マイナビニュース | パソコン (PC) | ソフト

関連キーワード

新着記事

一覧

Windows 10ミニTips 第233回 自動メンテナンスで実行されるデフラグはGUI版? CUI版?

Windows 10のデフラグ機能は、いろいろな呼び出し方法がある。GUI版デフラグのスケジュール、OSのタスクなどだ。では、定期的に実行する自動メンテナンスと衝突しないのだろうか? 自動メンテナンスはPCのストレージ、SSDやHDDに合わせて最適な処理を実行する機能だ。

[10:00 11/19]

広告ブロックブラウザ「Brave」、YouTubeクリエイターを仮想通貨で支援

トラッキング防止機能や広告ブロック機能を備えたWebブラウザ「Brave」が、仮想通貨BAT (Basic Attention Token)を用いたペイメントシステム「Brave Payments」でYouTubeクリエイターをサポートする。ユーザーは広告を表示させずにYouTube動画を楽しみながら、寄付を通じてよく視聴するユーチューバーやチャンネルをサポートできる。

[15:07 11/17]

新着記事

一覧

チャットツール「Slack」の日本語版が公開

Slack Technologiesは17日、ビジネスコラボレーションツール「Slack」の日本語版が利用可能になったと発表した。日本語版ではメニュー項目などが日本語化されたほか、「メッセージ送信ボタン」も設置されており、同社は「各自の仕事をスムーズに進行させることができる」としている。

[14:28 11/17]

はじめてみようPCゲーム - EAのタイトルならOriginで遊ぼう

PCゲームを買うときに避けては通れないのが、配信プラットフォームだ。いずれも、日本語のページがあるとはいえ、海外のメーカーやユーザーが中心なので、ちょっとハードルが高いと感じてしまうかもしれない。そんな人のために、それぞれのプラットフォームについて使い方を紹介する。前回のSteamに続き、今回はOriginだ。

[13:36 11/17]

「Firefox 57」を試す - 2倍のパフォーマンスを実現したFirefox Quantum

Mozillaは、Firefoxの新バージョンとなる「Firefox Quantum」をリリースした。すでに報道などで、ご存じの方も多いと思うが、実際には「Firefox 57」である。その名前の由来であるが、1989年から1993年まで放映されたTVドラマの「The Quantum Leap(飛躍的進歩)」からである。今回の大幅な機能拡張を飛躍的進歩になぞらえたのである。

[15:34 11/16]

Futuremark、VR向けベンチマーク「VRMark」に新テスト「Cyan Room」を追加

フィンランドのFuturemarkは11月15日(現地時間)、VR向けベンチマークソフト「VRMark」の新テストとして、DirectX 12に対応した「Cyan Room」の追加を発表した。11月22日にリリースし、VRMarkのAdvanced EditionとProfessional Editionには無料アップデートとして提供される。

[15:18 11/16]

劇的に高速進化したFirefox 57「Quantum」公開、「Photon」でUI刷新

Mozillaは11月14日 (米国時間)、Webブラウザ「Firefox」のバージョン57.0の安定版 (Windows/Mac/Linux)をリリースした。Firefoxをモダンに進化させる2つの取り組み、ブラウザエンジン・プロジェクトの「Quantum」とUIプロジェクト「Photon」の成果が組み込まれた安定版であり、飛躍的な高速化を果たしている。Mozillaはこの新世代のFirefoxを「Firefox Quantum」と呼んでいる。

[05:33 11/15]

Googleお役立ちテクニック - 入れて損なしChrome拡張機能「Black Menu for Google」

今回紹介するのは、Webブラウウザ「Chrome」の拡張機能である「Black Menu for Google」です。気がつくと毎日のGoogleのサービスを利用している……。Black Menu for Googleは、そんなふうにGoogleのWebサービスをヘビーに使っている人に必須の拡張機能です。Googleの好きなサービスに、いつでもどこでもアクセスできるようになります。

[13:21 11/14]

仕事に役立つOfficeの使い方 第35回 [Excel] シート画面を広く使う

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。今回は、Excelの画面から数式バーや見出し(行番号と列番号)などを非表示にして、スッキリした画面で作業するための設定方法を確認する。表示できるセルの範囲が広くなり、行・列が多い表も確認しやすくなるため、覚えておくと便利だ。

[09:30 11/14]

