『TechNet』の歩き方 (29) バーチャルラボ総覧

ニュース
トップ

【連載】

『TechNet』の歩き方

29 バーチャルラボ総覧

井上孝司  [2010/05/20]

29/34

本連載の第6回「『バーチャルラボでIISの操作を体験してみよう』の巻」でバーチャルラボについて触れているが、このときにはIIS用のバーチャルラボしか取り上げていなかった。使い方についてはそちらを参照していただくとして、今回はIIS以外の製品も含めて、2010年5月の時点で利用可能なバーチャルラボの一覧についてまとめてみた。

バーチャルラボの一覧は「TechNet バーチャル ラボ」にまとめられているが、入口が違っていてもリンク先が同じ、ということもある。そこのところの情報についてもまとめてある。

なお、バーチャルラボの使い方については、上でリンクしている本連載の第6回を参考にしていただきたい。

MSDN バーチャル ラボ: Windows 7 アプリケーション開発者向け 互換性問題の検証と解決

これはシステム開発者向けという異色のバーチャルラボで、Windows 7でアプリケーションソフトの互換性問題が発生したときの、検証・解決について学習するためのものだ。

Internet Security & Acceleration Server 2006 バーチャル ラボ

ここに、以下のバーチャルラボがある

・ISA Server 2006 と Forefront Server Security による Exchange、SharePoint の安全な利用
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032417486&Culture=ja-JP

・Intelligent Application Gateway 2007 による安全なアプリケーション公開
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032369665&Culture=ja-JP

・インフラ最適化塾 セキュリティ管理 Vol. 1
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032323175&Culture=ja-JP

・同Vol. 2
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032323176&Culture=ja-JP

なお、バーチャルラボ一覧にある「Intelligent Application Gateway 2007 バーチャル ラボ」のリンク先にある一覧も、これらと同じ内容であり、入口が異なるだけだ。

また、バーチャルラボ一覧で「Microsoft System Center」以下にある「インフラ最適化塾 セキュリティ管理 Vol. 1」のリンク先も、上記の「インフラ最適化塾 セキュリティ管理 Vol. 1」と同じだ。

Microsoft Dynamics バーチャル ラボ

ここでは、Microsoft Dynamics CRMとMicrosoft Dynamics AXについて、バーチャルラボを用意している。

・Microsoft Dynamics CRM 4.0 バーチャル ラボ (一般概要編)
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032417487&Culture=ja-JP

・Microsoft Dynamics CRM 4.0 で始める簡単 SFA (SFA 編)
 http://msevents.microsoft.com/CUI/WebCastEventDetails.aspx?EventID=1032440521&EventCategory=3&culture=ja-JP&CountryCode=JP

・Microsoft Dynamics AX 2009 業務シナリオ別体験学習
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032417488&Culture=ja-JP

Microsoft Windows Server 2008 バーチャル ラボ

Windows Server 2008のバーチャルラボは、もっとも使用頻度が高いかも知れない。主として、Windows Server 2008が登場したときにフィーチャーされた新機能について、バーチャルラボを用意している。特にNAPは実験環境を再現するのが大変なので、バーチャルラボの利用価値は高そうだ。

・Windows Server 2008 ターミナルサービス RemoteApp プログラムの管理と利用
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032383323&Culture=ja-JP

・Windows Server 2008 Server Core RC1 について
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032346343&Culture=ja-JP

・新しい管理テクノロジを使用した Windows Server 2008 の管理
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032347103&Culture=ja-JP

・NAP (IPsec)
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032346344&Culture=ja-JP

Internet Information Services バーチャル ラボ

IISのバーチャルラボは、本連載の第6回でも言及している。現在、以下のバーチャルラボがある。

・Internet Information Services 7.0: インストールと新しいモジュール方式のアーキテクチャ
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032349983&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: IIS マネージャの使用
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032374672&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: APPCMD の使用
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032376356&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: IIS7 の新しい構成システムにおける管理の委任とリモート管理
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032376357&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: ASP、ASP.NET、および PHP / CGI アプリケーションの移行
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032376358&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: 共有ホスティング ガイドライン (ドラフト版) および共有構成の実装
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032376359&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: IIS 7 の URL 承認とリクエスト フィルタリング
 http://msevents.microsoft.com/CUI/WebCastEventDetails.aspx?EventID=1032376360&EventCategory=3&culture=ja-JP&CountryCode=JP

・Internet Information Services 7.0: IIS 7 File Transfer Protocol (FTP) Server の管理
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032376361&Culture=ja-JP

・Internet Information Services 7.0: 失敗した要求トレースを使用した迅速なトラブルシューティング
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032380356&Culture=ja-JP

・IIS 6.0 の基本機能を体験する
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032337858&Culture=ja-JP

