【連載】

基礎から応用まで~Gmail効率アップのための必須テクニック~

34 25MBより大きなファイルを送る時は注意! 添付ファイルの送受信方法

 

34/41

今回は、Gmailを使って添付ファイルを送受信する方法を紹介しよう。Gmailは、パソコンに保存されているファイルだけでなく、Googleドライブにあるファイルを添付ファイルに指定することも可能となっている。ただし、1つだけ注意すべき点があるので、念のため操作手順を確認しておくとよいだろう。

添付ファイルの送信

まずは、メールにファイルを添付する時の操作手順から紹介しよう。メールの新規作成画面を開き、「To」(宛先)、「件名」、「本文」を入力したあとに「ファイルを添付」アイコンをクリックする。

パソコン内に保存されているファイルを選択する画面が表示されるので、メールに添付するファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックする。

「ファイルを添付」アイコンをクリック

添付するファイルの選択

選択したファイルのアップロードが自動的に行われ、アップロードが完了すると、メールの文面に「添付ファイル」の情報が表示される。あとは「送信」ボタンをクリックしてメール送信を実行するだけだ。

そのほか、ドラッグ&ドロップにより添付ファイルを指定する方法も用意されている。この場合、添付するファイルを「メールの新規作成画面」の中へドラッグ&ドロップすればよい。

メールに添付されたファイル

ドラッグ&ドロップによる添付ファイルの指定

なお、間違ったファイルをメールに添付してしまった時は、添付ファイルの右端にある「×」をクリックすると、メールから添付ファイルを削除することができる。

添付ファイルの削除

ちなみに、この方法で送信できる添付ファイルの最大容量は25MBとなる。25MBより大きなファイルをメールに添付したい場合は、後述するGoogleドライブを使った方法で添付ファイルを指定しなければならない。

また、セキュリティ対策の観点から、実行形式のファイル(拡張子「.exe」のファイルなど)は添付ファイルに指定できない仕組みになっている。通常、実行形式のファイルをメールで送る機会はめったにないと思われるが、念のため覚えておく必要があるだろう。

添付ファイルの受信

続いては、添付ファイルのあるメールを受信した時の操作手順を紹介しておこう。この場合、本文の末尾に添付ファイルが「プレビュー画像」として表示されるのが一般的だ。

この「プレビュー画像」の上へマウスを移動させると、3つのアイコンが表示される。添付ファイルをパソコンにダウンロードする時は、左端にある「ダウンロード」アイコンをクリックすればよい。

受信した添付ファイル

添付ファイルのダウンロード

ダウンロード完了後に「ダウンロード」フォルダ(※1)を開くと、添付ファイルが保存されているのを確認できる。

※1 このフォルダは、各ブラウザに設定されている既定の「ダウンロード」フォルダとなる。そのため、「ダウンロード」フォルダの場所は使用しているブラウザに応じて変化する。

Googleドライブのファイルを添付する場合

最後に、「Googleドライブ」に保存されているファイルをメールに添付する方法を紹介しておこう。この場合は、最大15GB(有料のストレージ プランでは最大1TBまで送信可能)の添付ファイルを送信することが可能となる。 「Googleドライブ」に保存しているファイルをメールに添付する場合、メールの新規作成画面で「ドライブを使用してファイルを挿入」アイコンをクリックする。

すると、各自の「Googleドライブ」に保存されているファイルが一覧表示されるので、この中から添付するファイルを選択する。この時、画面右下で挿入方法に「添付ファイル」を指定しておく必要があることに注意しなければならない。

「ドライブを使用してファイルを挿入」アイコンをクリック

ファイルを選択し、挿入方法に「添付ファイル」を指定

「ファイルの選択」と「挿入方法の指定」が済んだら「挿入」ボタンをクリックして、操作を確定する。これで「Googleドライブ」にあるファイルを添付ファイルとして送信できるようになる。

メールに添付されたファイル

なお、ファイルの選択画面で挿入方法に「ドライブのリンク」を指定した時は、「添付ファイル」ではなく、「共有ファイル」としてファイルが送信される仕組みになっている。このため、通常の添付ファイルとは少し異なる動作になる。この点については次回に詳しく説明しよう。

34/41

インデックス

連載目次
第41回 インターネットに接続していない環境でGmailを利用する方法
第40回 Gmailに届いたメールを別なアドレスに自動転送する
第39回 30秒以内なら取り戻せる! 誤って送ったメールを取り消す方法
第38回 使い勝手をアップするための画面表示のカスタマイズとは?
第37回 もっとGmailが好きになる!? テーマを使って見た目を一新する方法
第36回 もうマウスは不要! 初歩から応用までショートカットキー徹底紹介
第35回 大容量のファイルを送る時に便利なファイル共有メールの送信方法
第34回 25MBより大きなファイルを送る時は注意! 添付ファイルの送受信方法
第33回 別名のメールアドレス「エイリアス」とフィルタ機能で自動分類しよう
第32回 フィルタ機能で受信したメールをフラクラク自動分類
第31回 演算子を使いこなして素早く簡単にメールを検索する
第30回 検索機能を使って目的のメールをすぐに見つけ出すコツ
第29回 Gmailを使って別のメールアドレスからメールを送信
第28回 出張中などに「不在通知」で自動返信を行う
第27回 「Checker Plus for Gmail」で新着メールを通知
第26回 「デスクトップ通知」で新規メールを即座に確認
第25回 よく使う文章を「定型文」として登録して入力の手間を減らす
第24回 「署名」を登録して自分の連絡先を自動挿入する
第23回 返信メールにおける宛先と件名の変更
第22回 連絡先グループの活用
第21回 「連絡先」と「コンタクト」の管理画面を使いこなそう
第20回 連絡先の作成と編集を行う方法
第19回 自動登録は無効にできる! 連絡先の使い方あれこれ
第18回 使い方を誤ると危険!? 「全員に返信」とTo/Cc/Bccの指定
第17回 長々と続くスレッドはミュートで対応しよう
第16回 スレッド内メールの削除とスレッド表示の無効化
第15回 意外と知らない受信メールの引用とテキスト形式の指定
第14回 メールの返信とスレッド
第13回 わかりづらい機能「アーカイブ」を理解する
第12回 不要なラベルの削除と「ラベルなし」メールの検索
第11回 自作ラベルの並べ替え
第10回 自作ラベルに色を付ける
第9回 一覧に表示するラベルの指定
第8回 階層を指定してラベルを作成
第7回 「スター」の種類を増やしてメールの重要度を一目でわかるようにする
第6回 重要なメールを「スター」で区別する
第5回 メールの削除と「ゴミ箱」からの救出
第4回 Gmailにおけるラベル分類の仕組み
第3回 「受信トレイ」のラベルの使い方
第2回 ラベル指定によるメールの分類(2)
第1回 ラベル指定によるメールの分類(1)

もっと見る

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

矢口真里、着信拒否で絶縁状態だった美川憲一に謝罪「大先輩に…」
[21:38 8/29] エンタメ
[三浦知良選手]来年50歳でも「うまくなりたい」
[21:22 8/29] エンタメ
東国原英夫、ネット住民と直接対決「また選挙に出るつもり?」と詰め寄られ…
[21:19 8/29] エンタメ
ジュウオウジャー、「ゴーカイジャー」との共演シーンではNGも - 映画大ヒット御礼イベントで告白
[21:00 8/29] ホビー
武藤敬司流「想像の斜め上をいく極意」- 「遊び心」が「人の心」をつかむ
[21:00 8/29] エンタメ