「知育」最新記事一覧

玩具や習い事、お出かけなど、学びを育てる環境や方法、アイテム、施設などをご紹介

関連キーワード

ヘッドライン

芦田愛菜を生んだ子役事務所が教える、子どものやる気の伸ばし方

芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん、寺田心くん……人気タレントを次々と輩出してきた子役タレント事務所、ジョビィキッズ。今年9月に『わが子のやる気の育て方』(マガジンハウス)と題し、20年で約2万人もの子どもと接することで培ってきた"子育てのノウハウ"をまとめた一冊を発売。今回は同社に、子どものやる気の伸ばし方を聞いてきた。

[17:00 11/22]

子どもの前髪を、美容師並みに美しくカットできる優れモノって?

毎月、子どもの前髪カットに苦労しているご家庭も多いのでは? まだ幼いし美容室に連れていくのも……そうなると、お家でパパママが切ることになるのだが、じっとしないし、うまく切れないし、これがなかなか難しい。そんなパパママでも、美容師並みに美しく前髪カットができるようになる便利グッズを紹介したい。

[14:45 11/20]

知育系の習い事、次にくるのはどんなもの? 専門家に聞いてみた

子どもに取り組ませた方がいいのかなと思いつつも、ちょっととっつきにくい「知育」の世界。知育玩具や教材を使って家庭で取り組む方法もありますが、習い事としてはどのようなものがトレンドになっているのでしょうか。ヒューマンアカデミーで児童教育の分野に携わっている神野佳彦さん(全日制教育事業部 児童教育事業本部 チーフマネージャー)に聞きました。

[06:30 11/20]

横浜ノースポート・モールにOPEN! イオンのキッズ専門店"キッズリパブリック"の魅力

お買い物に限らず、子どもが楽しめ、ママもくつろげる空間を提供してきたイオンのキッズ・ベビー専門店「キッズリパブリック」。これまでは、イオン商業施設内での展開だったが、11月17日、初めての独立出店店舗として「キッズリパブリック ノースポート・モール店」(横浜市都筑区のノースポート・モール内)をオープンした。

[17:00 11/17]

「楽天おもちゃ大賞」で最も子どもが夢中になるおもちゃが決定!

今年からスタートした「楽天おもちゃ大賞 2017 by 楽天ママ割」(以下、楽天おもちゃ大賞)では、"子どもが夢中になるおもちゃ"など、5つの部門で優れたおもちゃを決定した。もしかしたら、クリスマスプレゼントの参考になるかも? 早速その内容を紹介しよう。

[17:30 11/16]

ディズニー30作品を搭載! 最新読み聞かせグッズ"ドリームスイッチ"がすごい

就寝前の「絵本の読み聞かせ」。楽しい時間である一方で、「絵本を持つ手が疲れる」「照明の調節が難しい」など、大変なこともあるかもしれない。今回は、そんなママ・パパにオススメしたい最新の読み聞かせグッズ「Dream Switch」(ドリームスイッチ/税別1万4,800円)を紹介しよう。

[06:30 11/9]

「空育 JAL STEAM SCHOOL」開講--飛行機と空をSTEAMの視点から紐解く体験

JALは10月26日、次世代育成プログラム「空育」のテーマ「自分の未来を考える」における新規プログラムとして、「JAL STEAM SCHOOL」を開始することを発表した。「『翼を作ろう-飛行機と翼の関係-』SEASON-1」をプログラムとして、JALのプロフェッショナルから学ぶ、組立教材とアプリで実験、パイロット・整備士と実験の検証、制作した飛行機で世界の都市を結ぶをテーマにした学びを予定している。

[10:40 10/27]

乳幼児期にお勧めの習い事、小児科医に聞いてみた

乳幼児のうちから子どもに習い事をさせる親は増えているよう。さまざまな選択肢の中から、どんな習い事を選ぶべきか悩んでいるママ・パパは多いかもしれません。そこで今回は、小児科医で1人の女の子のママでもある竹中美恵子先生に、乳幼児期にお勧めの習い事を教えていただきました。

[06:30 10/26]

ららぽーと立川立飛に登場! 体験型知育テーマパーク"リトルプラネット"とは

近年ますます注目が集まっている「知育」の分野。おもちゃや習い事から始めるのもいいが、親子で一緒に楽しめるテーマパークでその魅力に触れてみるのもいいのでは? 今回紹介するのは、10月26日、ららぽーと立川立飛にオープンするテーマパーク「リトルプラネット」。「AR砂遊び」や「デジタル落書き」など、最先端のテクノロジーを駆使した知育遊びが満載だ。オープニングイベントで披露されたその内容を早速紹介しよう。

[18:13 10/25]

運動神経を伸ばす「プレーパーク」って知ってる? "試行錯誤"で子どもが育つ

決められた遊び方がない、そして予め設置された遊具もない……そんな不思議な空間が広がる「プレーパーク」という公園の存在を知っていますか? 子どもの運動神経が伸ばせると噂のこの公園、スポーツトレーナーで、子どもの運動神経を伸ばす運動教室の開発や、著書も執筆している遠山健太さんが、その魅力を取材してきました。

