マイナビニュース | パソコン (PC) | PCゲーミング

関連キーワード

新着記事

一覧

ASUS、AMD FreeSync対応に対応したゲーマー向け24型フルHD液晶

ASUS JAPANは24日、ゲーマー向けのAMD FreeSync対応24型フルHD液晶ディスプレイ「VG245H」を日本市場向けに発表した。画面入力の表示遅延を最小限に抑えるGameFast入力技術や、チラつきなどを低減するAMD FreeSyncなど、遅延に配慮した機能を搭載。28日に販売開始予定。大手量販店での店頭予想価格は税込27,860円前後。

[15:53 7/24]

Razer、左右対称デザインのワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」

Razerは7月21日、左右対称デザインを採用したワイヤレスゲーミングマウス「Razer Lancehead」の国内販売を発表した。独自技術により、無線LANやBluetoothなど混雑する2.4GHz帯域における混信を避け、マウス操作時のラグを軽減するという。7月28日に発売し、希望小売価格は18,144円。

[20:52 7/21]

新着記事

一覧

iiyama PC、Core i7-7700KとGeForce GTX 1080 Tiを搭載したFF XIV推奨PC

ユニットコムは21日、iiyama PCブランドの「LEVEL∞」より、CPUにIntel Core i7-7700Kを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを採用した「ファイナルファンタジーXIV」推奨PC「LEVEL-R027-i7K-XNA-FFXIV」の販売を開始した。BTOに対応しており、基本構成時の直販価格は税別218,980円から。

[19:14 7/21]

MSI、ゲーミングノートPC「Raider」シリーズ2モデルをAmazon.co.jpで販売

エムエスアイコンピュータージャパンは7月21日、同社製ゲーミングノートPC「Raider」シリーズを、Amazon.co.jpモデルとして販売すると発表した。15.6型の「GE63 7RD-003JP」と17.3型の「GE73VR 7RF-011JP」を用意し、本日より予約の受付を開始する。発売は8月11日の予定で、価格は「GE63 7RD-003JP」が税込215,000円前後、「GE73VR 7RF-011JP」が税込285,000前後。

[18:54 7/21]

NVIDIA、特別番組「GeForce ONAIR #2」を28日に放送 - 鉄拳7やFF14を特集

NVIDIAは7月28日18時から、話題のゲームタイトルを紹介する番組「GeForce ONAIR」を配信すると発表した。2回目となる今回は鉄拳7とファイナルファンタジーXIVを紹介する。現在特設サイトにてスタジオ観覧者や会場でゲームをプレイする参加者を募集している。

[18:43 7/20]

G-Tune、かずのこ選手と板橋ザンギエフ選手のEVO入賞を記念したセール開催

マウスコンピューターはこのほど、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」でスポンサードするゲーマーであるかずのこ選手と板橋ザンギエフ選手が、格闘ゲーム大会「EVO 2017」のストリートファイターV部門で上位入賞したことを記念セールを開始した。セールの終了日時は2017年7月31日午前11時。

[17:04 7/20]

Razer、アーケードコントローラ「Panthera」を国内販売 - 税込27,800円

Razerは7月20日、アーケードコントローラの新モデルとして「Razer Panthera」を日本国内向けに販売すると発表した。7月28日に東京・秋葉原の「RAZERZONE」(Tsukumo eX. 地下1F)にて発売する。希望小売価格は税込27,800円。なお、供給が安定安定次第、取扱い店舗の拡大も予定するという。

[16:07 7/20]

GIGABYTE、GeForce GTX 1070カードを搭載したGPUボックス - 税別8万円前後

CFD販売は7月19日、GIGABYTE製の外付けGPUボックス「GV-N1070IXEB-8GD」の取り扱い開始を発表した。NVIDIA GeForce GTX 1070搭載グラフィックスカードと450W電源を内蔵し、Thunderbolt 3でPCと接続することで、外付けGPUのパフォーマンスを活用することができる。7月下旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別80,000円前後。

[17:37 7/19]

iiyama、144Hzリフレッシュレート対応の24型フルHDゲーミングディスプレイ

マウスコンピューターは7月19日、iiyamaブランドの液晶ディスプレイとして、144Hzリフレッシュレート対応の24型ゲーミングモデル「G-MASTER GB2488HSU-3」を発売した。AMDの表示技術「FreeSync」に対応し、カク付きやティアリングを防ぐ。同社の直販サイトにおける価格は税込41,800円。

[12:31 7/19]

iiyama PC、Core i7とGTX 10シリーズ搭載の小型ゲーミングデスクトップPC

ユニットコムは18日、iiyama PCブランドの「LEVEL ∞」にて、Intel Core i7シリーズとNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを搭載したコンパクトなゲーミングデスクトップを3モデル発表した。全機種ともBTOに対応。メインストレージにはSSDを採用しており、高速なアクセスを実現している。直販の税別価格は136,980円から。

