「疲労」最新記事一覧

疲労解消法などに関する記事を掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

医師・医療機関からは3割! 40代以上はどこから健康情報取を得ている?

アイスタットはこのほど、「40歳からの健康に関する調査」の結果を明らかにした。同調査は9月13日~14日、40歳以上の男女300人を対象にインターネットで実施したもの。自分自身が健康だと思うか尋ねたところ、53.0%が「健康だと思う」「どちらかというと健康だと思う」と回答した。

[09:00 10/7]

日本在住外国人に母国の「スタミナ食」を聞いてみた

疲れきった体に再びエネルギーを注入するためのいわゆる「スタミナ食」といえば、何を思い浮かべるだろうか。肉料理やうなぎ、スッポン、にんにく料理などをイメージする人も少なくないだろう。日々の労働や激しい運動で体力を使ったら、しっかりとご飯を食べて栄養やエネルギーを補給する。当然のことかもしれないが、毎日の健康維持のためには欠かせない大切なことだ。

[11:17 9/27]

外国人が日本で最もストレスに感じたことは? - 「理不尽な上下関係」

ストレス社会の現代、多くの人は毎日を生きるのも一苦労ではないだろうか。「朝晩の満員電車」「上司や取引先の理不尽な叱責」「将来に対する不安」「パートナーや家族との口論」など、ストレスの種はいくらでもある。

[10:30 9/18]

9月以降に要注意の秋バテ対策として効果的な行動は?

セブン&アイ・ホールディングスはこのほど、「秋バテの自覚や対策に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は8月24日~27日、全国の10~50歳の男女500を対象にインターネットで実施したもの。夏から秋の変わり目で体調を崩した経験があるか尋ねたところ、71%が「ある」と回答した。気温が下がり始めたタイミングで不調を感じる人が多いことがわかった。

[14:17 9/14]

皆が大好きなラーメンで夏バテ対策! 栄養満点の豚キムチタンメン

9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日もあり、夏バテ気味の人も少なくないと思います。そんな「ぐったりモード」の人へ向け、体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが激ウマな「夏バテ対策レシピ」を紹介してくれます。

[11:43 9/13]

「秋バテ」でだるさを訴える人が増加中? - タイプ別の対策法とは

「ウーマンウェルネス研究会supported by Kao」はこのほど、「夏から秋の不調に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は6月13日~16日、20代~50代の男女858人を対象にインターネットで実施したもの。秋に不調を感じたことがあるか尋ねたところ、女性の41.1%、男性の36.7%が「ある」と回答した。

[15:06 9/12]

一日で休養にかける時間、睡眠以外で「0分」と答えた人の割合は?

日本リカバリー協会はこのほど、「ビジネスパーソンの休養に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は8月21日~23日、20~60代までの働く男女1,000人を対象にインターネットで実施したもの。1日の中で足りないと感じる時間について尋ねたところ、59.7%が「休養、睡眠をとる時間」と回答した。

[15:45 9/11]

自分好みのスパイスで夏バテを吹き飛ばす! スパイシートマトチキンカレー

9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日もあり、夏バテ気味の人も少なくないと思います。そんな「ぐったりモード」の人へ向け、体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが激ウマな「夏バテ対策レシピ」を紹介してくれます。

[11:21 9/11]

夏バテは「食」で吹き飛ばす! 意外なコラボが激ウマのニラトマトカルビ丼

9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日もあり、夏バテ気味の人も少なくないと思います。そんな「ぐったりモード」の人へ向け、体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが激ウマな「夏バテ対策レシピ」を紹介してくれます。

[11:25 9/7]

夏バテ対策はガッツリ飯で! 食欲を刺激するニンニクみそ豚玉丼

9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日もあり、夏バテ気味の人も少なくないと思います。そんな「ぐったりモード」の人へ向け、体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが激ウマな「夏バテ対策レシピ」を紹介してくれます。

[10:48 9/5]

働く女性が1週間のうちで最も「疲れを感じる」と思う曜日は?

