マイナビニュース | パソコン (PC) | 周辺機器

関連キーワード

新着記事

一覧

Surfaceでも使える! ワコムの新スタイラス「Bamboo Ink」が面白い - 第2回 気になる使い勝手は?

ワコムが7月31日に発表、8月4日に発売した「Bamboo Ink」は、Windows搭載タブレットや2 in 1 PCなどで利用できるスタイラスペンです。最大の特徴はワコムAESテクノロジーとMicrosoft Penプロトコルの両規格に対応していること。もちろんそもそもスタイラスに対応していないPCでは利用できませんが、下記のとおり非常に多くのタブレットや2in PCをサポートしています。

[11:21 8/20]

SilverStone、2台のHDDを内蔵できるUSB 3.1 Type-C接続のHDDケース

ディラックは18日、台湾SilverStone製のHDD RAIDケース「SST-TS231U-C」を発表した。USB 3.1 Type-C接続で使用し(USB 3.1 Gen2、UASP対応)、3.5インチHDD×2台を内蔵できる。対応RAIDモードは、RAID 0 / 1 / JBOD、および非RAID。店頭予想価格は21,980円前後(税別)。

[18:35 8/19]

新着記事

一覧

Synology、CPUやメモリを強化した入門用4ベイNASサーバ

台湾Synologyは17日、4ベイNASサーバ「DiskStation DS418j」を発表した。CPUにはデュアルコアのRealtek RTD1293(1.4GHz)を、メモリにはDDR4 1GBを搭載し、転送速度はリード112MB/秒、ライト87MB/秒(RAID 5設定時)に達する。最大内部生容量は40TBまでで、シングルボリュームの最大サイズは108TBまでをサポートする。8月下旬に発売し、店頭予想価格は35,000円前後(税別)。

[18:27 8/19]

USB 3.1 Gen2対応の名刺サイズSSDが9月発売 - Samsung製

日本サムスンのUSB 3.1 Gen2接続ポータブルSSD「Samsung Portable SSD T5」シリーズが、ITGマーケティングを通じて9月下旬に国内販売される。ラインナップは250GBモデル、500GBモデル、1TBモデル、2TBモデルの4種類を用意し、価格はオープン。店頭予想価格は税込20,000円前後から。

[09:00 8/18]

上海問屋、おもちゃのブロックを連結できるCherry MX対応キートップ

ドスパラは16日、同社が運営する直販サイト「上海問屋」にて、おもちゃのブロックを連結できる交換用キートップ「DN-915074」を販売開始した。上面が凹凸のついたブロック状になっており、おもちゃのブロックで作ったキャラクターや作品などを装着して楽しめる。価格は税込1,299円。

[13:42 8/16]

Samsung、ポータブルSSD「T5」発表、USB 3.1 Gen 2でさらに高速に

Samsung Electronicsは8月15日、SSDを内蔵した高速なポータブル外付けストレージ「Samsung Portable SSD T5」を発表した。インターフェイスがUSB 3.1 Gen 2 (10Gbps)に向上しており、最大540MB/秒のデータ転送速度を利用できる。

[09:12 8/16]

ADATA、水深1メートルで30分間耐える防水防塵モバイルバッテリ

エイデータテクノロジージャパンは10日、IP67の防塵・防水機能を備えたモバイルバッテリ「D16750」を発表した。IP67に準拠し、最大水深1メートルで30分間の防水性能と、粒子レベルの防塵保護性能に加え、耐衝撃性を備えたモバイルバッテリ。8月中旬に販売開始する。価格はオープン。

[14:12 8/14]

バケットシート採用のゲーミング座椅子 - サンワダイレクト

サンワダイレクトは8月8日、「ゲーミング座椅子(150-SNCF005)」を発売した。背もたれと座面の両側面がせり上がったバケットシート形状を採用し、背もたれは約180度まで角度を調整できる多段階リクライニング機能を搭載。フラットな状態までリクライニングできる。サンワダイレクトでの価格は20,185(税別)。

[16:50 8/10]

ASUS、飲み物をこぼしても排出されるバックライト付き防滴キーボード

ASUS JAPANは10日、フルバックライトを備えた防滴キーボード「Cerberus Arctic Keyboard」を発表した。マルチカラーのバックライトを備え、最大343通りの組み合わせで発光をカスタマイズできるメンブレンキーボード。液体をスムーズに外部できる防滴仕様となっている。11日から発売する。価格はオープン。

[16:17 8/10]

1ボタンで音声アシスタント起動、片耳タイプのBluetoothヘッドセット

バッファローは9日、Bluetooth 4.1に対応する片耳タイプのヘッドセット「BSHSBE200」シリーズを発表した。ブラック / ホワイト / ブルー / レッド / ピンクの5色を用意。8月下旬に発売する。価格はオープン。

[17:16 8/9]

