「AQUOS」最新記事一覧

薄型テレビの代名詞ともいえるシャープの液晶テレビ。フルHDモデルから話題の4K対応モデルまで。

関連キーワード

ヘッドライン

シャープ、テレビとケーブル一本で接続できる「AQUOS」サウンドバー

シャープは11月16日、「AQUOS オーディオ」の新製品として、テレビと簡単に接続できるサウンドバー「AN-SA1」を発表した。12月2日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は27,000円前後(税別)。AQUOSのテレビとの組み合わせを想定しており、背面に切り込みを施すことで、テレビの半円形スタンドに重ねて設置できる。また、アナログ変換せず、スピーカー駆動までを全てデジタル化することで、音質劣化の少ないパワフルな音を実現するという。

[17:39 11/16]

IIJmioが「ZenFone 4 カスタマイズモデル」と「AQUOS sense lite」を販売

インターネットイニシアティブ(IIJ)は16日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに限定モデル「ZenFone 4 カスタマイズモデル」(ASUS製)と「AQUOS sense lite SH-M05」(シャープ製)を追加することを発表した。販売開始はZenFone 4 カスタマイズモデルが11月22日、AQUOS sense liteが12月1日となる。

[15:44 11/16]

ソフトバンク、「AQUOS R」の新色オパールブルーなどを17日に発売

ソフトバンクは11月14日、2017-18年冬春商戦向けの新商品として、「AQUOS R」(シャープ製)の新色「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」を発表した。11月17日に発売する。ソフトバンクはこれまでに、マーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色を取り扱ってきたが、新たに3色をラインナップに加える。

[16:37 11/14]

シャープ、「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite」

シャープは11月2日、AQUOSのスタンダードスマートフォン「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite SH-M05」を発表した。発売は12月上旬を予定する。5.0インチフルHD(1,080×1,920ピクセル)のIGZOディスプレイを搭載したスマートフォン。映像を色鮮やかに映し出す「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応する。

[13:12 11/2]

シャープ「AQUOS 4K」の70V型液晶テレビ - 低反射パネルで艶やかな黒を表現

シャープは11月1日、液晶テレビ「AQUOS 4K」の新ライン「US4」より、70V型の「LC-70US4」を発表した。発売は11月18日。価格はオープンで、推定市場価格は税別450,000円前後。LC-70US4は、艶やかな黒を表現するという「N-Blackパネル」を搭載した70V型の4Kテレビ。パネル表面に低反射素材を採用、画面への映り込みを抑え、映像を見やすくするという。

[18:14 11/1]

UQ、秋冬モデルと新サービスを発表 - スマホは2機種、モバイルルーターを1機種

UQコミュニケーションズは10月23日、UQ mobileに対応する2017年秋冬のラインナップとして、スマートフォンの「arrows M04 PREMIUM」と「AQUOS sense」を発表。同時に、新サービスとなる「UQライフ」と、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」も発表した。

[21:52 10/23]

UQ mobileの秋冬モデル発表、映像表現が美しいシャープ製「AQUOS sense」

UQコミュニケーションズ、およびUQ モバイル沖縄は10月23日、UQ mobileの秋冬モデルとして、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS sense」を発表した。発売は11月下旬を予定している。AQUOS senseは、5.0インチのIGZOディスプレイを搭載したスマートフォン。水濡れに強い「IGZO&タッチパネル」のほか、防塵・防水性能としてIP65/IP68も備える。

[18:38 10/23]

シャープ、液晶テレビ「AQUOS」W5シリーズの45V型モデル

シャープは10月19日、液晶テレビ「AQUOS」W5シリーズの45V型モデル「LC-45W5」を発表した。発売は11月4日。価格はオープンで、推定市場価格は120,000円前後(税別)。AQUOS W5シリーズは、地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2基を搭載する液晶テレビ。既に40V型の「LC-40W5」と、32V型の「LC-32W5」が発売されており、今回の「LC-45W5」を合わせて3サイズの展開となる。

[17:42 10/19]

「M」は未来のライフスタイルへの解答 - 新サービスも多数登場したドコモ新製品発表会

NTTドコモは18日、都内において2017-2018年冬春モデルの新製品発表会を開催した。最新のAndroid 8.0を搭載したハイスペックモデルから、折りたたみ式の2画面液晶を搭載したドコモ企画のオリジナル端末、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年記念スペシャルモデルなど、幅広いラインナップを発表。月額料金が割引される「docomo with」の対象機種も拡充され、ユーザーは多様な選択肢から最適な製品を選べるようになった。

[06:00 10/19]

ドコモ、2017-18年冬春モデル15機種まとめ - 異色の2画面スマホ「M」や「JOJO」、Daydream対応「V30+」など個性派集合

NTTドコモは18日、2017-2018年冬春新商品として、スマートフォン13機種、タブレット2機種の計15機種を発表した。10月26日から順次発売する。2017-2018年冬春新モデルのトピックはバラエティ豊かな端末、docomo withラインナップの拡充、788Mbps通信対応機種の拡大などだ。