バスクリンはこのほど、「働く女性の曜日と疲れ・ケアに関する意識一斉調査」の結果を明らかにした。同調査は8月10日~12日、20~50代の有職女性200名を対象にインターネットで実施したもの。疲れを最も感じるのは1週間のうちいつか尋ねたところ、最多回答は「金曜日の午後」(24.5%)だった。次いで「木曜日の午後」(24.0%)、「水曜日の午後」(12.5%)となっている。

[10:36 8/29]

ビジネスウーマンの疲れの原因の1位は? - 2位は仕事内容

養命酒製造はこのほど、「ビジネスウーマンの疲れの実態」に関する調査結果を明らかにした。同調査は6月30日~7月4日、全国の20歳~39歳の未婚のビジネスウーマン1,000名を対象にインターネットで実施したもの。リラックスしようとしてもできない(気が休まらない)ことにどの程度あてはまるか聞いたところ、63.1%が「非常にあてはまる」「ややあてはまる」と回答した。

[09:00 8/14]

低血圧は寝起きの悪さと本当に関係あるの?

「低血圧だから朝が苦手なんだよね」といった趣旨のコメントを、誰しも一度は見聞きした経験があるのではないだろうか。低血圧が原因と思われている不調はいろいろとあるが、実際のところ本当に低血圧と関係があるのだろうか。ウィメンズヘルスクリニック東京の知久正明医師にうかがった。

[10:37 7/28]

疲れ目が原因で仕事でミスをした経験がある人の割合は?

トレンド総研はこのほど、「疲れ目に関する意識・実態調査」の結果を明らかにした。同調査は4月21日~24日、20~50代の男女500名を対象にインターネットで実施したもの。普段、目の疲れを感じることがあるか尋ねたところ、87%が「ある」と答えた。特にソフトコンタクトレンズユーザーは、95%が「ある」と回答しており、より目の疲れを感じやすいことがわかった。

[15:08 7/12]

心身に支障をきたすと感じる1カ月の残業時間は? - 36協定に関する調査

日本労働組合総連合会(連合)はこのほど、「36協定に関する調査」の結果を明らかにした。同調査は6月6日~8日、20歳~65歳の勤労者(自営業・自由業、パート・アルバイト除く)1,000名を対象にインターネットで実施したもの。残業を命じられることがあるか尋ねたところ、62.5%が「ある」、37.5%が「ない」と回答した。

[12:56 7/11]

1日1万歩でも寝たきりは防げない!? 健康リスク回避のためにできることは?

アチーブメント出版はこのほど、スポーツカイロプラクターの仲野広倫・著『世界の最新医学が証明した究極の疲れないカラダ』を発売した。同書では、最新のスポーツ医学をもとに「疲労の正体」「正しい体の使い方」などを解説。機能運動性を高めて、衰えや疲れ、不調も感じず、将来の健康リスクを回避するためにできることを紹介している。

[09:30 7/8]

年間の休日の取得日数に満足していない業種は?

ランスタッド・リサーチインスティテュートはこのほど、「国内労働者意識調査」の結果を明らかにした。同調査は5月31日~6月1日、全国の20歳~69歳の一般企業に勤務する正社員・契約社員および公務員・団体職員1,800名を対象にインターネットで実施したもの。

[09:54 6/28]

2位は「疲れを感じる」 - 昨夏に感じた体調不良の1位は?

アイスタットはこのほど、「夏の健康に関する実態調査」の結果を明らかにした。同調査は6月1日~2日、20歳以上の男女300人を対象にインターネットで実施したもの。夏の生活習慣で行っているものを尋ねたところ、「冷たい麺類を食べることが多い」(66.3%)が最も多かった。

[15:18 6/23]

だるい・肩こり・疲れなどの「プチ不調」を自分で改善できる方法とは?

ディスカヴァー・トゥエンティワンはこのほど、『1ウィーク セルフケアブック 自分の身体は自分で治す』を発売した。同書では、ストレッチ&ヨガ、ツボ押し、食事で「なんとなく不調」という状態を改善に導くメソッドを紹介している。

[14:02 6/15]

梅雨の時期特有の不調"梅雨だる"を6割が経験 - 対策は?

「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」はこのほど、「梅雨時期の身体や精神面の不調に関する意識調査」の結果を発表した。同調査は3月10日~13日、首都圏在住の20~50代の男女892人を対象にインターネットで実施したもの。

[16:28 6/14]

イライラや不眠など、自律神経の不調を改善する食事法とは?

