【連載】

鉄道トリビア

294 「北斗星」に456回乗った鈴木さんと「457回目の旅」をした!

杉山淳一  [2015/03/07]

294/356

2009年12月、当連載第27回「寝台特急『北斗星』に……344回も乗った人がいる!」に驚き、うらやましく思った方も多かったと思う。それから4年あまり経過し、イラストレーター鈴木周作さんの乗車記録はさらに増えた。そして456回の節目に著書『「北斗星」乗車456回の記録』(小学館)を上梓された。

『「北斗星」乗車456回の記録』の著者、鈴木周作さん

その鈴木さんと「北斗星」に乗車。3月に定期列車の運行を終え、8月に臨時列車としても運行終了となる「北斗星」への想いを聞いた。

「じつはもう、北斗星に乗るつもりはなかったんです」と鈴木さん。意外な答えに筆者も驚いた。「北斗星」が好きなはず。きっと最終運行日もお別れ乗車をされると思っていた。そういえば前回も、「乗車回数にこだわらない、いまはただ見届けたいだけ」と語っておられた。鈴木さんにとって、「北斗星」はライフワークのイラスト題材であり、自宅のある札幌と本州への交通手段だった。筆者とは違い、「乗ることが目的」というより、実用的な乗り物。生活の一部だった。

朝食メニューのジュースが変わった! 「乗るたびに発見があります」

その「北斗星」とのお別れが近づいている。鈴木さんの想いは複雑なようだ。

「北斗星の廃止報道以降、本を出させていただいたこともあって、テレビや新聞など、いろいろなメディアから取材を受けています。でも、想いを言葉にすると、どれも何か違うような気がして……」

「北斗星」に400回以上も乗った人。「北斗星」をテーマにイラストを書いている人。そこからは、「北斗星が大好きな人だ」「北斗星廃止は悔しいだろう」「3月13日発の定期運行最終列車も乗るに違いない」「8月22日発の上野行最終列車も乗りたいはず」というイメージを持たれてしまう。しかし本人は、「どうしても乗りたい」という気持ちはないという。

いま、鈴木さんの新しいモチーフはえちぜん鉄道(福井県)などのローカル鉄道だ。気持ちはそちらに傾きつつある。東京や福井への出張も飛行機を使う機会が増えた。「先日も取材で、『北斗星への想いが伝わってきませんね』と言われてしまって」と苦笑いする。

「いまの気持ちは……、これも正確ではないかもしれないけれど、あえていうなら『満腹』と『潮時』でしょうか」と鈴木さんは言う。「北斗星」を嫌いになったわけではない。いまでも好きな列車のひとつ。好きだけどもう食べられない。あとはお好きな方へどうぞ、という気持ち。そして長距離夜行列車の運命をあるがままに受け止める気持ち。

もちろんいまでも、そしてこれからも鈴木さんは「北斗星」が好きだ。それは言葉にしなくてもわかる。「北斗星」の車内で、鈴木さんはとても生き生きとしていた。

「もうすぐ左の車窓から白河城のライトアップが見えますよ」「2時すぎに北斗星同士のすれ違いが見られます」「青森駅では車窓右側、青函トンネル用のED79がヘッドマークを付けて待機していて……」「急行はまなすとは5時10分くらいにすれ違います」

とにかく詳しい。筆者は0時を過ぎて青森駅の運転停車まで眠ってしまったけれど、鈴木さんは車窓から北斗七星の写真を撮ろうとして、結局、一睡もしなかったとのこと。

翌朝、北海道に上陸してからも、お気に入りの景色をたくさん教えてくれた。外は快晴。先頭の機関車が見える大カーブ区間、馬の放牧、駒ヶ岳と大沼国定公園、苫小牧付近ではティッシュペーパーの箱にそっくりな製紙工場の社員寮……。ぼんやりしていたら見過ごしてしまう景色のひとつひとつが、鈴木さんの頭に記録されている。まるで一流のガイドと同行しているようだ。

お気に入りの大カーブで機関車を撮る

鈴木さんの予告通り現れた「ネピアハウス」

筆者をはじめ、6号車のロビーに集まった人々はともに車窓を楽しんだ。「北斗星」ファンの乗客の中に、鈴木さんの著書を携えている人も見かけた。鈴木さん本人が乗車していると知って感激する人もいた。

