「α」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

ソニーEマウントのフルサイズ機用のデジタル接写リングセット

ケンコー・トキナーは6月10日に、ソニーEマウント・フルサイズ機対応版の「デジタル接写リングセット」を発売する。カメラのボディとレンズ間に取り付けて、レンズの最短撮影距離を短くする機器だ。価格は18,800円(税別)。

[16:39 6/6]

【レビュー】ソニー「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」実写レビュー

「この解像、イエスだね!」。「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」でのファーストショット直後の純粋な感想だ。解像感が単純にスゴイ。フォーカス部がやたらとシャープ。そんな大口径単焦点レンズを今回はチェックしていこう。

[17:30 4/27]

【レビュー】ソニー「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」実写レビュー

ソニーの「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」は、フルサイズEマウントユーザー待望のF2.8通し標準ズームレンズだ。「G Master」のシリーズ名を冠したハイエンド仕様であり、国内発表直後から予約が殺到。本記事掲載時点で納品まで2~3カ月待ちなのだという。

[18:43 4/26]

ソニー、50mm単焦点レンズ「FE 50mm F1.8」

ソニーは4月8日、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 50mm F1.8」を発表した。4月28日の発売を予定しており、希望小売価格は税別38,000円。

[10:30 4/8]

ソニー、300mmまで届く望遠ズームレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」

ソニーは4月8日、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」を発表した。4月28日の発売を予定しており、希望小売価格は税別170,000円。

[10:30 4/8]

ソニー、FEレンズ「70-300mm F4.5-5.6」と「50mm F1.8」を海外発表

米Sony Electronicsは3月29日(現地時間)、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」と「FE 50mm F1.8」を発表した。ともに5月の発売を予定しており、価格は70-300mmが1,200ドル、50mmが250ドル。日本国内での発売については明らかにされていない。

[21:04 3/31]

ソニー「G Master」レンズ、24-70mmと85mmの発売日が決定

ソニーは、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのEマウントに対応した交換レンズ「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」の発売日を4月28日に決定した。

[19:22 3/31]

【レポート】CP+2016 - ソニー、「α6300」と豪華レンズ「FE 85mm F1.4 GM」が人気

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。ソニーのブースではAPS-Cサイズセンサーを搭載した最新ミラーレス一眼「α6300」のハンズオンを実施中。世界最多となる425点像面位相差AFセンサーの実力を試すことができる。

[17:15 2/26]

ソニー、Eマウント対応最上位レンズ「G Master」シリーズを国内発表

ソニーは19日、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのEマウントに対応した新レンズシリーズ「G Master」を発表した。「FE 85mm F1.4 GM(SEL85F14GM)」「FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM)」「FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)」の3モデルをそろえる。

[11:21 2/19]

ソニー、世界最速AFをうたうミラーレスカメラ「α6300」海外発表

Sony Electronicsは米国時間2月3日、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ「α6300」を発表した。米国では3月の発売を予定しており、価格はボディのみで約1,000ドル、16-50mmレンズキットで1,150ドル。

[23:45 2/4]

【レビュー】ソニー「α7S II」、その高感度性能は"夜降る雪"をも止める

高感度に強いモデルとして非常に評価の高かったソニー「α7S」が早くも第二世代に突入した。高画素化が著しい昨今のデジタルカメラ市場にあって、あえて画素数を抑え高感度やトーン描写に重きをおく「α7S II」。北海道・美瑛から実写レビューをお届けしよう。

[18:00 12/13]

ソニー、ミラーレス「α」を対象に最大20,000円のキャッシュバック

ソニーは11月20日、ミラーレス一眼カメラ「α」シリーズの一部製品を対象に「冬のキャッシュバックキャンペーン」を開始した。1月17日までに購入した商品に対して、最大20,000円のキャッシュバックを実施する。

[14:12 11/20]

ソニー、α7 II用ボディケースや小型三脚などのカメラアクセサリ

ソニーは6日、α7 IIなどに対応したカメラアクセサリとして、ボディケース「LCS-EBF」、ソフトキャリングケース「LCS-FEA1」、トライポッド「VCT-P300」、アイピースカップ「FDA-EP16」の情報を公開した。直販サイト「ソニーストア」での価格(税別)は1,260円から。

[23:12 10/6]

星野リゾート 界、ソニー「α7 II」を宿泊者に無料貸し出し

星野リゾート 界は10月1日から12月20日の期間、宿泊者にソニーのフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「α7 II」を無料で貸し出すキャンペーンを実施している。

[22:40 10/2]

ソニー、α7R IIで撮影した大自然動画を公開 - 野生動物からオーロラまで

ソニーは29日、ナショナルジオグラフィックの冒険写真家マシュー・ペリー氏が、ミラーレスカメラ「α7R II」で撮影したプロジェクトムービーを特設サイトにて公開した。

[19:08 9/29]

【レビュー】ソニー「α7R II」実写レビュー - 解像感と高感度を両立したフルサイズ裏面照射センサーの実力をチェック

ソニー「α7R II」は、フルサイズの裏面照射型センサーを搭載したミラーレスカメラだ。α7シリーズ第2世代の高解像モデルとして、2013年に発売された第1世代の高解像モデル「α7R」の基本コンセプトを継承。新センサーの採用や5軸手ブレ補正の内蔵、AFの高速化、撮影機能の強化などを図っている。その実写レビューをお伝えしよう。

[09:00 9/28]

ソニー「α7S II」国内発表、暗闇で静かに美しく撮る

ソニーは9月18日、フルサイズCMOSセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ「α7S II」を国内向けに発表した。発売は10月16日で、価格はオープン。推定市場価格は税別420,000円前後。

