「エイジングケア」最新記事一覧

いつまでも若々しく見られたい女性に向け、髪型やメーク、女性ホルモンなどにまつわる記事を紹介。

関連キーワード

ヘッドライン

バスタイムを調査! 女性はどれくらいの頻度で湯船につかっている?

ボシュロム・ジャパンはこのほど、「女性のバスタイムに関する実態調査」の結果を発表した。同調査は4月10日~13日、20~39歳の女性を対象にインターネットで実施したもの。バスタイムのイメージについて尋ねたところ、「習慣的な」(86%)という回答が最も多かった。次いで「幸せ」(77%)、「穏やかな」(76%)となっている。

[18:49 4/28]

エイジングケアは安くおいしく! 第1回 新玉ねぎの甘さがたまらない! 簡単・激安の玉ねぎと豚肉のみそ炒め

FPやフードコーディネーターなど、多彩な資格を持つ武田真由美さんが「体の内側からきれいになる」を目指すための節約レシピを紹介する連載「エイジングケアは安くおいしく! 」がスタートします。初回は甘さがたまらない新玉ねぎを使ったレシピをお届けします。

[11:13 4/28]

スマホのいじりすぎでシワの発生年齢が低下する!?

多くの女性は毎日のように鏡を眺めているため、自身の肌トラブルやいつもとのちょっとした違いに対して男性の何倍も敏感だ。そんな女性が特に気にするものとして、シワが挙げられる。加齢に伴い自然とできるものである以上仕方がないことではあるが、シワを目の当たりにするのは一日でも遅くあってほしいというのが女性の本音だろう。

[10:33 4/28]

体内デトックスを促す食材とレシピを管理栄養士が紹介

美容や健康に意識の高い人なら、ファスティングというフレーズを一度は耳にしたことがあるだろう。最近は、ファスティング用のクレンズジュースが販売されるなど、以前に比べて挑戦しやすくなった。ただ、ジュースだけで数日過ごすのは気力もいるし、正しい知識がないまま安易にファスティングすると危険をともなう場合も。

[11:22 4/26]

熟睡後のような肌へ! ノエビアが夜用薬用美容液をリニューアル発売

ノエビアは6月5日、最新のバイオ研究と植物研究を融合したスキンケアシリーズ「バイオサイン」より、夜用の薬用美容液「ノエビア バイオサイン 薬用ナイトスムージー」をリニューアル発売する。同商品は、肌が本来持っている美しさを引き出すリズム"時間リズム"に着目した薬用美容液。

[17:04 4/25]

杏や篠原涼子ら豪華女優陣が「資生堂 表情プロジェクト」イベントに登壇

資生堂は4月20日、新プロジェクト「資生堂 表情プロジェクト」の発表会を東京都内で開催。同発表会にはCMに出演する杏さん、石田ゆり子さん、篠原涼子さん、樋口可南子さん、宮沢りえさんらが登壇した。併せて、「純粋レチノール」を配合した薬用クリームを同社のブランド「エリクシール」から6月21日より発売することも発表された。

[11:39 4/21]

美容のプロは見た! 驚きが連発の「誤った洗顔法」とは?

女性といえども、普段から他人が顔を洗うところやスキンケアをするシーンを見る機会は、そんなに多くないだろう。本稿では、メイクアップやスキンケア、ヘアケアなどに精通するライター・近内明子氏が、温泉で見かけた「NG洗顔法」について紹介する。

[10:13 4/21]

自分の体で失ってから後悔したものの1位は?

アライン・テクノロジー・ジャパンはこのほど、「歯並びと歯の残存数に関する意識調査」の結果を発表した。同調査は3月、60代以上の男女400名を対象にインターネットで実施したもの。自身の体について「変化して欲しくなかったこと」「失って後悔していること」を聞いたところ、「歯」(61.3%)が1位となった。

[17:00 4/19]

7割の女性がスキンケア品選びに苦戦!? 若者ほど悩む傾向が高いことが判明

ナリス化粧品はこのほど、「スキンケアの悩みとニーズに関する調査」の結果を明らかにした。同調査は3月9日~10日に20代~60代の女性2,415人、3月21日に20代~60代の女性603人を対象にインターネットで実施したもの。スキンケア品選びで悩んだ経験はあるか尋ねたところ、7割以上が悩んだ経験があることがわかった。

[13:36 4/19]

口は命の入り口です 第7回 なぜ、1歳未満の乳児にはちみつを食べさせてはいけないのか?

