【連載】

猫のための資格「キャットケアスペシャリスト」をガチで取得する!

1 始まりはツイッターだった

 
  • <<
  • <

1/4

猫好きな皆さん、キャットケアスペシャリストという資格をご存知でしょうか。この資格は、ヒューマンアカデミー通信講座、「たのまな」で取得できる民間資格。猫の飼育管理から美容学、看護・介護学、生態学をマスターすることができます。講座の価格は89,000円(税込)。

この連載は、猫の飼い主である筆者が、ガチでこの資格を取得する様子をお送りするものです。今日から、勉強を開始しました。資格取得目指して頑張ります!

そもそもの発端はツイッター

ウェブ広告の画像(C)たのまな

そもそも、この資格を取得しようと思ったのにはワケがあります。発端は、ツイッターでした。

1月13日の夕方6時すぎ。私が猫好きだと知っているフォロワーさんから、私のツイッター宛にリプライが届いたんですね。そのリプライに添付されていたのが、「キャットケアスペシャリスト」のウェブ広告の画像。「こんな資格ありますよ!」とスクリーンショットを送ってきて下さったのです。……なんとありがたい……!!

どんなことを勉強するの?

この資格を取得することで、一体何が学べるのか。「この広告の猫ちゃん可愛いなぁ」と頭の隅で思いつつ、ネットで最初に調べたのはこのことでした。

「キャットケアスペシャリスト」のカリキュラムは、大きく分けて「動物看護・介護学」と「猫学、繁殖飼育学」の2つなんですね。

「動物看護・介護学」は、ペットの身体の仕組みや病気についてを網羅した内容となっており、解剖生理学、内科学、臨床検査学、微生物学、寄生虫学などの項目を学びます。「猫学、繁殖飼育学」では、猫の品種や身体の仕組み、出産を学ぶことができ、繁殖から飼育管理までをトータルに学びます。

約4カ月で修了可能

決め手となったのは前者の「動物看護・介護学」。うちの猫に元気で健康に長生きしてもらうためにも、本格的に勉強したいと思っていた今日この頃。獣医学の学士号がほしいなと本気で最近思っていたのですが、もちろん並大抵の努力で得られるものではありません。血のにじむような努力が必要です。

しかしキャットケアスペシャリストの講座は、自宅学習を約4カ月続ければ修了可能とのこと(週3日、1日2時間の勉強が必要)。大学に通うことが難しい私にとって実に私にとってとても嬉しいものでした。

添削課題に挑戦し、クリアすれば講座修了!

「猫学、繁殖飼育学」、「動物看護、介護学」の順でテキストを中心に勉強をします。学習の合間に動物病院での診察技法や猫のグルーミング方法などを網羅した、資料DVDで知識を深めていきます。最後に添削課題に挑戦し、すべてクリアすれば講座修了証が交付されます。

なお、添削課題修了までには1カ月ほどかかるようです。「キャットケアスペシャリスト」の資格取得には、講座修了証交付後に別途ライセンス交付料(12,000円)を支払い、資格の発行申請を行います。

うちの猫が元気に長生きできますように

猫という生き物は、とても弱い生き物だと私は思っています。重篤な病気に罹患したらどれほど一生懸命治療してもあっけなく死んでしまいます。猫は自分が病気であることを隠そうとする生き物です。言葉も通じないのですから、日ごろから飼い主さんが愛猫を目で見て、手で触って異常がないか確認しなければいけません。

なので、うちの子たちに、元気に健康に長生きしてもらうために、今回この資格を取得することを決意しました。頑張るぞ!

テキストの内容

さて、申し込んでからほどなくして、我が家に教材が届きました。テキストの分厚さに少々ひるみつつも、内容を確認してみます。テキストの内容は次の通りです。

・テキスト 2冊
・添削課題シート
・DVD 5巻
・猫体骨格ポスター1組

この分厚いテキストにざっと目を通しましたが……予想以上に本格的です(笑)。これはふんどしをしめて挑まなければいけませんね。DVDで実践を学べるのも嬉しいところ。休日を使って、どんどん勉強を進めようと思います。

今日から勉強をー!!

頑張るぞ!!

猫がもっと愛される社会の実現のために

講座申し込みの際、ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の中の人に、「キャットケアスペシャリストのコンセプト」についてお話を聞いてみました。

「現在、猫をとりまく問題はたくさんあります。猫を飼っていても、病院に連れていく必要はないと適切な治療をしてくれない飼い主がいたり、猫の殺処分もまだまだ続いています。猫がより一層愛される社会を実現させるためには、"病気になったら検査と治療が必要だ"という社会観念、そして、"猫は大切なパートナーである"という文化思想の両方が必要だと考えています。

キャットケアスペシャリストという資格を取得した方たちには、"世の中の猫ちゃんを何とか助けてあげたい"という社会性のある動機、高い意欲を持っている方がとても多いです。このような方々を世に送り出すお手伝いをし、共に猫がもっと愛される社会の実現を構築するのが私たちの存在意義だと考えております」(ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」さんより)

……まさに、「猫のための」資格ということですね。頭が上がりません。

ちなみに、「たのまな」さんは、猫を愛するキャットケアスペシャリストの受講生・修了生の皆さんが参加できる猫部という活動をしているそうです。この猫部は、猫の社会的地位向上を目的に活動する取り組みとのこと。かの有名な猫専門医、服部先生の講座も受けられるそうなので、ご興味のあるかたは是非!

今日から勉強開始です

さてさて今日から勉強を開始した筆者。100冊近く、猫の本を持っているので基本的なことは知っているつもり……でしたが、持っている本は全て一般書です。テキストを開いてみて、知らないことがたくさん書いてあることにとても驚きました。

でも、今日から勉強を始めることによって、この専門的な知識が自分の血肉になるのかと思うと今からもう大興奮です。毎日少しずつ、着実にテキストを進めていこうと思います。

著者プロフィール

うだま
猫好きの人妻アラサー。猫の漫画や日常の漫画をよく書く。
猫ブログ「ツンギレ猫の日常-Number40」は毎朝7時30分に更新している。
ツイッターでは常に猫への愛を叫び続けている。下ネタツイートは最近控えるようにしている。

  • <<
  • <

1/4

インデックス

連載目次
第4回 試験結果が届いた!
第3回 添削課題を提出!!
第2回 学習スケジュールを立ててみた
第1回 始まりはツイッターだった
関連キーワード

人気記事

一覧

2016年7月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事

「弱虫ペダル SPARE BIKE」入場者プレゼントはデフォルメイラスト缶バッジ11種
[00:00 7/28] ホビー
[三太郎]桃ちゃんがかぐちゃんの“口撃”にたじたじ “ガラスの靴”が登場
[00:00 7/28] エンタメ
[乃木坂46西野七瀬]「ヤンジャン」グラビアで“老舗旅館の一人娘”に お風呂場にショーパン姿で…
[00:00 7/28] エンタメ
魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー
[仮面女子・桜雪]東大出身アイドル念願の「東大受験本」出版に歓喜 狙うはミリオンセラー
[23:26 7/27] エンタメ