[16:52 7/18]

MSI、144Hz駆動で応答速度最大1msの27型湾曲ディスプレイ「Optix G27C2」

台湾MSIは7月14日、リフレッシュレート144Hz、応答速度最大1msを実現した27型湾曲ゲーミングディスプレイ「Optix G27C2」の国内販売を発表した。7月15日からPC DEPOTを通じて販売する。店頭予想価格は税別40,000円。2年間の製品保証が付属する。

[16:36 7/14]

ドスパラ、ゲーミングPC購入で100名に「かつ丼の具」をプレゼント

ドスパラはこのほど、ミドルタワーゲーミングPC「GALLERIA XF」を購入すると、抽選で100名に「かつ丼の具」をプレゼントするキャンペーンを開始した。キャンペーン期間は2017年7月13日から7月31日まで。また、公式Twitterでも同じく「かつ丼の具」プレゼントキャンペーンを展開する。「夕飯は勝丼だ!!」

[15:50 7/14]

ツクモ、10コアCPUがBTO選択できるCore X搭載ハイエンドゲーミングPC

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売するヤマダ電機グループのProject Whiteは23日、ゲーミングPCブランド「G-GEAR」にて、Intelのハイエンドプロセッサ、Core X搭載ゲーミングPCを販売開始した。BTOカスタマイズが可能で、プロセッサは10コアの上位CPU、Core i9-7900Xも選択できる。価格は税別149,800円から。

[12:20 7/14]

CORSAIR、水滴がかかってもOKな防水・防塵のCherry赤軸キーボード

アスクは13日、防塵・防水機能を備えたCORSAIR製ゲーミングキーボード「K68 Red LED」の取り扱いを発表した。全キーでRED LEDバックライトを搭載。CORSAIR独自のソフトウェア「CORSAIR Utility Engine」により、点灯がカスタマイズできる。価格はオープンで、店頭予想価格は税別15,000円前後。

[09:00 7/14]

「本気でeSportsのムーブメントを起こす」 - サードウェーブが「GALLERIA GAMEMASTER CUP」を開催

サードウェーブデジノスは7月13日、eSports大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP」を開催すると発表した。賞金総額が500万円と大規模なeSports大会となる。なぜ同社はここまでPCゲーミングに力を入れるのか。都内で説明会を開き、大会の概要や日本のeSportsシーンへの思いを語った。

[00:52 7/14]

サードウェーブ、賞金総額500万円の「GALLERIA GAMEMASTER CUP」を開催

サードウェーブデジノスは7月13日、賞金総額500万円のeSports大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP」の開催を発表した。ゲームタイトルは「Counter-Strike : Global Offensive」「World of Tanks」「フィギュアヘッズ」で、本日よりエントリーを開始。8月に予選を行い、9月に決勝を行うという。

[18:38 7/13]

MSI、メインストリーム向けのX299マザーボード「X299 GAMING PRO CARBON」

台湾MSIは7月12日、Intel X299チップセット搭載マザーボードの新モデルとして、コストパフォーマンスを重視した、メインストリーム向けのゲーミングマザーボード「X299 GAMING PRO CARBON」を発表した。7月14日の発売を予定し、店頭予想価格は税別42,980円。

[18:37 7/12]

ユニットコム、Broadwell-E搭載のゲーミングPCを特価販売

ユニットコムは7月12日、Broadwell-E世代のハイエンドCPUを搭載したフルタワーゲーミングPC 3モデルを特別価格で販売すると発表した。Intel Core i7-6800KとNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBを採用したスタンダードモデル「LEVEL-G009-i7BK-RNW」の価格は税込183,578円から。

[15:08 7/12]

【特別企画】FF XIV推奨のG-Tune・ゲーミングPCをグラフィックスカード別に徹底比較

「ファイナルファンタジーXIV」といえば、日本が誇るオンラインRPGの超大作。同シリーズは、その時代の最先端グラフィックス技術が注ぎ込まれ、現実世界以上に美しい世界が描かれている。それを忠実に楽しむためには、ハイスペックなゲーミングPCが必須だ。そこでおすすめしたいのが、マウスコンピューターのG-Tuneブランドからリリースされている「ファイナルファンタジーXIV 推奨パソコン」だ。

[13:01 7/11]

上海問屋、テンキーを左側に配置した左利き向けRGBゲーミングキーボード

ドスパラは4日、同社が運営する「上海問屋」にてキーボードの左側にテンキーを配置した、左利きの人向けのゲーミングキーボード「DN-914831」の販売を開始した。入力反応速度0.2m/sをうたう、高速レスポンスのRGB LED中華青軸を採用。軽いキータッチとカチっと音がする打鍵感も特徴となる。価格は税込9,999円。

[21:50 7/7]

