「バス」最新記事一覧

バス関連の最新ニュース・コラムを紹介します。

関連キーワード

ヘッドライン

京王電鉄と岐阜県高山市、農産物を高速バスで運ぶ「貨客混載」事業スタート

京王電鉄と岐阜県高山市は、高速バスを活用して飛騨高山の農産物を東京へ輸送する「貨客混載」の取組みを9月14日から開始した。輸送する農産物は飛騨高山産のトマト・ホウレンソウ・モモ・ナス・トウモロコシ・キュウリなどを想定しており、1便あたり20kg詰めの保冷コンテナ3~6個分を運ぶという。

[07:00 9/15]

京成バス、環七シャトルバス「シャトル☆セブン」新型車両を公開! 写真55枚

京成バスは13日、江戸川営業所にて環七シャトルバス「シャトル☆セブン」新型車両のお披露目会・試乗会を開催した。新型車両は連接バスを除く路線バスの中で最も定員が多い長尺車両を採用しており、定員は86名(座席29名+立席56名+乗務員1名)。デザインも一新され、現行車両12両のうち9両を新型車両に代替するという。

[18:08 9/13]

池袋から東京ディズニーリゾートへ一直線! 東京都心を結ぶ高速バスの新路線

京成バスと京成トランジットバス、国際興業の3社は9月16日より、高速バス武蔵浦和・池袋~「東京ディズニーリゾート」線の運行を開始する。同路線は、東京北部や埼玉方面への一大ターミナルである池袋駅と「東京ディズニーリゾート」を結ぶ新路線。「池袋駅」から「東京ディズニーリゾート」までを乗り換えなし(最短45分)で結ぶ。

[16:02 9/6]

NEDO等がマレーシアで大型EVバスの実証開始--10分間の充電で30km運行

NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)と東芝インフラシステムズ、ピューズ、ハセテック、オリエンタルコンサルタンツグローバルはこのほど、マレーシアのプトラジャヤ市において、10分間の超急速充電で30km運行を実現する大型EVバスシステムの実証を開始した。

[12:31 8/31]

深夜の帰宅も安心! 東京駅発・千葉駅方面への深夜急行バスの運行開始

京成グループの千葉中央バスは9月17日0時10分より、東京駅八重洲南口発(JR高速バスターミナル8番乗場)、千葉駅、鎌取駅、土気駅、大網駅方面への深夜急行バス「東京大網」線の運行を開始する。運行便数は1便/日で、毎日運行。運賃(税込)は、東京駅~鎌取駅が大人 IC1,400円/現金1,500円。

[11:40 8/31]

西日本JRバス、2階建車両「ハーバーライト号」の復活運行を実施

西日本JRバスはこのほど、2階建車両「ハーバーライト号」(大阪・京都~横浜線)の復活運行の乗車券の販売を開始した。昨年12月で運行を終了した「ハーバーライト号」(2階建車両)が今回、運行日限定で復活。運行日は、大阪発が9月15日。横浜発は、9月15日・16日となる。

[11:14 8/31]

船橋新京成バス、鎌ヶ谷大仏バスのりばにオープン型宅配便ロッカー新設

新京成グループの船橋新京成バスは9月1日、宅配便の荷物が都合のいい時間に都合のいい場所で受け取れる「オープン型宅配便ロッカー(PUDOステーション)」を、新京成線の鎌ヶ谷大仏バスのりばに新設する。利用時間は終日で、対象者はヤマト運輸の個人会員(クロネコメンバーズ)と佐川急便の登録会員(予定)となる。

[13:33 8/30]

立山黒部アルペンルートの関電トンネルトロリーバス、2019年から電気バスに

関西電力は28日、関電トンネル(富山県・長野県)におけるトロリーバスを電気バスに変更すると発表した。同日に国土交通省北陸信越運輸局へ関電トンネルトロリーバス事業に係る鉄道事業廃止の届出も行ったとのこと。トロリーバス全車両(15台)を電気バスに変更し、2019年4月からの営業開始を予定している。

[18:22 8/29]

西鉄香椎駅の駅前広場完成、利便性向上へ8/26から路線バス4路線乗入れ開始

西日本鉄道は21日、西鉄香椎駅前広場の完成にともない、8月26日から同駅へ路線バスの乗入れを開始すると発表した。バスと電車の乗継ぎを円滑化し、利用者の利便性向上を図ることをねらいとしている。乗入れを開始する路線バスは「22番」「23-1番」「29番」など4路線。1日あたり平日59便、土曜50便、日祝44便が乗り入れる。

[19:19 8/22]

京急2100形をイメージ、2階建てオープントップバスが秋から三浦半島で運行

京浜急行電鉄は21日、三浦半島を走る2階建てオープントップバス「KEIKYU OPEN TOP BUS」を今秋から運行開始すると発表した。京急線の快特や「ウィング号」などに使用されるオールクロスシートの電車2100形をイメージした車体に、同社のマスコットキャラクター「けいきゅん」の顔を前面にデザインした。

