マイナビニュース | パソコン (PC) | Windows (Windows 10、 Windows 8.1)

関連キーワード

新着記事

一覧

Windows 10ミニTips 第160回 削除したMS-IMEを復活させる方法

何らかの理由で削除したMicrosoft IME(MS-IME)は、「言語」から簡単にインストールできる。前回はMS-IMEの削除方法を紹介したので、今回は一度削除したMS-IMEを再インストールする手順だ。

[00:00 2/18]

サイコム、MSIの日本限定マザーを搭載した「Overwatch」動作確認済みBTO

サイコムは17日、プロゲーミングチーム「DeToNator」とコラボした「Overwatch」動作確認済みBTO PCのリニューアルを発表した。MSIの日本限定マザーボード「H270 TOMAHAWK ARCTIC DETONATOR EDITION」を標準搭載する。即日販売を開始した。

[21:01 2/17]

新着記事

一覧

ドスパラ、映像編集ソフト"EDIUS Pro 8"をプリインしたクリエイター向けPC

サードウェーブデジノスは17日、クリエイター向けPC「raytrek」の新モデルとして、映像編集ソフト「EDIUS Pro 8」をプリインストールしたデスクトップPCを発表した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別274,980円から。

[15:36 2/17]

Windows 10ミニTips 第159回 MS-IMEは削除できる?

サードパーティー製の日本語入力システムを使っている場合、Microsoft IME(MS-IME)を利用する機会は少ない。そこでMS-IMEの削除方法を紹介する。

[00:00 2/17]

Windowsスマートチューニング 第430回 Win 10 IP編: 検索ボックス前面の透明度と文字列の色を変更する

こんにちは、阿久津です。前回、前々回とWindows 10 Insider Previewの検索ボックスに対する配色系チューニングを紹介してきました。

[18:11 2/16]

ドスパラ、「ソードアート・オンライン」コラボの8型Windows 10タブレット

サードウェーブデジノスは16日、「ソードアート・オンライン」とコラボした8型Windows 10タブレット「Diginnos Tablet DG-D08IW2L ソードアート・オンラインモデル」を発表した。価格は税別29,800円。PCショップ「ドスパラ」にて予約の受付を開始した。

[15:26 2/16]

iiyama PC、ビジネス向けPCのBTOオプションを強化

ユニットコムは15日、iiyama PCブランドのビジネスPC「SOLUTION∞」の第7世代Intel Core搭載モデルにおいて、BTOで選択できるオプション項目を強化したと発表した。

[21:55 2/15]

MousePro、Pascal世代のNVIDIA Quadroを搭載したワークステーション

マウスコンピューターは15日、ビジネス向けPC「MousePro」より、Intel Xeon E5-2620v4と、Pascal世代のNVIDIA Quadroを搭載した4K/3Dコンテンツ制作・3DCAD向けワークステーションを発売した。価格は税別498,000円から。

[15:59 2/15]

ドスパラ、第7世代Intel Core搭載のクリエイター向けノートPC 8モデル

サードウェーブデジノスは14日、クリエイター向けPC「raytrek」の新モデルとして、CPUに"Kaby Lake"こと第7世代Intel Coreプロセッサ搭載ノートPC 8モデルを発表した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別74,980円から。

[03:03 2/15]

デル、高スペックなミドルタワー型ゲーミングPC「New ALIENWARE Aurora」

デルは14日、プレミアムゲーミングPCブランド「ALIENWARE」から、ミドルタワー型ゲーミングデスクトップPC「New ALIENWARE Aurora」の新モデルを発売した。スペックの違いによって全4モデルを用意。直販価格は139,980円から(税別)。

[16:38 2/14]

狭額縁で大画面化を実現 - 着実な進化でさらに使いやすくなった「Lenovo YOGA 910」

レノボ・ジャパンから、2in1 PCの新モデル「YOGA 910」が登場した。従来モデルとほぼ同じフットプリントながら画面サイズの大型化が図られ、4K(3,840×2,160ドット)液晶が選択可能になるなど、大幅にスペックアップしているのが特徴だ。

[12:26 2/14]

Windows 10 Cloudは、Windows RTの失敗を繰り返すか? - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは「Windows 10 Cloud」という新エディションの追加を計画している。このWindows 10 Cloudはクラウド技術と直接関係はない。Googleの「Chromebook」やAppleの「iPad」と競い合うため、Microsoftが用意したプランの1つだ。

[18:35 2/13]

Windows 10ミニTips 第158回 コマンドラインからWindows 10の機能を有効・無効にする

Windows 10では、一部の機能を「Windowsの機能」から有効化・無効化できる。ただ、GUIベースの操作は意外と面倒なため(特に再セットアップ時など)、「Dism.exe」を使った方法を紹介する。

[00:00 2/11]

Windows 10のコルタナさんに新機能、メールを分析してリマインダを自動作成

米Microsoftは2月9日(米国時間)、Windows 10のパーソナルアシスタント「Cortana」の機能拡張を発表した。メールの内容をCortanaが分析し、新しいリマインダを自動的に作成してくれる。

[19:21 2/10]

日本HP、13.3型プレミアム2in1 PC「HP Spectre x360」

日本HPは10日、同社のプレミアムPCシリーズ「Spectre」から、360度回転ヒンジを採用した13.3型2in1 PC「HP Spectre x360」を発表した。直販モデルと量販店モデルを用意し、2月下旬から順次発売する。税別価格は139,800円前後から。

[11:00 2/10]

Windows 10ミニTips 第157回 「設定」をコマンドラインから呼び出す「ms-settings」(バージョン1607版)

