「LUMIX」最新記事一覧

コンパクトカメラからミラーレス一眼までラインナップが幅広いパナソニックのデジタルカメラ「LUMIX」シリーズの最新記事。

関連キーワード

ヘッドライン

パナソニック、Google アシスタント搭載スピーカーからHDR10+、自走式冷蔵庫まで - IFA2017レポート

IFA2017でパナソニックが気を吐いている。初めてのGoogleアシスタント搭載スマートスピーカーを発表したり、ベルリン・フィルと協業する4K/HDR高画質の動画配信サービスをアナウンスしたり。AV機器から白物家電、ロボットまで多彩なブース展示をしている。

[21:00 9/3]

パナソニック、4Kで自撮りできる30倍ズームレンズ搭載コンデジ

パナソニックは19日、光学30倍ズームレンズを搭載する高倍率コンパクトデジタルカメラ「LUMIX DC-TZ90」を発表した。ブラックとシルバーの2色を用意。6月15日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別50,000円前後。

[16:20 4/19]

CP+2017 - パナソニック「LUMIX GH5」のスゴさに鳥肌、6K PHOTOを体験可

パシフィコ横浜で2月23日から開催中の「CP+2017」。初日から多くの人でにぎわっているパナソニック・LUMIXのブースを紹介しよう。最新のLUMIXや交換レンズをタッチ&トライできるほか、同社の推す4K動画や新しい「6K PHOTO」の楽しみ方も学べる内容となっている。

[11:28 2/24]

パナソニック「LUMIX GH5」インプレッション - 決定的瞬間を高画素で切り取る「6K PHOTO」の実力

パナソニックから、同社ミラーレス最上位機「LUMIX GH5」が発表された。2014年発売の「LUMIX GH4」の後継機にあたり、機能や操作性、画質などあらゆる部分が向上。特に、4K/60pの動画をクロップなしで撮影できることや、4:2:2 10bitの4K本体記録、6K PHOTO対応などは大きな進化だ。

[09:00 2/24]

パナソニック「LUMIX GH5」、予約多数のため一部出荷遅れ

パナソニックは2月3日、ミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH5」(DC-GH5-KおよびDC-GH5M-K) の予約が多数に及んだため、一部製品の出荷に遅れが生じる可能性があると発表した。同社はLUMIX GH5の発売を3月23日に予定している。

[18:12 2/6]

「LUMIX GH5」発表会レポート - 新センサーと新エンジンでLUMIX最高画質

パナソニックは1月25日、レンズ交換式デジタルカメラ「LUMIX GH5」(DC-GH5) を国内向けに発表した。同社はLUMIXシリーズでデジタルカメラ市場に参入して15周年を迎える。その節目に投入するGH5で「新たな写真文化の創造」に寄与したい考えだ。

[16:07 1/26]

パナソニック、光学60倍のレンズ一体型デジタルカメラ「LUMIX DC-FZ85」

パナソニックは25日、光学60倍ズームレンズ搭載のデジタルカメラ「LUMIX DC-FZ85」を発表した。3月10日から発売する。価格はオープン、推定市場価格は47,000円前後(税別)。

[12:47 1/26]

パナソニック、4本の交換レンズを「Dual I.S. 2」対応にリニューアル

パナソニックは1月25日、マイクロフォーサーズ規格の交換レンズ、「LUMIX G VARIO 45-200mm / F4.0-5.6 II/ POWER O.I.S.」(品番 : H-FSA45200)、「LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 II/ POWER O.I.S.」(H-FSA100300)、「LUMIX G X VARIO 12-35mm / F2.8 II ASPH. / POWER O.I.S.」(H-HSA12035)、「LUMIX G X VARIO 35-100mm / F2.8 II/ POWER O.I.S.」(H-HSA35100) の4本を発表した。

[17:32 1/25]

パナソニック、12-60mm・F2.8-4.0の「LEICA DG VARIO-ELMARIT」レンズ

パナソニックは1月25日、マイクロフォーサーズ規格の標準ズームレンズ「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.」(品番 : H-ES12060) を発表した。2月23日の発売を予定しており、希望小売価格は税別125,000円。

[17:02 1/25]