[18:57 8/21]

神姫バス、創立90周年記念で水戸岡鋭治の制服導入へ--ラッピングバスも登場

神姫バスはこのほど、同社創立90周年を記念し、バス運転士の制服をリニューアルした。また、90周年記念事業としてラッピングバスの導入や記念グッズ販売も実施している。同社は、今年8月8日で創立90周年を迎えた。利用者や地域社会をはじめ、これまで同社を支えてくれた全ての人々に心よりの感謝の気持ちを込め、90周年記念事業を実施する。

[11:53 8/18]

千葉内陸バス、6カ国語に対応した高速バスの無料Wi-Fiサービス導入開始

京成グループの千葉内陸バスは8月16日より、高速バス全車両にて、誰でも利用できる無料Wi-Fiサービス「KeiseiBusFREE Wi-Fi」を開始した。同サービスは、近年増加が著しいインバウンド需要に対応するため、訪日外国人を始めとした全ての乗客の利便性向上を目的として実施するもの。

[14:05 8/17]

日本初! 本格的な厨房設備を搭載したバス「CRUISE KITCHEN」運行へ

クールスターは8月23日より、日本初となるフルコースにも対応できる厨房設備を搭載した大型バス「CRUISE KITCHEN」を運行し、レストランとしてのサービス提供を開始する。同社は構想3年、1年余の開発期間を経て同車両を完成。"旅するキッチンバス"をコンセプトに、「巡航する・漫遊するキッチン」という意を込めて命名したという。

[12:38 8/17]

映画の舞台となった街をめぐる「君の名は。カフェバス」が運行開始!

KADOKAWAグループの新設旅行会社であるクールジャパントラベルと、移動ソリューション事業を手掛けるWILLERは8月3日より、「君の名は。カフェバス」を運行開始した。同車両は、映画『君の名は。』で描かれた東京の舞台をめぐる、オリジナルラッピングのバス。『君の名は。』は、日本国内の興行収入249億円、観客動員数1,900万人を突破した。

[11:09 8/9]

日野自動車、路線バス「日野ブルーリボン」「日野レインボー」改良して発売

日野自動車は8日、大型路線バス「日野ブルーリボン ハイブリッド」と「日野ブルーリボン」、中型路線バス「日野レインボー」に、平成28年排出ガス規制に適合させるなどの改良を実施し、「日野ブルーリボン ハイブリッド」と「日野ブルーリボン」は8月8日、「日野レインボー」は8月29日に発売すると発表した。

[06:00 8/9]

南海バス、高速バスと関西空港リムジンバス28両でFree Wi-Fi導入

南海バスとワイヤ・アンド・ワイヤレスは8月1日より、南海バスが運行する高速バスおよび関西空港リムジンバス28両に、訪日外国人観光客を始め、乗車する全ての人が利用できるFree Wi-Fiサービス「NANKAI_BUS_Free_Wi-Fi」の提供を開始。事前の登録などは一切不要で、画面上に表示された利用規約に同意するだけでインターネット利用が可能となる。

[13:52 8/1]

いすゞ路線バス「エルガ」「エルガミオ」改良、ともに新排出ガス規制に適合

いすゞ自動車はこのほど、大型路線バス「エルガ」を改良して8月8日に、中型路線バス「エルガミオ」を改良して8月29日に発売すると発表した。どちらも今回の改良により、9月から適用される平成28年排出ガス規制に適合。ヘッドランプに長期間使用可能なLED式ランプを採用し、夜間の視認性向上とメンテナンスコスト削減を図っている。

[18:16 7/28]

阪急バス、創立90周年記念ラッピングバス運行--路線バス300台も特別仕様に

阪急バスは7月24日に創立90周年を迎えた。この90周年を記念して、同日より「創立90周年記念ラッピングバス」を運行している。さらに、90周年を伝えるフロントマスクを路線バス882台のうち、300台の車両前面に掲出して運行をしている。

[09:51 7/27]

いすゞ「ガーラミオ」中型自家用・観光用バスを改良 - AMT採用、燃費も向上

いすゞ自動車は14日、中型自家用・観光用バス「ガーラミオ」を改良し、7月21日に発売すると発表した。今回の改良により、平成28年排出ガス規制に適合したほか、AMT(自動変速式マニュアルトランスミッション)や新型A05Cエンジンが採用されている。誰もが使いやすいイージードライブを実現し、燃費向上も実現した。

[20:04 7/14]

成田空港=富士山・富士急ハイランド線の高速バスが最大60分短縮に

京成バスと富士急行観光、成田国際空港は7月15日より、成田空港=富士山・富士急ハイランド線のダイヤ改正と停車地の見直しを発表。同路線の所要時間を最大60分短縮するとともに、国際線の運航時間に合わせることで、訪日外国人も利用しやすい便を展開する。