東京都は4月7日、はちみつを混ぜたジュースを離乳食として摂取した生後5カ月の乳児が「乳児ボツリヌス症」になり、国内で初めて亡くなったと発表しました。それを受け、厚生労働省や東京都福祉保健局は、「1歳未満の乳児にはちみつを与えないでください」と改めて注意を呼びかけています。

[07:00 4/19]

友人の顔まわりの毛が気になる女性は71% - ケア不足が最も気になる毛は?

ピアスはこのほど、「顔まわりの毛のケア実態と女性のライフスタイルに関する調査」の結果を発表した。同調査は3月17日~22日、全国主要都市圏関東圏・関西圏・北海道、宮城県、愛知県、福岡県在住の30~50代女性1,000名を対象にインターネットで実施したもの。

[16:34 4/13]

東京都・丸の内に"お直しコスメ寺"登場 - 美容おみくじやトークショーも

パラドゥは4月19日~21日、"いつでも「お直し」ができる"をコンセプトにしたイベント「~OLかけ込み~パラドゥ"お直しコスメ寺"」を、KITTE1階アトリウム(東京都千代田区丸の内)にて開催する。同イベントは、4月19日に忙しい現代女性のための化粧品ブランド「いつでも、お直しコスメ。ParaDo(パラドゥ)」がセブン-イレブンで発売されることに伴い実施するもの。

[15:56 4/13]

最近、気になっている外見の悩みは? - 日本在住外国人に聞いた

肌コンディションや髪質、体形のコンプレックスなど、人知れず抱えがちな「外見の悩み」。他人から指摘されて気にしだすこともあれば、周りは気にしていないのに自分だけ気にしてしまうこともあるだろう。今回は、日本在住の外国人20名に「外見の悩み」について調査した。回答を見ていこう。

[17:26 4/12]

ミシュラン4つ星ホテルでデトックス! 3食のファスティングメニューを提供

ポジティブドリームパーソンズはこのほど、同社運営のホテル「SCAPES THE SUITE(スケープス ザ スィート)」(神奈川県三浦郡葉山町)にて、「ファスティングステイ」1泊2日プランの予約を開始した。同ホテルは、葉山の森戸海岸に立地するミシュラン4つ星ホテル。ゲストルームは4室で、全てスイートルームであるという。

[16:37 4/6]

コラーゲンたっぷり! とらふぐ料理専門店に「ふぐイタリアン」登場

関門海はこのほど、「イタリアでは食べられない! ふぐ屋のふぐイタリアン」を、とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」、「玄品 以蟹茂」、「ふぐ・かに専門 玄品」で開始した。ふぐは高たんぱく、低カロリー、低脂質な食材。美肌効果があるとされる「コラーゲン」も多く含んでいる。

[17:05 4/5]

シワができやすいとされる寝方はあお向け、横向き、うつぶせのどれ?

睡眠は私たちの生活に欠かせない。人によって多少の差はあるが、一日6時間の睡眠をとるとしたら、人生の4分の1を睡眠時間に充てている計算になる。それだけに、「睡眠の質」に対してこだわりを持つ人も多いはずだ。ところが、実は睡眠の質以外にも注目した方がよい点があるのかもしれない。

[10:38 4/5]

春に「前髪を変えたい」女子高生・女子大生は7割 - どんな前髪が人気?

フリューが運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関「GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所」はこのほど、「美容に関する意識調査」の結果を発表した。同調査は2月10日~3月5日、女子高校生、女子大学生など203人を対象にインターネットで実施したもの。

[14:34 4/3]

「現在、自分の体はたるんでいる」と回答した女性の割合は?

アサヒグループ食品は、「ダイエットに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は2016年12月27日、20~50代の女性731名を対象にインターネットで実施したもの。現在、自身はたるんでいると思うか尋ねたところ、76.5%が「たるんでいると思う」と回答した。

[20:06 3/31]

『SABON』のアメニティやボディスクラブ付きレディース宿泊プラン発売

ホテルニューオータニ幕張は4月1日から、イスラエル発のボディケアブランド『SABON』のアメニティ付きのレディース宿泊プラン「淑女の休日」を販売する。期間は9月30日まで。

[20:01 3/31]

日本の美容室は母国の10倍高い? 美容室に行く頻度を外国人に調査

皆さんは美容室へどれくらいの頻度で通っているだろうか。カットだけの場合と、カラーやパーマ、トリートメントなどのオプションを追加した場合とで金額は変わるため、きれいな髪型を維持するのも難しいものである。今回は、日本在住の外国人20名に「美容室へ行く頻度と1回あたりの金額」を調査した。

[19:20 3/31]

会社へヒゲを剃って行くことは身だしなみだと思う? - 外国人に聞いた

「ヒゲを伸ばしてはいけない」というルールのある企業も多いが、時間のない朝、女性にとっての化粧と同じで、手間に感じることもあるだろう。恐らく、マスクでヒゲを隠して出勤する男性も少なくないのではないだろうか。今回は、日本在住の外国人20名に「男性が会社へヒゲを剃って行くことは身だしなみだと思うか」聞いた。

[12:22 3/31]

チーズやアボカドも! 女性必読の「専門家が推奨する美容のための食材」は?

