【特集】

Mac OS X Tigerの実力は? - 4度目のアップデート、その真価を探る

15 "init"プロセスが…… ない?!

 

15/16

Spotlightの機能をTerminalで - mdfind、mdls

Spotlight関連のコマンドが追加されたことも、TigerのCUI環境における大きな変化といえる。これまでシェルからファイルを検索するときにはlocateかfind、全文検索を実行するときにはgrepを利用することが相場だったが、今後は「mdfind」や「mdls」を使うユーザが増えるに違いない。

mdfindコマンドは、Spotlight検索フィールドとほぼ同じ感覚で利用できるコマンドだ。面倒なオプションは必要なく、引数としてSpotlightメニューに入力するものと同じ文字列を与えればOK。英数字だけでなく日本語を含む文字列についても試してみたが、検索結果はSpotlightメニュー使用時と違いはなかった。

もう1つのmdlsコマンドは、Spotlightが参照するメタデータを調べる目的に使用できる。ファイルの作成日や変更日、ファイルシステム上のファイル名といった基本情報のほか、JPEGのExif情報やFinderの情報ウインドウで設定するSpotlightコメントなど、ファイルの属性情報を調べることができる。

mdfindコマンドを使えば、iTunesのミュージックライブラリから特定のアーティスト・アルバムを探すこともラクラク

起動が速くなったワケ - まったく新しい「launchd」

Tigerにアップグレードして最初に気付くことが、起動プロセスの速さだ。バージョンアップを経るごとに起動速度が改善され、1つ前のPantherでも十分納得できる水準に到達していたMac OS Xだが、Tigerの起動速度はPantherのそれを軽く上回る。起動するサービスやキャッシュされたドライバ(KEXT)の数が異なるため単純に比較はできないが、ハードウェアの条件が同じ環境でPanther(Mac OS X 10.3.9)とTigerの電源ONから起動完了までの時間を測定してみたところ、Pantherが約23秒でTigerが約14秒(アップルマークが表示されてからログインパネルが表示されるまで。Power Mac G5にて)。その差は歴然だ。

従来はUNIX伝統のinitを最初のプロセスとして起動、その後Mac OS X独自のSystemStarter(※)を利用して各種サービスを起動…… といった手順でシステムの初期化を行っていたが、Tigerでは新たに導入された「launchd」に取って代わられた。
(※ : サービスを開始/停止するためのMac OS X独自のコマンド。サービス別の起動スクリプトは、/System/Library/StartupItemsおよび/Library/StartupItemsディレクトリ以下に保管される)

/etc/rcの最初の部分に「/bin/ps -ax | /usr/bin/head -n 5」を追加し、ブート時に冗長なメッセージを表示(sudo nvram boot-args="-v")させるなどして調べたところ、最初に起動されるプロセスは「/sbin/launchd」に変更されていた。/etc/rcの内容はPantherのものから大幅に書き換えられているばかりか、そもそも/sbin/initが存在しない。

/etc/rcを読み進めると、SystemStarterがlaunchctl経由で起動されるスタイルに変更されたことがわかる。launchctlはlaunchdのインタフェースとしての働きを持つコマンドらしく、/System/Library/LaunchDaemonsディレクトリ以下に保存されたplistファイル(中身はXML形式のテキストファイル)を読み込むことでサービスを起動している。SystemStarterやxinetdという存在がありながら、なぜこのような仕組みを導入したかを解明するにはもう少し時間がかかりそうだ。

PID 1のプロセスがinitではなくlaunchdということに注目

15/16

インデックス

目次
(1) 登場Mac OS X Tiger
(2) 保存場所を記憶する必要はなくなる!? 激速サーチの「Spotlight」
(3) 検証 - Spotlightの検索機能
(4) 小道具をパッと出してサクッと使う「Dashboard」
(5) ウィジェットを分解する
(6) プログラミングの知識は不要 - アプリ自動化ツール「Automator」
(7) Tigerでここが変わった! 新しい「Finder」
(8) Finderはどこへゆく?
(9) ここにも注目! Mac OS X"お約束"のアプリケーション - Safari
(10) インタフェースが一新された「Mail」
(11) 新アプリ「Grapher」とPDFへの書き込み機能も備えた「プレビュー」
(12) Tigerの"Core"な技術 - Core Image
(13) Tigerの"Core"な技術 - Core Data・QuickTime 7
(14) ここが変わった! コマンドの世界
(15) "init"プロセスが…… ない?!
(16) まとめ - 見た目のインパクトより中身で勝負

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】たぶん そのぶん ふたりぶん 第39回 とにかく何でも味見!
[14:00 6/30] ライフスタイル
[三浦春馬]ドラァグクイーン役に手応え ソニンは「セクシーさに憧れる」
[13:52 6/30] エンタメ
三菱電機と日立が共同提案の製造業向けIoTテストベッドをIICが承認
[13:49 6/30] テクノロジー
ルフトハンザ、エアバスA320ファミリー全機で機内インターネットサービス
[13:44 6/30] 趣味
[USJ]「DEATH NOTE」の脱出ゲームがお披露目
[13:39 6/30] エンタメ