【連載】

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ

22 ホーム画面にメモを貼り付けられる「アイコンメモ」

エースラッシュ  [2016/02/14]

22/35

アプリを開かずメモを確認したい

iPhoneやiPadで利用できるメモアプリは純正を含めて多々存在するが、基本的にはメモアプリを開いてから中身を確認する必要がある。Androidとは違い、ホーム画面で直接アプリの機能を使わせるウィジェットという考え方がないため、何か始めるには「まずアプリを開く」のが基本となる。しかしこれでは、メモを見ようと考えて開いてから、初めて内容がわかることになる。

例えば「毎朝起きたらすぐにメモを確認する」「移動する時にはメモを確認する」というように習慣づけてしまえばそれも有効だろうが、メモしたこと自体をすっかり忘れてしまうタイプの人には使いづらいだろう。そこで利用したいのが、ホーム画面に並ぶアイコンの中に自分のメモを入れられる「アイコンメモ」だ。

特殊な使い方をするアプリだけに、OSアップデートごとに挙動が変わってしまうなどの癖があるが、サポートサイトで新OSにおける使い方なども紹介される。今回は編集画面に広告が表示されるものの、メモ機能としては十分なものを持っている「アイコンメモ 無料版」をiOS9で利用する方法で紹介しよう。

アイコンメモ 無料版

ホームと設定画面を往復して作成

アプリを起動すると、アイコンと同じ形のタイルが並んだ画面が表示される。これはホームに表示する際の土台となる部分だ。下には横罫線や方眼模様のものが並べられているものの、この罫線どおりに文字が並ぶというわけではないため、あくまでも好みで選択してしまって良い。下にある「グラデーション」と「クラシック」で切り替えれば、背景色がグラデーションしているものと、単色で塗りつぶされたもののリストが切り替わる。

タイルのように表示された土台から好きなアイコンを選択

「クラシック」ではグラデーションのない単色アイコンが選べる

1つ選択すると、Safariの画面に移動する。選択したアイコンの土台がブラウザの表示内容として見えている状態で共有ボタンをタップしよう。メニューにある「ホーム画面に追加」をタップするとURLが添えられた画面が表示される。ここでわかるように、実はSafariのショートカットをホーム画面に置く機能を利用したアプリだ。ここで「メモ」という名前の変更も可能となる。

Safariでアイコンが表示されたら共有ボタンをタップ

「ホーム画面に追加」を選択

「追加」でホームに登録しよう

「追加」をタップすると、土台の下に「メモ」と書かれただけのアイコンが表示される。このアイコンをタップすると元のSafari画面に戻るが、ここで一旦Safariを終了しなければならない。右上のボタンをタップして、アイコンメモのタブの左上にある「x」をタップするか、左にスワイプして終了させよう。

ホームに土台だけのアイコンが表示されるのをタップ

元の画面が表示されたSafariを一旦終了させる

ホームに戻って土台アイコンをもう一度タップすると、今度はアイコンの下にフォームが出てくる。このフォームに入力する文字が、アイコン内部に表示される文字になる。長すぎる文字列は収まらなくなるから、短い言葉で入力し、最後に右上の「完了」をタップする。ホームに戻ると土台のままだが、さらにアイコンをタップし、元の編集画面を表示し直してからホームに戻ると、アイコンの中に文字が表示されるはずだ。

再度アイコンをタップして編集画面を開き文字を入力

ホームと編集画面を往復させれば文字の入ったアイコンが作成されるはずだ

色や文字サイズを細かく調整して見た目で判断

文字を反映させるために編集画面とホームを往復する必要があったが、文字が表示された後もアイコンをタップすれば編集画面に戻れる。ここでフォームの文字を書き換えれば、アイコンの文字が変更可能だ。ただし書き換えた後もホームから編集画面を再表示して、文字のリフレッシュを促す必要がある。

また、フォームの右下に表示されている4つのボタンでは詳細な編集が可能だ。一番右の「…」をタップすると用紙の色や地紋の有無、文字色、フォント、行間の変更ができるほか、一番左のボタンではフォントサイズをスライドバーで変更可能だ。フォントサイズはアイコンへの文字の入り具合を見ながら細かく調整できるため、「長文を全部表示したい」「少しでも大きく見やすい文字にしたい」などのユーザーの好みが反映できる。

