ゼロから始めるUMLモデリング講座 (17) ロバストネス図によるユースケース仕様のモデリング

ニュース
トップ

【連載】

ゼロから始めるUMLモデリング講座

17 ロバストネス図によるユースケース仕様のモデリング

山内亨和  [2009/07/16]

17/29

前回から、架空の宅配便会社「まいにち宅配便」が開発を進めている「配達予約システム」を例にとり、UMLを用いてシステムの仕様をモデリングする方法について説明しています。今回は、システム仕様の中で重要な要素の1つである「ユースケース」の仕様をモデリングする方法について解説します。

ユースケースの検討は、システム要求から仕様化まで一貫して行います。システム要求の段階ではアクターの視点から見たユースケースの振る舞いを定義します。そのため、仕様化の段階ではシステムの視点から、「画面などユーザーインタフェースの表示(出力)」「入力チェック」「データの更新」「他システムとの連携」といったユースケースの振る舞いを定義します。

具体的には、ユースケースの振る舞いを俯瞰する図としてロバストネス図を相互作用概要図 (図1、注1)を使って作成し、仕様の詳細をドキュメントに記述します。

図1 配達予約のためのユースケースを表したロバストネス図

注1:UMLの前バージョンのUML 1.5の頃は、シーケンス図やコラボレーション図(現在のコミュニケーション図)を用いて作成することが主流だった

相互作用概要図とはUML 2.0から登場したアクティビティ図と相互作用図(コミュニケーション図やシーケンス図)が合体したような図で、順序や分岐を記述できるアクティビティ図の利点と、システム内部の振る舞いを記述できる相互作用図の利点を併せ持っています。

ユースケースの仕様は、アクターがシステムを操作する手順とシステム内部の振る舞いの両方を定義するため、相互作用概要図と相性が良いです。相互作用概要図内の相互作用図はオブジェクトの構造を把握しやすいコミュニケーション図を採用します。

ロバストネス図の作成方法

ロバストネス図の作成手順は、アクターの視点から記述する段階と、システムの視点から記述する段階の大きく2段階に分けられます。

アクターの視点からは、ユースケース記述(注2)や画面イメージを参考にアクティビティ図の要素を用いて記述します。アクターが操作する単位ごとにコミュニケーション図用の枠を配置して、アクターが操作する順に制御フローでつなげます。アクターが複数の操作を選べる場合やシステムの振る舞いに応じて結果が変わる場合には、デシジョンノードやマージノードを使って条件分岐を記述します。

注2:アクターから見たユースケースの振る舞いを記述した文章。

図2 ロバストネス図用のステレオタイプ

システムの視点からは、ビジネスルールやクラス図やステートマシン図を総合し、コミュニケーション図の要素とロバストネス図用のステレオタイプ (図2、注3)を用いて記述します。

注3:UMLを拡張して追加した要素のこと。

『出典:システム開発ジャーナル Vol.4(2008年5月発刊)
本稿は原稿執筆時点での内容に基づいているため、現在の状況とは異なる場合があります。ご了承ください。

17/29

インデックス

連載目次
第29回 テストのインプットに利用可能なUMLのモデル
第28回 設計のためのシーケンス図の描き方
第27回 設計のためのクラス図に用いるUMLの要素(2)
第26回 設計のためのクラス図に用いるUMLの要素(1)
第25回 設計モデルを作成する前にやっておきたいこと
第24回 詳細設計工程でUMLの効力を発揮させるコツ
第23回 クラス図でモデリングするテーマ - 設計者/実装者向けのガイドライン
第22回 クラス図でモデリングするテーマ
第21回 コンポーネント図でモデリングするテーマ
第20回 配置図でモデリングするテーマ - システム間連携
第19回 配置図でモデリングするテーマ - ソフトウェアの配置
第18回 ロバストネス図の記述のポイント
第17回 ロバストネス図によるユースケース仕様のモデリング
第16回 ステートマシン図による状態仕様のモデリング
第15回 クラス図を用いるデータ仕様のモデリング
第14回 システム仕様のモデリングのポイント
第13回 UMLでは定義できないシステム要求
第12回 配置図の作成
第11回 コンテキスト図の作成
第10回 ユースケース図の作成
第9回 業務フローをモデリングする目的
第8回 UMLによるシステム要求のモデリング
第7回 ステートマシン図による状態のモデリング
第6回 クラス図による物・事のモデリング
第5回 構造図による人・役割・場所のモデリング
第4回 アクティビティ図で業務フローを記述する
第3回 UML 2.0のポイント
第2回 システム開発におけるモデリング
第1回 UMLの役割

もっと見る

関連したタグ

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【レポート】アメコミの巨星ジム・リー氏が来日「パワーの秘密は絶え間ない努力と描き続けること」神の手によるライブペインティングも
    [16:30 11/24] ホビー
    【連載】面接でそんなこと聞きますか 第86回 「留学先の授業は英語じゃなかったの? なんで?」
    [16:30 11/24] キャリア
    132日ぶり復帰のシュヴァインシュタイガー「忘れられない瞬間」
    [16:08 11/24] ライフ
    ソシエダ初采配でドローのモイーズ監督「少しずつ改善していく」
    [16:06 11/24] ライフ
    痛み分けのダービー…ミランコーチ「持っている力を出し切った」
    [15:59 11/24] ライフ

    特別企画

    一覧

      求人情報