しかし筆者には、鈴木さんがときどき戸惑った表情をしていたように見えた。後でこの旅を思い出して、その理由に思い当たった。

廃止間近の「北斗星」は、いままでの「北斗星」とはちょっと違う雰囲気かもしれない。満席は良いことだけど、食堂車のパブタイムに入店するまで隣の車両で1時間以上も並び、グッズ販売も行列。食堂車のスタッフやアテンダントも忙しく、鈴木さんの姿を見かけても、言葉を交わす余裕はなさそうだった。あえて例えると、行きつけのお気に入りの食堂がマスコミに紹介されて話題になり、普段と違う人で大混雑するような感じだろうか。にぎやかでうれしい反面、楽しそうな人々になじめず、身の置き所に困るような。

鈴木さんにとって、「北斗星」はどんな列車だったか? 初乗車は1988年春、16歳のとき。運行開始とほぼ同時期だ。当時は鉄道ファンとして、「北斗星」が好きだった。そして就職。当連載第27回でも紹介したように、1995年、激務の帰り道に「北斗星」に飛び乗ったことがきっかけで、日常から離れて旅をする列車として愛用するようになった。趣味のイラストを描くための旅でもあった。

2002年に会社を辞めてイラストレーターとして独立し、2003年に結婚して札幌に移住してからは、出版社と打ち合わせするための上京手段として、実用的な乗り物になっていく。2008年に減便してからは、寝台特急の終焉を感じ、イラストで「北斗星」を記録したいという気持ちが強くなっていった。「北斗星」によって仕事が変わり、帰る場所も変わった。鈴木さんにとって「北斗星」は生活、いや、人生の一部だ。

身の回りの小道具も「北斗星」グッズ

そんな鈴木さんに、456回の乗車の中から、印象に残った乗車を挙げていただいた。

「あえて挙げるなら、2011年5月20日の震災後再開一番列車でしょうか」

東日本大震災で「北斗星」が運休し、札幌駅から「上野行」の文字が消えた。その約2カ月後の「北斗星」に乗った。

「運転再開を喜ぶという気持ちよりも、見届けなければと思いました。震災の前後で、北斗星の何が変わったか、何が変わらなかったか。しっかり記録しておきたい、と」

この感情に至る理由も、著書に綴られている。震災の前日のエピソード。「北斗星」は乗客だけではなく、従業員の人生も乗せて走っている。

寝台特急「北斗星」の終焉を前に、鈴木さんの心は穏やかだ。最終運転日は「静かに、通り過ぎていく北斗星を見守りたい」という。その日、彼の眼差しには、言葉にも絵にも表せないくらい、万感の思いが込められていることだろう。そんな鈴木さんの姿と気持ちを想像したら、こちらまで目頭が熱くなってきた。