仕事に役立つOfficeの使い方 第34回 [Word] 文書内に表を作成する

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。今回は、Word文書内に、Excelのような表を作成する方法を確認する。表の入った説得力のある文書に仕上げたいのならば、ぜひ覚えておきたい操作といえる。

[19:01 11/13]

AOSデータ、2017年の新製品発表会を開催 - 従来の個人向から企業向けに舵

2017年11月9日、AOSデータは2017年の新製品発表会を開催した。発表会では、ファイナルランサムディフェンダー、プライバシーディフェンダー、AOSBOX Intelligentなどが紹介された。本稿では、ターミネータデータ完全抹消 クラウド、ファイナルパソコン引越しenterpriseについて紹介したい。

[18:07 11/13]

Windows 10ミニTips 第232回 アプリが自動的に起動する問題は回避できるか

Windows 10 バージョン1709(Fall Creators Update)では、OSの再起動、もしくはシャットダウンからの次回起動後に、それまで起動していたアプリケーションが自動的に起動することがある。理由はシャットダウン・再起動の仕様(?)変更にあった。

[00:00 11/11]

Windows 10ミニTips 第231回 人物も場所も認識する「フォト」の新検索機能とは

Windows 10の「フォト」はローカルフォルダーやOneDriveフォルダーなどから、写真や画像といったファイルのサムネイルを作成し、ビューアーや簡単な編集を行うアプリケーションだ。Windows 10 バージョン1709時代の「フォト」は、コグニティブサービスを利用したインデックス作成機能を備えるようになった。

[17:56 11/10]

はじめてみようPCゲーム - 初心者向けのSteam入門

PCゲームを買うときにいまや避けては通れないのが、「Steam」「Origin」「Blizzard Battle.net」といった配信プラットフォームだ。ただ、日本語のページがあるとはいえ、海外のメーカーやユーザーが中心なので、これからPCゲームをはじめたいという人にとってはハードルの高さを感じてしまうかもしれない。今回はそんな人のために、それぞれのプラットフォームについて使い方を紹介したい。まずはSteamから。

[12:13 11/10]

仕事に役立つOfficeの使い方 第33回 [Excel] 関数入門:数値の累計を求める

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。第33回は、Excelの関数入門第2弾として「SUM」関数を使ってセルに入力した数値を累計していく方法を確認する。月々の売上の累計金額を算出したり、ウォーキングの歩数を記録した表で累計を確認したりと、さまざまな表で活用できるので覚えておきたい。

[09:00 11/9]

仕事に役立つOfficeの使い方 第32回 [Excel] 記号を挿入して表現力アップ

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。第32回は、Windowsに搭載されている記号や特殊文字をExcelのセルに入力して、わかりやすい表を作成する方法を確認する。

[09:00 11/7]

東方ProjectがSteamに登場、第1弾は「東方天空璋」

同人サークル「上海アリス幻樂団」を主宰するZUN氏は11月6日、東方Projectをゲーム配信プラットホームであるSteamで公開すると発表した。第1弾として「東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.」を11月18日(日本時間)に発売する。

[21:16 11/6]

Googleお役立ちテクニック - iPhoneでGoogle日本語入力を使う

Google日本語入力と同じ変換性能を持つ「Gboard」がリリースされています。長い間AndroidやPCでしか利用できなかったGoogle日本語入力が、ようやくiPhoneで使えるようになったのです。Google日本語入力といえば、豊富な語彙が特徴の日本語入力システムです。文章をよく入力するなら試す価値があります。

[00:00 11/6]

Windows 10ミニTips 第230回 稼働しているプロセスのコマンドライン情報を知る

Windows 10で稼働するプロセスに目をとおし、そのプロセスが意図するものなのか、それともマルウェアなどが呼び出したプログラムなのか、判断する術を身に付けておきたいもの。今回は、タスクマネージャーでコマンドライン情報を表示する手順と、必要性を紹介する。

[00:00 11/4]

Windows 10ミニTips 第229回 OneDriveの再構成を求められる原因

今回は筆者の失敗談を笑い飛ばしていただきたい。Windows 10の各種設定を変更しながら動作検証していたところ、OneDriveが同期されなくなってしまった。OneDriveフォルダー内に同期を妨げる問題が発生すると、「OneDriveの再構成」を求められる。今回はこの原因を取り除く方法を紹介しよう。