Windows 10の「設定」をコマンドラインから呼び出すには「ms-settings」というスキームを利用する。今回は、Windows 10のバージョン1607で更新された内容を反映した一覧表を紹介しよう。

[00:00 2/10]

iiyama PC、Kaby Lake搭載のビジネス向けスリムタワーPC

ユニットコムは9日、iiyama PCブランドのビジネスPC「SOLUTION∞」bz Sシリーズより、Kaby Lake世代のCPUを搭載したスリムタワーPCを発売した。価格は税込48,578円から。

[20:31 2/9]

レノボ、Kaby Lake搭載メインストリーム向けノートPC「ThinkPad L570」

レノボ・ジャパンはこのほど、法人向けノートPC"ThinkPad"のメインストリーム向けモデル「ThinkPad Lシリーズ」の新製品として、15.6型の「ThinkPad L570」を発売した。直販価格は税別112,000円から。

[16:32 2/9]

Windows 10 Insider Previewを試す(第83回) - Dynamic lock機能が動作するOSビルド15031登場

2017年2月8日(米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15031を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。他のアプリケーションを利用しながら動画視聴などを行うコンパクトオーバーレイ機能を追加し、Bluetooth経由でスマートフォンが近くにない場合、PCをロックする「Dynamic lock(動的ロック)」が利用可能になったという。

[15:07 2/9]

カーボンカバーの構造を9年ぶりに刷新 - さらに強く軽くなった第5世代ThinkPad X1 Carbon

レノボ・ジャパンは8日、ビジネス向けノートPC「ThinkPad」シリーズの2017年モデル9製品の国内販売を発表し、これに合わせて、都内で記者説明会を開催した。目玉となるのは第5世代となるThinkPad X1 Carbonで、従来モデルからさらなる薄型軽量化を実現した技術的な技術的な挑戦について解説した。

[05:00 2/9]

レノボ、ThinkPad YogaやThinkPad 13に第7世代Intel Core搭載モデル

レノボ・ジャパンは8日、ThinkPad YogaシリーズとThinkPad 13で、CPUに第7世代Intel Coreプロセッサを搭載した新モデルを発表し、法人向けに販売を開始した。一般向けはThinkPad Yoga 370が3月7日、ThinkPad 13は2月10日から順次販売する。

[19:51 2/8]

iiyama PC「LEVEL∞」、Kaby Lake世代のCore i7を搭載するミニタワー型PC

ユニットコムは8日、「iiyama PC」ブランドの「LEVEL∞」から、第7世代Intel Core i7とNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載するミニタワー型デスクトップPC「Lev-M022-i7-RNSSM [Windows 10 Home]」を発売した。価格は157,658円(税込)。

[19:32 2/8]

ドスパラ、AMD Radeon RX480搭載「Sid Meier's Civilization 6」推奨PC

サードウェーブデジノスは8日、「Sid Meier's Civilization 6」推奨となるゲーミングデスクトップPC「Civilization 6 推奨グラフィック搭載モデル」(3機種)を発売した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売開始し、直販価格は税別価格107,980円から。

[19:22 2/8]

レノボ、GeForce GTX 1080搭載27型AIOゲーミングPC「ideacentre AIO Y910」

レノボ・ジャパンはグラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080を搭載した27型AIOゲーミングPC「ideacentre AIO Y910」の国内販売を発表した。2月10日に発売する。

[18:10 2/8]

Windowsスマートチューニング 第429回 Win 10 IP編: 検索ボックス強調色の透明度を変更する

こんにちは、阿久津です。前回はWindows 10 Insider Preview 15014にて検索ボックスの配色を変更しました。このときチューニングしたレジストリキーには、検索ボックスのフライアウトウィンドウに関する設定が集まっています。

[10:00 2/8]

米HPがCES 2017で披露した新PCを整理 - 日本にやってくるのはどれ?

2017年1月に米ラスベガスで開催されたCES 2017にて、米HPは多くの個性的なPCを発表した。この中からどのモデルが日本に投入されるか、興味深いところだ。現地の展示写真とともに一通り整理してみよう。

[13:47 2/7]

【特別企画】Windows 10×dynabookでなにが変わる? - 女性実業家がワークスタイル変革を実践

新時代のワークスタイルを求め、昨年10月に日本マイクロソフトを訪問した、株式会社TOE THE LINE 代表取締役社長の鈴木万梨子氏。日本マイクロソフトが考えるテレワークや、Windows 10を用いた新しい働き方に共感した鈴木氏は、東芝の「dynabook」を導入することに決めたそうだ。現在数種類のdynabookシリーズを試用中だという。dynabook導入後の感想、そしてワークスタイル変革への展望を伺ってみよう。

[09:52 2/7]

Windows 10のUWP化、トラブルシューティングツールまで広がる - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは、Windows 10のコントロールパネルを最終的に廃止し、UWP (ユニバーサルWindowsプラットフォーム) ベースの「設定」に各種設定を統合する計画だ。直近のWindows 10 Insider Previewでは、「トラブルシューティング」のUWP化が行われている。

[13:22 2/6]

ドスパラ、Celeron N3450搭載で税別34,800円の14.1型ノートPC

サードウェーブデジノスは6日、CPUにApollo Lake世代のIntel Celeron N3450を搭載したエントリー向けノートPC「Altair VH-AD3」を発表した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別34,800円。

[12:26 2/6]

Windows 10ミニTips 第156回 「メール」アプリの背景画像を変更する

Windows 10の標準アプリケーション「メール」では、背景画像を自由に変更できる。今回は任意の画像を指定する方法を紹介しよう。

[00:00 2/4]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>Windows)

 トップへ
Windows OSに関連する最新ニュース情報、使いこなしハウツーなどをお届け。

人気記事

一覧

新着記事