[06:30 10/9]

マック「お店ではじめて体験」第3弾! お店で"はじめてのハロウィン"体験を

日本マクドナルドは10月18~31日の期間限定で、子どもが店舗でハロウィン体験ができるプログラム「はじめてのトリック・オア・トリート」を実施する。今年、同社ではハッピーセット発売30周年を迎え、長年のサポートへの感謝の気持ちを込めた年間プログラム「お店ではじめて体験」プログラムを提供している。

[18:48 10/6]

遊ばなくなったらインテリアに!? 「木のお店屋さん Marche」が面白い!

福岡県大川市のスマート・アイは、家で楽しく遊べる本格的な「木のお店屋さん Marche」(税込1万4,800円)を販売している。同商品は天然木を使用し、木の温かみを感じられるだけでなく、子どもが成長して遊ばなくなっても収納ラックとして使えるようデザインされ、玩具とインテリアがミックスされたユニークな商品となる。

[15:49 9/19]

子どもの発育を促すおもちゃってどんなもの? 小児科医に聞いてみた

子どもにどんなおもちゃを与えるか、悩んだ経験はありませんか? 特に乳幼児は多くの時間を遊んで過ごすこともあり、おもちゃの選択が発育に影響する可能性が高いと考えられます。今回は子どもの発達などの観点から、おもちゃの選び方について小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。

[16:30 9/5]

子どもの知育に取り組んでいる人は半数以上、その内容は?

最近では、低年齢から習い事に通わせるケースが増えているという。周りの取り組みを見て、「ウチでも何かさせた方が良いかな……」と考えている人も多いのではないだろうか。そこで今回は、小学生以下の子どもを持つ女性マイナビニュース会員169名に、子どもの知育について聞いてみた。

[16:30 9/4]

スマホはダメじゃなくて"教育"になる! 工学博士ママが教えるAI世代の家庭教育

スマホやタブレットといったデジタルデバイスの普及、2020年から小学校で導入されるプログラミング教育……そんな背景もあり、今ママたちの間で関心が高まっているのが"子どもへのデジタル教育"である。ここでは、工学博士ママの五十嵐悠紀先生に"今、子どもに教えるべきことは何か"を聞いた。

[17:38 8/31]

レゴランド・ジャパンが無料キャンペーン - 1DAYパスの購入者は次回無料

レゴランド・ジャパンは8月19日~9月11日の期間中、屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND Japan』(愛知県名古屋市)へ1DAYパスポートを使って来園した客を対象に、次回使える1DAYパスポートをプレゼントする「+1DAYパスポート・キャンペーン」を実施する。

[14:01 8/18]

コピス吉祥寺に、親子で楽しめる周遊型リアル謎解きゲームが初登場!

ハレガケは8月5、6、11~15、19、20、26、27日の11日間、リアル謎解きゲーム「コピス王国の秘宝を探せ!~伝説の緑の秘宝~」を、「コピス吉祥寺」(東京都武蔵野市)にて開催する。同イベントは、コピス吉祥寺の中を周遊しながら、リアル謎解きゲームを行うもの。

[16:00 8/4]

人気絵本「100かいだてのいえ」の新作が発売 - 作者が語る絵本の魅力とは?

縦に開いて読み進む斬新なスタイルと、生き物たちの暮らしを描いた細かな絵が話題を呼び、累計270万部を超える絵本『100かいだてのいえ』(偕成社)シリーズ。8月8日、待望の4作目『そらの100かいだてのいえ』が発売されるとのことで、作者の絵本作家/メディアアーティスト・いわいとしおさんに作品の見どころを教えてもらった。

[16:30 8/3]

わが子が初めて話した言葉は何? - 一番多かったのは「●●●」に

子どもが初めての言葉を発する。それはわが子の成長を実感できる、かけがいのない瞬間である。その言葉が、たとえば「ママ」「パパ」など自身にまつわるものであれば、その感慨はひとしおだろう。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「子どもが初めて言葉を話したのはいつか、どんな言葉だったか」を聞いた。

[06:00 7/28]

藤沢小田急でのりものフェスタ2017--電車や白バイ企画にVR体験や仕事体験も

小田急百貨店藤沢店では8月2~7日、7階催物場にて鉄道をはじめとするさまざまな乗り物にまつわるイベントのほか、グッズなどの販売を行う「のりものフェスタ2017」を開催する。今年は初めてゴーグルを装着してハンググライダーの装置に乗り、上空1,500mの空中遊泳体験ができる「VR(バーチャルリアリティ=仮想現実)体験」が登場する。

[10:17 7/25]

