マイナビニュース | パソコン (PC) | レビュー(1ページ目)

ヘッドライン

2017年07月21日(金)

"モテる"15.6型ノートPC「XPS 15」レビュー - 高性能を持ち運びたいならベストの1台

デルのプレミアムPC「XPS」シリーズ。その内の1つ「XPS 15」は同シリーズのノートPCとして最大の15.6型ディスプレイを搭載するほか、4コアCPUやディスクリート(外付け)GPUによって高いパフォーマンスを備える。今回は日本国内ではスタンダードモデルとなる「XPS 15 プラチナ」を紹介する。

[11:38 7/21]  PC本体

2017年07月14日(金)

Ryzen 5搭載オールインワンPCはどう? - デルの27型フレームレス「New Inspiron 27 7000」

デルの「New Inspiron 27 7000」シリーズは、27型IPS液晶ディスプレイの背面部分にPCを内蔵した、オールインワン型のデスクトップPCだ。ここでは、New Inspiron 27 7000フレームデスクトップのプレミアムモデルを取り上げる。CPUにAMD Ryzen 5 1400を、グラフィックスにAMD Radeon 560Xを搭載するモデルだ。

[14:46 7/14]  PC本体

2017年07月11日(火)

世界のブラウザから - WebKitエンジンの軽量ブラウザ「Midori」

今回、紹介するブラウザは、レンダリングエンジンにWebKitを採用する「Midori」である。名前の由来は、日本語の「緑色」であり、イメージカラーとして緑が使われている。ツールキットには、GTK+2を使用している。もちろん、オープンソース体制にて、開発が進められている。まずは、ダウンロード・インストールから始めよう。

[16:14 7/11]  ソフト

2017年07月10日(月)

Core i9-7900XとCore i7-7820Xを試す - いち早く登場する10コアと8コアCPUのパフォーマンスを徹底検証

2017年のCOMPUTEX TAIPEIでその存在が明らかとなったIntelのハイエンドCPUであるCore Xシリーズ。CPUの出荷開始は7月14日になる模様だが、これに先駆けて10コアのCore i9-7900Xと8コアのCore i7-7820Xを使用することができたので、前世代ハイエンドのCore i7-6950Xに加えて、競合であるRyzen 7 1800Xと比較しながら検証したい。

[21:05 7/10]  自作 / テクノロジ

スリムクラムシェルの13.3型モバイルノートPC、東芝「dynabook UX53/D」 - 17時間駆動やMIL規格クリアの堅牢性

東芝から登場した「dynabook UX53/D」は、dynabookブランドに属する薄型モバイルノートPCの最新かつ最上位モデル。長時間のバッテリ駆動と堅牢なボディ、色補正済みの高画質液晶などが魅力だ。税込み実勢価格の最安値は150,000円台と、シリーズ最上位のモバイルノートPCとしてはそれほど高くない。

[13:28 7/10]  PC本体

2017年07月03日(月)

新「Surface Pro」徹底レビュー - 新型ペンの使い勝手、改善された冷却ファンの音量をチェック

マイクロソフトの「Surface Pro」は、キーボードカバーを脱着できる2in1 PCだ。「(初代)Surface Pro」、「同2」、「同3」、「同4」と発売されてきたが、5代目でナンバリングをリセットして改めて「Surface Pro」としてリリースされた。6月15日の製品発売後となるので、主に使い勝手や、パフォーマンスの検証に重点を置いてレビューしよう。

[06:00 7/3]  PC本体

2017年06月28日(水)

マルチPC使いは刮目だ - 1台のマウス/キーボードで複数のPCを操作できるロジクール「Flow」

2台や3台のPCを同時に利用するユーザー向けの便利な機能が備わった、ロジクールのプレミアムマウス「MX MASTER 2S(MX 2100)」を試した。独自のFlow機能により、1台のMX MASTER 2Sで同じLAN内の3台までのPCをシームレスに操作できる。切り替えスイッチのようなものを使わないのもポイントだ。

