マイナビニュース | パソコン (PC) | PCゲーミング

関連キーワード

新着記事

一覧

日本HP、ゲーミングノートPC「OMEN by HP 17/OMEN by HP 15」に新モデル

日本HPは8月17日、ゲーミングPC「OMEN by HP」ブランドのノートPC「OMEN by HP 17」と「OMEN by HP 15」を発表、同日より販売を開始した。いずれも仕様の違いにより2モデルずつのラインナップ。HP Directplusでの販売となり、価格はOMEN by HP17が税別219,800円から。OMEN by HP15が税別179,800円から。

[11:00 8/17]

日本HP、冷却機能を大幅強化したゲーミングPC「OMEN by HP Desktop 880」

日本HPは8月17日、ゲーミングPC「OMEN by HP」ブランドのデスクトップPC「OMEN by HP Desktop 880」を発売した。水冷モデルと空冷モデルおよびOSの違いにより4機種をそろえる。HP Directplusでの販売となり、価格は税別238,000円から。

[11:00 8/17]

新着記事

一覧

日本HP、背負えるVR対応PC「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」

日本HPは8月17日、ゲーミングPCのプロダクト「OMEN by HP」ブランドの「OMEN X by HP Compact Desktop P1000」を発表した。普段はパワフルなコンパクトデスクトップPCとして利用し、VRゲームに参加する際に付属のバックパックキットにより本体を背負える。発売日は9月14日。HP Directplusでの販売となり、価格は税別348,000円からとなる。

[11:00 8/17]

Razer、GTX 1080搭載の「Razer Blade」を国内販売 - 税別約45万円から

Razerは8月16日、17.3型のハイエンドゲーミングノートPC「Razer Blade Pro」の国内販売を発表した。8月19日に発売し、従来のRazer公式オンラインストア「RazerStore.com」と秋葉原のTSUKUMO eX.に加えて、ドスパラやビックカメラ、ソフマップでも取り扱う。スタンダードモデルの価格は税別449,800円。

[20:02 8/16]

Radeon RX Vegaレビュー - 久々に登場したハイエンドRadeonの実力を検証

Ryzen Threadripperが発売された直後だが、長らく待ち望まれてきたRadeon RX Vegaがまもなく市場に投入される。土壇場になって発売時期が数日延びた("諸般の事情"とのことだ)が、8月中に発売されることは間違いない。今回このRadeon RX Vegaシリーズ2製品の実力を試す機会に恵まれたので、簡単ではあるがテストを行った結果をお届けしたい。

[22:00 8/14]

バケットシート採用のゲーミング座椅子 - サンワダイレクト

サンワダイレクトは8月8日、「ゲーミング座椅子(150-SNCF005)」を発売した。背もたれと座面の両側面がせり上がったバケットシート形状を採用し、背もたれは約180度まで角度を調整できる多段階リクライニング機能を搭載。フラットな状態までリクライニングできる。サンワダイレクトでの価格は20,185(税別)。

[16:50 8/10]

Epic Games公認のUnreal Engine 4アカデミー「Training Camp」

サードウェーブは9月1日から、Epic Gamesが開発したゲームエンジン「Unreal Engine 4」のEpic Games公認アカデミー「Training Camp」を開始する。約2カ月の集中スクールでUnreal Engine 4を学び、卒業後は、簡単なアクションゲームを制作できる実力を身につけることを目標にする。

[16:36 8/10]

ASUS、飲み物をこぼしても排出されるバックライト付き防滴キーボード

ASUS JAPANは10日、フルバックライトを備えた防滴キーボード「Cerberus Arctic Keyboard」を発表した。マルチカラーのバックライトを備え、最大343通りの組み合わせで発光をカスタマイズできるメンブレンキーボード。液体をスムーズに外部できる防滴仕様となっている。11日から発売する。価格はオープン。

[16:17 8/10]

TRUST GAMING、税別4,980円の12ボタンゲーミングマウス

エンジェルシステムドットネットはこのほど、オランダのデジタルライフスタイル機器メーカー、Trustのゲーミングブランドである「TRUST GAMING」発のゲーミングマウス「GXT 164 SIKANDA MMO MOUSE」を発表した。8月11日に発売し、店頭予想価格は税別4,980円。

[18:57 8/7]

iiyama PC、アケコンが標準で付属するKOF XIV推奨PC - 特典パック付き

ユニットコムは7日、iiyama PCブランドの「LEVEL ∞」より、HORI製のアーケードコントローラーがセットになった「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」推奨PC「LEVEL-C122-i5-RNJR-KOF RAPSET」の販売を開始した。キャラクターやコスチュームなどの特典がダウンロードできるキャンペーンも実施しており、直販価格は税別119,980円から。BTOにも対応する。

[12:36 8/7]