全国初! NHK Eテレの人気キャラと遊べる"にこはぴきっず"に行ってきた

日々大変な子育てにおいて、子どもが楽しむだけでなく、ママ・パパを助けてくれる存在でもあるNHK Eテレの幼児番組。その世界を楽しめる全国初の施設「にこはぴきっず NHKキャラクターとあそぼう」が、東武百貨店池袋本店7階にて、7月13日にオープンする。「いないいないばぁっ!」「ガラピコぷ~」「みいつけた!」など、人気の幼児番組に登場するキャラクターたちと親しみながら、創造力を生かして遊べる空間を目指したとのこと。どんな内容になっているのだろうか。先行内覧会の様子を早速取材してきた。

[10:30 7/12]

ナンジャタウンで「うんこ漢字ドリル」初のイベント--うんこ先生のグルメも

「ナンジャタウン」(東京・池袋)は7月20日~8月31日、漢字ドリル「うんこ漢字ドリル」の初の大型タイアップイベント「うんこ漢字ドリル×ナンジャタウン あつまれ! うんこ漢字タウン」を開催する。コラボフードや期間限定アトラクションなど、「うんこ漢字ドリル」を楽しみながら体験できるコーナーやイベント限定グッズなど、夏休みに家族や友だち同士で楽しめるイベントを展開する。

[10:53 7/8]

JAL、夏限定の無料エコツアー実施--家電リサイクル工場見学とそらエコ教室

ビックカメラとJALは8月5日、夏休みに家族で楽しめる体験型の共同企画として、「ビックカメラ・エコツアー」をビックカメラのグループ会社であるフューチャー・エコロジーの家電リサイクル工場にて開催する。

[14:26 7/6]

グリコ初のアイス工場見学「グリコピア CHIBA」誕生--パピコの無料試食も

江崎グリコは7月13日、生産子会社であるグリコ千葉アイスクリームの工場内に、アイスクリームに関する知識や同社の歴史を"見て、学んで、楽しめる"エンターテインメントファクトリー「グリコピア CHIBA」をオープンする。見学予約は7月3日から、インターネットと電話で受け付けている。

[06:30 7/6]

東急電鉄とコラボ! 「あそびパークPLUS」にごっこ体験キッズライド初導入

横浜みなとみらい「クイーンズイースト」に7月20日、インドアプレイグラウンド「あそびパークPLUSクイーンズイースト店」(神奈川県横浜市西区)が誕生する。同施設は0~12歳の子どもがいるファミリーに"親子の楽しいひととき"を演出する空間を演出し、5つのプレイゾーンを展開する。

[12:19 7/5]

プラレール「富士急行8500系 富士山ビュー特急」電車修理工場にて先行発売

富士急行は7月17日、プラレール「富士急行8500系 富士山ビュー特急」(税込2,000円)の発売を記念し、富士急行 鉄道技術センターにて先行販売会を開催する。同イベントではオリジナルプラレール「富士急行8500系 富士山ビュー特急」がいち早く購入できるほか、購入特典として「富士山ビュー特急シール」をプレゼントする。

[10:51 7/5]

ママたちが選んだ「好きな絵本作家」ランキング--1位はアメリカのあの作家

妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」は7月3日、「好きな絵本作家」の人気ランキングを発表。1位は『はらぺこあおむし』で知られるエリック・カール、2位は『だるまさんが』をはじめとする「だるまさん」シリーズの作者であるかがくいひろし、3位は『ことわざ絵本』で知られる五味太郎となった。

[11:47 7/4]

次の休日、親子で図書館に行くべき3つの理由 - 「国際子ども図書館」探訪

これからの暑い季節、どこか出掛けたいけど、公園は暑いし、ショッピングモールはお金がかかるし……と、休日の過ごし方にお悩みの家庭も多いはず。そんなときにおすすめしたいのが"図書館"だ。東京・上野の「国立国会図書館 国際子ども図書館」を訪ね、"親子で図書館に行くべき3つの理由"を見つけてきたので紹介したい。

[16:53 6/28]

シーパラに日本最大級の迷路が出現--頭と体をフル活用してゴールを目指せ!

横浜・八景島シーパラダイスは7月13日より、新アトラクション「デッ海(デッカイ)」をオープンする。同施設は、817コマ(1コマ=1.2×1.2メートル)、総床面積1176.48平方メートル、高さ13メートルの日本最大級の規模を誇る巨大立体迷路。楽しみ方や難易度が異なる3つのコースが用意されている。

[14:12 6/27]

巨大な網の中でふわふわ! 森の空中あそび「パカブ」が日本初上陸

足柄グリーンサービスは7月23日、森の空中あそび「パカブ」をオープンする。同施設は、南足柄市の「足柄森林公園 丸太の森」内で展開し、日本初上陸するフランス生まれの漁業に使う網やロープ等を使用した空中の遊び場であり、巨大な網の上で幅広い年齢層がハーネスを使用せずに安全に気軽に遊べることをコンセプトにしている。

[12:35 6/22]

知育 バックナンバー

2017年
2016年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>知育)

知育 トップへ
玩具や習い事、お出かけなど、学びを育てる環境や方法、アイテム、施設などをご紹介

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事