294/356

インデックス

連載目次
第356回 ひたちなか海浜鉄道は、総延長約2万1,000kmの路線の一部である
第355回 乗り物酔いする乗客のため、エチケット袋を備えた特急列車がある
第354回 京王線、おとな130円区間のこども運賃は「140円の半額」だった
第353回 淡路島に鉄道があった - 電車も走っていた
第352回 JR相模線を建設した会社は相模鉄道だった
第351回 世界最長のロープウェーは全長6,293m、どこにあるかというと…
第350回 新幹線は地震発生から約3.6秒で非常ブレーキを作動させる
第349回 アルファベット3文字で「K.T.R.」「T.K.K.」「OER」これ、なーんだ?
第348回 道南いさりび鉄道の各駅を結ぶと北斗七星になる!?
第347回 青函トンネル開通時に消えた「幻の並行在来線」があった
第346回 北海道新幹線の計画上の終点は札幌駅ではなく、旭川駅である
第345回 JR九州が九州新幹線800系の仕様を変更した「やさしい」理由とは?
第344回 特急「サンダーバード」と特急「雷鳥」、列車名の由来は別の鳥
第343回 吾妻線万座・鹿沢口駅は、JRグループで唯一●●な駅
第342回 北海道新幹線開業後も新函館北斗駅に停まらない普通列車がある
第341回 東海道本線に、旅客列車が1日11本しか走らない謎の線路がある
第340回 特急「スーパー白鳥」の「スーパー●●」どんな意味?
第339回 東北本線・高崎線の分岐駅は、大宮駅ではなかったかもしれない
第338回 6年半の不通から復旧する名松線、路線名に隠された建設計画
第337回 JR北海道の駅が北海道以外の場所にもある
第336回 2016年の干支「さる」にちなんだ駅名は8駅ある
第335回 貨物列車用の線路を走る旅客列車がある
第334回 上越妙高駅は上越新幹線の駅ではなく北陸新幹線の駅である
第333回 国鉄時代、急行列車に寿司バーや立ち食いそばがあった
第332回 電車の形式を表す記号「クハ」の「ク」、由来は「くっつく」である
第331回 消費税が始まる前から、グリーン券・A寝台券に税金が課せられていた
第330回 同じ鉄道会社内の路線で、乗換えのための改札口を設けた駅がある
第329回 「各駅停車」に通過されてしまう残念な駅がある
第328回 鉄道線路を走行可能なトラックやバスがある
第327回 JR阪和線と南海本線、どちらも同じ会社だった時期がある
第326回 地下鉄銀座線、建設当初の終点は品川駅だった
第325回 「鉄道の日」でも一般公開しない、秘密の鉄道車両展示施設がある
第324回 10月14日は「鉄道の日」、10月11日は「幻の鉄道の日」
第323回 日本の鉄道車両のディーゼルエンジンを作っている会社は?
第322回 特急「白鳥」は上野駅発着だった時期がある
第321回 東京モノレールの公式ソングがある - 歌謡界の大御所も関わっていた
第320回 ことでんのキャラクターがイルカの「ことちゃん」になった衝撃の理由
第319回 超電導リニアの試乗経験者はのべ10万人以上、意外と多い!?
第318回 LINEとかけて特急列車と解く、その心は? 「どちらもスルーが重要です」
第317回 日本国有鉄道の設立を促した人はマッカーサーだった
第316回 JR東海道線の電車から見える観音像、あの大手私鉄が関わっていた
第315回 小田急の代名詞「ロマンスカー」、元祖は京阪だった
第314回 つくばエクスプレスの計画上の起点は東京駅、いまも延伸計画がある
第313回 「青春18きっぷ」ポスターに合成写真が使われたことがある
第312回 大井川鐵道「ジェームス号」デビュー! SLの撮影に最適な天気は?
第311回 英語版『きかんしゃトーマス』初代ナレーターは大物ミュージシャン
第310回 寝台特急「カシオペア」展望ラウンジ車両が連結されない日がある
第309回 ニュートラムに静岡鉄道も! レインボーカラー採用路線の共通点は?
第308回 戦中・戦後の日本で販売された「鉄道パン」気になる中身は?
第307回 日本の鉄道開業、駅や車内で最初に販売された商品は?
第306回 仙石東北ライン開業! JR最短営業キロ「0.3km」設定の根拠は?
第305回 JR北海道の電車に、乗客も乗務員も入れない部屋がある
第304回 仙石線が直流電化された理由は「電気が余っちゃったから」!?
第303回 下り「いさぶろう」・上り「しんぺい」、列車名が違うのはなぜ?
第302回 47都道府県で唯一電車がない徳島県に「電鉄」が存在した!?
第301回 武田鉄矢作詞、海援隊のあの代表曲は国鉄のために作られた
