「インターネット業界」最新記事一覧

ソフトウェア開発やクラウド、Eコマースなどインターネットを基盤にビジネス展開を図る企業を分析。業界動向をリポートする。

関連キーワード

ヘッドライン

ローソンらとタッグも障壁高く、楽天のドローン事業が抱える問題

楽天とローソンは共同で、福島県南相馬市において、移動販売車とドローンによる商品配送の連携について、実証実験を開始する。未来のロジスティクスを担うと期待されるドローン配送だが、事業化に向けてはまだまだ障壁も多いようだ。

[07:00 10/14]

アマゾン、英ボルトンに新たな配送センター開設へ

[ロンドン 13日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは13日、2018年にイングランド北西部のボルトンに新たな配送センターを開設し、正社員1200人を採用する計画を発表した。 アマゾンは昨年配送センターを4カ所開設し、3500人以上を雇用した。ボルトンの配送センターは最新のロボット技術を採用する予定。

[18:15 10/13]

アマゾン、米年末商戦向けに12万人臨時雇用へ

[12日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは今年の年末商戦向けに米国内で12万人を臨時雇用すると発表した。前年実績と同水準となる。 臨時雇用する人員は、国内にある75カ所超のフルフィルメントセンター(ネット注文された商品の発送センター)に配備する。また、数千人をいずれ正社員に登用する計画も明らかにした。 全米小売業協会(NRF)によると、今年の年末商戦の小売売上高(

[09:07 10/13]

米グーグル、数万ドル相当のロシア関連広告が明らかに=関係筋

[ワシントン 9日 ロイター] - 2016年米大統領選へのロシアの干渉疑惑を巡り、米アルファベット傘下グーグルの調査で、「ユーチューブ」や「Gメール」、「グーグルサーチ」など同社のサービス上にロシアによるとみられる数万ドル相当の広告が掲載されていたことが分かった。調査結果の説明を受けた関係筋が9日、ロイターに明らかにした。 関係筋によると、グーグルの調査で明らかになったロシア

[10:09 10/10]

ビッグデータの活用でどんな新商品が生まれるか - Tポイントの試み

Tポイント・ジャパンは「Tカード」会員の行動データを元に、東北・三陸のカキを使った新商品を開発し、「Tカードみんなのソーシャルプロジェクト」の第一弾として発売することを発表した。行動データを元にしたマーケティングや商品開発は各社で進められているが、同プロジェクトにおいてはどのような役割を担ったのだろうか。

[08:00 10/8]

グーグルがハードウェアを続々出す2つの事情、そこから見えるアップルの弱点

グーグルは10月4日、「Made by Google」イベントを開催し、最新のスマートフォンやスマートスピーカー、2-in-1ラップトップなどの自社ブランドのハードウェアを発表した。ハードウェアだけを見ていくと、結果的に「全方位」での対決の様相を呈しているが、グーグルの狙いはもう少し別の場所にある。

[12:26 10/6]

グーグル初の小型ビデオカメラ、自動撮影でゴープロなどに対抗

[サンフランシスコ 4日 ロイター] - 米アルファベット傘下のグーグルは4日、新型スマートフォンや対話型スピーカー端末などのハードウエア新製品を発表した。中でもスマートビデオカメラ「クリップス」はグーグルが手掛けた最初の小型カメラとなる。 特徴的な機能は、注目すべき動きを捉えた場合にカメラが自動的に撮影を開始するという学習技術を備えていること。例えば、子どもが微笑んだり、犬が

[14:37 10/5]

米ウーバー取締役会、ガバナンス改革とソフトバンクの出資承認

[サンフランシスコ 3日 ロイター] - 米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは3日、同社の取締役会がガバナンス改革に関する一連の提案とソフトバンクグループ<9984.T>による出資受け入れを決定したと発表した。 ウーバーは声明で、今後数週間でソフトバンクとの合意を目指すと表明。ガバナンス改革により「独立性を強化し、あらゆる株主の平等を確保する」とした。それ以上の詳細については明

[12:09 10/4]

米ヤフー、実は全30億アカウントの情報流出があった

[3日 ロイター] - 米インターネット検索大手ヤフーは3日、2013年のサイバー攻撃で全30億アカウントのデータが流出したとの調査結果を発表した。 同社は昨年12月、2013年8月に10億人超のユーザーに関するデータが盗まれたと発表していたが、今回の調査結果では3倍に膨らみ、過去最大規模になったとみられる。 ヤフーは3日、「最近入手した新たな情報」により、すべてのユーザーアカウントが

[07:33 10/4]

米マイクロソフト、「グルーブミュージック」での音楽購入を終了

[2日 ロイター] - 米マイクロソフトは2日、「グルーブミュージック」での音楽購入サービスを終了すると発表した。 発表によると、グルーブミュージックアプリにおける音楽のストリーミング、購入、ダウンロードなどのサービスを来年から中止する。ただウィンドウズデバイスでの同アプリのアップデートは継続し、所有する音楽の再生や管理は行えるようにする。 また既存顧客はプレイリストなどを音楽

