【連載特別企画】

ペンタブで漫画描きたきゃこれ覚えとけば大体OK!

7 仕上げ(1) ベタ入れと描き文字の基本

 

7/9

こんにちは。漫画家のあざらすぃゆずこです。

「Intuos Comic」付属ソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」を使った、基本的な4コマ漫画の描き方を解説する連載「ペンタブで漫画描きたきゃこれ覚えとけば大体OK!」。前回行ったフキダシ・文字入れで、かなり漫画らしくなりましたが、今回からいよいよ仕上げの段階に入っていきます。

(6)仕上げ1 ~ベタ入れ&描き文字~

◆ベタ入れ

黒い部分を塗りつぶしていきます。まずはベタ塗り用のレイヤーをペン入れレイヤーの下に作りましょう。ここまで来たら新規レイヤー作成はお手の物だと思うので、説明は省きますね。レイヤーの準備が出来たら、ベタ塗りを行っていきます。

1:ツールパレット内「塗りつぶし」をクリック(バケツのアイコンです!)
2:サブツール内「他のレイヤーを参照」をクリック
3:ツールプロパティ内の設定を確認 ※ここでは色の誤差…10.0領域拡縮…10に設定しています
4:塗りつぶしたい箇所をクリック

試しに部長の髪の毛を塗ってみました。良い感じですね!

※ちなみに、色の誤差・領域拡縮の意味は以下のとおり。(「隙間閉じ」については後ほど説明します!)
・色の誤差…似ている色をどこまで同じ色として塗りつぶすかを決める値です。

・領域拡縮小…0以外の数値にすると、塗りつぶす範囲が広がったり狭まったりします。やや大きい数値にしておくと、線と塗りつぶしの間に小さな隙間が出来るのを防げます。

この手順でどんどん塗っていきたいところですが、これではペン入れの線とベタの色が同じなので、細かい塗り残しが見つけづらいですね…そんな時は、連載第6回で説明した「レイヤーの表現色」の出番です。レイヤーパレット右上にある「レイヤーカラー」アイコンをクリックしてみましょう。

すると、黒ベタ部分がブルーで表示されるので、細かい塗り残しを見つけやすくなります。もう一度アイコンをクリックすると、元の黒ベタの表示に戻るのでご安心を!拡大してみると、モミアゲのあたりに塗り残しを発見しました。細かい箇所は「Gペン」を使って塗っていきましょう。

ベタ塗りの手順は以上です。簡単ですよね!この調子でどんどん塗っていきましょう!塗りたい部分を次々にポチポチしていると…

ギャーッ!!!!

塗る予定じゃなかった背景まで塗ってしまいました…!なんということでしょう…原因は線の閉じ忘れです。サンプルのような単純なイラストなら閉じ忘れがどこなのかすぐ分かりますが、線がたくさん重なり合っているような繊細なイラストの場合、どこに隙間があいているのか探すのはひと苦労です…!

そんな時はサブツールパレット内「隙間閉じ」のレベルを上げてみましょう。「取り消し」ボタンで塗りつぶしを元に戻したら、隙間閉じレベルを1から3に上げた状態でもう一度塗りつぶしてみます。

おお!はみ出さない!なんて便利!隙間閉じのレベルを上げると、線と線の隙間が空いていないものとして塗りつぶしてくれるんです。細かい修正はGペンと消しゴムを使って下さいね。

◆ツヤベタ入れ

光が当たっている部分等に、ホワイトのベタを入れていきます。

…普通は黒髪ストレートロング美少女の髪の輝き等を表現するためにツヤベタ入れするんですが、今回サンプルが部長になってしまったことを深くお詫び申し上げます…

◆描き文字

描き文字とは、「バキッ」「し~ん」「ドギャァーンッ」など、キャラの心情や効果音等を表す文字のことです。Gペンやマーカー、定規等、どのツールを使って描いても良いのですが、初心者の方向けに一番初歩的な方法をお話します。 「描き文字」レイヤーを新たに作成したら、試しにGペンで文字を描いてみましょう。

うーん…これでは、髪の色と文字が被って何が何だか分かりませんね…描き文字はキャラの上に描くことが多いので、このような事態によく陥ります。では、文字に白フチを付けてみましょう。

1:レイヤープロパティ内「境界効果」アイコンをクリック(黒丸の周りが白く囲ってあるアイコンです!)
2:フチの太さを変更(ここでは15)

文字が白フチで囲まれて見やすくなりましたね!これさえ覚えておけば、基本的には大丈夫です。ペン先を色々変えて試してみてくださいね。素材集の中にも描き文字素材があるので、使ってみるのもいいかもしれません。

さて、今回はここまで。次回は仕上げ(2)、トーンの貼り方についてお話します。お楽しみに~!

★Intuos先輩のワンポイントレッスン「レイヤーフォルダの管理」

<作者プロフィール>
あざらすぃゆずこ
酒とゲームにおぼれる健全な20代女子漫画家。大人になったら何でも出来ると思っていたが、精神的にも肉体的にも小4から変化なし。成長期は来なかった。モンスターハンター公式ファンクラブ「モンハン部」にて「モンスター4コマshow」、ファミ通MHX応援チャンネル「狩りぷれっくす」にて「モンスターのきもち。」を毎週連載中。(Twitter:@onigirioisii)

7/9

インデックス

連載目次
第9回 仕上げ(3) 装飾と保存 ~これからもヨロシク、Intuos先輩!~
第8回 仕上げ(2) 集中線とトーン
第7回 仕上げ(1) ベタ入れと描き文字の基本
第6回 様々なフキダシをワンタッチで作成!
第5回 レイヤーの表現色って? ペン入れに挑戦!
第4回 下描きがぐっと楽ちんになるレイヤーの使い方
第3回 瞬時にコマ割り&ネームに挑戦
第2回 ペンタブを買うにあたり不安に思うこと(その2)
第1回 ペンタブを買うにあたり不安に思うこと(その1)

もっと見る

人気記事

一覧

新着記事