第300回 豚を運ぶ貨車「ウ300形」の「ウ」、由来は牛だった!?
第299回 日本で最初の地下鉄道は仙石線という説がある
第298回 JR京都駅、在来線5番のりばの先に謎の時計がある
第297回 常磐線の起点は品川駅? 東京駅? 上野駅? いいえ、●●●駅です
第296回 上野東京ライン、最長距離普通列車は268.1kmを4時間48分で走る!
第295回 定期列車「北斗星」と臨時列車「北斗星」の違いは?
第294回 「北斗星」に456回乗った鈴木さんと「457回目の旅」をした!
第293回 上野東京ラインと湘南新宿ライン、どっちが早く着く?
第292回 寝台特急「北斗星」に由来する星「北斗星」がある
第291回 上野東京ライン開業へ - 東京の鉄道大改造は50年前に始まった
第290回 北陸新幹線E7系・W7系は"アレ"が丸見え!?
第289回 懐かしき「ゴオサントオ」の時刻表 - 大阪発の夜行列車は東西各方面へ
第288回 上野発の夜行列車、1978年10月7日の夜は46本もあった
第287回 永遠に語り継ぎたいブルートレイン全盛期の時刻表 - 東京駅編
第286回 初詣の慣習は鉄道会社の集客競争がきっかけで広まった
第285回 寝台電車に乗るなら「パンタ下」がおトク!?
第284回 東京~西鹿児島間を31時間以上かけて走った列車があった
第283回 鹿島サッカースタジアム駅の「鹿島」なぜ漢字?
第282回 南海電鉄で「普通」「各停」両方走っているのはなぜ?
第281回 IGRいわて銀河鉄道の「G」は「Ginga」ではなく……
第280回 北陸本線「倶利伽羅駅」名前の由来は日本語ではなかった!?
第279回 「越美北線」はあるのに「越美南線」がない!?
第278回 隣の駅まで70km以上!? どんどん解体される信越本線
第277回 「IRいしかわ鉄道」「あいの風とやま鉄道」社名に隠された意味
第276回 なぜこんなことに!? 東海道新幹線に食い込んだビルがある
第275回 京急線内を走る電車は、先頭車に●●●●が付いている
第274回 北総鉄道の車両形式が「7000」から始まる理由
第273回 東海道新幹線開業時、運転士は走行中に交替した
第272回 北総鉄道の「おじいちゃん電車」、じつは借り物だった
第271回 船しか来ない駅がある、鉄道のきっぷも売っている
第270回 日本最長距離の定期普通列車に、新型電車が導入されるかも
第269回 特急「しらゆき」誕生! 列車名への抜擢は13年ぶり3回目
第268回 「近郊形電車」と「一般形電車」、何が違う?
第267回 「金沢駅前」交差点は新潟県・佐渡島にある
第266回 日本の鉄道模型の発展に、ジュエリーの制作技術が関わっていた
第265回 115系と113系の「湘南色」「スカ色」塗り分けの違いに理由があった
第264回 足湯で驚くなかれ、JR東日本は過去に風呂付きの列車を走らせていた
第263回 駅名をめぐり裁判になった"いわく付き"の駅がある
第262回 「鉄」が嫌いな鉄道会社がある
第261回 富岡製糸場のアクセス路線「上信電鉄」社名の由来は?
第260回 北総鉄道、線路沿いの空き地を新幹線が走る予定だった
第259回 JR南武線、車体の帯はなぜ3色もある?
第258回 JR烏山線に1編成のみの蓄電池駆動電車、時刻表で判別できる
第257回 北総鉄道が高い運賃を下げられない理由
第256回 東京~博多間、新幹線と在来線の距離が同じってホント?
第255回 故・宇津井健も好演、「鉄道警察官」は実在する
第254回 新京成電鉄、約70年も歴史があるのに「新」が付く理由
第253回 プロ野球「国鉄スワローズ」オーナーは国鉄ではなかった
第252回 JR四国の路線に「●●本線」はない
第251回 常磐線や上越線が「本線」になれなかった理由
第250回 新橋駅前のSLは現役時代、東京を走ったことがない
第249回 あと20年は戦える!? 100億円以上貯金した地方鉄道がある
第248回 三重県に、貨物列車の鉄道博物館がある
第247回 北陸新幹線E7系・W7系のデザインにヒントを与えた建物がある
第246回 「運転停車」を初めて実施した寝台特急は「あけぼの」だった
第245回 寝台特急「あけぼの」が「出世列車」と呼ばれた理由
第244回 北陸新幹線「かがやき」は新幹線列車名の原点回帰!?
第243回 特急「はくたか」の車両はグレー帯と赤帯の2種類、その違いは…
第242回 秋田新幹線E3系は当初、秋田県の会社が保有してJR東日本に貸していた
第241回 「上野東京ライン」は「新設」ではなく「再開」だった!?
第240回 寝台特急「あけぼの」誕生から定期運行廃止までに5つのルートを走った
