「確定申告」最新記事一覧

売上や所得、経費などを確定申告書類に記入して税務署へ提出する「確定申告(かくていしんこく)」についての情報を集約しました。

関連キーワード

ヘッドライン

元国税芸人さんきゅう倉田の「役に立ちそうで立たない少し役に立つ金知識」 第9回 会社員の会社員による会社員のための確定申告

「所得税」という税金があります。労働、モノの売却、ラッキーでお金をもらうとかかる税金が所得税です。日本の所得税は、みなさんが自ら税務署で申告を行って、自ら納めるルールとなっています。

[07:30 8/2]

顔写真付きのマイナンバーカード、どのくらいの人が作成した?

平成28年1月より施行されたマイナンバー制度。同時にマイナンバーカードの交付も始まったが、実際どれくらい普及しているものなのだろうか。今回は、マイナビニュース会員508名に顔写真付きのマイナンバーカードの作成を行ったか質問した。

[07:00 5/17]

新幹線通勤のメリット・デメリット

今回は、新幹線通勤と在来線通勤でかかる時間・お金の違いや、新幹線通勤のメリット・デメリット、確定申告で通勤費を控除する方法についてご紹介します。

[07:00 3/14]

確定申告シーズン到来、会社員で税金が還付されるケースとは?

会社員にとってはあまりなじみのない確定申告ですが、場合によっては確定申告が必要になることもありますので、自分は当てはまっていないかチェックしてみましょう。

[07:30 2/8]

「老後破産」を回避せよ! - アラサーから始めるマネー対策 第28回 病気やケガで老後破産しないために

連載『「老後破産」を回避せよ! - アラサーから始めるマネー対策』では、FPの馬養雅子氏が、貧困により老後の生活が破綻する「老後破産」をどのように回避すればよいのか、アラサーのうちからできる対策法をご紹介します。

[09:30 12/9]

年末調整前に会社員が準備しておくべきことは?

これらの書類を面倒だからといって、何も提出しないのははっきり言って損! 年末のボーナスとは別にプチボーナスにもなり得る年末調整でやっておくべきことをご紹介します。

[08:00 11/22]

確定申告にご用心 - 国税電子申告・納税システム「e-Tax」ソフトに脆弱性

IPAおよびJPCERT/CCは19日、個人事業者などが確定申告に用いる国税電子申告・納税システム「e-Tax」ソフトウェアに関して、インストーラが抱える脆弱性の情報を公開した。

[14:53 10/19]

医療費控除、スポーツジム・介護用おむつ・歯列矯正も対象になるって本当?

医療費がたくさんかかった年は、年末調整で税金が戻ってくる所得税の医療費控除。年度の途中ではありますが「これはどうかな?」というものは、きちんと確認して、領収書はしっかり手元に残しておきましょう。

[08:00 5/24]

ふるさと納税を活用してプチ親孝行する方法

もらってうれしいふるさと納税、今回は「ふるさと納税でプチ親孝行する方法」をご紹介します。

[08:00 5/17]

被災地への義援金は確定申告で「寄附金控除」が受けられる

大きな被害が報告されている熊本地震。色々な支援方法がありますが、現金の寄附が被災自治体が最善だと考えることができるでしょう。今回は寄附についてその仕組みと制度の利用方法をご紹介します。

[08:00 4/25]

"市販薬"の購入費、確定申告で医療費控除を受けられる?

会社員である自分には関係ないものだと思っていた確定申告。どのような人が確定申告をするべきなのか調べてみました。

[08:30 3/4]

確定申告は得する? 損する? - お金の専門家に聞いてみた

確定申告の季節ですね。サラリーマンやOLなど、給与所得者であっても自分には関係ないと無関心でいると損をしてしまうかも。

[08:00 2/25]

確定申告書が簡単に作成・提出できるアプリ機能が登場 - 質問に答えるだけ

freeeは2月16日、運営するAndroid版アプリ「クラウド会計ソフトfreee」において質問に答えるだけで確定申告書類が作成できる機能をリリースした。

[14:36 2/17]

日立システムズ、製造業向けに在庫・入出庫状況を見える化するサービス

日立システムズは2月16日、カシオと協業し、中堅・中小規模製造業向けに、自社工場や協力会社の工場、倉庫などに点在する製品の在庫状況・入出庫状況をリアルタイムで可視化するサービスを同日から販売開始すると発表した。

[11:28 2/17]

freee、Android版でも質問に答えるだけで確定申告書類が作成可能に

freeeは2月16日、同社が運営する「クラウド会計ソフト freee」のAndroidアプリにおいても、質問に対して答えていくだけで確定申告書類が作成できる機能をリリースしたことを発表した。iPhoneアプリには昨年、すでに同機能が追加されている。

[11:18 2/17]

【特別企画】確定申告するには専用ソフトが一番!自動計算で手作業とはさようなら!今年こそソフトで簡単申告!!

慌てて書類をかき集め、膨大な紙を目の前にひたすら数字を入力する…。そんな光景が日本中で繰り広げられるのが、確定申告の時期だ。おそらく、このような経験をしたことのある人は『今年こそ確定申告ソフトで楽をしよう』と思っていたはず。今回は、そんな苦労を経験してきたパソコン教室開業5年という、パソコンスクール スキップ 武蔵小山教室のオーナー 酒井昌文氏に確定申告の仕方について、話を伺った。

[10:00 2/16]

ふるさと納税をした会社員で確定申告が必要なケースとは?

