マイナビニュース | パソコン (PC) | ソフト

関連キーワード

新着記事

一覧

Windows 10 Insider Previewを試す(第75回) - PC版をスキップしたOSビルド14977登場

2016年12月1日(米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド14977を、ファーストリングを選択したモバイル向けにリリースした。PC版は重大なアップデート後にアプリケーションが破壊されるバグが発覚しているため、リリースを見送っている。モバイル版Microsoft EdgeのEPUBリーダー対応が新たに加わっている。

[12:25 12/2]

「TeamViewer 12」正式版、Windows 10 Mobileとの画面シェアに対応

独TeamViewerは30日、リモートデスクトップソフトウェア「TeamViewer 12」の正式版をリリースした。iOSやAndroid、Windows 10 Mobile端末など、モバイル間のスクリーンシェアに対応している。商用以外で利用する場合は無料。

[13:23 11/30]

新着記事

一覧

Googleお役立ちテクニック - Gmailをオフラインで利用する

Gmailは便利ですが、インターネットへの接続がないと利用できません。ノートPCでメールをチェックしたいときなど、インターネットへの接続を確保しなければならないのが面倒なこともあります。そんなとき、Chrome用アプリ「オフラインGmail」が便利です。

[00:00 11/29]

「Unreal Engine 4」がNVIDIAの画面キャプチャ機能「Ansel」をサポート

NVIDIAはこのほど、Epic Gamesのゲームエンジン「Unreal Engine 4」で、同社の画面キャプチャ機能「Ansel」がサポートされたと発表した。Unreal Engine 4.14のメインブランチに統合されるという。

[17:31 11/28]

Googleお役立ちテクニック - Gmailの背景を変える

Gmailには、背景に写真やイラストを表示するテーマ機能があります。デフォルトのテーマもシンプルでよいですが、テーマを変えるだけで、印象が大きく変わります。バラエティ豊かなテーマが用意されているので、一度のぞいてみてはいかがでしょう。

[00:00 11/28]

「Power2Go 11」を試す - BDMV/AVCHD形式のオーサリング、スマートフィット機能など搭載

サイバーリンク社は、Power2Goの新バージョンとなるバージョン11をリリースした。今回のバージョンアップでは、BDMVとAVCHD形式でのオーサリングや、デバイスに合わせた自動設定が可能なスマートフィットなどの機能が追加された。本稿では、基本的な機能や新機能のいくつかを紹介したい。

[13:50 11/22]

ランサムウェアを水際検知、暗号化から防ぐ - ESET新バージョン発表会

キヤノンITソリューションズは21日、ESET製個人向けセキュリティ製品「ESETセキュリティ ソフトウェア」シリーズ最新版の販売開始を発表。あわせて都内で発表会を開催した。発表会では新製品の特徴に加え、ESET ASIA セールス/マーケティングディレクターを務めるパーヴィンダー・ワリア氏が登壇し、アジアや日本の市況を解説した。

[06:00 11/22]

Googleお役立ちテクニック - Gmailの送信を取り消す

メールを書いている途中で誤って送信してしまったり、感情的なメールを勢いに任せて送信してしまったり……という失敗はありませんか? Gmailには「送信取り消し」機能が備わっており、メールを送信した直後なら、送信を取り消せます。普段使うことはあまりありませんが、いざというときに知っておくと誤送信を防げるはずです。

[00:00 11/22]

Adobeの無料Acrobat Reader、スマホで撮影してPDF化が可能に

米Adobeは11月17日 (現地時間)、iOS/Android向けアプリ「Adobe Acrobat Reader DC モバイル版」にスキャン機能を追加した。アプリ、スキャン機能とも無償で提供している。すでに国内でも同機能を利用可能だ。

[17:41 11/21]

キヤノンITS、ランサムウェア対策を強化した「ESET」シリーズ最新版

キヤノンITソリューションズは21日、ランサムウェア対策やプライバシー機能を強化した個人向けセキュリティ製品「ESETセキュリティ ソフトウェア」シリーズ最新版を発表した。12月8日に販売開始する。