第239回 どうしてこうなった!? 高架ホームを巨木が貫く駅がある
第238回 大手私鉄で最後まで蒸気機関車を運行した会社は…
第237回 国鉄特急形電車485系の先頭車は「クハ485」ではない
第236回 駅名に使われる干支で最も多い漢字は「馬」
第235回 肥薩おれんじ鉄道が出水駅付近で迂回する理由
第234回 どうして「弱暖房車」はないの? 「弱冷房車」はあるのに…
第233回 山手線の「ウグイス色」は、本物のウグイスにはない色だ
第232回 関門鉄道トンネルは「複線」ではない!?
第231回 「青春18きっぷ」キャンペーンソングを現役の車掌が歌っていた
第230回 「青春18きっぷ」の旅、始発列車に乗ったらどこまで行ける?
第229回 電車に電気を届ける架線が進化し続けている
第228回 「秋田新幹線」「山形新幹線」は新幹線ではない
第227回 首都圏で増殖中のE233系は0番台から8000番台まで。なぜか4000番台がない
第226回 東京~横浜間の運賃が1万5,000円もした時代がある
第225回 初の国産蒸気機関車は佐賀藩が作った…模型だけど
第224回 日本の鉄道事始め、新橋~横浜間の開業式典列車には誰が乗っていた?
第223回 北陸新幹線、東京~金沢間で3回も周波数が切り替わる
第222回 JR九州「ななつ星 in 九州」で63年ぶり復活の「イ」とは?
第221回 特急「いなほ」はある分野で日本一だった時期がある
第220回 電気機関車の中には何が入っている?
第219回 昔の機関車に凸形が多かった理由
第218回 日本最長距離列車は43時間かけて福岡~札幌間を走っている
第217回 駅のホームで点灯・消灯する謎のランプ、何のためにある?
第216回 実物より合理的!? 鉄道模型の規格は「世界共通」
第215回 千葉県のローカル線・小湊鐡道の「小湊」はどこ?
第214回 駅弁に付いている「四角い駅弁マーク」の意味は?
第213回 阪急梅田~十三間の3複線区間、京都本線だけ中津駅がない理由
第212回 湘南新宿ラインが池袋~赤羽間で遠回りする理由
第211回 JR東日本の線路なのに西武鉄道の車両しか通らない区間がある
第210回 東武スカイツリーラインの起点は、上野や新橋になったかもしれない
第209回 東武東上線と東武スカイツリーラインをつなぐ路線の計画があった
第208回 列車の運転士が言う「出発進行!」はかけ声ではない
第207回 鉄道のトンネル内は消灯が基本だった
第206回 東武野田線野田市駅の地下を醤油が流れている
第205回 あと1年で廃止予定の江差線に、まぼろしの駅がある
第204回 南九州のローカル線・肥薩線が世界遺産登録をめざしている
第203回 富士急行「富士山駅」が行き止まり型の駅になった理由
第202回 奈良駅どころか奈良県にも入らないのに「JR奈良線」の謎
第201回 京急電鉄・北総鉄道・成田スカイアクセスの信号機は点滅する
第200回 列車の「乗車率200%」が許される理由
第199回 鉄道信号機と道路の信号機では、色の切り替わる順序が違う
第198回 半蔵門線&都営新宿線「九段下の壁」撤去にメリットはあるのか?
第197回 近畿日本鉄道とは別の「近鉄」が存在した!?
第196回 JR東日本の211系に連結されたグリーン車、日本初の●●●だった!
第195回 京阪旧3000系「テレビカー」引退! なぜ電車にテレビが搭載されたのか?
第194回 東急東横線渋谷~代官山間、地上区間の大カーブの謎を追う!
第193回 JR東海道線・宇都宮線・高崎線の主力だった211系、前面だけ白いのはなぜ?
第192回 新幹線200系もうすぐ引退! 過去には2階建て車両もあった
第191回 長野新幹線に2階建て「Maxあさま」はあった? なかった?
第190回 近鉄「しまかぜ」を見守る運行管理システムの名前がカッコ良すぎる!
第189回 秋田新幹線「スーパーこまち」E6系はフェラーリのデザイナーが手がけた
第188回 新幹線「N700A」もうすぐ営業運転開始! 乗り心地はいままでと違う!?
第187回 ケーブルカーの「複線」がある、ケーブルカーの踏切もある
第186回 ケーブルカーの「地下鉄」がある、ケーブルカーの貨車も走っている
第185回 走り去った列車が再び現れる!? 謎の「臨時ダイヤ」が実在した
第184回 東京都にかつて「蛇」の付く駅があった
第183回 「立体交差駅」秋葉原駅の誕生には上野駅と神田川が関係している
第182回 最新式の線路「ラダー軌道」って知ってる?
第181回 立山黒部アルペンルートは「観光」ではない!?
第180回 路面電車にも最北端・最東端・最西端・最南端「電停」が存在する