エプソン、プロジェクターを続々投入 - フルHD対応ホームモデルを2機種、ビジネスモデルを7機種

エプソンから、家庭内シアターが実現できる「EH-TW5650」など、ホームプロジェクター製品2モデル、ビジネスプロジェクター製品7モデルが続々と投入される。一般消費者にとってなかなか立ち位置が難しいプロジェクターだが、「市場開拓はエプソンの努め」と自負を見せる。ここでは、メディア向けに開催された新製品内覧会の模様をお伝えしよう。

[19:43 8/8]

エレコム、ギガビット有線LANを増設できるUSB 3.0アダプタ

エレコムは8日、USB接続でギガビット有線LANポートが増設できる、USB 3.0アダプタ2モデルを発表した。USBハブ機能も備えたEDC-GUA3Hシリーズと、有線LANポートのみ備えたEDC-GUA3シリーズの2製品。ブラックとホワイトの2色を用意し、8月下旬に発売する。価格は2,614円から(税込)。

[17:57 8/8]

TRUST GAMING、税別4,980円の12ボタンゲーミングマウス

エンジェルシステムドットネットはこのほど、オランダのデジタルライフスタイル機器メーカー、Trustのゲーミングブランドである「TRUST GAMING」発のゲーミングマウス「GXT 164 SIKANDA MMO MOUSE」を発表した。8月11日に発売し、店頭予想価格は税別4,980円。

[18:57 8/7]

SilverStone、USB 3.1×3基とGigabit Ethernetを増設できるUSBアダプタ

ディラックは4日、台湾SilverStone製のUSBハブ機能付Gigabit Ethernetアダプタ「SST-EP04」の取り扱いを開始した。店頭予想価格は4,280円(税別)。PCのUSBポートに接続し、本体はGigabit Ethernet端子のほか、USB 3.1 Gen 1対応のUSBハブ×3ポートと、接続状況を示すLEDインジケータを備える。

[17:16 8/7]

12.9インチiPad Pro用Bluetoothキーボード - 軽量アルミでデザイン統一

リンクスインターナショナルは7日、BRYDGEブランドの12.9インチiPad Pro用ハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 12.9」を取り扱い開始した。第1世代/第2世代の12.9インチiPad Proに対応する。キーボードにはバックライトを搭載。発売日は8月11日。価格はオープンで、価格は税込18,980円。

[15:16 8/7]

Cooler Master、6ボタンに最大9機能を割り当てられる多機能マウス

Cooler Masterは7日、6個のボタンに最大9個までの機能を設定できる多機能マウス「MasterMouse S」を発表した。6ボタンを搭載した、LED内蔵の多機能マウス。専用ソフトの設定により、特定のボタンに「Storm TX」機能を割り当てられる。発売日は10日。価格はオープンで、店頭予想価格は税別4,680円前後。

[13:52 8/7]

シンセイ、据え置き型のLTE対応SIMフリールータ - 木目調デザインで展開

シンセイコーポレーションは3日、 LTE高速通信を利用するSIMフリーホームルータ「novas HOME+CA FREE」を発表した。各社LTEサービスに対応するSIMフリーホームルータ。本体カラーはナチュラルウッドと、IIJmio限定としてピンクを用意。8月9日に発売する。店頭予想価格は22,800円前後(税込)。

[17:59 8/3]

センチュリー、USB 3.1 Gen2 Type-Cに対応した2ベイHDDケース

センチュリーはこのほど、インタフェースにUSB 3.1 Gen2 Type-Cを備えた2ベイHDDケース「裸族のテラスハウス RAID USB3.1 Type-C(CRTS35U31C)」を発表した。2基の3.5インチHDDを搭載可能で、RAID 0およびRAID 1の構築に対応する。8月上旬に発売し、店頭予想価格は税込14,904円。

[16:37 8/3]

TRUST GAMING、触れるとLEDが光る7ボタンゲーミングマウス

エンジェルシステムドットネットはこのほど、オランダのデジタルライフスタイル機器メーカー、Trustのゲーミングブランドである「TRUST GAMING」発のゲーミングマウス「GXT 170 HERON RGB MOUSE」を発表した。8月4日に発売し、店頭予想価格は税別5,980円。

[15:32 8/3]

マウスコンピューター、広視野角AH-IPS非光沢パネルを採用した23型液晶

マウスコンピューターは3日、AH-IPS非光沢液晶パネルを採用した23型ワイド液晶2モデルを発表した。同日から販売開始する。標準スタンドの「ProLite XU2390HS-3」と、多機能スタンドの「ProLite XUB2390HS-3」の2種類で、楽天市場店の価格は前者が税別21,112円、後者が税別23,889円。

[15:01 8/3]