フォレスト出版はこのほど、『この食事で自律神経は整う』を刊行した。同書の著者は、栄養療法の専門医師である溝口徹氏。同書では、血糖と腸が整う食事を摂ることで、自律神経を整える新しい食事法について解説している。

[16:08 6/14]

"最高の脱力"で疲労をリセットするビジネスパーソン向けジムがオープン

ビジネスライフはこのほど、新形態のフィットネスジム「ZERO GYM」1号店を、東京都千駄ヶ谷にオープンした。同施設は、「ビジネスパーソンの頭と体の疲労をリセットする」ことを目的としたフィットネスジム。「最高の脱力」による頭と体の疲労のリセットで、頭と体をフレッシュな状態に蘇らせるという。

[19:57 6/8]

猛暑対策に! 沖縄産海水塩を使用した「ピュレグミ ソルティライチ」発売

カンロは6月6日、「ピュレグミ ソルティライチ」を発売する。「ソルティライチ」は夏限定のフレーバーで、ライチ果汁と沖縄産海水塩を使用している。ジューシーなライチ味に塩味をほんのり効かせたさわやかな味わいであるという。

[11:59 6/5]

ある朝突然、指が動かなくなった…! 10年戦ったうつから復帰するまでの話

こんにちは、トイアンナです。私が人生で初めてうつになったのは、10代のころ。当時は学生で、世相を見れば「キレる17歳」「神戸連続児童殺傷事件」など物騒なキーワードが飛び交い、学級崩壊やイジメも大流行していました。

[07:00 5/26]

「目」の紫外線対策をしていない人は87% - リスクは?

参天製薬はこのほど、「目の紫外線対策」に関する調査結果を発表した。同調査は3月13日~16日、20~40代の女性500名を対象にインターネットで実施したもの。紫外線対策をしている部位について複数回答で聞いたところ、圧倒的に多かったのは「顔」(98%)だった。「体」も55%と半数以上であったが、「目」という回答は13%と少なかった。

[16:54 5/23]

父親の精神的疲労の原因は仕事と人間関係 - 誰との関係に疲れている?

フジ医療器はこのほど、「お父さんの疲労事情と解消法調査」の結果を明らかにした。同調査は4月10日~19日、全国1,969名の父親を対象にインターネットで実施したもの。普段疲れを感じているか尋ねたところ、87.8%が「とても疲れている」「疲れている」「やや疲れている」と回答した。

[10:00 5/13]

真面目な人が陥りやすい「五月病」の症状と対策

今年のGW、"9連休"を存分に満喫した人も多いのではないだろうか。いつも週末明けの月曜日は会社に行くのがつらいという人なら、大型連休明けはもっとつらかったはず……。もし1週間以上過ぎてもウツウツした気分が続いているようであれば、「五月病」にかかっている可能性だってあるかもしれない。

[12:00 5/12]

セラピーCDを聴くと疲労の軽減やリラックス効果が期待できることが明らかに

デラはこのほど、同社からリリースされた音楽アルバム『疲労解消のための音楽』(2015年)を用いた研究成果が、国際学術誌『Frontiers in Neuroscience』に掲載されたことを発表した。健康な成人モニター20名を対象に実施したところ、CDの試聴により、自覚的疲労度の軽減効果や安心・リラックス効果がおおいに期待されることがわかったとのこと。

[18:17 5/11]

54%が「残業規制しても残業は減らない」と回答 - その理由は?

エン・ジャパンが運営する転職求人サイト「ミドルの転職」はこのほど、「残業規制」についてのアンケート結果を発表した。同調査は3月1日~30日、755名を対象にインターネットで実施したもの。残業規制をすることで残業時間(営業時間外の業務時間)は減ると思うか尋ねたところ、46%が「減ると思う」と回答した。

[13:31 5/9]

「のんびり休暇」と「活動的な休暇」どっちが好み? - 世界17カ国で調査

GfK ジャパンはこのほど、「好みの休暇タイプ」についての調査結果を発表した。同調査は2016年夏、世界17カ国の15歳以上の消費者2万2,000人を対象にインターネットで実施したもの。「のんびりリラックスできる休暇」と「さまざまなことをしたり見たりする活動的な休暇」のどちらを好むか尋ねたところ、17カ国計では59%が「リラックスできる休暇」を好むと回答した。

[11:00 5/4]

疲労 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2009年
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ヘルスケア>体調管理>疲労)

疲労 トップへ
疲労解消法などに関する記事を掲載。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事