[19:28 10/18]

ドコモ、Android 8.0へのアップデート対象機種を発表

NTTドコモは10月18日、発売中のAndroidスマートフォンのうち、Android 8.0 (Oreo)へのアップデートを予定している機種を発表した。開始時期や更新方法、利用可能な機能などの詳細については、提供準備が整い次第、順次アナウンスされる。アップデートの対象機種は、2016年夏モデルから2017年冬春モデルまで計21機種がリストアップされている。

[14:29 10/18]

ドコモ、フルHD IGZO搭載の定番モデル「AQUOS sense」を11月発売

NTTドコモは18日、2017-2018年冬春の新モデルとして、Androidスマートフォン「AQUOS sense SH-01K」(シャープ製)を発表した。フルHDディスプレイを搭載した唯一の「docomo with」対象機種で、コストパフォーマンスに優れたモデルとなっている。11月上旬発売予定で、端末価格は一括で2万円~3万円台。

[11:47 10/18]

ソフトバンク、iPhoneに続きAndroidスマホも半額サポート

ソフトバンクは10月17日、Android搭載スマートフォンの機種代金が最大半額となる「半額サポート for Android」を発表した。ソフトバンクの2017-18年冬春モデルの1つである「Xperia XZ1」の発売に合わせて、11月上旬以降に提供開始する。対象となるのはXperia XZ1、AQUOS R、AQUOS R compactで、対象機種は今後順次拡大する予定。

[17:11 10/17]

ソフトバンクが「AQUOS R compact」を取り扱い - 4.9型の狭額縁スマホ

ソフトバンクは10月17日、2017~18年冬春商戦向けの新製品として、シャープ製の4.9型スマートフォン「AQUOS R compact」を発表した。12月下旬以降に発売する。AQUOS R compactは、コンパクトなきょう体に狭額縁で4.9型のディスプレイを備えつつ、持ちやすいラウンド形状を実現した。ディスプレイにはハイスピードIGZO液晶を使用しており、動画や画面スクロール時の残像を抑えた滑らかな表示を可能にしている。

[17:10 10/17]

ソフトバンク、シャープ製「AQUOS R」に新色のオパールブルーなど3色追加

ソフトバンクは10月17日、5.3インチのAndroidスマートフォン、シャープ製「AQUOS R」の新色として、「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」の3色を発表した。発売は11月中旬以降。AQUOS Rは、120Hz駆動の「ハイスピードIGZO液晶」をディスプレイに採用。動きの激しい動画や画面スクロール時に起こる文字の残像を抑える。

[17:09 10/17]

シャープの最上位スマホ「AQUOS R」にコンパクトモデルが登場

シャープは10月13日、Androidスマートフォン「AQUOS」のフラッグシップ「AQUOS R」シリーズに、「AQUOS R compact」を追加し、2017年冬モデルとして販売すると発表した。デザインは、ディスプレイの縁幅が狭い「EDGEST fit(エッジスト フィット)」を採用。角を丸くすることでディスプレイの面積を広げ、幅66mmに4.9インチのディスプレイを搭載した。

[17:49 10/13]

シャープ、業界初の早見機能を備えたAQUOSブルーレイ - UHD BD対応

シャープは10月12日、ブルーレイディスクレコーダー「AQUOSブルーレイ」から、Ultra HD Blu-ray対応の4モデルを発表した。発売は10月30日で、価格はオープン。新モデルは、業界初(※)の「可変速早見・早聞き」機能を搭載。従来の早見機能は再生スピードが1.5倍速で固定されていたが、1.1倍から2.0倍まで10段階(0.1倍単位)で調節できるようになった。

[11:00 10/12]

KDDI、シンプル多機能でコスパ抜群のシャープ製スマホ「AQUOS sense」

KDDI、沖縄セルラーは10月11日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS sense」の取り扱いを発表した。発売は11月上旬。端末価格は32,400円(以下すべて税込)。新規、MNP、機種変更での24回分割払いの実質負担金額は月々675円(総額16,200円)となる。

[11:50 10/11]

シャープ、音楽やゲームも楽しめるAIoT対応の「AQUOS 4K」テレビを5モデル

シャープは9月28日、AIoTクラウドサービス「COCORO VISION」に対応する液晶テレビ「AQUOS 4K」5モデルを発表した。本体左右に独自構造のサイドスピーカーを搭載する「UH5」シリーズが2モデルと、本体前面下部に前向きのツィーターを備えた「US5」シリーズが3モデル。発売日は11月11日、推定市場価格は税別22万円前後から。

[20:49 9/28]

シャープの液晶テレビ「US45」に45型、「U45」に60型が追加

シャープは20日、液晶テレビ「AQUOS」の新ラインナップとして、「US45」シリーズに45型モデル「LC-45US45」を、「U45」シリーズに60型モデル「LC-60U45」を追加した。価格はオープン。LC-45US45は、2017年6月に発売された「US45」シリーズに属する4K液晶テレビ。画面サイズを抑えた45型モデルで、同シリーズのラインナップは発売済みの60型 / 55型 / 50型とあわせて4モデルとなった。