第179回 せっかく電化したのにディーゼルカーばかり走る路線がある
第178回 日本一高い鉄道駅にはバスしかこない
第177回 音楽好きも思わずニヤリ…音符型の駅がある
第176回 JR北海道・JR東海・JR西日本にあり、他のJR各社にない列車とは?
第175回 首都圏ではあまり見かけない「首都圏色」の謎
第174回 えちぜん鉄道福井駅に恐竜がいる
第173回 上越新幹線ミステリー - 全列車スピードダウンするトンネルがある
第172回 ボンネット型特急車両の先頭部には●●●が入っていた
第171回 旧型電気機関車の前後にデッキがあった理由
第170回 蒸気機関車の小さい車輪は何のためにある?
第169回 蒸気機関車はまるで「巨大なやかん」だった!?
第168回 夜行列車を運行する私鉄がある
第167回 東京都江東区が地下鉄を建設しようとしている
第166回 都営大江戸線、全線地下なのに電車にワイパーがある理由
第165回 都営大江戸線が東京を飛び出そうとしている!?
第164回 大阪市中心部へ私鉄が乗り入れできた理由
第163回 銀座線にも相互乗り入れ計画があった
第162回 山手線に大手私鉄の多くの路線が阻まれた事情
第161回 山手線&大阪環状線「内回り・外回り」よりわかりやすい呼び方はある?
第160回 JRに旧国名または地方名の付く駅が多い理由
第159回 電気で走る電車、プラスとマイナスはどこにある?
第158回 東武鉄道、西武鉄道、JR南武線…、「北武鉄道」もあった!
第157回 『銀河鉄道の夜』に登場する列車は蒸気機関車の牽引ではない
第156回 住宅メーカーが内装を手がけたホテルのような電車が走っている
第155回 車掌さんのアナウンスが独特の鼻声になる理由
第154回 航空会社の国内便が電車だった!?
第153回 半世紀近く列車が走っていないのに廃止されない路線がある
第152回 N700系普通車の座席は、同じ料金でも狭かったり広かったりする
第151回 新幹線の車両形式に「600系」がない理由
第150回 東海道・山陽新幹線700系の次が「900系」にならなかった理由
第149回 上越新幹線「とき」も"絶滅"から復活を遂げた
第148回 「はやぶさ」「はやて」まぎらわしいのになぜ共存できる?
第147回 「のぞみ●号」には法則がある
第146回 「スーパーひたち」「フレッシュひたち」が品川駅発着になる!?
第145回 雪解けとともに時刻表から姿を消す路線と駅がある
第144回 十和田観光電鉄や長野電鉄にも…地方私鉄に「転職」しやすい電車の特徴
第143回 『A列車で行こう』の「A」は何を意味する?
第142回 300系「のぞみ」が名古屋・京都を飛ばした理由
第141回 "くろしお"が同時期に異なる3地域で走っていた
第140回 鉄道車両は何年使えるのか?
第139回 引退直前の小田急ロマンスカー10000形、車体が短いのはなぜ?
第138回 「日本海」「きたぐに」臨時列車化で●●●が消える!?
第137回 山手線と京浜東北線から●●●が消えた!?
第136回 いまだけ電車が右側通行の区間がある
第135回 「下り」「上り」は何で決まる?
第134回 国鉄時代のグリーン車は見た目に特徴があった
第133回 東海道新幹線は1964年当時、12両編成だった
第132回 「ジェイアール百貨店」「南海百貨店」がない理由
第131回 辰野駅へ大きく迂回、中央本線「大八廻り」の由来
第130回 鉄道運賃の基準「営業キロ」は、駅のどこから計測している?
第129回 京王井の頭線「レインボーカラー」の法則
第128回 一方通行しかできない鉄道路線がある
第127回 「RAILWAYS」シリーズだけじゃない! 一畑電車と富山地鉄の共通点
第126回 富山港線は元富山地方鉄道だった
第125回 「FASTECH 360 S」の"ネコミミ"がE5系に採用されなかった理由
第124回 東北新幹線「はやぶさ」E5系の色はなぜ「緑」?
第123回 「みどりの窓口」はなぜ「みどり」?
第122回 「吊り革」は革製ではない。もう革製には戻れない
第121回 "終点"なのに全列車が通過する駅がある
第120回 なぜ西武多摩川線は"孤立"しているのか?
第119回 鉄道と同じくらい面白い乗り物「スロープカー」増殖中
第118回 東京駅赤レンガ駅舎と「私鉄最古の駅舎」の深い関係
第117回 戦後の鉄道車両で大流行「金太郎塗り」のルーツは?
第116回 乗れたらラッキー!? 東海道線に"レア車両"がいる
第115回 東京メトロ東西線の●●はすごく大きい
第114回 「非電化複線」が意外に少ない理由