ユニットコム、格ゲー講習会と大会「LEVEL∞ 格ゲー サマーバトル」

ユニットコムは8月4日、秋葉原のパソコン工房 AKIBA STARTUP内のイベントスペースにて、「THE KING OF FIGHTERS XIV」と「鉄拳7」の有名プレイヤー、および有名実況解説者などを招いた、店頭での格闘ゲーム講習会とトーナメント大会を開催すると発表した。イベントの開催日程は、8月5日、8月19日、8月26日、9月2日、9月9日、9月23日の6日間。

[20:26 8/4]

ユニットコム、三大格闘ゲーム王者を決める大会を8月11日/12日/13日に開催

ユニットコムは8月11日/12日/13日の3日間、秋葉原のパソコン工房 AKIBA STARTUP内のイベントスペースにて、格闘ゲーム「STREET FIGHTER V」、「THE KING OF FIGHTERS XIV」、「GUILTY GEAR Xrd REV 2」の王者を決めるゲーム大会を開催する。MC/実況はマルチ格闘ゲーマーのコイチ氏が務める。

[20:00 8/4]

TRUST GAMING、触れるとLEDが光る7ボタンゲーミングマウス

エンジェルシステムドットネットはこのほど、オランダのデジタルライフスタイル機器メーカー、Trustのゲーミングブランドである「TRUST GAMING」発のゲーミングマウス「GXT 170 HERON RGB MOUSE」を発表した。8月4日に発売し、店頭予想価格は税別5,980円。

[15:32 8/3]

SteelSeries、高い反応速度を備えたe-Sports向けゲーミングマウス

SteelSeriesは8月1日(北米時間)、PixArtと共同開発した光学センサーを搭載したe-Sports向けゲーミングマウス「Sensei 310」と「Rival 310」を同社Webサイトにて発売した。価格は59.99ドル。日本国内での発売予定や価格は未定。

[15:10 8/2]

COUGAR、USB接続で7.1chを楽しめるゲーミングヘッドセット

マイルストーンは7月28日、COUGARの7.1chバーチャルサラウンドに対応したゲーミングヘッドセット「COUGAR IMMERSA PRO」を発表した。発売は8月10日。希望小売価格は14,796円(税別)。外付けのサウンドカードを搭載し、前後左右360度、音源をバーチャルに再生する7.1chバーチャルサラウンドに対応したゲーミングヘッドセット。

[12:25 8/1]

ASUS、左右スイッチを換装できるFPSゲーミングマウス「ROG Gladius II」

ASUS JAPANは27日、左右のクリックボタンを好みのスイッチに換装できるFPS向けゲーミングマウス「ROG Gladius II」を日本向けに販売開始すると発表した。発売日は7月28日で、価格はオープン。店頭予想価格は税込11,000円前後。

[15:04 7/28]

OUTEMU赤軸スイッチを採用したRGB LED搭載ゲーミングキーボード

エンジェルシステムドットネットは27日、オランダのデジタルライフスタイル機器メーカー、Trustのゲーミングブランド「TRUST GAMING」発のメカニカルゲーミングキーボード「GXT 890 CADA RGB MECHANICAL KEYBOARD」(USレイアウト)の取り扱いを開始した。発売日は8月4日。価格は税別12,800円。

[21:32 7/27]

マウス、秋葉原で「AVA」トップゲーマーに挑戦できる店頭イベント

マウスコンピューターは7月27日、ゲーミングPC専門店「G-Tune:Garage秋葉原店」にて、FPS「Alliance of Valiant Arms(AVA)」のトップゲーマーに挑戦できる店頭イベントの開催を発表した。開催日時は2017年7月28日の15時から16時と17時から18時。勝利するとゲーム内で使用可能なアイテムコードなどの賞品をプレゼントする。

[20:06 7/27]

【特別企画】Alienware史上最強の13.3型ゲーミングノート「Alienware 13 OLED VR」 - 有機ELディスプレイ搭載のVR Ready

デルのゲーミングPCブランド「Alienware」は、ハイエンド志向のゲーミングPCを数多くラインナップしており、上級ゲーマーを中心に圧倒的な支持を集めている。そのAlienwareから、13.3型デイスプレイを搭載するコンパクトサイズながら、VR Readyの高性能スペックを詰め込んだゲーミングノート「Alienware 13」シリーズが登場。今回は、そのAlienware 13から、有機ELディスプレイ搭載の「Alienware 13 OLED VR」を取り上げ、その魅力をじっくり紹介していこう。

[13:22 7/27]

ASUS、AMD FreeSync対応に対応したゲーマー向け24型フルHD液晶

ASUS JAPANは24日、ゲーマー向けのAMD FreeSync対応24型フルHD液晶ディスプレイ「VG245H」を日本市場向けに発表した。画面入力の表示遅延を最小限に抑えるGameFast入力技術や、チラつきなどを低減するAMD FreeSyncなど、遅延に配慮した機能を搭載。28日に販売開始予定。大手量販店での店頭予想価格は税込27,860円前後。

[15:53 7/24]

