マイナビニュース | パソコン (PC) | レビュー(1ページ目)

ヘッドライン

2017年05月25日(木)

「LIFEBOOK UH75/B1」は単に軽いだけじゃない - 外装、インタフェース、基本性能の絶妙なバランスが魅力

富士通の高性能モバイルPC新製品「LIFEBOOK UH」シリーズは、マグネシウムリチウム合金素材を採用することで、13.3型液晶ディスプレイ搭載ノートPCとして世界最軽量の約761gという重量を実現していることが特徴だ。製品版を試す機会に恵まれたので、以前掲載された試用版レビューではできなかったベンチマークテストなどを試してみた。

[16:17 5/25]  PC本体

2017年05月23日(火)

世界のブラウザから - Firefoxを強く意識したQupZilla

2017年11月にリリースが予定されている「Firefox 57」であるが、機能、UIとも大きく変更される。そのれに対し、別のブラウザを検討している方も少なくないであろう。そこで、本シリーズでは、Firefoxに代わりうるようなブラウザを数回程度、紹介していきたい。最初は、「QupZilla」である。

[16:51 5/23]  ソフト

2017年05月16日(火)

話題のプログラミングキット、ソニー「KOOV」は実際どう? - 子ども一人でも遊びながら学べる!

文部科学省が2016年4月に、小学校におけるプログラミング教育の必修化の検討を発表したことで、子どものプログラミング教育に注目が集まっている。プログラミング教室やイベントなども大盛況で、全国各地で行われるようになった。子ども向けの教材も増えているが、特に注目されているのがソニー・グローバルエデュケーション「KOOV」だ。

[17:32 5/16]  自作 / テクノロジ

2017年05月12日(金)

写真で見る「MSI X370 XPOWER GAMING TITANIUM」- Ryzen 7で使いたいハイエンドゲーミングマザーボード

Ryzen 7の発売と同時にリリースされた「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」。MSIのRyzen向けマザーボードにおけるフラグシップモデルだが、豊富な機能を備えつつ、独特のシルバーカラーやLED電飾で見た目にも特化したゲーミングPC自作に向いている。高価格帯の製品とあって気になっている人もいるだろう。詳しく紹介したい。

[18:00 5/12]  自作 / テクノロジ

2017年05月10日(水)

Ryzen 7 1700X/1700レビュー - 「手ごろな8コアCPU」の魅力をチェック

Intelのハイエンドプラットフォームに対して互角の戦いを示したRyzen 7 1800X。その下位モデルとなるのが、Ryzen 7 1700Xおよび1700だ。Ryzen 7 1800Xと同じく、8コア/16スレッドだが価格を抑えたこの2モデル、どれほどのパフォーマンスを備えているか、さっそく検証してみよう。

[15:06 5/10]  自作 / テクノロジ

2017年04月25日(火)

2017年の「ThinkPad X1 Carbon」は圧倒的にコンパクト - LTEやWiGigにも対応し、活用の幅がさらに広がる

レノボ・ジャパンから14型液晶ディスプレイを搭載したビジネス向けノートPCの新製品「ThinkPad X1 Carbon」2017年モデルが登場した。狭額フレームの採用によって従来より本体サイズがコンパクトになったほか、オプションでWWAN(LTE/3G)にも対応するなど、モバイル性能が強化されているのがポイント。今回はCore i7-7600Uを採用し、WiGigにも対応したモデルを試すことができたので、その特徴や実際の使い勝手を紹介していこう。

[16:22 4/25]  PC本体

2017年04月20日(木)

「Firefox 53」を試す - テーマやデザインなど刷新した新版

米Mozillaは、4月19日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 53」をリリースした。今回のバージョンアップは、予定よりも1日遅れとなった。本稿では、Firefox 53の新機能ついて紹介したい。なお、Firefox 53の新機能ではないが、WebExtensionsの導入に向けていくつかの変更があった。

[18:59 4/20]  ソフト

2017年04月19日(水)

奥行き20mmの薄型ボディでどこでも設置! 「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」で桜を見納め

アクションカメラと言えば「GoPro」が代名詞的存在ですが、それなりの大きさがあるため狭い場所に設置できなかったり、仰々しくて威圧感を与えてしまうことがあります。そこで今回ご紹介したいのが上海問屋の販売する「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」です。

[06:00 4/19]  

2017年04月18日(火)

Radeon RX 580レビュー - "高クロック版RX 480"のパフォーマンスを検証する

既報の通り、AMDは4月18日にデスクトップ向けGPUの新モデル「Radeon RX 500」シリーズを発表し、上位モデルであるRadeon RX 580とRadeon RX 570の販売を開始した。発表に先駆けて開催された記者説明会の内容も交えつつ、「Radeon RX 500」シリーズの概要を紹介するほか、最上位モデルであるRadeon RX 580の性能検証をお届けしたい。

[23:23 4/18]  自作 / テクノロジ

2017年04月13日(木)