第113回 普通列車のボックスシートも●●がルーツだった
第112回 旧型客車の懐かしい●●が、意外な場所にもあった
第111回 電車に関係する数値が、日常生活の意外なところで役立つ…かも
第110回 大都会東京に、わずか1日1往復の路線がある
第109回 100歳を超えてなお現役の電車が、東京に"里帰り"している
第108回 蒸気機関車は汽笛で会話する
第107回 東急池上線五反田駅の高すぎるホームは"悲運の歴史"の象徴だった
第106回 東京の西側を西へ上るのに「東武東上線」の理由
第105回 車内放送に意外な有名人が関わっている
第104回 山手線には1カ所だけ踏切がある
第103回 鉄道事業の免許が下りず、「裏技」で開業した私鉄がある
第102回 大手私鉄の車内にあって阪急電鉄にはないもの、それは何!?
第101回 7路線が集まる神戸の三宮駅、実は1駅も三宮町になく、各駅が違う町にある
第100回 阪急電鉄8300系の所有会社は、カリブ海のとある島にある
第99回 東海道新幹線の線路で最初の営業運転をした電車は阪急電車だった
第98回 ラッシュ時の川崎駅、東海道本線の普通列車が通過していた時期がある
第97回 消えた「第2山手線」計画
第96回 鉄道考古学 - 東京で鉄道関連の「土器」が出土!?
第95回 都営地下鉄大江戸線の「下克上」 - 月島駅のナゾ
第94回 大規模停電の危機…その時、JR東日本は東京電力に電力供給していた
第93回 根岸駅 - 郡山駅間の石油輸送列車が途中駅で分割される理由
第92回 震災後、燃料不足の解消に奔走したタンク貨車
第91回 震災後、新潟県十日町市がJR東の首都圏の運行を応援している
第90回 地下鉄大江戸線は東京都の防災ネットワーク上、重要拠点である
第89回 モノレールにも踏切がある……?
第88回 途中駅で分割、それぞれ別のルートを通って再び併結する列車があった
第87回 「前4両はアッチ行き、後ろ6両はコッチ行き」……列車を分割する理由
第86回 日本でここだけ! 大井川鐵道にはデコボコなレールがある
第85回 近鉄と名鉄は相互直通運転をしていた時期がある
第84回 あんまり速くないのに「高速鉄道」ってどうして?
第83回 JRにはなぜ「急行」が少ないのか
第82回 トヨタ自動車が開発した鉄道システムがある
第81回 相互乗り入れの不思議 - 乗り入れ先から自社路線に帰らない電車がある
第80回 山形鉄道には、今年の干支「うさぎ」が駅長を務める駅と「白兎駅」がある
第79回 外観そっくり、つくばエクスプレス「1000系」と「2000系」は何が違う?
第78回 客車も貨車もない都営地下鉄が、大型電気機関車を保有している
第77回 JR東日本は、常磐線の北千住駅 - 綾瀬駅間の乗車券を販売しない
第76回 名古屋には鉄道の"フリ"をしたバス路線がある
第75回 快速急行、快速特急、特別快速、準急、準特急……速い列車はどれ?
第74回 昔の趣ある旧型客車……過去は電車だった
第73回 朝しか売っていない、温かい"おかゆ駅弁"がある
第72回 モノレールの線路はコンクリート製なのに「鉄道」?
第71回 電気機関車の色は、電化方式によって決められている
第70回 通ると処罰される改札!? - 京急神武寺駅には"特別な改札口"がある
第69回 誰もが同じような構図の写真を撮ってしまう終着駅がある
第68回 小田急、京王、京急、相鉄の路線は、すべて東急電鉄だった時期がある
第67回 北海道新幹線が開通していないのに、新幹線車両が北海道に上陸している
第66回 鉄道車両の連結器は「グー型」と「デコボコ型」の2種類に分けられる
第65回 改札口とホームの標高差70m、距離にして400m以上も離れた駅がある
第64回 秋田 - 青森間を走る特急「かもしか」のヘッドマークは「えぞしか」?
第63回 見過ごしがちなJR最高地点 - 「JR鉄道最高地点」の文字に惑わされるな!
第62回 日本一短い鉄道トンネルがもうすぐなくなる?
第61回 世界で初めて日本で実用化 - 鉄道車両にもハイブリッドカーがある
第60回 大手私鉄にもかかわらず、始発駅で肩身の狭い思いをする列車がある
第59回 西武鉄道はヤギを飼っている。一体何のために?
第58回 目黒駅は品川区にあり、品川駅は港区にあるその理由
第57回 鉄道車両の呼び方「○○形」と「○○系」には法則がある
第56回 リニアモーターカーは日本の5都市の地下をすでに走行中
第55回 安全確保のために列車を脱線させる仕組みがある
第54回 路面電車の交差点では、電車の運転士がポイントを操作する
第53回 旅客列車を1本も掲載しない時刻表が市販されている