LUMIXのプロフォトグラファー向けサービス、4月3日に開始

パナソニックは4月3日より、プロのフォトグラファーやビデオグラファーに向けた会員制サービス「LUMIX プロフェッショナルサービス」を開始する。

[16:54 1/25]

パナソニック、LUMIX GH5を国内向けに発表 - 価格は24万円の予想

パナソニックは1月25日、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH5 (DC-GH5)」を日本国内に向けて発表した。3月23日の発売を予定している。価格はオープンで、推定市場価格は、ボディ単体が240,000円前後、標準ズームレンズ (12-60mm/F3.5-5.6) 付属キットが270,000円前後。

[13:52 1/25]

LUMIX GH5で撮影した6K PHOTO、その実力をCES 2017で見た

1月初旬に米ラスベガスで開催された「CES 2017」。AIやVR、有機ELテレビなどが主役を張り合う中にあって、パナソニックから気合いの入ったフラッグシップカメラ「LUMIX GH5」が発表された。本レポートでは、現地で撮影したLUMIX GH5の実物と6K PHOTO、4K動画の作例を掲載。その実力を紹介しよう。

[09:00 1/24]

CES 2017、未来と技術と製品に心躍るパナソニックブース - もちろん家電やAVにも余念なし

2017年1月5日~8日(米国時間)、米ラスベガスで開催のCES 2017に出展したパナソニックは、Las Vegas Convention Center(LVCC)のCentral Hallにブースを確保。「Smart Mobility」「Smart Entertainment」「Smart Home」に分類し、企業向けソリューションや車載/航空機器デバイス、家電製品などを展示した。

[22:00 1/7]

パナソニック、「LUMIX GH5」をCES 2017で発表 - 6K PHOTO対応、1,999ドル

パナソニックは米国時間1月4日、CES 2017のプレスカンファレンスにてマイクロフォーサーズ対応一眼カメラの最上位モデル「LUMIX GH5」を発表した。米国では1999.99ドルの価格で3月後半に発売予定。日本国内に向けての発売概要はまだ明らかになっていない。

[05:50 1/7]

パナソニック、4Kで自撮りできるミラーレス「LUMIX DC-GF9W」

パナソニックは6日、自分撮り時に秒間30コマの高速連写が可能なマイクロフォーサーズマウントのミラーレスカメラ「LUMIX DC-GF9W」を発表した。単焦点レンズと標準ズームレンズがセットになったダブルレンズキットとなっている。シルバーとオレンジの2色を用意。1月19日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別90,000円前後。

[16:48 1/6]

パナソニック、1.0型センサー搭載のコンデジ「LUMIX DMC-LX9」

パナソニックは、F1.4-2.8レンズと1.0型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「LUMIX DMC-LX9」を発表した。発売予定日は11月17日で、価格はオープン。店頭予想価格は、税込み88,000円前後。

[18:23 9/21]

パナソニック、4K動画対応ミラーレス「LUMIX DMC-G8」 - 手ブレ補正も進化

パナソニックは、4K動画撮影に対応し、手ブレ補正システム「Dual I.S. 2」を搭載したデジタルカメラ「LUMIX DMC-G8」を発表した。ボディ単体と、標準ズームレンズ「LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」を同梱した「DMC-G8M」を用意する。発売予定日は、いずれも10月21日。価格は、オープンで、店頭予想価格はDMC-G8が税込み110,000円前後、DMC-G8Mが税込み140,000円前後。

[18:20 9/21]

パナソニック、光学20倍ズームの「LUMIX DMC-FZH1」

パナソニックは、1.0型センサーと光学20倍(24mm-480mm)レンズを搭載したレンズ一体型デジタルカメラ「LUMIX DMC-FZH1」を発表した。発売予定日は11月17日で価格はオープン。店頭予想価格は税込み160,000円前後。

[18:18 9/21]

パナソニック、Photokina 2016で6K PHOTO対応の「LUMIX GH5」を参考展示

世界最大の写真関連展示会「Photokina 2016」がドイツ・ケルンで9月20日から開幕した。会期前日の19日には、パナソニックがプレスカンファレンスを開催し、「6K PHOTO」の撮影に対応した「LUMIX GH5」の開発発表をしたほか、デジタルカメラの新製品3機種を発表した。