ランサムウェアを防ぐ、新方式の対策ソフト「ランサムディフェンダー」を試す

2016年以降、個人・法人を問わず重大な脅威として浮上しているのがランサムウェアである。ランサムウェアの問題点であるが、クリプト型では、データファイルを暗号化してしまうことにある。法人などでは、共有フォルダの業務データが暗号化されてしまい、業務に支障をきたしたこともある。

[13:23 4/13]  セキュリティ対策

2017年04月11日(火)

RYZEN 5 1600X/1500Xレビュー - メインストリーム領域でCore i5とタメを張れるか

3月発売されたRYZEN 7に続き、RYZEN 5も発売になった……と書こうとしていた矢先に、RYZEN 5 1500X/1400の発売延期が発表されてちょっと出鼻を挫かれた感はあるのだが、とにかく4月11日の午後10時にRYZEN 5 1600X/1600が発売になる。今回は座学パートにあたる新発表はないので、早速ベンチマーク結果のみを紹介したい。

[22:00 4/11]  自作 / テクノロジ

2017年04月07日(金)

Bamboo Slateのある生活 - DAY10 イラストで振り返るBambooとの5カ月(最終回)

いよいよ、この連載も最終回。とりとめもない感想をBamboo Slateで描いたイラストを交えてまとめてみよう。思い返せば、最初にFolioタイプの「Bamboo Spark」を使ったのは、2016年の5月。台北の展示会、COMPUTEXでの取材でも活用した。その後、ワコムの担当者と話す機会があり、希望を伝えたところ、(同様の要望が多かったとみられ)改善された新製品も出てきた。

[15:07 4/7]  周辺機器

余り物のmicroSDカードを有効活用! 10枚挿せるPC用ドライブ変換アダプタを試してみた

ケータイ電話やスマホを購入すると中途半端な容量のmicroSDカードをもらえることがよくありましたね。しょっちゅう端末を買い替えていた方たちは、いまとなっては使い道のないmicroSDカードを引き出しに仕舞い込んでいる方も多いのでは? そんな方たちにオススメのアイテムが、上海問屋で販売している「10枚のmicroSDカードをSATAドライブにできる変換アダプター」。直球のネーミングセンスに脱帽です。

[06:00 4/7]  自作 / テクノロジ

2017年03月23日(木)

データを失ったときの最後の切り札 - 「ファイナルデータ11plus特別復元版」を試す

AOSデータは、データ復元ソフトである「ファイナルデータ11plus特別復元版」をリリースした。ファイナルデータは、失ったデータを復元させるユーティリティとして、定番ともいえる存在である。本稿では、その概要を紹介したい。

[13:26 3/23]  ソフト

2017年03月19日(日)

世界最薄の14型2in1、日本エイサー「Spin 7」 - 狭額ベゼルで13.3型クラスのボディに14型液晶

日本エイサーの「Spin 7 SP714-51-F78U/F」は、360度回転ヒンジを備えつつ、厚さ10.98mmを実現した超薄型の14型2in1 PC。同時発表された超薄型クラムシェルスタイルの13.3型モバイルノートPC「Swift 7」と設計コンセプトは似ており、いわば兄弟機のような製品だ。Spin 7は液晶が14型と一回り大きく、より高性能なCPUを搭載している。

[17:31 3/19]  PC本体

2017年03月17日(金)

小さくてもパワフル - 小型ゲーミングPCの新星「MSI Trident 3」を一足お先にチェック

デスクトップ型ゲーミングPCはそれこそBTO専売メーカーから有名メーカー製までさまざま投入されているが、ついにMSIも本格的に参入することとなった。ハイパワーで場所を取らないゲーミングPCはないものか……と悩んでいた諸兄にぴったりなのが「Trindent 3」だ。

[05:00 3/17]  PC本体

2017年03月15日(水)

Windows 10 Insider Previewを試す(最終回) - Creators Updateの準備が整いつつあるビルド15058登場

2017年3月14日(以下すべて米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15058を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。3日前にリリースしたビルド15055と同様にバグフィックスを中心としたビルドである。

[16:34 3/15]  Windows

今週の秋葉原情報 - GeForce GTX 1080 Ti搭載カードが発売に、Ryzenは品薄状態が続く

NVIDIAから新型GPU「GeForce GTX 1080 Ti」が発表され、搭載グラフィックスカードが発売となった。同GPUは、従来のGeForce GTX 1080に比べ、CUDAコア数が2560基から3584基にアップ。NVIDIAによると、パフォーマンスは最大35%向上しているという。今回発売されたのは8社の9モデル。価格は10万円を超えている。

[15:17 3/15]  自作 / テクノロジ

2017年03月14日(火)

超薄型13.3型モバイルノートPC、日本エイサー「Swift 7」 - 厚さ9.98mmは驚異的、パフォーマンスも上々

日本エイサーから登場した「Swift 7」は、厚さ9.98mmを実現した超薄型13.3型モバイルノートPCである。最近は、厚さ15mmを切る薄型モバイルノートPCも珍しくはなくなってきたが、10mmを切ったSwift 7の薄さはやはり驚異的であり、13.3型液晶搭載ノートPCとして世界最薄をうたう。

[08:57 3/14]  PC本体

2017年03月13日(月)