[08:51 10/3]

グーグル、ニュースの有料購読ツール提供へ 発行会社からの批判で

[サンフランシスコ 2日 ロイター] - 米グーグルは1日、有料ニュースサイトに対し、1日3件の記事を無料で表示する要件を撤廃しなければ検索結果表示における優先順位を下げるという方針を撤廃したと発表した。米ニューズ・コーポレーションなど大手パブリッシャー(発行社)から、売り上げが悪影響を受けているとの苦情が上がったのを受けて、規定を緩和する。 最近10年間、グーグルは「

[15:33 10/2]

米配車リフトのIPO、GMやアリババなどに恩恵

[28日 ロイター] - 米配車サービスのリフトの新規株式公開(IPO)は、中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディングや、中国のインターネット大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)<0700.HK>、サウジアラビアのサウード家など、様々な投資家に利益をもたらす見通し。 関係筋によると、リフトはIPOのためのアドバイザーを間もなく選定する。 同社のIPOでは、

[17:21 9/29]

ロンドン交通局のウーバー免許取り消しは「不平等」=メイ英首相

[28日 ロイター] - ロンドン交通局(TfL)が米配車サービス大手ウーバーの営業免許を9月末で取り消すとしていることに対し、英メイ首相は28日、決定は「不平等」であると述べ、多くの雇用がリスクにさらされるとの懸念を表明した。 メイ首相はBBCのインタビューで「ウーバーに安全上の解決すべき問題があることは確かだが、民間企業と、わが国の伝統であるロンドンの素晴らしいブラックキャブの間で、条件を

[12:19 9/29]

スポティファイの企業価値1.8兆円、来年の上場へ期待高まる

[ロンドン/ストックホルム 27日 ロイター] - 音楽ストリーミング配信サービス世界最大手のスポティファイは、非公開株の直近の取引に基づく企業価値が約160億ドル(約1兆8000億円)に達し、来年の上場への期待が一段と高まっている。事情に詳しい関係者が明らかにした。 関係者によると、企業価値は6月までに行われた前回の非公開株取引より30億ドル前後も増加した。株式に対する需要は強く、応募数も膨

[11:12 9/28]

米アマゾン、音声認識デバイス「エコー」の新製品発表

[シアトル 27日 ロイター] - 米オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コムは27日、音声認識技術を搭載したデバイス「エコー」シリーズの新製品を発表した。同分野で米アップルへの攻勢を強める。 シアトル本社で行われた報道機関向けイベントで発表されたのは、ゲーム向けと通話向けの新デバイス。 また、寝室のベッドサイドテーブルからビデオ通話するのに適した小型で丸

[09:18 9/28]

拡大するオンライン動画市場、Crevoが目指す「デファクトスタンダード」

動画制作の受託業務などを行うCrevoが今月から、動画制作プラットフォーム「Collet」をオープン化する。Colletは、Crevoが自社で動画制作する際に利用していた制作進行管理ツール。制作進行管理にあわせて、「ジョブボード」と呼ばれるクリエイターとのマッチング機能も用意することで、発注から動画のファイル共有、修正依頼など、一気通貫で動画制作のオンライン操作が可能になる。

[07:00 9/27]

マイクロソフト、社内チームワークの主要ソフトに「チームズ」採用

[サンフランシスコ 25日 ロイター] - 米マイクロソフトは25日、同社内のチームワーク向け主要ソフトウエアについて、「スカイプ・フォー・ビジネス」から「チームズ」に置き換えると発表した。 チームズは「オフィス365」で利用できる企業向けのインスタント・メッセージングツール。 マイクロソフトは、チームズに追加されるスカイプの音声・動画関連機能を発表した。同社のオフィス365

[12:36 9/26]

アップル、グーグル強し! この2社のブランド力を脅かす企業は現れるか?

世界最大のブランディング会社、インターブランドが、グローバルにおけるブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2017」を発表した。それによると、ブランド力1位はアップル、2位はグーグルで、このワンツーフィニッシュは5年連続となる。

[10:00 9/26]

米アマゾンの投資子会社、印ショッパーズ・ストップに出資

[ムンバイ 24日 ロイター] - 米オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コムの投資子会社であるアマゾン・ドット・コム・NV・インベストメント・ホールディングスが、インドの小売り大手ショッパーズ・ストップの株式17億9000万ルピー(2760万ドル)相当を取得することで合意した。ショッパーズ・ストップが23日遅く証券取引所に提出した書類で明らかになった。

[12:40 9/25]

ハイテク大手も標的か? 無料ソフト「CCleaner」へのハッカー攻撃

[サンフランシスコ 20日 ロイター] - 英ソフトウェア会社ピリフォームの無料ソフト「CCleaner」の一部のバージョンが先月、ハッカー攻撃を受けた問題で、米シスコシステムズは20日、ハッカーがCCleanerを通じて、大手ハイテク企業へのサイバー攻撃を試みていた可能性があるというリポートをまとめた。 マイクロソフト、インテル、サムスン電子<

