「Celeron」最新記事一覧

Intelの「Celeron」プロセッサの最新ニュースを紹介。

関連キーワード

ヘッドライン

Intel、CoffeeLakeことデスクトップ向け第8世代Core iプロセッサを発表

米Intelは9月24日(米国時間)、Desktop向けとなる第8世代Core iプロセッサの詳細を公開した。"CoffeeLake"の開発コード名で知らせる製品で、14nm++プロセスを採用。最上位モデルをはじめとしてコア数とスレッド数が増えたほか、動作周波数の引き上げやオーバークロック性を高めることにより、性能を向上させた。

[14:58 9/25]

【特別企画】いつも持ち歩きたくなる! 11.6型コンパクトモバイルノートPC「m-Book C250B1-S1」

マウスコンピューターから、小型・軽量サイズで手軽に持ち歩ける11.6型コンパクトモバイルノートPC「m-Book C」シリーズが登場した。その中から今回は、データへの高速アクセスが可能なSSD搭載モデル「m-Book C250B1-S1」を紹介しよう。

[10:36 4/7]

【連載特別企画】今さら聞けないパソコンのコト 第1回 CPUってなに?

知ってるようで知らない、パソコンのスペック表の読み方。スペック表に書かれたPCパーツの意味と役割を知れば、PC選びがより楽しくお買い得になります。そんなPCパーツの基礎知識を、マウスコンピューターのデスクトップPC「LUV MACHINESシリーズ」やノートPC「LuvBook Fシリーズ」を見ながら学んでいきましょう。第一回のテーマは「CPU」です。

[15:07 2/8]

リンクス、Apollo Lake世代のIntel Celeronを搭載する超小型デスクトップPC

リンクスインターナショナルは6日、ECS製の小型PC「LIVA」シリーズの新モデルとして、Intel Celeron N3350を搭載した「ECS LIVA Z」を発表した。OSの有無により2モデルを用意。1月中旬から発売する。店頭予想価格(税込)は、OSありが26,800円前後、OSなしが23,800円前後。

[11:59 1/6]

今週の秋葉原情報 - 東プレからあのアナログキーボードが発売に、Mini-STXマザーの新モデルも

東プレの「REALFORCE 108UH-ANLG」は、アナログ入力に対応するキーボードである。スイッチは静電容量無接点方式。通常のキーボードモードに加え、マウスモード、MIDIモード、ゲームコントローラモードに切り替えが可能で、キーの押し具合をアナログ情報として取り込める。ドスパラパーツ館での価格は29,800円。

[19:16 11/8]

Acerの新・極薄モバイルノートPC - 「Swift」シリーズと「Spin」シリーズを写真で

Acerは、IFA 2016に合わせて、Ultrabook新モデル「Swift」シリーズと、2in1モバイル新モデル「Spin」シリーズを発表した。それら2シリーズの実機を写真で紹介する。

[19:19 9/3]

日本エイサー、19.5型フルHD液晶のAIOデスクトップPC「Aspire AZC700」

日本エイサーは12日、19.5型フルHD液晶ディスプレイのオールインワンデスクトップPC「Aspire AZC700-N14F」を発表した。7月15日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は60,000円前後(税別)の見込み。

[12:09 7/12]

ロジテック、ファンレス仕様で低消費電力のミニBOXコントローラ

ロジテックINAソリューションズは23日、産業用・業務用のミニBOXカスタムコントローラ「LB-JB15」を発表した。7月上旬から発売する。価格はオープン。

[16:33 6/23]

日本エイサー、キューブ型とスリムタワー型の省スペースデスクトップ

日本エイサーは21日、ミニサイズのキューブ型デスクトップPC「Revo Build M1601-N12N」を発表した。6月23日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は27,000円前後(税別)。

[18:40 6/21]

マウス、税別3万円台からの15.6型ノートPC「m-Book B501E」 - 8,000台限定

マウスコンピューターは20日、8,000台限定の特別モデルとして、15.6型ノートPC「m-Book B501E」を発売した。BTOに対応し、標準構成価格は39,800円(税別)から。Microsoft Office Home and Business Premiumをプリインストールしたモデルも用意し、こちらの標準構成価格は59,800円(税別)から。