ASUS、リアル7.1chに対応したゲーミングヘッドセット

ASUSTeK Computerは7月7日、ゲーミングヘッドセット「ROG Centurion (ROG 7.1)」を日本市場向けに発売した。価格はオープン。左右で計10個のドライバーを搭載。フロント、 センター、 サイド、 リア、 サブウーファーを担当するドライバにより、仮想的ではなくリアルな7.1chサラウンドを実現するという。

[20:10 7/7]

NVIDIA、CS:GOの1Dayオンライントーナメント開催 - 優勝チームは賞金10万円

NVIDIAはこのほど、FPS「Counter-Strike : Global Offensive」のオンライン大会「GeForce CUP: CS:GO」を開催すると発表した。開催日時は2017年7月30日の14時からで、現在e-Sports大会プラットフォーム「JCG」にて参加者の受付を行っている。

[20:54 7/6]

クリエイティブ、32bit/384kHzのハイレゾ再生に対応したPC用サウンドカード

Creative Technologyの日本法人であるクリエイティブメディアは7月5日、最大32bit/384kHzのハイレゾ再生に対応したゲーミングサウンドカード「Sound BlasterX AE-5」を発表した。7月下旬の発売を予定し、同社の直販サイト「クリエイティブストア」での価格は税別15,800円。

[23:42 7/5]

上海問屋、「かぶせ持ち」しやすいFPS向けのゲーミングマウス

ドスパラは7月5日、同社が運営する「上海問屋」にてFPS向けゲーミングマウス「DN-914834」を発売した。マウス本体を手でかぶせるようにホールドする「かぶせ持ち」に適した形状を採用するほか、スクロールホイールの下に3つのボタンを備え、3つのショットモードを設定できる。価格は税込2,999円。

[12:55 7/5]

デル、「World of Tanks」オンライントーナメント開催 - 決勝戦はTGS会場で

デルは7月3日、プレミアムゲーミングPCブランド「ALIENWARE」にて、オンライン戦車バトルゲーム「World of Tanks」のオンライントーナメント「ALIENWARE CUP」を開催すると発表した。7月29日より予選を開始し、上位2チームが9月の東京ゲームショウ 2018で行う決勝戦に参加できる。

[16:08 7/4]

G-Tune、GTX 1080をSLIで搭載した17.3型4KノートPC - 税別約48万円から

マウスコンピューターは7月4日、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」より、NVIDIA GeForce GTX 1080を2-way SLIで搭載したハイエンド仕様の17.3型4KゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i71120」シリーズを発売した。スタンダードモデルの価格は税別479,800円から。

[12:57 7/4]

MSI、"Max-Q"対応のGTX 1070搭載薄型モデルなどゲーミングノートPC 13製品

エムエスアイコンピュータージャパンはこのほど、同社製ゲーミングノートPCの2017年夏モデルの国内販売を発表した。COMPUTEX TAIPEI 2017で発表した"Max-Q"対応の薄型モデルや、GEシリーズの最新モデル「Raider」など合わせて13機種を投入する。いずれの製品も7月中旬の発売を予定する。

[16:37 7/3]

ストーム、Core i7-7700とGeForce GTX 1060搭載のミドルタワーゲーミングPC

ストームは6月30日、CPUにIntel Core i7-7700、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBを搭載したミドルタワーゲーミングBTO「Storm Artemis Gaming i7GSH270 EX」を発売した。前面アルミパネルや強化ガラス製サイドパネルを装備したPhanteks製PCケースを採用する。価格は税込149,800円から。

[23:41 6/30]

ASRock、Ryzen対応のMini-ITXマザーボード 2モデル

マスタードシードは6月30日、AMD Ryzenシリーズに対応したMini-ITXマザーボードとして、AMD X370チップセットを搭載した「Fatal1ty X370 Gaming-ITX/ac」とAMD B350チップセットを搭載した「Fatal1ty AB350 Gaming-ITX/ac」の取り扱いを発表した。いずれも7月12日の発売を予定し、店頭予想価格は「Fatal1ty X370 Gaming-ITX/ac」が税別18,500円前後、「Fatal1ty AB350 Gaming-ITX/ac」が税別14,800円前後。

[19:44 6/30]

デル、ALIENWAREゲーミング周辺機器を多数発表 - NVIDIA Max-Qテクノロジ採用のALIENWARE 15も

デルは6月29日、プレミアムゲーミングブランド「ALIENWARE」から、ゲーミングキーボードとゲーミングマウス、そしてハイパフォーマンスゲーミングモニターを各2製品ずつ発表した。同時に、15.6型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 15」に、NVIDIA Max-Qテクノロジを適用し、NVIDIA GeForce GTX 1080の搭載を可能とした。

[20:49 6/29]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>PCゲーミング)

 トップへ
各メーカーのゲーミングPCや、ゲーム向けの液晶ディスプレイ、キーボード、マウスといった周辺機器、そして快適なゲーミング環境の構築など、PCゲーミングに関する話題をお届け。

人気記事

一覧

新着記事