソニーは2月13日、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α6000」を発表した。発売前に試作機材をお借りできたので、写真でその魅力を紹介する。

[12:25 2/13]

ソニー、2,430万画素CMOSと有機EL式EVF搭載の中級ミラーレス一眼「α6000」

ソニーは2月13日、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α6000」を発表した。撮像素子に新開発の有効約2,430万画素"Exmor" APS HD CMOSセンサーを採用するほか、有機EL方式の電子ビューファインダー(EVF)を搭載する。発売は3月20日で、価格はオープンとなっている。推定市場価格は本体のみが68,000円前後、ズームレンズキットが83,000円前後、ダブルズームレンズキットが108,000円前後。本製品は2月13日から16日まで神奈川・パシフィコ横浜で開催される「CP+2014」で展示される。

[10:00 2/13]

ソニー、「NEX-6」「NEX-5T」「NEX-5R」向けBETAアプリを配信

ソニーは1月30日、カメラ本体に撮影機能を追加できるアプリケーションダウンロードサービス「PlayMemories Camera Apps」において、「BETAアプリ」を配信開始した。

[15:58 1/31]

ソニー、電源オフ後に撮影画像を自動でスマホ転送する「α」向け新アプリ

ソニーは1月22日、レンズ交換式デジタルカメラ「α」シリーズ用のネットワークサービス「PlayMemories Camera Apps」において新アプリ「スマートフォンシンク」を発表した。無料でダウンロード可能で、配信は4月が予定されている。

[18:57 1/22]

ソニー、APS-C機で世界最軽量ミラーレス一眼「α5000」 - Wi-Fi・NFCも対応

ソニーは1月22日、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α5000」を発表した。Wi-Fi(無線LAN)接続で撮影した写真をスマートフォンなどへワイヤレスで転送できる。NFC(近距離無線通信)機能にも対応しており、対応スマートフォンとワンタッチで接続設定を行える。発売は2月7日で、価格はオープンとなっている。推定市場価格はズームレンズキットが52,800円前後、ダブルズームレンズキットが77,800円前後。

[13:30 1/22]

欧州ソニー、Wi-Fiやアプリ追加対応のエントリー向けミラーレス「α5000」

欧州ソニーは1月7日(現地時間)、Eマウントのレンズ交換式デジタルカメラ「α5000」を発表した。同日より予約が開始されており、欧州向けに3月より出荷される。日本国内での販売については現時点で未発表。なお、1月7日より米・ラスベガスで開催されている家電関連見本市「2014 International CES」にも出展されている。

[19:48 1/7]

【レビュー】小さなボディにローパスレスの3,640万画素フルサイズセンサーを搭載 - ソニーのミラーレス一眼「α7R」実写テスト

ソニー「α7R」は、35mmフルサイズセンサーを搭載したミラーレスカメラだ。2013年11月の発売以来、愛好家層を中心に人気を集めている。いちばんの注目点は、レンズ交換対応のフルサイズ機でありながら、ミラーレス構造によって小型軽量にまとめられたボディだ。高画質と携帯性を両立させた画期的な製品の実写レビューをお伝えしよう。

[11:00 12/21]

ソニー、フルサイズミラーレス一眼「α7」用のEマウントレンズを12月に発売

ソニーは、Eマウントデジタル一眼カメラ用レンズ「EPZ 18-105mm F4 G OSS」を12月13日に、「Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA」を12月20日に発売すると発表した。

[18:51 11/29]

ソニー、フルサイズCMOSのEマウントカメラに対応したAマウントアダプター

ソニーは10月16日、フルサイズセンサーに対応したEマウントカメラ用のマウントアダプター「LA-EA4」「LA-EA3」を発表した。Eマウントのレンズ交換式カメラでAマウントレンズを使用できるようにするアダプター。発売は11月15日で、希望小売価格は「LA-EA4」が36,750円、「LA-EA3」が21,000円となっている。

[17:45 10/17]

【レビュー】写真で見る「α7」「α7R」 - ミラーレス一眼で初のフルサイズCMOS搭載機

ソニーが10月16日に発表した「α7」「α7R」は、ミラーレスタイプのレンズ交換式カメラとして初めてとなるフルサイズCMOSセンサー搭載機だ。発表会で展示されていた機材の写真で、その魅力を紹介。