[12:23 6/20]

日本エイサー、360度回転ヒンジの11.6型コンバーチブル2in1ノートPC

日本エイサーは9日、液晶ディスプレイが360度回転する11.6型ノートPC「Aspire R3-131T-A14N」シリーズを発表した。スカイブルーとクラウドホワイトの2色を用意。6月16日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は43,000円前後(税別)。

[11:08 6/9]

日本エイサー、税別33,000円でバッテリ駆動10時間の11.6型モバイルノートPC

日本エイサーは9日、重量1.2kgでモバイル用途に適した11.6型ノートPC「Aspire One AO1-132-N14N/W」を発表した。6月16日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は33,000円前後(税別)。

[11:08 6/9]

日本エイサー、4万円を切る低価格の13.3型エントリーノートPC

日本エイサーは9日、13.3型のエントリーノートPC「Aspire ES1-331-N14N/W」を発表した。6月16日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格(税別)は37,000円前後。

[11:07 6/9]

日本エイサー、データ復旧サービスが受けられる15.6型2スピンドルノートPC

日本エイサーは9日、ハイスペックな15.6型ノートPC「Aspire F5-573-N78G/S」など5モデルを発表した。6月16日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格(税別)は50,000円前後から。

[11:07 6/9]

iiyama PC「SOLUTION∞」、Celeron N3050を搭載するNUC準拠の小型PC

ユニットコムは3日、「iiyama PC」ブランドの「SOLUTION∞」から、手のひらサイズのNUCプラットフォームPC「Sol-CN11-C-HCS」を発売した。OSの違いにより2モデルを用意する。BTOに対応し、価格は37,778円から(税込)。

[23:18 6/3]

デル、コンバーチブル型2in1の11.6型/13.3型/15.6型ノートPCを一気に投入

デルは6月3日、360度回転ヒンジを採用したコンバーチブル型2in1ノートPCとして、11.6型「Inspiron 11 3000」シリーズ、13.3型「Inspiron 13 5000」シリーズおよび「Inspiron 13 7000」シリーズ、15.6型「Inspiron 15 7000」シリーズを発表した。

[21:22 6/3]

エプソン、幅45mmのウルトラコンパクトPC - 光学ドライブ搭載モデルも

エプソンダイレクトは31日、幅45mmのスリムきょう体を採用するウルトラコンパクトPC「Endeavor ST180E」を発表した。「エプソンダイレクトショップ」とコールセンターを通じて販売し、同日から受注を開始している。価格は74,000円から(税別)。

[11:04 5/31]

積み木みたいな小型PC - 増設HDDなどを重ねていける日本エイサー「Aspire Revo Build M1」

日本エイサーから発売されている「Aspire Revo Build M1」は、ベースモジュールに必要なモジュール(オプション)を組み合わせ、自分だけのコンパクトなPCを作れるシステムだ。モジュールには、HDD、モバイルバッテリー、スピーカーが用意されている。

[00:00 5/13]

日本エイサー、教育現場向けの11.6型Chromebook - 量販店での販売も

日本エイサーは26日、Google Chrome OSを搭載した11.6型ノートPC(Chromebook)「C730E-N14M」を発表した。4月27日から発売し、価格はオープン。

[18:13 4/26]

ASUSTOR、最大10台のSATA HDD/SSDを内蔵可能なNASケース

CFD販売は19日、ASUSTOR製のNASケース「62」シリーズとして、10ベイモデル「AS6210T」と8ベイモデル「AS6208T」を発表した。4月中旬から下旬にかけて発売の予定。店頭予想価格(税別)はAS6210Tが138,000円前後、AS6208Tが120,000円前後。

[18:05 4/19]

