【連載】

鶏むね肉の激ウマ料理

15 牛丼を鶏むね肉でつくるぞ!

15/24

国民食ともいえる「牛丼」。甘辛いタレを絡めた牛肉とアツアツごはんは、子供から大人まで多くの人々を魅了する。今回はそんな牛丼を鶏肉でアレンジ。しかも安価ながらも「パサパサ」「淡泊」と言われがちな鶏むね肉を使うといった挑戦レシピだ。どれだけ鶏むね肉で牛丼の味に近づけられるか……人気ブロガーの筋肉料理人さんにレシピを考案していただいた。

鶏むね肉でつくる牛丼風とろみ丼

材料(1人分)

鶏むね肉 100g / 玉ネギ 1/4個 / 小ネギ 2~3本 / ごはん 一膳分

A(醤油 大さじ1/2 / 砂糖 小さじ1 / 日本酒 大さじ1/2 / 片栗粉 大さじ1/2 / おろし生姜、おろしにんにく 少々)

B(醤油 大さじ1 / 味醂 大さじ2 / 砂糖 大さじ1/2 / だし 1/2カップ) 温泉玉子 1個 / 刻みのり、紅生姜 お好みで

つくり方

1.鶏むね肉は1cm幅に切り、ラップをかぶせて瓶の底などでたたいて半分程度の厚みに伸ばす。これをボウルに入れてAを加え、鶏むね肉が水分を吸うまでもみ込む。

2.玉ネギを3mm幅に切ってフライパンに入れ、Bを加えて中火にかける。煮立ったら1の鶏胸肉を1枚ずつ広げて入れる。再沸騰したら弱火にし、2~3分煮て鶏むね肉に熱を通す。鶏むね肉に熱が通ったら、長さ3cmに切った小ネギを入れて火を消す。

3.丼にごはんを盛ってのりを散らし、2をかける。温泉玉子や紅生姜をトッピングしてできあがり。

「鶏むね肉を使った牛丼風の丼です。鶏むね肉はたたいて下味をつけ、片栗粉をもみ込むのでしっとり仕上がり、また丼のつゆにもこの片栗粉のおかげで程よいとろみが付きます。味付けは牛丼と一緒。鶏肉を使っているので牛丼よりあっさりとした味わいに仕上がっています」(筋肉料理人さん)。

15/24

インデックス

連載目次
第24回 鶏むね肉で焼肉をつくる! 手作りの焼肉のタレで財布にも優しい
第23回 鶏むね肉でつくる月見チーズチキンステーキが豪華で激うまっ!
第22回 ジューシーに仕上げた鶏むね肉のゴーヤーチャンプルが激うまっ!
第21回 鶏むね肉でジューシーなハンバーグをつくる!!
第20回 鶏むね肉でつくるギョーザがしっとり&さっぱりで激ウマッ!
第19回 鶏むね肉でつくるハチミツチャーシューがおつまみにピッタリ!
第18回 鶏むね肉でしっとりおいしい鴨ロース風をつくる!
第17回 鶏むね肉でつくるしっとり肉じゃがが絶品!
第16回 鶏むね肉なのにジューシーなチキンナゲット
第15回 牛丼を鶏むね肉でつくるぞ!
第14回 タンドリーチキン、鶏むね肉でしっとりやわらかに仕上げる方法
第13回 豚の生姜焼きならぬ「鶏むね肉の生姜焼き」がしっとりで絶品
第12回 鶏むね肉でつくるしっとりチキンの特製カレー
第11回 鶏むね肉でやわらかチキン南蛮
第10回 オリーブオイルと日本酒で煮る「油塩鶏」が超しっとりで激ウマ!
第9回 鶏むね肉でチンジャオロースー
第8回 もう失敗しない! しっとりおいしいバンバンジー
第7回 鶏むね肉でつくる、ふわっとやわらか親子丼
第6回 鶏むね肉のチーズ入りチキンカツがしっとりやわらかで超絶品!
第5回 鶏むね肉の刺身風がツルッとしていてやみつき!
第4回 豚キムチならぬ「鶏キムチ」、しっとり食感で激ウマ!
第3回 酢豚ならぬ「酢鶏」、やわらか&ジューシーで絶品!
第2回 しっとり食感に変身した鶏むね肉が主役の鍋料理
第1回 しっとりおいしい鶏ユッケ

もっと見る

人気記事

一覧

2017年9月19日の運勢

イチオシ記事

新着記事