[17:01 6/28]  周辺機器

2017年06月20日(火)

「Firefox 54」を試す - デフォルトでマルチプロセスが有効に

Mozillaは、6月13日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 54」をリリースした。前バージョンの53からは、53.0.2と53.0.3がリリースされている。

[17:28 6/20]  ソフト

2017年06月13日(火)

ポートレート写真のレタッチをカンタンに、「PortraitPro 15」を試す

ライフボートは、ポートレート写真(顔写真)のレタッチに特化したWindowsソフトウェア「PortraitPro 15」の販売を2017年6月23日より開始する。

[11:00 6/13]  ソフト

2017年06月12日(月)

WWDC 2017:先行レビューで分かった10.5インチiPad Proのポテンシャル、これはメインマシンになる - 松村太郎のApple深読み・先読み

Appleは6月5日に行われた世界開発者会議「WWDC 2017」の基調講演で、iPad Proシリーズの刷新を発表した。12.9インチモデルは引き続き残されたが、9.7インチモデルは10.5インチモデルへと変更されている。今回は、10.5インチiPad Proの変化と魅力に迫る先行レビューをお届けしよう。

[20:00 6/12]  アップル

2017年06月08日(木)

WWDC 2017:VRにも対応する大幅に強化されたiMac 27インチ - 松村太郎のApple深読み・先読み

Appleは現地時間5日、世界開発者会議「WWDC 2017」において、新しいiMacのラインナップを発表した。筆者は今回、27インチ Retina 5Kディスプレイ iMacを入手。iMacがどんな進化を遂げたのか、早速チェックしてみた。

[00:00 6/8]  アップル

WWDC 2017:既存ユーザーから見たMacBook Pro 13インチ Touch Barモデル - 松村太郎のApple深読み・先読み

AppleはWWDC 2017の基調講演で、Macラインアップ7機種をKaby Lake世代へと刷新した。MacBookやiMacの刷新を待ち望んでいたユーザーは多かったはず。プロセッサの高速化やグラフィックス性能の大幅な向上は、買替え需要を刺激することになるはずだ。しかしMacBook Proのユーザーにとっては複雑だ。

[00:00 6/8]  アップル

2017年06月05日(月)

「PCMark 10」登場 - テスト項目を統合し、従来バージョンから短時間で実施が可能に

FutureMarkは6月5日、デスクトップ向けベンチマーク「PCMark」の新バージョン「PCMark 10」を発表した。従来バージョンのPCMark 8からテスト項目を統廃合し、テストにかかる時間を大幅に短縮という。今回はテストの概要と手近なシステムで実施した結果を紹介したい。

[19:00 6/5]  ソフト

2017年05月30日(火)

Intel Optane Memoryの効果と可能性を探る - どんな環境で最大限生きるのか

IntelとMicronが開発した次世代メモリ技術である「3D XPoint」。エンタープライズ向けにはすでにOptane SSDがリリースされていたが、5月上旬にコンシューマ向けにも「Optane Memory」として登場した。今回はOptane MemoryがPCのパフォーマンスアップにどれだけ効果があるのか調べるとともに、賢い使い方を探っていきたい。

[07:30 5/30]  自作 / テクノロジ

2017年05月25日(木)

「LIFEBOOK UH75/B1」は単に軽いだけじゃない - 外装、インタフェース、基本性能の絶妙なバランスが魅力

富士通の高性能モバイルPC新製品「LIFEBOOK UH」シリーズは、マグネシウムリチウム合金素材を採用することで、13.3型液晶ディスプレイ搭載ノートPCとして世界最軽量の約761gという重量を実現していることが特徴だ。製品版を試す機会に恵まれたので、以前掲載された試用版レビューではできなかったベンチマークテストなどを試してみた。

[16:17 5/25]  PC本体

2017年05月23日(火)

世界のブラウザから - Firefoxを強く意識したQupZilla

2017年11月にリリースが予定されている「Firefox 57」であるが、機能、UIとも大きく変更される。そのれに対し、別のブラウザを検討している方も少なくないであろう。そこで、本シリーズでは、Firefoxに代わりうるようなブラウザを数回程度、紹介していきたい。最初は、「QupZilla」である。

[16:51 5/23]  ソフト

2017年05月16日(火)

話題のプログラミングキット、ソニー「KOOV」は実際どう? - 子ども一人でも遊びながら学べる!