フォントの種類や行間を調整して読みやすくできる

文字サイズはスライドバーで細かく調整可能

アイコンの色は、グラデーションありの状態で2色を指定すると、その2色間でグラデーションを作ってくれるから、最初の土台選択では存在しなかった派手な色合いを作ることもできる。文字色やフォントの組み合わせと工夫すれば真面目な雰囲気の仕事メモや、明るい雰囲気のプライベートメモ、といった形で、文字を読む前に何のメモか識別できるようなものも作れる。

2色指定すれば派手なグラデーションも簡単に作れる

また、編集画面の左下にあるボタンからは、アイコンの中に書いた文字を本文にしたメールを作成できる。メールの下書きを作っておいたのに送信し忘れてしまったというようなことが多い人は、アイコンに下書きし、メール作成の補助にする使い方も便利そうだ。

利用料金:無料

制作者:Makoto Setoh

アイコンメモ 無料版

22/35

インデックス

連載目次
第35回 無料で迂回検索やタクシー料金確認もできる「Yahoo!乗換案内」
第34回 ゲーム感覚で楽しく英語学習できる「Duolingo」
第33回
第32回 普段のニュースも災害情報も全部見られる「NewsDigest」
第31回 青空文庫・星空文庫対応のテキストリーダー「金沢文庫2」
第30回 暇つぶしにも情報収集にも便利な「radiko.jp」
第29回 1周回ってやっぱりコレ、マルチデバイスで使いやすい「Google Chrome」
第28回 読みやすさが一番! シンプルな「ニュース」アプリ
第27回 適切なパスワード利用をサポートする「1Password」
第26回 ビジネスの息抜きにお料理はいかが? プロレシピの「レシぽん」
第25回 タイピングの弱点がわかる「TapTyping - typing trainer」
第24回 歪み補正からPDF化まで「iScanner」
第23回 オフラインでも地図が使える「MAPS.ME」
第22回 ホーム画面にメモを貼り付けられる「アイコンメモ」
第21回 美しいビジュアルながら詳細情報も確認できる「気象ライブフリー」
第20回 B2B商材のカタログを手軽に持ち運べる「iCata」
第19回 画像合成に特化、CCとも連携できる「Adobe Photoshop Mix」
第18回 確定申告の帳簿入力をささっと済ませる「Taxnote」
第17回 店頭POP風掲示物が簡単に作れる「POPKIT」
第16回 仕事関係の人にちょっとしたプレゼントを「cotoco」
第15回 健康診断結果を正しく理解&管理する「健康診断Book」
第14回 iPadで音声つきノートやPDF注釈ができる「MetaMoJi Note」
第13回 買い物好きなら持っておきたい「Amazonアプリ」
第12回 縦書きも全角スペースもOKのエディタ「iライターズ」
第11回 iPadの大画面を活かしてくれる「乗換NAVITIME」
第10回 外出先から簡単にPCをリモート操作「Chromeリモートデスクトップ」
第9回 ビデオ会議もチャットも手軽に「iPad用のWikipanion」
第8回 ビデオ会議やチャットが手軽にできる「Skype」
第7回 アプリとアプリをつないで便利に使える「IF by IFTTT」
第6回 コンビニの複合機をプリンタにする「ネットワークプリント」
第5回 適切なパスワード設定&利用を助ける「パスワード管理帳(パスメモ)」
第4回 紙やホワイトボードをカメラでスキャンする「Office Lens」
第3回 なんでもメモして共有できる「Evernote」
第2回 名刺をアナログ感たっぷりに管理する「CamCard HD」
第1回 ファイル同期と容量不足の解消に「Dropbox」

もっと見る



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロボホン、ついに発売 - 期間限定のロボホンカフェに行ってきた
[15:50 5/26] 家電
上野樹里、トライセラ和田唱と結婚「私は幸せ」「素敵なパートナー」
[15:47 5/26] エンタメ
ファイルメーカー、カスタム App構築を支援するハウツーガイドを無料公開
[15:45 5/26] パソコン
旭硝子、「C12A7エレクトライド」のスパッタリングターゲット材を量産開始
[15:19 5/26] テクノロジー
平岡祐太、貫地谷しほりと思い出話で意気投合「役に生きてくるのでは」
[15:18 5/26] エンタメ

特別企画 PR

求人情報