[16:10 9/20]

8Kの底力!! シャープ「AQUOS 8K」体験レポート

シャープが2017年12月1日に発売を予定する液晶テレビ「AQUOS 8K」(LC-70X500)を、気鋭の映像クリエイターが製作したオリジナル8K作品とともに体験するトークショーイベントが実施された。LC-70X500は、シャープが世界で初めてコンシューマー向け製品として発売する、テレビチューナー搭載の8Kテレビだ。

[10:00 9/18]

シャープ、迫力サウンドの「AQUOS W5」など液晶テレビ3シリーズ

シャープは7日、液晶テレビ「AQUOS」の新製品として、「W5」シリーズ、「S5」シリーズ、「P5」シリーズの3シリーズ6モデルを発表した。9月16日より順次発売する。価格はオープン。

[17:32 9/7]

8Kの足音が聞こえてきた? - シャープが世界初の8K液晶テレビ「AQUOS 70X500」を発表

シャープは8月31日、世界初の8K対応液晶テレビ「AQUOS 70X50」の発表会を開催した。発売は12月1日で、推定市場価格は100万円(税別)となる。8K放送はまだ試験放送の段階で、実用放送は2018年12月の開始予定。今回の70X50も、発売時点で8Kチューナーは搭載しないが、実用放送の開始に合わせて投入される8K/4K放送の受信機を接続することで8K放送に対応する。

[23:09 9/1]

KDDI、下り最大708Mbpsの高速通信を9月1日に開始、東名阪から順次拡大

KDDI、沖縄セルラーは31日、同社の4G LTE/WiMAX 2+ネットワークにおいて、従来のキャリアアグリゲーション技術と4×4 MIMO技術に多値変調方式「256QAM」を組み合わせた受信最大708Mbpsの高速データ通信サービスを、9月1日より東名阪の一部エリアで提供開始することを発表した。

[17:47 8/31]

シャープの「AQUOS 8K」液晶テレビ - 70型の「70X500」が12月発売

シャープは8月31日、8K対応液晶テレビ「AQUOS 8K」の70型「LC-70X500」を発表した。発売は12月1日。価格はオープンで、推定市場価格は100万円前後。LC-70X500は、2018年12月に開始予定の8K実用放送を見据えて開発。フルハイビジョン(1,920×1,080画素)の16倍となる、約3,300万画素(7,680×4,320画素)の高解像度を実現している。4K映像や地上デジタル放送、BDのコンテンツなどの8Kアップコンバートにも対応する。

[16:36 8/31]

IIJmioの端末代・料金プラン込み「コミコミセット」は、どんなユーザーが得するサービスなのか?

インターネットイニシアティブ(IIJ)は8月22日、メディアブリーフィングを実施し、同社のMVNOサービス「IIJmio」において端末代などがセットでお得になった新プラン「IIJmio コミコミセット」を提供することを明らかにした。新たなMVNOユーザー層をターゲットにしたという同サービスの狙いを探ってみよう。

[16:57 8/23]

IIJmio、端末+3GBプラン+通話定額で月1,880円~の「コミコミセット」

インターネットイニシアティブ(IIJ)は22日、個人向けモバイルサービス「IIJmio」において、端末とSIM、オプションプランをセットにした「IIJmioコミコミセット」を発表した。8月24日から11月30日までの期間限定で提供する。対象となる端末は、「VAIO Phone A」「ZenFone Live」「AQUOS SH-M04-A」「arrows M04」。

[17:53 8/22]

ANA、マイルがたまるスマートフォン「ANA Phone」の新機種

全日本空輸(ANA)とソフトバンク グル-プのSBパートナーズが提供する携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」は8月1日、片手でも使いやすいコンパクトなサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)の発売を開始した。

[17:00 8/1]

シャープ、「8Kポータルサイト」オープン

シャープが「8Kポータルサイト」をオープンした。以前から開設している「8Kテクノロジーサイト」を拡大したもので、テクノロジー関連のコンテンツに加えて、8Kの可能性、8Kの実用放送に関する話題などを伝えていく。液晶テレビ「AQUOS」の開発者インタビューや、8K落語といったコンテンツも公開している。

[20:59 7/24]

au、「Galaxy S8 / S8+」「AQUOS R」購入で最大5000円キャッシュバック

KDDIと沖縄セルラーは、「auピタットフラン」「auフラットプラン」の開始に合わせ、「夏のキャッシュバックキャンペーン」を開始した。期間は8月31日まで。「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「AQUOS R」を購入すると最大5,000円をau WALLETプリペイドカードでキャッシュバックするキャンペーン。

[11:13 7/18]

AQUOS バックナンバー

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>テレビ / レコーダー>AQUOS)

AQUOS トップへ
薄型テレビの代名詞ともいえるシャープの液晶テレビ。フルHDモデルから話題の4K対応モデルまで。

人気記事

一覧

新着記事