マイナビニュース | パソコン (PC) | ソフト

関連キーワード

新着記事

一覧

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで「過去」の街並みを観察する

Googleマップのストリートビューは更新を繰り返しており、最近できたばかりの施設が映っているのを見て、驚いたことのある人も多いでしょう。逆に、過去のストリート画像を表示することもできます。

[00:00 2/21]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで屋外も屋内もストリートビュー

Googleマップのストリートビューでは、360度周りの景色を表示して、地図の中を実際に歩き回ることができます。今回は屋外版と屋内版のストリートビューを楽しむ方法を紹介します。

[00:00 2/20]

新着記事

一覧

コーレル、ビデオ編集ソフト「VideoStudio」最新バージョン「X10」

コーレルは17日、ビデオ編集ソフトウェア「VideoStudio」の最新バージョンとなる、「VideoStudio Pro X10」の販売を開始した。パッケージ版の税別価格は14,800円。上位版「VideoStudio Ultimate X10」の税別価格は19,800円。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10。

[17:17 2/17]

自分を振り返ると仕事のスタイルが変わる - Office 365「MyAnalytics」

日本マイクロソフトは2月16日、働き方改革支援の一環として、Office 365の「Office Delve」「MyAnalytics」を活用した事例を発表した。

[19:58 2/16]

ディープラーニングを採り入れた変換エンジンを新搭載 - 「ATOK 2017 for Windows」

ジャストシステムの日本語入力システム、ATOKシリーズの最新版「ATOK 2017 for Windows」が発売された。今回の注目点は、深層学習(ディープラーニング)を活用した変換エンジン「ATOKディープコアエンジン」の搭載である。

[14:53 2/16]

ランサムウェア対策を大幅に強化 - 最新バックアップソフト「Acronis True Image 2017 New Generation」発表会

アクロニス・ジャパンは2月15日、定番バックアップソフトの最新版となる「Acronis True Image 2017 New Generation」を発表した。従来製品は永続ライセンス版とサブスクリプション形式に分かれていたが、ATI2017NGはプレミアム版サブスクリプションでの提供となる。

[12:35 2/16]

アクロニス、セキュリティ機能を強化した"True Image 2017 New Generation"

アクロニス・ジャパンは15日、個人向けバックアップソフトウェア「Acronis True Image 2017」のプレミアムバージョンとして、ランサムウェア対策など、セキュリティ機能を強化した「Acronis True Image 2017 New Generation」を発売した。価格は1台のコンピュータ用(1年版。1TBクラウドストレージ付属)で税込み9,980円。

[16:51 2/15]

Googleお役立ちテクニック - Google マップで世界中を飛び回る

Googleマップには、あまり実用的ではないけれど、楽しい機能があります。なかでも「Earthビュー」は、知的好奇心を大きくそそる魅惑的な機能です。

[00:00 2/14]

自動ディスク分割機能に対応した「B's Recorder 14」シリーズ

ソースネクストはこのほど、ライティングソフト「B's Recorder」シリーズの最新版である「B's Recorder 14」と「B's Recorder GOLD14」を発売した。ダウンロード版の価格は、「B's Recorder 14」が税別3,980円、「B's Recorder GOLD14」が税別9,980円。

[17:52 2/13]

自分だけのスタイルを作れる「一太郎2017」

今年も「一太郎」シリーズ最新版にあたる「一太郎2017」「同プレミアム」「同スーパープレミアム」が発売された。最新の一太郎は、「1人1人にぴったりの画面や操作環境」を提供するためのオーダーメイド機能を中心に、既存機能を拡張し、新機能を搭載している。

[00:00 2/13]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで旅のルートを記録する

Googleマップというと、地図を表示したり、目的地までの経路を検索したりという使い方をしている人が大半だと思います。しかし実は、自分の行動履歴を記録するという機能もあります。今回はiPhoneで自分の行動を記録する方法を紹介します。

[00:00 2/13]

Mac用写真編集ソフト「Luminar」のバレンタイン限定ボーナスパック

米Macphunは、Mac用写真編集ソフト「Luminar(ルミナー)」のボーナスパックの販売を2017年2月18日までの期間限定で開始した。パックに含まれるのは、ソフト本体、スカイオーバーレイ、撮影のTIPSがつまった電子書籍、家族写真用のポーズ集、プリセットパックの5点で、通常価格16,800円(税込、以下同)のところ8,400円で提供される。

[23:37 2/10]

Windows 10 Insider Previewを試す(第83回) - Dynamic lock機能が動作するOSビルド15031登場

2017年2月8日(米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15031を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。他のアプリケーションを利用しながら動画視聴などを行うコンパクトオーバーレイ機能を追加し、Bluetooth経由でスマートフォンが近くにない場合、PCをロックする「Dynamic lock(動的ロック)」が利用可能になったという。

[15:07 2/9]

WebやPC上で再生される動画や音楽を保存 - 「Audials One 2017」を試す

ライフボートは、WebやPC上で再生される動画や音楽を簡単に録画・録音できる「Audials One 2017」の販売を開始した。従来製品のAudials Tunebite 2017 Platinumの上位版という位置づけである。

[14:34 2/9]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで距離や面積を測る

ハイキングなどの予定を立てるとき、合計の移動距離が気になることはありませんか? せっかく出かけるなら、歩きがいのあるコースプランを立てたい、ちょうどよい距離を散歩したい……と思う人も多いでしょう。そんなときに便利なのが、Googleマップの距離測定です。