・IIS 6.0 の HTTP キャッシュと HTTP 圧縮を体験する3
http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032337859&Culture=ja-JP

IIS 7.0では管理ツールが大きく変わっているため、管理操作について学習する場面でバーチャルラボの出番が多そうだ。

Microsoft SQL Server バーチャル ラボ

日本語化されているSQL Serverのバーチャルラボは意外と少なく、2005と2008のそれぞれに自習書が、さらに2005については新機能の体験用バーチャルラボがあるだけだ。ところが英語版TechNetにアクセスすると、さらに多くのバーチャルラボがある。英語の壁をものともしなければ、そちらに行ってみるのもひとつの手だ。

・SQL Server 2008 自習書シリーズ バーチャル ラボ
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032400372&Culture=ja-JP

・SQL Server 2005 自習書シリーズ バーチャル ラボ
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032352738&Culture=ja-JP

・SQL Server 2005 の新機能を体験する
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032319640&Culture=ja-JP

・Microsoft Office SharePoint Server 2007 バーチャル ラボ
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/virtuallabs/cc879127.aspx

Officeそのものと異なり、SharePointは実験環境を構築するのが大変だから、これもバーチャルラボの使いでがある分野だ。以下のバーチャルラボがある。

Microsoft Office SharePoint Server 2007 導入後の設定と構成詳細

・SharePoint で実現する - 内部統制プロジェクト サイト
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032360374&Culture=ja-JP

・Microsoft Office SharePoint Server 2007 の新機能を体験する
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032342854&Culture=ja-JP
 「Office SharePoint Server 2007ウォーク スルー」「Office SharePoint Server 2007ビジネス データ カタログの概要」「Office SharePoint Server 2007検索の概要」「Excel ServicesのブラウザとWebサービスへの対応」の4部構成

・Windows SharePoint Services 3.0 の新機能を体験する
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032342856&Culture=ja-JP
 「Windows SharePoint Services 3.0ウォーク スルー」「Windows SharePoint Services 3.0コンテンツ タイプの導入」「Windows SharePoint Services 3.0フィーチャー(機能)を用いたサイトのプロビジョニング」の3部構成

Microsoft BizTalk Server 2006 バーチャル ラボ

BizTalk Serverのバーチャルラボは、管理者向けというよりも開発者向けの内容となっている。用途に合わせたアプリケーション構築が必須といってよい製品なので、それを反映した結果だろうか。

・BizTalk Server と SharePoint Server で実現するエンド・トゥ・エンド アプリケーション構築ガイド 1
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032349687&Culture=ja-JP

・同2
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032349688&Culture=ja-JP

・同3
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032349689&Culture=ja-JP

・同4
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032361340&Culture=ja-JP

・BizTalk Server 2006 基礎編 1: 「オーケストレーション開発の概要」
http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032348045&Culture=ja-JP

・BizTalk Server 2006 基礎編 2: 「オーケストレーションのシェイプの活用」
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032348046&Culture=ja-JP

・BizTalk Server 2006 基礎編 3: 「Webサービスの呼び出し」
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032361345&Culture=ja-JP

・BizTalk Server 2006 応用編: 「さまざまなシステムとの連携プロセスの構築」
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032348047&Culture=ja-JP

Windows システム管理スクリプティング バーチャル ラボ<

スクリプティングといっても、実際にはPowerShellが対象になる。

・Windows PowerShell 入門
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032337860&Culture=ja-JP

PowerShellについては、マイコミジャーナルの連載「GUIユーザーのためのPowerShell入門」も、併せて参考にしていただくとよいだろう。

Active Directory バーチャル ラボ

Active Directoryそのものではなく、Active Directoryをいかに活用するか、という内容のバーチャルラボになっている。

・Microsoft SharePoint Server 2007 および Microsoft Exchange Server 2007 と Active Directory Rights Management サービス (AD RMS) の統合
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032434189&Culture=ja-JP

・インフラ最適化塾 ID & アクセス管理 Vol. 1
http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032321767&Culture=ja-JP

・インフラ最適化塾 ID & アクセス管理 Vol. 2
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032321768&Culture=ja-JP

・インフラ最適化塾 ID & アクセス管理 Vol. 3
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032321769&Culture=ja-JP

Active Directoryそのものの基本については、マイコミジャーナルの連載「にわか管理者のためのActive Directory入門」(http://journal.mycom.co.jp/series/AD/menu.html)も、併せて参考にしていただくとよいだろう。

2007 Microsoft Office system バーチャル ラボ

Office Systemそのものは、なにもバーチャルラボを使用する必然性はなく、体験版をダウンロードして実行する方が手っ取り早い。そのため、バーチャルラボはSharePointに関連するものが中心だ。

そうした事情から、「Microsoft Office SharePoint Server 2007 の新機能を体験する」のリンク先は、「Microsoft Office SharePoint Server 2007 バーチャル ラボ」にある同名のバーチャルラボと同じになる。同様に、「Windows SharePoint Services 3.0 の新機能を体験する」のリンク先も、「Microsoft Office SharePoint Server 2007 バーチャル ラボ」にある同名のバーチャルラボと同じになる。

それ以外では、新機能の学習用ラボがあるぐらいだ。

・2007 Microsoft Office system の新機能を体験する
 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032342855&Culture=ja-JP

『TechNet Plus Direct サブスクリプション』を5名様にプレゼント!