[00:49 9/21]

パナソニック、「LUMIX GH5」の開発を発表 - Photokina 2016にて

パナソニックは9月19日 (ドイツ時間)、ドイツ・ケルンで行われる「Photokina 2016」の開催前日カンファレンスにおいて、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH5」の開発を進めていることを明らかにした。同時にライカブランドを冠した高級ズームレンズ3本の開発についても発表した。

[21:38 9/19]

パナソニック、東京・秋葉原で「LUMIX」交換レンズのレンタルサービス開始

パナソニックは9月9日から、東京・秋葉原のサービス拠点「LUMIX & Let's note修理工房」において、デジタルカメラ「LUMIX」の交換レンズレンタルサービスを開始する。

[17:41 9/3]

パナソニック、「LUMIX CLUB PicMate」の常設ギャラリーをオープン

パナソニックは8月4日、東京・丸の内に常設フォトギャラリー「LUMIX CLUB PicMate PHOTO GALLERY」をオープンした。

[19:13 8/5]

パナソニック、LUMIX交換レンズの有料レンタルと無料クリーニング

パナソニックは7月8日、「LUMIXコンシェルジュサービス」を拡充し、交換レンズの有料レンタルと「レンズクリーニングキット」の販売を新たに開始すると発表した。

[18:58 7/8]

パナソニック、「LUMIX AWARD 2016」を開催 - 4部門のフォトコンテスト

パナソニックは7月7日、フォトコンテスト「LUMIX AWARD 2016」の実施概要を発表し、作品の募集を開始した。募集テーマは「写真熱」。「風景部門」「鳥部門」「犬猫部門」「スナップ部門」の4部門を設けている。

[22:18 7/7]

パナソニック「LUMIX」と富士フイルム「X」に対応したバッテリーグリップ

日本トラストテクノロジーは5日、デジタルカメラ用バッテリーグリップ「DODA-E」シリーズに、新機種となる7モデルを発売した。直販サイト「JTTオンライン」限定で発売し、価格は全モデル8,980円(税込)。

[10:50 7/6]

パナソニック、12mm/F1.4の広角単焦点「LEICA DG SUMMILUX」レンズ

パナソニックは6月15日、マイクロフォーサーズ規格の広角単焦点レンズ「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」を発表した。LUMIX Gレンズとして27本目の新製品となる。7月15日の発売を予定しており、希望小売価格は税別180,000円。

[14:00 6/15]

パナソニック「LUMIX GX7 Mark II」実写レビュー - 新モノクロモードも美しいミラーレス

パナソニック「LUMIX GX7 Mark II (DMC-GX7MK2)」は、マイクロフォーサーズシステムに準拠したミラーレスカメラだ。「ストリートフォト一眼」をうたうLUMIX GXシリーズ最新作の画質や使い勝手をお伝えしよう。

[21:15 6/13]

パナソニック、レザー仕上げのLEDフラッシュライトが発売延期に

パナソニックは、フラッシュライト「DMW-FL200L」の発売日を延期すると発表した。当初は6月16日に発売する予定だったが、回路設計の見直しのため、8月5日に変更する。

[18:32 6/9]

熊本地震の影響、パナソニックのカメラにも

パナソニックは6月9日、熊本地震の影響により、デジタルカメラとデジタルビデオカメラ製品の一部に部品調達の問題が生じていることを明らかにした。

[13:50 6/8]

パナソニック「LUMIX TX1」、明るい10倍ズームに1型センサーの優等生

LUMIXのハイエンドコンパクトカメラと言えば、4/3型MOSセンサー搭載の絶対的エース「LX100」である。しかし、開放絞り値F1.7~2.8を確保するため、ズーム比は3.1倍に留まる。そこで登場したのが、10倍ズームレンズと1型センサーを搭載した「LUMIX TX1」である。

[18:00 4/12]

LUMIX バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>デジカメ>LUMIX)

LUMIX トップへ
コンパクトカメラからミラーレス一眼までラインナップが幅広いパナソニックのデジタルカメラ「LUMIX」シリーズの最新記事。

人気記事

一覧

新着記事