Razer、左右対称デザインのワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」

Razerは7月21日、左右対称デザインを採用したワイヤレスゲーミングマウス「Razer Lancehead」の国内販売を発表した。独自技術により、無線LANやBluetoothなど混雑する2.4GHz帯域における混信を避け、マウス操作時のラグを軽減するという。7月28日に発売し、希望小売価格は18,144円。

[20:52 7/21]

iiyama PC、Core i7-7700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載したFF XIV推奨PC

ユニットコムは21日、iiyama PCブランドの「LEVEL∞」より、CPUにIntel Core i7-7700Kを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを採用した「ファイナルファンタジーXIV」推奨PC「LEVEL-R027-i7K-XNA-FFXIV」の販売を開始した。BTOに対応しており、基本構成時の直販価格は税別218,980円から。

[19:14 7/21]

MSI、ゲーミングノートPC「Raider」シリーズ2モデルをAmazon.co.jpで販売

エムエスアイコンピュータージャパンは7月21日、同社製ゲーミングノートPC「Raider」シリーズを、Amazon.co.jpモデルとして販売すると発表した。15.6型の「GE63 7RD-003JP」と17.3型の「GE73VR 7RF-011JP」を用意し、本日より予約の受付を開始する。発売は8月11日の予定で、価格は「GE63 7RD-003JP」が税込215,000円前後、「GE73VR 7RF-011JP」が税込285,000前後。

[18:54 7/21]

NVIDIA、特別番組「GeForce ONAIR #2」を28日に放送 - 鉄拳7やFF14を特集

NVIDIAは7月28日18時から、話題のゲームタイトルを紹介する番組「GeForce ONAIR」を配信すると発表した。2回目となる今回は鉄拳7とファイナルファンタジーXIVを紹介する。現在特設サイトにてスタジオ観覧者や会場でゲームをプレイする参加者を募集している。

[18:43 7/20]

G-Tune、かずのこ選手と板橋ザンギエフ選手のEVO入賞を記念したセール開催

マウスコンピューターはこのほど、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」でスポンサードするゲーマーであるかずのこ選手と板橋ザンギエフ選手が、格闘ゲーム大会「EVO 2017」のストリートファイターV部門で上位入賞したことを記念セールを開始した。セールの終了日時は2017年7月31日午前11時。

[17:04 7/20]

Razer、アーケードコントローラ「Panthera」を国内販売 - 税込27,800円

Razerは7月20日、アーケードコントローラの新モデルとして「Razer Panthera」を日本国内向けに販売すると発表した。7月28日に東京・秋葉原の「RAZERZONE」(Tsukumo eX. 地下1F)にて発売する。希望小売価格は税込27,800円。なお、供給が安定安定次第、取扱い店舗の拡大も予定するという。

[16:07 7/20]

GIGABYTE、GeForce GTX 1070カードを搭載したGPUボックス - 税別8万円前後

CFD販売は7月19日、GIGABYTE製の外付けGPUボックス「GV-N1070IXEB-8GD」の取り扱い開始を発表した。NVIDIA GeForce GTX 1070搭載グラフィックスカードと450W電源を内蔵し、Thunderbolt 3でPCと接続することで、外付けGPUのパフォーマンスを活用することができる。7月下旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別80,000円前後。

[17:37 7/19]

iiyama、144Hzリフレッシュレート対応の24型フルHDゲーミングディスプレイ

マウスコンピューターは7月19日、iiyamaブランドの液晶ディスプレイとして、144Hzリフレッシュレート対応の24型ゲーミングモデル「G-MASTER GB2488HSU-3」を発売した。AMDの表示技術「FreeSync」に対応し、カク付きやティアリングを防ぐ。同社の直販サイトにおける価格は税込41,800円。

[12:31 7/19]

iiyama PC、Core i7とGTX 10シリーズ搭載の小型ゲーミングデスクトップPC

ユニットコムは18日、iiyama PCブランドの「LEVEL ∞」にて、Intel Core i7シリーズとNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトなゲーミングデスクトップを3モデル発表した。全機種ともBTOに対応。メインストレージにはSSDを採用しており、高速なアクセスを実現している。直販の税別価格は136,980円から。

[16:52 7/18]

MSI、144Hz駆動で応答速度最大1msの27型湾曲ディスプレイ「Optix G27C2」

台湾MSIは7月14日、リフレッシュレート144Hz、応答速度最大1msを実現した27型湾曲ゲーミングディスプレイ「Optix G27C2」の国内販売を発表した。7月15日からPC DEPOTを通じて販売する。店頭予想価格は税別40,000円。2年間の製品保証が付属する。

[16:36 7/14]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>PCゲーミング)

 トップへ
各メーカーのゲーミングPCや、ゲーム向けの液晶ディスプレイ、キーボード、マウスといった周辺機器、そして快適なゲーミング環境の構築など、PCゲーミングに関する話題をお届け。

人気記事

一覧

新着記事