Windows 10 Insider Previewを試す(第87回) - 「バージョン1703」を明示したビルド15055登場

2017年3月11日(以下すべて米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15055を、ファーストリングを選択したPCとモバイル向けにリリースした。本ビルドでも大きな変更点はないものの「バージョン1703」が確定し、その他はバグフィックスが中心となる。

[14:51 3/13]  Windows

2017年03月09日(木)

GeForce GTX 1080 Tiを試す - 「GTX 1080比で35%高速」のパフォーマンスを検証する

NVIDIA GeForce GTX 10シリーズに久しぶりの新製品が登場した。GeForce GTX 1080 Tiは、10シリーズの最上位となるGPUだ。TITAN Xを一部上回り、GeForce GTX 1080より35%増しをうたうモンスターGPUは、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

[23:06 3/9]  自作 / テクノロジ

デル「New XPS 13 2-in-1」 - 人気の13.3型モバイルノートに360度回転ヒンジの新たな選択肢

デルの「New XPS 13 2-in-1」は、360度の回転ヒンジを採用した、13.3型2in1ノートPCだ。2017年3月上旬の時点で、デルの直販サイトではスペック違いの7モデルが選べるようになっている。プリインストールソフトウェアを中心としたBTOも可能だ。

[15:19 3/9]  PC本体

「Firefox 52」を試す - 法人向けの延長サポート版(ESR)も同時にリリース

米Mozillaは、3月7日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 52」をリリースした。前バージョンの51からは、51.0.1がリリースされている。したがって、今回のアップデートは、51.0.1からとなる。本稿では、Firefox 52の新機能と同時にリリースされたESR版について紹介したい。

[13:35 3/9]  ソフト

「変態端末」を欲する人々に強烈アピール! 最新ウルトラモバイルPC「GPD WIN」レビュー

黒くて小さくてボタンがいっぱいあるガジェットが大好きなジャイアン鈴木です。2016年10月に発送が開始されてから、ネットで「神機」と称されているウルトラモバイルPC「GPD WIN」を遅まきながら入手しました。今回は本製品のレビューをお届けします!

[06:00 3/9]  PC本体

2017年03月08日(水)

軽くてもタフ、完成度の高い「いいとこ取り」なPC - レッツノート初の着脱式2in1「XZ6」

パナソニックのレッツノート新モデル「Let'snote XZ6」は、レッツノート初の着脱式2in1 PCだ。付属のキーボードベースに装着すれば通常のクラムシェル型ノートとして、分離すればタブレット端末として使えるのが特徴。今回、その最軽量モデルを試用したので使い勝手やパフォーマンスを紹介していこう。

[06:17 3/8]  PC本体

2017年03月02日(木)

RYZEN 7 1800X徹底検証 - ついに登場した新世代CPUは「AMD反撃の狼煙」となるか

やっと、というべきであろうがRYZENが発売される運びとなった。これまでになく前評判が高い。久しぶりのAMDの新CPU、それも全く新しいアーキテクチャに基づくもので、否応にも期待も高まる。筆者は先んじて性能評価する機会に恵まれたので、RYZEN 7 1800Xのパフォーマンスを紹介したい。

[23:00 3/2]  自作 / テクノロジ

2017年03月01日(水)

Windows 10 Insider Previewを試す(第85回) - Windows Defenderセキュリティセンターが本格稼働するビルド15046

2017年2月28日(米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15046を、ファーストリングを選択したPC向けにリリースした。モバイル版のリリースは見送られている。本ビルドではWindows 10 Creators Updateに向けて行ってきた実験を終え、アイコンデザインや配色などに再び手を加えた。

[15:02 3/1]  Windows

2017年02月27日(月)

Windows 10 Insider Previewを試す(第84回) - Creators Updateへ向けたバグ修正が加わったビルド15042

2017年2月24日(以下すべて米国日時)、MicrosoftはWindows 10 Insider Preview ビルド15042を、ファーストリングを選択したPC向けに、Windows 10 Mobile Insider Preview ビルド15043をモバイル向けにリリースした。大きな変更は少なく、バグフィックスが中心となっている。

[13:05 2/27]  Windows

2017年02月24日(金)

キーボードとペンが付属で便利に使える - レノボのスタンダード2in1「Miix 510」

レノボ・ジャパンの2in1 PC「Miix 510」は、背面キックスタンドを備える本体に、着脱式のキーボード、精度の高いペンが標準で付属。しかも、液晶はWUXGAと高解像度。遊びから仕事まで幅広く使えるスペックが大きな強みだ。さっそく、試用レポートをお届けする。

[15:47 2/24]  PC本体

2017年02月22日(水)

Core i3シリーズ初の倍率アンロックモデル「Core i3-7350K」はどこまでやれる?

CoreプロセッサシリーズでCPU倍率がロックされてない「アンロック」の目印は型番末尾の「K」。これまでの「K」付きはCore i7とi5の最上位のみに用意されていたが、ついにCoreシリーズで最も手頃なi3にも解禁された。それが「Core i3-7350K」だ。

[15:33 2/22]  自作 / テクノロジ

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事