第52回 走行中の列車に停止命令! 複数の列車を一斉に停めるシステムがある
第51回 なんとなく気づいていた? 複々線には2種類ある
第50回 寝台特急のミステリー:「カシオペア」は2回、「北斗星」は1回、一体何が?
第49回 同じ10両編成の電車でも、パンタグラフの数が違う理由
第48回 知れば納得!? 電化路線の「架線」は一直線ではなかった
第47回 東京メトロ半蔵門線の車両基地は、半蔵門線の沿線にはない
第46回 京浜急行の高架立体交差工事はすごい技術を使っている
第45回 日本の鉄道車両の車輪は、すべて同じ工場で作られている
第44回 線路の幅を2度も変更した鉄道路線がある
第43回 ケーブルカーの分岐器は動かないが、脱線しない仕組みになっている
第42回 終着駅にたくさんあるポイント、ホントに全部使ってる?
第41回 電車の屋根にある「パンタグラフ」は絶滅の危機!?
第40回 全国版時刻表の重さは1kg以下に制限されている
第39回 電車についている"よじ登り対策"という部品、対象は人ではなく……??
第38回 離れているのになぜ? - 高崎線のトラブルで総武線が遅れる理由
第37回 都電荒川線の電車は誰でも「1両まるごと貸し切り」できる
第36回 お客さんが乗ったり降りたりするための扉がない電車がある
第35回 駅のホームにあるバス停留所のマーク、 これは何を示すのか?
第34回 日本一運賃が安い「北大阪急行電鉄」に存在する謎のトンネルとは?
第33回 新大阪駅は「3番線」から「10番線」まで欠番になっている!?
第32回 東海道新幹線と東北新幹線の直通計画があった
第31回 10番線の隣が20番線!? 東京駅のホーム番号が不規則な理由
第30回 羽田空港の地下に、JR在来線の線路がある
第29回 特急用車両で運行するおトクな普通列車がある
第28回 シンデレラエクスプレス発車時の「気まずい45秒」
第27回 寝台特急「北斗星」に……344回も乗った人がいる!
第26回 京浜東北線と山手線の併走区間、どっちが速い?
第25回 昔の山手線がチョコレート色だった理由は蒸気機関車にあり
第24回 一都市に2つの地下鉄事業者があるのは東京とソウルだけ
第23回 「1番線」「2番線」……はどうやって決める?
第22回 「山手線、ホントはまるくない」説に鉄道ファンがこだわる理由
第21回 山手線はチンチン電車!? - 電車の運転席から聞こえる「鈴の音」のナゾ
第20回 山手線原宿駅にある未使用のホーム、いつ使う?
第19回 特急列車が特急列車を追い越す……実はJR在来線では珍現象
第18回 浜松町駅のホームに立つアイツ、実は月ごとに着替えている
第17回 九州で、現役力士の名前が由来の特急列車が走っている
第16回 渋谷の忠犬ハチ公像が見つめる"アオガエル"の正体
第15回 いまも広島で、被爆した電車が現役で頑張っている
第14回 たった290円で新幹線車両に乗車できる区間がある
第13回 線路幅は違うのに……実は、京浜急行とJR横須賀線の線路は繋がっている
第12回 つくばエクスプレスには「快速運転するエスカレーター」がある
第11回 JR東海の特急電車には、JR東日本の線路を通らずに新宿へやってくる電車がある
第10回 東海道新幹線は同じ形式でも2種類ある!
第9回 全長200m以上の「ロングレール」はどうやって運ぶの?
第8回 電車の「ガタンゴトン、ガタンゴトン」という音が消えた?
第7回 神奈川・湯河原の西村京太郎記念館では今も「事件」が起きている!?
第6回 日本で唯一! 地下鉄に踏切があるのを知っている?
第5回 通勤電車の端の窓、他の窓より小さいって知ってた? そしてその理由は??
第4回 駅の非常通報ボタンを押すとどうなる?
第3回 『JTB時刻表』1000号は、999号のようでやはり1000号なのだ
第2回 何のために線路に石を敷くのか
第1回 銀色の通勤電車が増えた理由

もっと見る

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】まだ"名物"で満足してるの? 札幌駅周辺の地元民絶賛ラーメン店3選
[06:30 6/1] 趣味
現在実施している節約術、人気1位はどんな技?
[06:30 6/1] マネー
貫地谷しほり「恋愛で悩んで涙」ドラマ『早子先生』感動シーンを語る
[06:00 6/1] エンタメ
「ドラクエⅢ」大魔王ゾーマを最も早く倒すのは誰なのか!?『ゲーム駅伝』
[06:00 6/1] エンタメ
間宮祥太朗「間違いなく告白しちゃう」映画『高台家の人々』で人の心を覗いた面白さとは?
[06:00 6/1] エンタメ

本音ランキング