【連載特別企画】

『フレームアームズ・ガール』TVアニメ化記念インタビュー連載

2 声優・佳穂成美が語る轟雷、「"こういう子だ"と断定できるようなキャラクターではないと思います」

 

2/8

2017年4月から放送中のTVアニメ『フレームアームズ・ガール』。本作はホビーメーカー・コトブキヤが展開する同名のプラモデルシリーズを題材としている。

佳穂成美(かほなるみ)。9月9日生まれ。広島県出身。81プロデュース所属。主な出演は『フレームアームズ・ガール』轟雷役、『BanG Dream!』山吹沙南役、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』ポポドッグ役、『SEVENTH DARK』オサキ役など

『フレームアームズ・ガール』のTVアニメ化を記念して、マイナビニュースではキャスト8名へのインタビュー企画を実施する。第2回に登場するのは、フレームアームズ・ガールの轟雷を演じる佳穂成美。主人公・源内あおのもとに届いた最初のフレームアームズ・ガールである轟雷をどのように演じているのだろうか。

あおの名前を呼ぶ時は感情の湧き上がりを意識しています

――最初に『フレームアームズ・ガール』のお話を聞いたときの印象は?

これまで、「プラモデル=男の子」というイメージがあったので、「プラモデル×女の子」という組み合わせに驚きました。あと、キャラクターデザイン原案が島田フミカネさんと聞いて、以前から知っていたイラストレーターの方だったということもあり、すごく嬉しかったです

――佳穂さんが演じられている轟雷は、最初にあおの所に送られたフレームアームズ・ガール(以下:FAガール)です。武器や装備の知識は豊富でも、喜びや悲しみなどの感情に乏しいといったキャラクターですが、実際に演じてみていかがでしたか。

轟雷は回数を重ねるごとに成長していくキャラクターということは聞いていました。第1話、第2話のアフレコのときは、「こういうキャラクターなのかな」と思っていたんですけど、アフレコを重ねていくうちに気付いたんです。轟雷は「こういう子だ」と断定できるようなキャラクターではなくて、「前回はこうだったけど、次はこういう新しい一面を見せてくれる子なんだ」って。なので、最終的にどういった子になるのかは、観ている方にも楽しみにしてほしいところですね。

――アフレコ時のディレクションで印象深かったものは?

あおへの呼び方ですね。轟雷はあおのことを呼び捨てにしているんですけど、音響監督から「『あお』は『ちゃん付け』『さん付け』をしないと、名前と認識しづらい。だから、しっかり意識して名前を呼んでほしい」と言われました。それを踏まえた上で、アフレコを続けていくと、轟雷のあおに対する気持ちもどんどん親しくなっていくので、名前を呼ぶ時は、そういった感情が湧き上がっていく感じを意識しています。

まずはコトブキヤ店舗に行くことをおすすめします

――佳穂さんが個人的に好きなキャラクターは?

マテリア(シロ/クロ)です! マテリアのセリフって、ここは視聴者に笑ってほしいんだろうなという、いわゆる笑いどころが多いんです。そこがちょうど私のツボにハマっちゃって、収録中に笑ってしまうんです(笑)。演じている(山崎)エリイさんとも笑いのツボが近くて、収録中は二人で笑っていることが多いですね。

――実際に佳穂さんの家に荷物が届きフレームアームズ・ガールが届くとしたら、誰に来てもらいたいですか?

私は山村響さんが演じているアーキテクトですね。感情が成長する前の轟雷とまた違った機械っぽい感じで、知識が豊富なキャラクターです。だから、わからないことがあったらその都度聞いて、教えてもらいたいです。辞書みたいな。

――TVアニメ『フレームアームズ・ガール』の「こういう所を楽しんでほしい」というポイントは?

ロケ地が立川で、コトブキヤさんが登場することもあるので、聖地的な意味で、場所にも注目してほしいです。あと、コトブキヤさんの店舗は東京にも3カ所あるので、まずは店舗に行くことをおすすめします。私はアニメが決まってからはじめて店舗に行って、そこで完成したプラモデルの展示を見て、「こんなに身近なものなんだなあ」って思いました。プラモデルは男の子が好きなものというイメージだったんですけど、実際に見てみると、衣装もかわいく実際の大きさもわかり、親近感が湧きました。なので、コトブキヤさんの店舗に行くと、アニメがますます楽しくなると思います!

⇒第3回はスティレット役の綾瀬有が登場

●TVアニメ『フレームアームズ・ガール』放送情報
放送時間は以下の通り
TOKYO MX 毎週月曜日 25:05~
BS11 毎週火曜日 23:30~
AT-X 毎週金曜日 21:30~
●配信サイト情報
dアニメストア
ニコニコ生放送、ニコニコチャンネル、ビデオマーケット
AbemaTV、GYAO!、Hulu、U-NEXT、アニメ放題、Amazonプライムビデオ、Amazonビデオ、バンダイチャンネル、auビデオパス、J:COMオンデマンド、ひかりTV、楽天ショウタイム、acTVila、ドンドコ、Happy動画

(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project

[PR]提供 コトブキヤ

2/8

インデックス

連載目次
第8回 声優・阿部里果が語るフレズヴェルク、「轟雷大好きをあふれさせていきたい」
第7回 声優・山村響が語るアーキテクト、「轟雷が最初の扉を開けてくれました」
第6回 声優・樺山ミナミが語る迅雷、「フレズヴェルクは好きだけど迅雷的には倒してやるぞ! という気持ちです」
第5回 声優・山崎エリイが語るマテリア姉妹、「影の部分やミステリアスなところを貫きたい」
第4回 声優・長江里加が語るバーゼラルド、「"あざといの塊"を忘れてしまうくらい自由です」
第3回 声優・綾瀬有が語るスティレット、「私の生活の面倒を見てほしいです」
第2回 声優・佳穂成美が語る轟雷、「"こういう子だ"と断定できるようなキャラクターではないと思います」
第1回 声優・日笠陽子が語る源内あお、「背中を見せられる存在になりたい」

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事