ドスパラ、Windows Hello対応のUSB指紋認証リーダー - 税別3,480円

サードウェーブデジノスは8月3日、Windows 10に搭載された生態認証機能であるWindows Hello対応 USB指紋認証リーダー「Diginnos DG-UA1」を、PCショップ「ドスパラ」にて発売した。指紋認証機能を搭載していないデスクトップPCやノートPC、タブレットでもWindows Helloが利用できるようになる。価格は税別3,480円。

[13:00 8/3]

SteelSeries、高い反応速度を備えたe-Sports向けゲーミングマウス

SteelSeriesは8月1日(北米時間)、PixArtと共同開発した光学センサーを搭載したe-Sports向けゲーミングマウス「Sensei 310」と「Rival 310」を同社Webサイトにて発売した。価格は59.99ドル。日本国内での発売予定や価格は未定。

[15:10 8/2]

新たなバージョンアップで「ZBrush」はさらなる進化を遂げる - ワンフェス2017[夏]

7月30日、世界最大級のガレージキットイベント「ワンダーフェスティバル2017[夏]」が千葉県・幕張メッセにて開催。ワコムブースでは、毎回、体験コーナーを設置し、今回は液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro」と「Wacom MobileStudio Pro」と、CG/Game/VFX制作向け3Dモデリングツール「ZBrush」(ズィーブラシ)を体験できた。

[13:37 8/2]

デジタルモデリング女子再び! コスプレイヤー美環氏、「ZBrush Core」の魅力を大いに語る -ワンフェス2017[夏]

7月30日、世界最大級のガレージキットイベント「ワンダーフェスティバル2017[夏]」が千葉県・幕張メッセにて開催された。ワコムブースでは、液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro」と「Wacom MobileStudio Pro」と、CG/Game/VFX制作向け3Dモデリングツール「ZBrush」(ズィーブラシ)の体験コーナーを設置し、人気を集めていた。

[13:18 8/1]

デル、2017年頭の披露から期待されていた31.5型8K液晶ディスプレイを発売

デルは7月28日、7,680×4,320ドットの31.5型8K液晶ディスプレイ「UP3218K」を国内発売した。価格は498,800円(税別)。UP3218Kは、2017年5月に「夏ごろに国内発売」と告知されていた。2017年頭に米ラスベガスで開催したCES 2017で登場し、期待がかかっていた。また、2017年5月には東京のJR品川駅で体験イベントも開催されている。

[19:36 7/31]

「ZBrush」日本語化でデジタル3D制作を手軽に学べる時代へ - ワンフェス2017[夏]

2017年7月30日に、世界最大級のガレージキットイベント「ワンダーフェスティバル2017[夏]」が千葉県・幕張メッセにて開催された。デジタル原型を制作するのに欠かせないツールとしては、原型製作向け3Dモデリングツール「ZBrush」(ズィーブラシ)にも注目が集まっている。

[18:31 7/31]

DMMの4Kディスプレイ、65型も値下げ - 税別99,800円に

DMM.comは、2016年11月に発売した65インチ4Kディスプレイ「DME-4K65D」の価格改定を行う。これまで希望小売価格を159,900円としていたが、60,100円値下げして99,800円となる (価格はすべて税別)。取り扱い店舗は、Amazon.co.jp、ビックカメラ、二子玉川蔦屋家電、ユニットコム、ヨドバシカメラなど。

[15:57 7/31]

上海問屋、メディアプレーヤー機能を備えた11.6型フルHDモニター

ドスパラは7月28日、同社が運営する「上海問屋」にて、11.6インチのHDMIモニター「DN-915070」を発売した。価格は24,999円(税込)。DN-915070は、HDMI入力に対応した11.6インチのフルHD(1,920×1,080ドット)モニター。液晶パネルの駆動方式はIPS。画面は映り込みが少ないアンチグレア方式を採用し、屋外や光の差し込む部屋でも使いやすい。

[12:32 7/31]

ワコム、MPP/AESに両対応したスタイラスペン「Bamboo Ink」を8月発売

ワコムは31日、MicrosoftのMicrosoft Penプロトコル(MPP)対応ディスプレイと、自社のアクティブES(アクティブ静電結合方式: AES)プロトコル対応ディスプレイの両方で使用できるスタイラスペン「Bamboo Ink」を国内発表した。発売日は8月4日。直販の「ワコムストア」価格は税別8,980円。

[12:00 7/31]

ASUS、左右スイッチを換装できるFPSゲーミングマウス「ROG Gladius II」

ASUS JAPANは27日、左右のクリックボタンを好みのスイッチに換装できるFPS向けゲーミングマウス「ROG Gladius II」を日本向けに販売開始すると発表した。発売日は7月28日で、価格はオープン。店頭予想価格は税込11,000円前後。

[15:04 7/28]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>周辺機器)

 トップへ
プリンタ、キーボード、マウスから、ネットワーク機器、USB小物などの新製品まで、パソコン周辺機器に関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事