[00:00 2/7]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで行きたい場所リストを作る

会社や学校の帰りに寄りたい場所、休日に行きたい場所などをGoogleマップに保存しておくと、あとで簡単に見つけることができます。PCで保存した場所は、スマホやタブレットでも表示できるので、外出するときにも大活躍。

[00:00 2/6]

イーフロンティア、MS Officeと高い互換性を持つ「EIOffice Windows 10」

イーフロンティアは3日、Microsoft Officeのデータ形式と互換性を持つオフィススイート「EIOffice(イーアイオフィス) Windows 10対応版」を発売した。価格は2,500円(税別)。

[19:02 2/5]

Windows 10 Insider Previewを試す(第82回) - 障がい者向け機能を強化したOSビルド15025登場

2017年2月1日(以下すべて米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15025を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。「ナレーター」による点字のサポートや「フィードバックHub」「Night Light」の機能改善が加わっている。

[14:32 2/2]

セキュリティソフト「ESET」が月額サービス開始、料金は月額300~500円

キヤノンITソリューションズは1日、個人向けのセキュリティソフトウェア「ESET セキュリティ」の月額サービスを提供開始した。利用料金は1台ライセンス版が税別300円/月、5台ライセンス版が500円/月。同社直販サイトから申し込み可能。

[19:49 2/1]

「Parallels Toolbox for Mac」の最新版 - ツール配置の自由度がアップ

パラレルスは、Mac上の日常的なタスクを簡単に実行するためのツール「Parallels Toolbox for Mac」の最新版となるバージョン1.5の販売を開始した。価格は1,000円(税込)。

[19:34 2/1]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップの経路検索を使いこなす

Googleの検索で「自宅から京都駅」などと入力すると、目的までの経路を検索できます。車、電車・バス、徒歩という3種類の移動手段、出発時刻や到着時刻を指定可能です。普段はこれで十分ですが、Googleマップで詳しい経路検索をしてみましょう。

[00:00 1/31]

Windows 10 Insider Previewを試す(第81回) - ゲームプレイ環境を強化したOSビルド15019登場

2017年1月27日(米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15019を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。既報のとおりゲームモードの搭載やPCゲームプレイ環境の強化、Hyper-V仮想マシンのリアルタイムリサイズ機能など、興味深い機能を多数搭載している。

[14:49 1/30]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップに自宅や職場を設定する

Googleマップで経路を検索するとき、たいてい出発地は自宅や職場のどちらかだと思います。経路検索のたびに、自宅や職場の住所を入力するのは面倒ですよね。Googleマップを利用するときは、自宅や職場の住所を登録しておくと、たいへん便利です。

[00:00 1/30]

Google Chrome、最新版でWebページの再読み込みが28%高速に

26日(米国時間)にChromiumブログに投稿された「Reload, reloaded: faster and leaner page reloads」という記事によると、25日(同)にリリースされた「Chrome 56」でChromeの再読み込み(reload)が28%高速になった。

[07:55 1/27]

オールインワンのHDD管理ツール - 「Hard Disk Maneger For Mac」を試す

パラゴンソフトウェアは、Mac OS XのHDD全体を簡単にバックアップできる「Paragon Hard Disk Manager for Mac」をリリースした。すでにWindows版で長い歴史を持っており、高い評価を得ている。そのMac版がいよいよ登場したというところだ。

[17:24 1/26]

「Firefox 51」を試す - WebGL 2に対応、高度な3D表現が実現

米Mozillaは、1月24日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 51」をリリースした。目はWebGL 2に対応したことだろう。3DグラフィックAPIのOpenGL ES 3.0の機能をベースに、3Dグラフィックのような高度な表現をJavascriptからコントロールできる。

[13:13 1/26]

ファイルメーカー、「FileMakerカスタム App利用状況調査2017」を発表

ファイルメーカーは、カスタム Appを作成することで直面しているビジネス課題を解決し、仕事に対する満足感を高めているシチズンデベロッパー(一般人開発者)の実態を調査した結果をまとめた「FileMakerカスタム App利用状況調査2017」を発表した。この報告書は、北米、日本、および欧州において、FileMakerユーザのシチズンデベロッパー数百名を対象とした調査に基づいている。

[20:15 1/25]

ソースネクスト、PDFファイルの読み込み/編集が可能なOffice互換ソフト

ソースネクストは25日、「Microsoft Office 2016」と高い互換性を持つWindows用ソフト「Thinkfree Office NEO」のダウンロード販売を開始した。パッケージ版の発売日は3月3日を予定。直販価格は税別3,980円。

[17:39 1/25]

「Firefox 51」安定版公開、FLACとWebGL 2をサポート、URLバーを改善

米Mozillaは1月24日(現地時間)、Webブラウザ「Firefox」安定版のバージョン51.0をリリースした。FLAC (Free Lossless Audio Codec)とWebGL 2のサポートが追加されており、よりリッチなWeb体験を可能にする。

[08:21 1/25]

Googleお役立ちテクニック - Gmail、もしもの喪失に備えてバックアップする

Gmailでは、メールのすべてはオンラインのサーバーに保存されていますが、オンラインのサービスなので、突然のトラブルでメールデータを失うリスクもゼロではありません。もしものときに備えて、バックアップを作成しておくと安心です。

[00:00 1/24]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>ソフト)

 トップへ
OSから、ソフトウェア、プログラミング、関連する最新技術まで、ソフトウェアに関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事