文部科学省が2016年4月に、小学校におけるプログラミング教育の必修化の検討を発表したことで、子どものプログラミング教育に注目が集まっている。プログラミング教室やイベントなども大盛況で、全国各地で行われるようになった。子ども向けの教材も増えているが、特に注目されているのがソニー・グローバルエデュケーション「KOOV」だ。

[17:32 5/16]  自作 / テクノロジ

2017年05月12日(金)

写真で見る「MSI X370 XPOWER GAMING TITANIUM」- Ryzen 7で使いたいハイエンドゲーミングマザーボード

Ryzen 7の発売と同時にリリースされた「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」。MSIのRyzen向けマザーボードにおけるフラグシップモデルだが、豊富な機能を備えつつ、独特のシルバーカラーやLED電飾で見た目にも特化したゲーミングPC自作に向いている。高価格帯の製品とあって気になっている人もいるだろう。詳しく紹介したい。

[18:00 5/12]  PCゲーミング

2017年05月10日(水)

Ryzen 7 1700X/1700レビュー - 「手ごろな8コアCPU」の魅力をチェック

Intelのハイエンドプラットフォームに対して互角の戦いを示したRyzen 7 1800X。その下位モデルとなるのが、Ryzen 7 1700Xおよび1700だ。Ryzen 7 1800Xと同じく、8コア/16スレッドだが価格を抑えたこの2モデル、どれほどのパフォーマンスを備えているか、さっそく検証してみよう。

[15:06 5/10]  PCゲーミング

2017年04月25日(火)

2017年の「ThinkPad X1 Carbon」は圧倒的にコンパクト - LTEやWiGigにも対応し、活用の幅がさらに広がる

レノボ・ジャパンから14型液晶ディスプレイを搭載したビジネス向けノートPCの新製品「ThinkPad X1 Carbon」2017年モデルが登場した。狭額フレームの採用によって従来より本体サイズがコンパクトになったほか、オプションでWWAN(LTE/3G)にも対応するなど、モバイル性能が強化されているのがポイント。今回はCore i7-7600Uを採用し、WiGigにも対応したモデルを試すことができたので、その特徴や実際の使い勝手を紹介していこう。

[16:22 4/25]  PC本体

2017年04月20日(木)

「Firefox 53」を試す - テーマやデザインなど刷新した新版

米Mozillaは、4月19日(現地時間)にFirefoxの新バージョンとなる「Firefox 53」をリリースした。今回のバージョンアップは、予定よりも1日遅れとなった。本稿では、Firefox 53の新機能ついて紹介したい。なお、Firefox 53の新機能ではないが、WebExtensionsの導入に向けていくつかの変更があった。

[18:59 4/20]  ソフト

2017年04月19日(水)

奥行き20mmの薄型ボディでどこでも設置! 「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」で桜を見納め

アクションカメラと言えば「GoPro」が代名詞的存在ですが、それなりの大きさがあるため狭い場所に設置できなかったり、仰々しくて威圧感を与えてしまうことがあります。そこで今回ご紹介したいのが上海問屋の販売する「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」です。

[06:00 4/19]  

2017年04月18日(火)

Radeon RX 580レビュー - "高クロック版RX 480"のパフォーマンスを検証する

既報の通り、AMDは4月18日にデスクトップ向けGPUの新モデル「Radeon RX 500」シリーズを発表し、上位モデルであるRadeon RX 580とRadeon RX 570の販売を開始した。発表に先駆けて開催された記者説明会の内容も交えつつ、「Radeon RX 500」シリーズの概要を紹介するほか、最上位モデルであるRadeon RX 580の性能検証をお届けしたい。