今週の秋葉原情報 - 3.5インチHDDが10テラの時代に突入、ヘリウム封入モデルが2社から

HGSTとSeagateから、容量10TBを実現した3.5インチHDDが登場した。これまでの最大容量は8TBで、10TBはこれが初めて。HDDの容量が1TBの大台に到達したのは2007年3月のことだった。それから9年がかりで、10倍の大容量化を果たしたわけだ。価格は、HGSTの「HUH721010ALE600」が82,000円~84,000円前後、Seagateの「ST10000NM0016」が81,000円前後。

[15:08 4/12]

デル、税別4万円台からの14型ノートPC「Vostro 14 3000」シリーズ

デルは5日、小規模ビジネス向けノートPCの新製品として、14型の「Vostro 14 3000」シリーズを発表した。主に搭載CPUの違いで3モデルを用意し、通常価格(税別・送料込)は49,980円から。

[10:41 4/5]

リンクス、ECS製品の新モデルを多数発表 - 小型PC「LIVA」や組み込み向けボードPC、文教向け2in1 PC・ノートPCなど

リンクスインターナショナルは1日、エリートコンピューター(ECS)の新製品として、小型PC「LIVA」シリーズ、組み込み向けボードPC、文教向け2in1 PCおよびノートPCなどを多数発表。4月9日から順次発売する。

[13:33 4/1]

日本エイサー、360度回転ヒンジを採用した11.6型2in1ノート「Aspire R 11」

日本エイサーは17日、11.6型の2in1モバイルノートPC「Aspire R 11」を発表した。スカイブルーとクラウドホワイトの2色を用意。2月19日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は76,000円(税別)前後。

[10:01 2/18]

量販店戦略と日本向け仕様で大きな伸びを見せるデルの個人向けPC - コンシューマー向けPC新モデル発表会

デルは2月9日、コンシューマー向けのPC新モデルとして、11型モバイルノートPC「New Inspiron 11 3000」シリーズ、小型デスクトップPC「New Inspiron マイクロデスクトップ」を発表。既に発表済みの12型2in1 PC「New XPS 12」も含め、記者発表会を開催した。

[17:10 2/10]

デル、税別34,980円からの11型モバイルノートPC「New Inspiron 11 3000」

デルは9日、個人向けノートPC「Inspiron」シリーズの新製品として、11型モバイルノートPC「New Inspiron 11 3000」シリーズを発売した。直販価格は34,980円(税別・送料込)から。

[11:00 2/9]

今週の秋葉原情報 - CeleronブランドのSkylakeが発売に、Lian Liからは奇抜なヨット型ケースも

Intelから、Skylake世代の新CPUとして、「Celeron G3920」と「同 G3900」が発売された。CeleronブランドのSkylakeが登場するのはこれが初めて。すでに7,000円台後半からPentiumが販売されているものの、安価なマザーボードと組み合わせて、とにかくコストを抑えたい向きには良いだろう。価格はそれぞれ、7,000円前後と5,500円前後。

[19:16 2/2]

Synology、HW暗号化エンジンとコード変換エンジン搭載の2ベイNASサーバ

台湾Synologyは29日、ホームユーザーや小規模オフィス向けの2ベイNASサーバ「DiskStation DS216+」を発売した。価格はオープン、店頭予想価格は58,000円前後。

[14:52 1/29]

iiyama PC「STYLE∞」、17.3型の光沢液晶を搭載する低価格ノートPC

ユニットコムは7日、「iiyama PC」ブランドの「STYLE∞」の「N」シリーズとして、17.3型ノートPC「Stl-17HP032-C-CE」を発売した。価格は59,379円(税込)。

[17:43 1/20]

PCテクノロジートレンド 2016 - 次世代CPU/GPU、メモリはどうなる?

皆さま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。2016年も恒例の新年企画「PCテクノロジートレンド」をお届けします。2015年に引き続き、2016年も「Process」を軸にCPUをはじめとする各種チップについて今後の動向を解説したいと思います。

[01:00 1/1]

Celeron バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (パソコン>自作 / テクノロジ>Celeron)

Celeron トップへ
Intelの「Celeron」プロセッサの最新ニュースを紹介。

人気記事

一覧

新着記事