[18:39 7/14]

東京空港交通、大手町・丸の内=羽田空港線開始--予約なしで片道1,000円

東京空港交通は7月13日より、羽田空港への新路線として「大手町・丸の内=羽田空港線」直行リムジンバスの運行を開始した。この新路線は、大手町・丸の内エリアのビジネスワーカーをターゲットとしており、三菱地所が2016年4月に開業した「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」内のバス停留所を活用する。

[17:57 7/14]

阪急バス、伊丹空港=有馬温泉の直通バス運行開始--所要時間30分/片道850円

阪急バスと阪急観光バスは7月28日より、現在運行中の高速バス「有馬急行線」(大阪(梅田)~有馬温泉)において、空路を利用して有馬温泉へ向かう人の利便性向上を図るため、新たに大阪国際空港(伊丹空港)経由便を新設する。これにより、大阪国際空港と日本三古泉・日本三名泉の有馬温泉が30分で結ばれる。

[12:02 7/14]

国際興業バス、羽田・成田空港連絡線と御殿場線にFree Wi-Fi導入

ワイヤ・アンド・ワイヤレスと国際興業は7月14日より、国際興業が運行する空港連絡バスおよび御殿場プレミアム・アウトレット線の車両計13台において、Free Wi-Fiサービス「Kokusaikogyo_Bus_Free_Wi-Fi」の提供を順次開始する。

[13:18 7/13]

夜行バスでビジネスクラスの快適さを! VIPライナー最上クラスを体験してみた

節約のために夜行バスで移動。というのもひとつの選択だが、今日では安さだけを売りにせず、安全さはもちろんのこと、快適さやファッションにもこだわりのあるサービスを展開しているバスもある。そこで今回、 VIP LINER(VIPライナー)が展開している最上クラス「グランシアファースト」を実際に体験してみた。

[10:30 7/13]

「日野メルファ」改良、AMT「Proshift6」搭載 - エンジンのダウンサイズも

日野自動車は4日、中型バス「日野メルファ」を改良して21日に発売すると発表した。平成28年排出ガス規制に適合させ、全車にAMT(機械式自動変速機)を搭載している。エンジンを従来のJ07E型(6.403L)からダウンサイズし、新型A05C型(5.123L)に変更。小排気量化したにもかかわらず、大幅にトルクを向上させている。

[11:30 7/5]

東京シャトル、5年で累計乗客500万人に--記念ラッピングバスも登場

京成バスと成田空港交通、京成バスシステム、リムジン・パッセンジャーサービスの4社は、7月7日~8月31日の間、「東京シャトルお客様500万人達成記念キャンペーン」を実施する。これは、東京都心と成田空港を結ぶ高速バス「東京シャトル(Tokyo Shuttle)」の運行開始5周年を迎える7月に、乗客累計が500万人を達成することを記念して実施するものとなる。

[16:06 6/29]

いすゞ大型観光バス「ガーラ」改良 - 新排出ガス規制に適合、安全性も向上

いすゞ自動車は22日、大型観光バス「ガーラ」を改良して、7月3日に発売すると発表した。今回の改良により、すべての車型で2017年9月から適用される平成28年排出ガス規制に適合するとともに、平成27年度燃費基準達成によってエコカー減税の対象(全長9m車GVW12トン超を除く)となる。

[20:09 6/22]

クラブツーリズム、最上級ブランドのバス新車両「碧号」を7/1から運行開始

クラブツーリズムは7月1日から「碧(あおい)号」の運行を開始する。「碧号」は同社の最上級ブランド「ロイヤル・グランステージ」で利用できるバス「ロイヤルクルーザー四季の華」の新車両。ブランド10周年を記念してのデビューとなった。今後、同規格の車両を関西地区、東海地区でも導入する予定だという。

[20:27 6/18]

「日野セレガ」大型観光バスを改良 - PCSの機能が向上、AMT搭載車型も設定

日野自動車は6日、大型観光バス「日野セレガ」を改良すると発表した。標準装備である衝突被害軽減ブレーキ「PCS(プリクラッシュセーフティ)」の機能を向上させ、新たに停止車両や歩行者に対しても衝突回避を支援することが可能に。AMT(機械式自動変速機)搭載車型も設定され、7月3日に発売される。

[18:53 6/6]

関空でFCバスの運行実証--西日本初、関空旅博で空港内バスツアーで試乗も

関西エアポートは5月27日~6月1日、トヨタ自動車、南海バス、岩谷産業、大阪府からの協力のもと、関西国際空港で水素燃料電池バス(FCバス)の運行実証を実施する。同実証は、トヨタ自動車が2月に市場投入を開始したFCバスを用いて、西日本で初めて実施するものとなる。

[10:37 5/23]

バス バックナンバー

2017年
2016年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (旅と乗りもの>車とバイク>バス)

バス トップへ
バス関連の最新ニュース・コラムを紹介します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事