2010年5月31日までに応募された読者の中から、抽選で5名様に「TechNet Plus Direct サブスクリプション」をプレゼントします。

TechNet Plus サブスクリプションは、情報システムの評価、導入、運用、管理を支援する IT プロフェッショナルのための年間購読サービスで、マイクロソフトの最新技術リソースや、製品評価版のソフトウェアやベータ版をダウンロードして評価目的で利用できます。

TechNet Plus サブスクリプションの詳細はこちら

ご提供: マイクロソフト

マイコミジャーナル1クリックプレゼントは、各企業様のご協力をいただいて、読者の皆様に先着&抽選で素敵な賞品がもらえるプレゼント企画です。マイコミジャーナル会員であれば誰でも申し込み可能です。奮ってご応募ください。

応募方法 : マイコミコミジャーナル会員でない方は、「プレゼントに応募する」ボタンをクリックして案内に従って会員登録を済ませてからご応募ください。※会員登録されていても追加情報の登録が必要な場合があります。

賞品名 :TechNet Plus Direct サブスクリプション(抽選・5名様)

応募締切 : 2010年5月31日(日)

発表方法 : 6月14日(月)に、当選者発表ページにて発表させていただきます。

29/34

インデックス

連載目次
第34回 最後に「歩き方」についてまとめておこう
第33回 System Centerに関連する情報をまとめてみた
第32回 MS製品のライフサイクルと、相互運用性・環境移行
第31回 マイクロソフト製品のボリュームライセンスについて知る
第30回 VHDをダウンロードして検証環境にする
第29回 バーチャルラボ総覧
第28回 最新情報を見逃さないためにTechNet Flashニュースレター
第27回 TechNet OnlineでWindows 7について知る
第26回 個人ユーザーでも役立つTechNet
第25回 サポート技術情報の機械翻訳を読み解く
第24回 スクリプトの用途は、実に幅広い
第23回 スクリプトでMicrosoft Officeを操る
第22回 スクリプトセンターを活用しよう(3)
第21回 リニューアルしたTechNet Online
第20回 スクリプトセンターを活用しよう(2)
第19回 スクリプトセンターを活用しよう(1)
第18回 TechNet Plus Directを使ってみよう(後編)
第17回 TechNet Plus Directを使ってみよう(前編)
第16回 デスクトップ展開の手法と、TechCenterのコンテンツ
第15回 デスクトップ展開センターと、展開の方法いろいろ(後編)
第14回 デスクトップ展開センターと、展開の方法いろいろ(前編)
第13回 Active DirectoryのTechCenterがオープンした
第12回 SQL Server導入の巻 - 学習や動作検証はどうすれば?
第11回 SQL Server導入の巻 - アプリケーションを開発するには?
第10回 SQL Server導入の巻 - まずは製品情報について確認してみよう
第9回 WebキャストでExchange Serverについての知識を深めよう
第8回 TechNetライブラリって何だろう?
第7回 次の課題はExchange Server
第6回 「バーチャルラボでIISの操作を体験してみよう」の巻
第5回 「IISの管理ツールについて詳しく知りたい!」の巻
第4回 「IISでWebサーバを構築せよ!」の巻
第3回 「困ったときは学習・質問!」の巻
第2回 「さらに突っ込んで製品ドキュメントをあたってみる」の巻
第1回 「マイクロソフトの仮想化について調べてみる」の巻

もっと見る

関連したタグ

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    サブウェイ、ローストポークや合鴨パストラミ使用のサンドイッチを新発売
    [14:34 12/22] ライフ
    【レビュー】GTX 980Mを2基搭載した弩級ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i71100PA1」
    [14:31 12/22] パソコン
    【特別企画】【特別企画】 用途に合わせた“3つのスタイル”で使える 新感覚デスクトップPC
    [14:18 12/22] パソコン
    ハワイアン航空がA330neoのローンチカスタマーに - A330-800neoを6機発注
    [14:11 12/22] 旅行
    ジョナサン「贅沢! オマール海老フェア」開催 - パスタやハンバーグと共に
    [14:09 12/22] ライフ

    特別企画

    一覧