[08:00 10/17]

【レポート】「α」ブランドを強化して一眼カメラの新たな世界を切り開く - ソニー、フルサイズミラーレス「α7」「α7R」発表会

ソニーは10月16日、レンズ交換式デジタルカメラ「α7」「α7R」およびコンパクトデジタルカメラ「サイバーショット(Cyber-shot) DSC-RX10」の報道関係者向け発表会を都内で開催した。

[19:39 10/16]

ソニー、「α7」で使えるEマウントカメラ用フルサイズ対応レンズ5本

ソニーは10月16日、Eマウントデジタル一眼カメラ用レンズとして、カールツァイスレンズを含めた全5モデルを発表した。11月15日より順次発売する。いずれもフルサイズ対応で、同日発表された「α7」「α7R」で使用できる。

[17:57 10/16]

ソニー、Aマウント用の大口径超望遠ズームレンズをリニューアル

ソニーは10月16日、Aマウントデジタル一眼カメラ用レンズ「70-200mm F2.8 G SSM II」を発表した。11月22日より発売し、希望小売価格は362,250円。

[17:41 10/16]

ソニー、ミラーレス一眼でフルサイズCMOS搭載のEマウント機「α7」「α7R」

ソニーは10月16日、ミラーレスタイプのレンズ交換式カメラ新モデル「α7」および「α7R」を発表した。2モデルともEマウント採用のミラーレス一眼カメラながら35mmフルサイズのCMOSセンサーを搭載するモデルで、α7Rはソニーのレンズ交換式カメラのフラッグシップに位置付けられる。発売は11月15日で、価格はオープン。

[15:30 10/16]

ソニー、手ブレ補正機構搭載の50mm単焦点レンズにブラックモデルを追加

ソニーは8月27日、デジタル一眼カメラ「NEX」シリーズなどで採用するEマウントレンズとして、単焦点レンズ「E 50mm F1.8 OSS(SEL50F18)」のブラックモデルを発表した。9月13日より発売し、希望小売価格は36,750円。

[18:45 8/27]

ソニー、電動ズームでスムーズな動画撮影をサポートするEマウント用Gレンズ

ソニーは8月27日、デジタル一眼カメラ「NEX」シリーズなどで採用するEマウントレンズとして、Gレンズ「EPZ 18-105mm F4 G OSS(SELP18105G)」を発表した。12月より発売し、希望小売価格は66,150円。

[18:40 8/27]

ソニー、Eマウント用に高性能カールツァイス標準ズームレンズを追加

ソニーは8月27日、デジタル一眼カメラ「NEX」シリーズなどで採用するEマウントレンズとして、カールツァイス標準ズームレンズ「Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS(SEL1670Z)」を発表した。9月13日より発売し、希望小売価格は103,950円。

[18:24 8/27]

ソニー、周辺光量や収差を補正できる「NEX」向けアプリ「レンズ補正」追加

ソニーは8月27日、レンズ交換式デジタルカメラ「NEX」シリーズ用のネットワークサービス「PlayMemories Camera Apps」のおいて新アプリ「レンズ補正」を追加した。ダウンロード価格は1,000円となっている。

[16:43 8/27]

NEX バックナンバー

2014年
2013年
2012年
2011年

このキーワードについて (家電>デジカメ>NEX)

NEX トップへ
軽くて高画質! ミラーレスカメラの代名詞「NEX」「α」の最新情報。

人気記事

一覧

新着記事

【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第57回) - 今月6回目のビルドアップ! ビルド14376登場
[14:27 6/29] パソコン
終電を逃したとき、いくらまでならタクシーに乗りますか?
[14:14 6/29] マネー
"日本一かわいいコスプレイヤー"御伽ねこむ、漫画家・藤島康介と31歳差婚、妊娠も発表
[13:52 6/29] ホビー
表裏両面の変換効率がほぼ同じ高効率な太陽電池を開発 - imec
[13:50 6/29] テクノロジー
「Salesforce Lightning for Outlook」がリリース
[13:49 6/29] 企業IT