美容・健康のために毎日の食生活に気を配っている人は多く、特に男性よりも女性にその傾向は顕著なはず。外見を磨くのも重要だが、日々の食事をバランスよく食べ、体の内面から美しくなることも大切だ。もそこで本稿では、髪や肌、歯、爪といった特に女性が気にしがちなパーツのために良いとされている食材を紹介しよう。

[12:00 3/31]

レモンポリフェノール長期摂取で老化進行は遅くなる?

サッポロホールディングスはこのほど、「レモンポリフェノール長期摂取による老化度抑制」に関する研究結果を発表した。同研究は、サッポロホールディングスとポッカサッポロフード&ビバレッジ、および名古屋大学 鍋島俊隆名誉教授とともに行った。

[15:49 3/30]

多様な価値観を持つ外国人の「電車内の化粧」に対する見解は?

2016年後半、ある大手私鉄が掲出した電車内のマナーに関するポスターが話題となった。そのマナーとは「電車内における化粧」だ。私たちも普段電車を利用する際、度々目にする光景と言える。当該ポスターは電車内の化粧を控えることを促す内容であったが、その内容に関する賛否は大きく割れていた。

[09:47 3/30]

小顔メイクが簡単に! 化粧下地「コントアリングプライマー」発売

ウテナは4月3日、小顔ベースメイクブランド「KO・GA・OH!(コガオウ)」より、多機能化粧下地「コントアリングプライマー」を発売する。同商品は、顔の立体感を強調することにより小顔に見せる"コントアーメイク"に着目して開発した化粧下地。

[17:26 3/29]

オールハンドのバストアップマッサージ専門店が銀座にオープン

「Vanite'銀座」は4月1日、バストアップマッサージ専門店「Well Bust(ウェル・バスト)」を東京都・銀座にオープンする。同サロンは機器を一切使わず、バストを熟知した専門スタッフがオールハンドで施術を行うバストアップマッサージサロン。

[14:12 3/29]

寝ぐせがつきづらい髪へ! 「エッセンシャル スマートスタイル」新発売

花王は4月8日、ヘアケアブランド 「エッセンシャル」から「エッセンシャル スマートスタイル」を発売する。同商品は、寝ぐせのメカ二ズムに着目。キューティクルの最表面と深層部に働きかけ、髪1本1本の形状を保持する機能をサポートする技術「スタイルサポート テクノロジー」を採用している。

[13:34 3/29]

一日1杯の緑茶や紅茶で認知症リスクが低減するとの研究が報告

内閣府によると、2012年に462万人だった認知症の高齢者は、2025年には700万人まで増加すると見込まれている。超高齢社会の日本においては、今後さらに認知症患者が増加の一途をたどることが予想される。若年性認知症もあるだけに、中高年も我が事としてとらえておく必要がある。

[11:24 3/29]

ヘアスタイルを変えたとき、声をかけられて一番うれしい人は?

プラネットはこのほど、「"ヘアスタイルを変える"に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は2017年2月9日~3月1日、ネットリサーチ「DIMSDRIVE」のモニター4,057人を対象にインターネットで実施したもの。自分のヘアスタイルにどれくらいこだわっているか尋ねたところ、70%が「あまりこだわっていない」「ほとんどこだわっていない」と回答した。

[18:55 3/28]

"今以上に頑張らなくてはいけない"と思っている更年期女性の割合は?

ホルモンケア推進プロジェクトはこのほど、「更年期世代女性の体調変化と心理状態」についての調査結果を発表した。同調査は3月9日~10日、40~50代女性の333名を対象にインターネットで実施したもの。他人から「がむしゃらだ」と言われた経験について聞いたところ、67.3%が「よく言われる」「たまに言われる」と回答した。

[18:46 3/28]

エイジングケア バックナンバー

2017年
2016年
2015年

このキーワードについて (ヘルスケア>エイジングケア>エイジングケア)

エイジングケア トップへ
いつまでも若々しく見られたい女性に向け、髪型やメーク、女性ホルモンなどにまつわる記事を紹介。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事