昨年2015年4月に「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設され、寄附をした自治体が5カ所までなら確定申告は不要で、税の優遇が受けられるようになりました。しかし、すべてのケースで確定申告が不要になったわけではないので、注意が必要です。

[07:30 2/16]

まだエクセル? 会計サービスで新しい確定申告を

事業者向けのクラウド会計サービス「MFクラウド」を提供するマネーフォワードは、確定申告に関する今年のトレンドや、手続きの負担を減らす会計サービス、税理士から見たポイントに関する勉強会を開催した。今回は、その内容をお届けしよう。

[12:26 2/10]

確定申告、半数が「難しい」- 理由は「申告書の記入」が1位に

マネーフォワードは2月4日、「2016年に確定申告に関する調査」の結果を発表した。対象は2016年に確定申告をする人1,042名。期間は1月26~29日。

[08:00 2/7]

確定申告内容からみえる、女性の働き方の変化

マネーフォワードは2月4日、2月15日から始まる確定申告を前に、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」のユーザーであり、2016年に確定申告をする人1042名と、「MFクラウド確定申告」のユーザー328名を対象に実施した、確定申告に関するインターネット調査の結果を公表した。

[10:30 2/6]

確定申告で注意すべき点、「ふるさと納税の扱い」が1位に

マネーフォワードは2月4日、「始めての確定申告」に関する調査の結果を発表した。対象は会計事務所で働く会計士・税理士・職員120名。期間は2016年1月26日~1月29日。

[09:00 2/6]

「なんでも経費に」は通用しない - 確定申告の落とし穴

マネーフォワードは2月4日、2月15日から始まる確定申告を前に、会計事務所で働く会計士・税理士・職員120名を対象に実施した、「初めての確定申告」に関するインターネット調査の結果を公表した。

[14:24 2/5]

MFクラウド会計・確定申告、三菱東京UFJの総合振込明細の自動取得に対応

マネーフォワードは2月1日、「MFクラウド会計・確定申告」が、三菱東京UFJ銀行における総合振込の明細自動取得に対応したと発表した。

[09:30 2/2]

弥生、クラウド会計ソフトの確定申告機能を強化 - 不動産所得の申告に対応

弥生は1月29日、平成27年分の確定申告書の受付開始となる2月16日までに「やよいの青色申告 オンライン」と「やよいの白色申告 オンライン」を機能強化することを発表した。

[09:30 1/30]

【特別企画】損する?得する?こんな時は申告しなきゃ!しなくちゃいけない確定申告ってなんだ!?

サラリーマンなら毎年やることになる年末調整。会社が確定申告を代わりに行い、それによって税金が還付されたり、控除が受けられたりするので、『きちんと申告することが大切だ』ということは誰でも理解しているはず。しかし、長い人生の中では、会社からの報酬の他に、ひょんなことからお金が入ってくることや、趣味の延長と思っていても、予想以上の収入があるケースが度々訪れる。実は、こうした収入にも税金が掛かる可能性があることは意外と知られていない。

[11:00 1/29]

確定申告、会社員でも税金が還付されるケースとは

2月に入るとCMなどで確定申告のお知らせが流れてきます。会社員の自分には関係ない制度だと思っていませんか? 場合によっては、確定申告をすることで払い過ぎた税金が戻ってくることもあります。

[08:00 1/25]

投資運用利益の確定申告が簡単になる? - 覚えておきたい2016年マネー新制度(前編)

2016年は、お金に関する制度がたくさん変わる年になりそうです。今回は「金融所得課税の一本化」「マイナンバー制度」について、詳しく解説します。

[10:30 1/11]

マイナンバーとお金の関係、専門家に聞いた!--「財産は徐々に捕捉されます」

1日からついに運用が始まった「マイナンバー制度」。番号通知書の誤配や遅延の問題もあったが、最も気になるのは、「自分の情報が国に全て捕捉されてしまうのではないか」というある種の"怖さ"や"息苦しさ"だろう。特にその情報の中で国民の関心が高いと思われるのが、「預貯金の残高」や「会社に内緒にしている副業の収入」「税金」などお金の面でどれぐらいの範囲の情報が管理されるのかという点ではないだろうか。そこで、、相続診断協会代表理事を務める"お金の専門家"、税理士でもある小川実氏に、マイナンバーとお金の関係について聞いてみた。

[08:00 1/6]

サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第44回 1月から医療費の領収書はちゃんと保管! 確定申告をして節税をしよう!

連載コラム『サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック』では、会社員が身につけておきたいマネーに関する知識やスキル・テクニック・ノウハウを、ファイナンシャルプランナーの中村宏氏が、独断も交えながらお伝えします。

[07:30 1/6]

クラウド会計ソフト「freee」、確定申告書作成機能をフルリニューアル

freeeは1月4日、同社が提供する「クラウド会計ソフト freee」で、ガイドに沿って入力するだけで確定申告を終えられる新UI(ユーザインタフェース)のリリースを発表した。

[10:48 1/5]

確定申告 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2010年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2009年
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (マネー>家計>確定申告)

確定申告 トップへ
売上や所得、経費などを確定申告書類に記入して税務署へ提出する「確定申告(かくていしんこく)」についての情報を集約しました。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事