[00:00 11/3]

Adobe MAX 2017:Adobe Senseiを活かした最新のアイディアを披露した「Sneaks」

米国ネバダ州ラスベガスで開催されたAdobe Max 2017。初日、2日目に「General Session」という基調講演が用意されているほか、Adobeの各製品の最新情報や、クリエイターによるプレゼンテーションなど、クリエイティブに関する情報が活発に交換される。

[23:12 11/2]

仕事に役立つOfficeの使い方 第31回 [Word] 「○済」など囲み文字の作り方

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。第31回は、Wordの「囲い文字」機能を使って、特定の文字を目立たせる方法を確認する。簡単な操作で効果的に文字を装飾できるので覚えておきたい基本技といえる。

[09:00 11/2]

新しい「Adobe Photoshop Lightroom CC」、何がどう変わった?

アドビシステムズは、クラウドベースで開発された新しい写真サービス「Adobe Lightroom CC」を発表した。デスクトップ、モバイル、Webにて、いつでも写真にアクセスできるのが特徴で、Adobe Senseiによる検索についても機能が強化されている。10月31日にメディア向け説明会を開催し、新製品の詳細、および従来版のアップデートについて説明した。

[19:36 11/1]

ユーザーが伝票書式を編集できる販売管理システム「SANBOH 販売管理」

カシオ計算機は10月31日、食品業を対象とし、ユーザーが伝票書式を柔軟に編集できる販売管理用ソフト「SANBOH(さんぼう) 販売管理」を発売した。価格は月額9,800円(税込)。あわせて、食品業経営支援サイト「SANBOH TOWN」も公開する。

[19:17 10/31]

仕事に役立つOfficeの使い方 第30回 [Office全般] よく使うファイルをすぐに開く

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していく。第30回は、Excel、Word、PowerPointの特定のファイルにアクセスしやすくする設定を確認する。よく使うファイルを簡単に開いて作業を開始できる便利技なので覚えておきたい。

[09:00 10/31]

Googleお役立ちテクニック - Inboxをショートカットキーで操作する

Inboxでメールを読んだり、「完了マーク」を付けたりするとき、マウスではなく、キーボードから操作したほうが高速です。今回はデスクトップ版Inboxを使うとき、ぜひ覚えたい操作を紹介します。毎日使う機能なので、メールの処理がすばやくなること間違いありません。

[00:00 10/30]

Windows 10ミニTips 第228回 Fall Creators Updateに更新してもOneDriveオンデマンドが使えない!?

一部の環境でOneDriveクライアントが更新されず、OneDrive File-on-Demand機能が利用できないという。その場合はOneDriveクライアントを手動で更新しよう。ダウンロードした「OneDriveSetup.exe」を実行すれば、ウィザードも起動せずにクライアントをそのまま更新する。後は「設定」タブでOneDriveオンデマンド機能を有効にすればよい。

[00:00 10/28]

Windows 10ミニTips 第227回 「マニフェストで不明なレイアウト~」で起動しない「ストア」

原因は不明だが、「ストア」が起動しない現象が発生している。筆者の環境では、Windows Mixed Realityコンテンツを起動した後に、「ストア」が起動しなくなった。今回は対症療法ではあるが、この問題を回避する方法を紹介しよう。同様もしくは似たトラブルに遭遇したら、思い出していただけたら幸いだ。

[00:00 10/27]

自由に使える「ウルトラマン」「かいけつゾロリ」などの年賀状テンプレ

ブラザー販売は10月26日、スマホアプリやWebアプリで作る、2018年用の年賀状作成サービスを開始した。コンテンツとして、2018年の干支である「戌(いぬ)」や、人気ヒーロー「ウルトラマン」、「かいけつゾロリ」といったオリジナルテンプレートなどを用意している。

[22:25 10/26]

セキュリティソフト「ESET」最新モニター版、無償提供を開始

キヤノンITソリューションズは10月26日、新たにふるまい監視を実装したWindows用総合セキュリティプログラム「ESET Internet Security」最新バージョン(V11.0)のモニター版を発表した。10月26日より無償で提供を開始し、評価レポートを募集する。対応OSはWindows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10。

[16:56 10/26]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>ソフト)

 トップへ
OSから、ソフトウェア、プログラミング、関連する最新技術まで、ソフトウェアに関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事