[11:31 9/21]

革新的デバイス「TYPE-R」は自転車市場を切り拓けるか - LEOMOの挑戦

スポーツにおけるパフォーマンスや技術の向上、怪我防止に役立つ、モーションセンサーを使ったデバイス「TYPE-R」。スポーツのあり方を変える革新的デバイスだ。LEOMOはこの先、どうしようと考えているのか。

[06:00 9/21]

自転車競技はこう変わる、モーションセンサー「TYPE-R」が描くスポーツの進化形

LEOMOが手がけるモーションセンサー「TYPE-R」は革新的なデバイスだ。アスリートのトレーニングへの向き合い方を大きく変える可能性があるからだ。LEOMOが手始めに取り組む自転車競技では、有力なトレーニングツールとなりそうだ。

[06:00 9/20]

無料システムクリーナーソフト「CCleaner」にハッカー攻撃

[サンフランシスコ 18日 ロイター] - 英ソフトウェア会社ピリフォームは18日、同社の無料ソフト「CCleaner」の一部のバージョンが先月、ハッカー攻撃を受けたと発表した。 同ソフトは、パソコン内の不要なデータを削除できるシステム・クリーナー・ソフト。 同社や外部の調査機関によると、問題のバージョンをインストールしたユーザーは200万人以上。インストールすると、パソコンがハッカーの操作

[10:55 9/19]

有名企業・投資家が参画、謎の会社LEOMOは何者か - TYPE-Rの話

モーションセンサー「TYPE-R」を手がけるLEOMO。従業員30人ほどの会社だが、取り巻きはすごい。孫正義氏の弟で実業家の孫泰蔵氏に加え、シャープ再生の鍵となったフォックスコンも関わる。そんな同社が最初に狙うのは自転車市場だ。謎の多いLEOMOは何者なのか。

[06:00 9/19]

なぜGMOはこのタイミングで仮想通貨マイニングに進出したのか

GMOインターネットは9月7日、2018年度をめどに、仮想通貨の採掘(ビットコインマイニング)事業に進出することを発表した。9月13日にはメディア向けに事業参入に関する説明会を開催したが、中国勢を中心に多くの事業者が参入している分野に対し、なぜこのタイミングで参入したのだろうか。

[08:00 9/17]

米アルファベット、配車リフトへの出資の可能性を協議=関係筋

[サンフランシスコ 14日 ロイター] - 事情に詳しい関係筋によると、米グーグルの親会社であるアルファベットは、配車サービスを手掛ける米リフトとの間で、リフトへの出資の可能性を協議している。両社の既存の提携が深まる可能性がある。 アルファベットが出資すれば、ウーバー・テクノロジーと競合するリフトにとって追い風となる可能性がある。 出資の規模は明らかになっていない。

[11:56 9/15]

フェイスブック、自動車事業参入の意向なし=サンドバーグCOO

[フランクフルト 14日 ロイター] - 米フェイスブックのシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)は14日、自動車事業に参入する意向はないと表明した。 サンドバーグ氏はフランクフルト国際モーターショーの開幕式で講演。「非常に良いニュースがある。フェイスブックはシリコンバレーで唯一、自動車を作らない会社だ」と述べ、笑いと喝采を浴びた。 同社は自動運転車や電気自動車(EV)に

[11:52 9/15]

フトンを被りながら景品ゲット! “革新的”それとも“ディープ”なクレーンゲーム

世界のゲームコンテンツ市場は、8兆円を超えるといわれている。もちろん、その牽引役となっているのはスマホを中心にしたモバイルアプリだ。今後はVR/ARといったテクノロジーの普及により、ますますゲームコンテンツが勢いづく可能性は高い。

[09:00 9/13]

スマホに新しい読書スタイル? ヤフーと新潮社が目指す純文学の読み方

ヤフーと新潮社、タクラム・デザイン・エンジニアリング(Takram)は共同で、三島由紀夫賞作家である上田岳弘氏の新作長編「キュー」を、雑誌とウェブで同時連載するプロジェクトをスタートした。「新しい読書体験」の創出を掲げて純文学の新たな境地を模索するプロジェクトだが、果たして「新しい読書体験」は根付くのだろうか。

[15:46 9/11]

Classiが挑む、70万人の基盤を活かしたプラットフォーム化への挑戦

2014年にベータ版、2015年から正式にサービスをスタートした学習支援クラウドサービス「Classi」。全国5000校ある高校のなか、2100校、およそ4割の高校で利用されている。実利用者でも高校生330万人のうち、およそ77万人がClassiアカウントを利用しており、2016年度までに累計42万人が利用しているとされるリクルートマーケティング パートナーズ提供「スタディサプリ」を大きく引き離している。

[11:09 9/11]

インターネット業界 バックナンバー

2017年
2016年

このキーワードについて (経営・ビジネス>インターネット業界)

インターネット業界 トップへ
ソフトウェア開発やクラウド、Eコマースなどインターネットを基盤にビジネス展開を図る企業を分析。業界動向をリポートする。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事