[23:23 4/18]  自作 / テクノロジ

2017年04月13日(木)

ランサムウェアを防ぐ、新方式の対策ソフト「ランサムディフェンダー」を試す

2016年以降、個人・法人を問わず重大な脅威として浮上しているのがランサムウェアである。ランサムウェアの問題点であるが、クリプト型では、データファイルを暗号化してしまうことにある。法人などでは、共有フォルダの業務データが暗号化されてしまい、業務に支障をきたしたこともある。

[13:23 4/13]  セキュリティ対策

2017年04月11日(火)

RYZEN 5 1600X/1500Xレビュー - メインストリーム領域でCore i5とタメを張れるか

3月発売されたRYZEN 7に続き、RYZEN 5も発売になった……と書こうとしていた矢先に、RYZEN 5 1500X/1400の発売延期が発表されてちょっと出鼻を挫かれた感はあるのだが、とにかく4月11日の午後10時にRYZEN 5 1600X/1600が発売になる。今回は座学パートにあたる新発表はないので、早速ベンチマーク結果のみを紹介したい。

[22:00 4/11]  自作 / テクノロジ

2017年04月07日(金)

Bamboo Slateのある生活 - DAY10 イラストで振り返るBambooとの5カ月(最終回)

いよいよ、この連載も最終回。とりとめもない感想をBamboo Slateで描いたイラストを交えてまとめてみよう。思い返せば、最初にFolioタイプの「Bamboo Spark」を使ったのは、2016年の5月。台北の展示会、COMPUTEXでの取材でも活用した。その後、ワコムの担当者と話す機会があり、希望を伝えたところ、(同様の要望が多かったとみられ)改善された新製品も出てきた。

[15:07 4/7]  周辺機器

余り物のmicroSDカードを有効活用! 10枚挿せるPC用ドライブ変換アダプタを試してみた

ケータイ電話やスマホを購入すると中途半端な容量のmicroSDカードをもらえることがよくありましたね。しょっちゅう端末を買い替えていた方たちは、いまとなっては使い道のないmicroSDカードを引き出しに仕舞い込んでいる方も多いのでは? そんな方たちにオススメのアイテムが、上海問屋で販売している「10枚のmicroSDカードをSATAドライブにできる変換アダプター」。直球のネーミングセンスに脱帽です。

[06:00 4/7]  自作 / テクノロジ

2017年03月23日(木)

データを失ったときの最後の切り札 - 「ファイナルデータ11plus特別復元版」を試す

AOSデータは、データ復元ソフトである「ファイナルデータ11plus特別復元版」をリリースした。ファイナルデータは、失ったデータを復元させるユーティリティとして、定番ともいえる存在である。本稿では、その概要を紹介したい。

[13:26 3/23]  ソフト

2017年03月19日(日)

世界最薄の14型2in1、日本エイサー「Spin 7」 - 狭額ベゼルで13.3型クラスのボディに14型液晶

日本エイサーの「Spin 7 SP714-51-F78U/F」は、360度回転ヒンジを備えつつ、厚さ10.98mmを実現した超薄型の14型2in1 PC。同時発表された超薄型クラムシェルスタイルの13.3型モバイルノートPC「Swift 7」と設計コンセプトは似ており、いわば兄弟機のような製品だ。Spin 7は液晶が14型と一回り大きく、より高性能なCPUを搭載している。

[17:31 3/19]  PC本体

2017年03月17日(金)

小さくてもパワフル - 小型ゲーミングPCの新星「MSI Trident 3」を一足お先にチェック

デスクトップ型ゲーミングPCはそれこそBTO専売メーカーから有名メーカー製までさまざま投入されているが、ついにMSIも本格的に参入することとなった。ハイパワーで場所を取らないゲーミングPCはないものか……と悩んでいた諸兄にぴったりなのが「Trindent 3」だ。

[05:00 3/17]  PCゲーミング

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事