[13:30 11/21]

Googleお役立ちテクニック - Gmailのフィルタ機能でメールを自動処理する

Gmailのフィルタを使うと、格段にメールの処理が楽になります。フィルタはメールが受信トレイに届いたときに、さまざまなアクションを行う機能です。今回はフィルタの作成方法を紹介します。

[00:00 11/21]

Windows 10 Insider Previewを試す(第74回) - EdgeがEPUBリーダーになったOSビルド14971登場

2016年11月17日(米国時間)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド14971を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。Microsoft EdgeはEPUBリーダーとして動作するようになり、日本語および中国語用IMEの機能を向上させている。

[14:42 11/18]

Google、VR対応「Google Earth VR」をSteamで配信 - HTC Viveからサポート

米Googleは16日(現地時間)、「Google Earth」のVR対応版「Google Earth VR」をSteamで公開。無料でダウンロードできる。また、デバイスとしてVRヘッドセット「HTC Vive」をサポートし、ほかのプラットフォームについては2017年に対応するという。

[18:48 11/17]

「Firefox 50」を試す - ページ内検索の変更や絵文字フォントの全環境表示

Mozillaは、11月15日(米国時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 50」をリリースした。当初、11月8日の予定であったが、1週間ほど延期された。2016年では、12月13日にバージョン50.0.1が予定されている。このバージョンアップは、緊急性のあるバグがあった場合に対応される予定のものだ。したがって、実質的なメジャーバージョンアップとしては、2016年最後のバージョンアップとなる。

[18:33 11/16]

ファイルメーカー社長ビル・エプリング氏、今後のビジネス戦略や新登場のFileMaker Cloudを語る

2016年11月9日~11日、この時期の恒例となった「FileMakerカンファレンス 2016」がJPタワーホール&カンファレンス(東京)で開催された。カンファレンス初日の11月9日、ファイルメーカー社社長のビル・エプリング氏らに、FileMakerのビジネス戦略や新登場のFileMaker Cloudについて話を聞いた。

[15:00 11/16]

Firefox最新安定版「Firefox 50」、キーボードショートカットを拡充

Mozillaは11月15日(米国時間)、WebブラウザFirefoxの最新版「Firefox 50」をリリースした。同社Webサイトから無料でダウンロードできる。

[13:19 11/16]

キングソフト、10周年を機にリブランディング - 「KINGSOFT Office」をワールドブランドと同じ「WPS Office」へ

キングソフトは11月15日に都内で発表会を開催。従来、KINGSOFT Officeとして提供していたオフィス製品をリニューアルし、ワールドブランドと同じ「WPS Office」にすることを発表。既存ユーザーへのアップグレードは年内までに提供する予定だ。

[21:41 11/15]

2017年壁紙カレンダー付き駅すぱあと最新版 - 冬の臨時ダイヤにも対応

ヴァル研究所は15日、電車や航空機、船、路線バス、コミュニティバス、高速バス、連絡バス、深夜特急バスなどでの経路検索が行える乗り替え案内ソフトウェア最新版「駅すぱあと(Windows)2016年12月」を発表した。12月9日に販売する。価格は税別3,500円。

[19:18 11/15]

Googleお役立ちテクニック - Gmailに署名を追加する

Gmailでは、送信メールに挿入される署名を自由に作成できます。Gmailから送信できるアドレスを複数登録している場合でも、アカウントごとに署名を使い分けることができます。今回は署名の作り方と設定方法を説明します。

[00:00 11/15]

Googleお役立ちテクニック - Gmailに送信アドレスを追加する

Gmailでは、ほかのメールアカウントを登録してGmailで確認できますが、届いたメールに返信をするとGmailのアドレスでメールが送信されます。メールアドレスを使い分けるうえで、不都合なこともあるでしょう。こんなときは、Gmailに送信アカウントを登録すれば解決です。

[00:00 11/14]