[10:00 9/18]

ソニー、5軸手ブレ補正機構を搭載したフルサイズミラーレス「α7S II」

Sony Europeは9月11日(現地時間)、ミラーレス一眼カメラ「α7S II」を発表した。ヨーロッパでは11月に発売し、価格は3,400ユーロ。日本での発売時期や価格については明らかになっていない。

[17:21 9/14]

ソニー「α7s」で撮影したペルセウス座流星群の動画

ソニーは8月13日、35mmフルサイズセンサーを搭載したミラーレスカメラ「α7S」を使って、ペルセウス座流星群を撮影した動画をYoutubeに公開した。

[15:41 8/13]

【レポート】ソニーの最新フルサイズミラーレス「α7R II」体験会 - プロも絶賛の画質と使い勝手

8月8日、東京都・五反田にて、ソニーの最新ミラーレス一眼カメラ「α7R II」の一般向けスペシャル体験会が開催された。タッチ&トライだけでなく、3人のプロ写真家によるセミナーも。α7R IIでプロが撮り下ろした写真とともに魅力が語られるなど、充実した内容だった。

[21:20 8/8]

ソニー、「α7R II」を発売前に先行展示 - 4,240万画素フルサイズカメラ

ソニーは7月25日より、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ「α7R II」の先行展示を東京・銀座 ソニーショールーム、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪にて開始する。発売は8月7日を予定している。

[13:00 7/22]

ソニー、「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSMII」を無償修理

ソニーは、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのAマウントに対応した広角ズームレンズ「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSMII」(SAL1635Z2)の一部製品において、7月31日まで無償修理を行う。フィルター装着時にズーム操作が重くなる場合があると判明したため。

[16:59 7/13]

ソニー、フルサイズ4,240万画素の「α7R II」を国内発表

ソニーは6月26日、有効4,240万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ「α7R II」を発表した。8月7日の発売を予定している。価格はオープンで、推定市場価格は税別440,000円前後。

[10:04 6/26]

ソニー、「α7」「α7 II」購入者にANA×RIMOWAのスーツケース進呈

ソニーマーケティングは、ミラーレス一眼カメラ「α7」「α7 II」購入者を対象とした「α7キャンペーン」を6月25日から実施する。応募者の中から抽選で570名に、ANAワンダーアース×RIMOWAのコラボスーツケースなどオリジナル商品を進呈する。対象購入期間は9月30日まで。応募締切日は10月14日(当日消印有効)。

[15:46 6/23]

ソニー、Eマウントカメラ「α6000」と「α7」シリーズ用のボディケース

ソニーは16日、ミラーレスカメラ「α6000用」のボディケース「LCS-EBE」と、「α7」シリーズ用のボディケース「LCS-ELCC」を発表した。ともに8月7日に発売する。希望小売価格は「LCS-EBE」が6,000円(税別)、「LCS-ELCC」が15,000円(税別)。

[13:00 6/16]

ソニー、F2.8大口径標準ズーム「Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMII」

ソニーは16日、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのAマウントに対応した大口径標準ズームレンズ「Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMII」(SAL2470Z2)を発表した。6月26日に発売し、希望小売価格は275,000円(税別)。

[12:30 6/16]

ソニー、大口径広角ズーム「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSMII」

ソニーは16日、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのAマウントに対応した大口径広角ズームレンズ「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSMII」(SAL1635Z2)を発表した。6月26日に発売し、希望小売価格は295,000円(税別)。

[12:30 6/16]

ソニー、フルサイズ対応の中望遠マクロレンズ「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」

ソニーは16日、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのEマウントに対応したGレンズ「FE 90mm F2.8 Macro G OSS (SEL90M28G)」を発表した。6月26日に発売する。希望小売価格は税別148,000円。

[11:42 6/16]

ソニー、Eマウント用の魚眼コンバーターと超広角コンバーター

ソニーは16日、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのEマウントに対応したフィッシュアイコンバーター「VCL-ECF2」と超広角コンバーター「VCL-ECU2」を発表した。発売は7月10日で、希望小売価格は「VCL-ECF2」が18,000円、「VCL-ECU2」が16,000円(ともに税別)。

[11:41 6/16]

ソニー、「α7R II」を海外発表 - フルサイズ4,240万画素

米Sony Electronicsは6月10日、ミラーレス一眼カメラ「α7R II」を発表した。有効4,240万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載する。価格は約3,200ドルで、8月の発売を予定している。日本国内での発売については明らかにされていない。

[18:59 6/11]

α バックナンバー

2016年
2015年
2014年

このキーワードについて (家電>デジカメ>α)

α トップへ
ソニーのEマウント対応ミラーレスデジタルカメラ「NEX」「α」の最新情報。APS-Cやフルサイズ、4K対応機など。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】iPhone基本の「き」 第204回 セキュリティ質問を使いたくないなら……「2ステップ確認」の仕組みと登録方法
[11:00 7/2] スマホとデジタル家電
貯蓄額がいくらあったら結婚できると思いますか?
[11:00 7/2] マネー
ドスパラ、秋葉原「GALLERIA Lounge」で大型サイネージ設置記念セール開催
[10:58 7/2] パソコン
【ハウツー】液晶に貼るフィルムは2タイプあるってどういうこと? - いまさら聞けないAndroidのなぜ
[10:00 7/2] スマホとデジタル家電
【特別企画】世界王者「かずのこ」選手が語る、PCで格闘ゲームをプレイするメリットとは?
[10:00 7/2] パソコン