【連載】

航空トリビア

24 ボーイングやエアバスの社名の由来は? なぜ飛行機は7○7、3○0なの?

 

24/26

「ボーイング」や「エアバス」が航空機メーカーの社名だというのは広く知られている。では、その社名の由来をご存知だろうか? さらに、この2社が世に出している飛行機は全て、7○7、A3○0となっているのにも、実は理由があったりなかったりなのである。

エアバスの最新機A350XWB(エクストラ・ワイド・ボディ)は2014年11月に初飛来した

ワイドボディ機の開発ゆえの社名

ボーイングの社名は創立者がウィリアム・ボーイング(William Edward Boeing)という名前であったことに由来する。一方、エアバスの社名は、かつて航空機メーカーがワイドボディ(2通路)機を開発する時の総称として使い、例えば「エアバス(AIRBUS)構想」などといった使われ方をしていた。そこから社名がとられているわけだ。

また、ボーイングやエアバスより小さな旅客機を主に製造する「エンブラエル」(Embraer)はといういと、国籍のあるブラジルの"航空ビジネス"という意味のポルトガル語の頭文字などをとったもの。そのエンブラエルのライバルであるカナダの「ボンバルディア」(Bombardier)は、カタカナで"ボンバー"と読める言葉が混じっていることから穏やかならぬ社名だと誤解しがちだが、これも創業者の名前に由来している。

日本国内線では見られなくなったボーイング747-400こと「ジャンボジェット」。国際線ならまだまだ体験できる。写真はチャイナエアライン機

名前も存在もA380は特別

しかし、旅客機の機種名(正確には型式名)はけっこういい加減だったりする。周知の通り、型式名はボーイングが737 、747、767、777、787、エアバスがA300、310、320、330、340、380などと数字で表記される。では、これら数字に統一性があるのかといえば、そうでもない。

エアバスの旅客機には「3」が付くわけだが、これは現行の航空機ファミリーで最初に開発されたのが300人乗りの旅客機だったため、A300と名付けられたことに由来する。ただし、その後は310、320、330、340と順に番号が割り当てられる形となり、座席数とはなんの関係もなくなった。

では、その後も開発順だったかといえば、そうではない。A340の後に開発され、現在でも唯一の総2階建ての旅客機には当初、「A3XX」という仮の名前が付けられた。そして、後にその機能が航続距離8,000マイルと優れたものになったことで、その性能を強調する意味でA380に決定した。とはいえ、その後に開発され2014年末から定期(商業)運航を開始したA350はまたもとの順番性に戻っている。

フランクフルト空港に駐機する総2階建てのエアバスA380。1階席にも2階席にもボーディングブリッジが必要だ

なんともいい加減な感じがするが、一方で、総2階建てのA380はあまりに巨大で空港に特別な設備が必要なためセールス上の主力機にはなりにくい。そのため、順番から外れた名前になったとも考えられる。

787は"末広がり"

では、ボーイングの旅客機に「7」が付いているのはなぜか。「7」が割り当てられたのはジェット旅客機である707が最初で、それ以前のプロペラ機や軍用装備品で「6」までの数字が使われていたからで、要するに順番制。ただし、「700」という名前ではインパクトが薄いと考えられ「707」となった。その後、筆者は「777」が開発された時に「スロットマシーンで当たったみたいで縁起がいいな」と感じたが、関係者に聞くとそういう意図はなかったそうだ。

787を世界で最初に運航したのはANA。2011年7月、日本に初飛来した時は、ウォーターキャノンの歓迎を受けた

ただ、「7」と「7」の間に挟まれる数字は一応、順番に割り当てられてはいるが、今後もそうかとは言い切れない。最新機の「787」は当初「7E7」と、同機のセールスポイントであるEfficiency(効率)の頭文字が仮に振られ、その後「787」に決まったのは777の後なので順番通りにも思えるが、実際には「八」は日本でもそうだが中国でも"末広がり"を表す縁起が良い数字であり、中国の航空会社が大量に発注したため「8」の数字が割り当てられたとも言われているのだ。

24/26

インデックス

連載目次
第26回 ボーイング独占の中、なぜエアバスは追いつけたのか?
第25回 A380も787-8も同じ大型機!? 大型機・中型機・小型機の正しい基準って?
第24回 ボーイングやエアバスの社名の由来は? なぜ飛行機は7○7、3○0なの?
第23回 MRJから遡ること50年、初の国産旅客機「YS-11」はなぜ消えた?
第22回 CAは「スマイル0円」ではない
第21回 一度は廃れた機内ネットサービス
第20回 座席の一番広い航空会社はどこ?
第19回 機内映画の吹き替えが変な理由
第18回 機内にシャワースパやラウンジ…エアバスA380がスゴすぎる
第17回 なぜLCCの旅は自由度が高いのか
第16回 CAの採用基準に「容姿端麗」はある?
第15回 鉄道用語や船舶用語を取り入れている航空業界
第14回 地上と機内では異なる味覚、繊細な味わいのワインはどう選ぶ?
第13回 トラブルの多い航空会社ほど安全!?
第12回 航空機事故の確率
第11回 LCCなのに"プレミアム"ってどういうこと??
第10回 実はある、「LCCなのに大手より高い」運賃逆転現象
第9回 エッチなシーンはカット? 航空会社ごとに違う機内映画の規定
第8回 機内が肌寒い理由
第7回 格安航空(LCC)なのに豪華革張りシート……なぜ?
第6回 CAの制服に隠されたヒミツ
第5回 国際線に"熟年CA"が多い理由
第4回 「機内食の味は航空会社で変わる」はウソだった!?
第3回 機内食のコストってどれくらい?
第2回 機内食の不思議「日本発より欧州発のオムレツがおいしい理由」
第1回 格安なエアラインほど定時に出発する理由

もっと見る

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

西田敏行、復帰後初イベントで笑顔「万全です」- 演じたクマへの思いも
[20:35 7/27] エンタメ
海女の娘が「ウニめっちゃおる!」- 日本vs世界で漁業をテーマに"頂上対決"
[20:35 7/27] エンタメ
東京都交通局「都電荒川線スタンプラリー」沿線4区のグッズ当たる! 8/1から
[20:28 7/27] ホビー
iiyama PC、Windows 7 Professional 32bit搭載のビジネス向けミニタワーPC
[20:24 7/27] パソコン
「京急リラックマトレイン」も運行、「リラックマ×京急電車企画」8/1から
[20:20 7/27] ホビー