コーレル、動画再生ソフト「WinDVD Pro 12」のダウンロード版

コーレルはこのほど、動画/ブルーレイディスク/DVD再生ソフト「WinDVD Pro 12」のダウンロード版を発売した。価格は通常版が税別6,500円、アップグレード版が税別5,400円。

[23:53 11/11]

Windows 10 Insider Previewを試す(第73回) - 新機能は見送られたOSビルド14965登場

2016年11月9日(米国時間)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド14965を、ファーストリングを選択したPCとモバイル向けにリリースした。タブレットから外部ディスプレイのコントロールを可能にする機能を追加し、付箋紙やWindows Inkワークスペースの改善や、前ビルドで加わったHyper-V仮想マシンのスケーリング操作に伴う変更が加わっている。

[16:44 11/11]

ソースネクスト、「いきなりPDF」シリーズ最新版発売 - 抽出機能など強化

ソースネクストは10日、PDFの作成・編集が行える「いきなりPDF」シリーズの最新版「いきなりPDF Ver.4」のダウンロード販売を開始した。4つのエディションを揃え、価格は税別2,980円から。パッケージ版は12月9日に発売する。

[16:11 11/11]

ロジテック、外付HDDのRAID設定をPC上で行えるソフト - Windows/Mac対応

ロジテックINAソリューションズは10日、WindowsとMac OSの両プラットフォーム上からRAID構成などのドライブ管理が行えるソフト「Logitec RAID Manager」を発表した。Windows版とMac版の2種類を用意する。

[19:07 11/10]

ファイルメーカー、iPadとFileMakerのビジネス導入における最新事例を発表

ファイルメーカーは、iPadとFileMakerのビジネス導入における最新事例を発表した。クラフトビールの製造および販売を行うヤッホーブルーイングは、全国の飲食店に出荷するビール樽の返却履歴を管理するカスタム AppをFileMakerプラットフォームで構築し、iPadで運用してるとのことだ。導入による効果として、樽の紛失による経費の大幅削減、記録漏れなどヒューマンエラーの低減、タイムリーな生産計画への貢献などが挙げられている。

[21:01 11/9]

マイクロソフト、月例セキュリティ更新(11月) - 「緊急」6件、「重要」8件の脆弱性

日本マイクロソフトは9日、毎月定例で提供している月例のセキュリティ更新プログラム(月例パッチ)の11月分を公開した。14件の脆弱性情報が公開され、深刻度がもっとも高い「緊急」が6件、2番目に高い「重要」が8件となっている。すでに公開・悪用が確認されている脆弱性もあり、対象となるユーザーは早急のアップデートが推奨されている。

[19:41 11/9]

日本MS、Windows ストアにて「Forza Horizon 3」無料体験版の提供を開始

日本マイクロソフトはこのほど、Windows ストアにてWindows 10搭載PC用向けレースゲーム「Forza Horizon 3」無料体験版(日本語字幕版)の提供を開始した。

[08:30 11/8]

Googleお役立ちテクニック - Gmail以外のメールアドレスをGmailで確認する

メールアカウントを複数持っている人も多いでしょう。Gmailですべてのメールを確認できるようにすれば、メールの管理を一カ所に集約できて便利です。今回はほかのアカウントをGmailで確認する方法を紹介します。

[00:00 11/8]

Googleお役立ちテクニック - Gmailのメール削除と復元

Gmailでは基本的にメールを削除しません。Gmailの容量は15GBと余裕があるので、いちいち削除しなくても困ることがほとんどないのです。とはいえ、残しておきたくないメールはやはり削除してしまうのがよいでしょう。今回はメールの削除と復元について紹介します。

[00:00 11/7]

AdobeとAppleが支援するモバイルでのクリエイション - #AdobeMAX 現地レポート

米国カリフォルニア州サンディエゴで11月2日から開催されたクリエイティブの祭典、「Adobe MAX」で、AdobeとAppleによるセッションが実施された。本稿ではその模様をレポートする。

[16:31 11/5]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>ソフト)

 トップへ
OSから、ソフトウェア、プログラミング、関連する最新技術まで、ソフトウェアに関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事