マイナビニュース | パソコン (PC) | 自作 / テクノロジ | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年03月23日(木)

ARM、次期Cortex-Aに採用する新マルチコアアーキテクチャ「DynamIQ」を発表 - AI専用の新規命令により、高速化も実現

英ARMは3月21日に北京市内のホテルで、次世代Cortex-Aに採用するマルチコアアーキテクチャとなる「DynamIQ」を発表した。「DynamIQ」は、同社が「マルチコアの再定義」と表現し、マルチコアの構成方法を従来から大きく変更する。ここでは発表会の取材を基に解説を行う。

[23:05 3/23]

CORSAIR、フラグシップゲーミングキーボードや最新電源ユニットを披露

アスクは東京・秋葉原にて「CORSAIR Product Circuit - Build it Better for Gaming -」を開催。ゲーミングキーボード「K95プラチナRGB」やマウス「SCIMITAR PRO RGB」、電源ユニット「TX-M」「HX」シリーズなどCORSAIRの新製品の展示や紹介を行った。

[20:33 3/23]

「Snapdragon 835」の性能やいかに? ベンチマークから読み解くQualcommの最新SoC

Qualcommは、2017年1月に発表した新たなハイエンド向けSoCである「Snapdragon 835」を解説するイベントを、中国・北京で開催した。その中で、実際にSnapdragon 835が動作するスマートフォンでのベンチマークが実行できたので、その結果をお伝えする。

[06:00 3/23]

2017年03月22日(水)

「Snapdragon 835」はスマホからVRまで幅広く活躍 - 最新ハイエンドSoCをQualcommが解説

Qualcommは、1月に発表した新しいハイエンドSoCである「Snapdragon 835」を解説し、その性能をアピールするイベントを、中国・北京で開催した。Snapdragon 835は、ギガビットクラスのLTE通信に対応するほか、各種パフォーマンスの向上を図っている。順次搭載製品が登場する見込みだ。

[22:10 3/22]

2017年03月21日(火)

上海問屋、最大10枚のmicroSDカードを1ドライブにできる変換アダプタ

ドスパラは21日、同社運営の「上海問屋」にて、microSDカードを一つのドライブとして認識させる変換アダプタ「DN-913662」を発売した。最大10枚までのmicroSDカードを、PC上で一つのSATAドライブとして認識させることができる。直販価格は税込3,999円。

[22:18 3/21]

今週の秋葉原情報 - 30万円オーバーの全面ガラス張りケース、限定3台のレアモノは誰の手に?

IN WINの「tou 2.0」は、ミラーコーティングを施した強化ガラスを全面に採用したフルタワーケース。内蔵LEDの輝度調整が可能で、電源オフ時には鏡のように、輝度を上げると内部が透けるという、ユニークな効果を楽しめる。日本限定3台という超レアモノで、3月24日の発売予定。価格は驚きの30万円オーバーだ。

[19:45 3/21]

Groveセンサーをはんだ付け不要で接続できるラズパイ/Arduino用キット

サンワダイレクトは21日、Groveシステムのセンサーを接続できるセンサーキットセット「Raspberry Pi用センサーキット GrovePi+ 800-RPSET1」と「Arduino用センサーキット Grove 800-RPSET2」を発売した。「サンワダイレクト」での直販価格(税別)は9,074円から。

[19:16 3/21]

日本ギガバイト、対象マザー購入で「WoWs」特典がもらえるキャンペーン

日本ギガバイトはこのほど、対象の同社製マザーボード購入者に、海戦ストラテジーゲーム「World of Warships」で使える艦艇やアイテムなどの特典をプレゼントするキャンペーン「GIGABYTEマザーボードを購入してWorld of Warshipsを始めよう!」の開催を発表した。キャンペーン期間は2017年3月21日から6月30日まで。

[18:11 3/21]

2017年03月20日(月)

Intel、Optaneブランドのデータセンター向けSSD「P4800X」を発表

米Intelは3月19日(米国時間)、同社とMicronが共同で開発してきた3D Xpoint TechnologyをベースとしたOptane Memoryを利用した、Optane SSD DC P4800Xを発表した。既存製品と比べて、パフォーマンスはもちろん、耐久性も大幅に向上するという。2017年4月19日から一部顧客に向けて提供を開始する。

[01:00 3/20]

2017年03月19日(日)

日本限定3台のみ! - In Winのミラーコーティング仕様PCケース

アユートは17日、台湾In Win製となるハイエンドフルタワーケースの30周年記念モデル「Tou 2.0」を発表した。3月24日に、日本限定で3台のみ発売する。価格は298,000円(税別)。ミラーコーティングを施した強化ガラスを全面に採用した、ハイエンドフルタワーケースだ。

[14:55 3/19]

2017年03月17日(金)

CFD販売、同社ブランド初のNVMe対応高速M.2 SSD - 256GBと512GBを用意

CFD販売は17日、同社ブランドとして初のNVM Express対応M.2 SSD「PG1VN」シリーズを発表した。256GBモデルと512GBモデルをそろえる。転送速度はシーケンシャルリードが最大2,500MB/s、シーケンシャルライトが最大1,100MB/s。いずれも3月中旬の発売を予定し、店頭予想価格は256GBモデルが税別20,000円、512GBモデルが税別36,000円前後。

[22:19 3/17]

ASUS、機能を絞ったコスパ重視のIntel B250搭載マイクロATXマザーボード

ASUSTeK Computerは3月17日、チップセットにIntel B250を搭載したマイクロATX対応マザーボード「PRIME B250M-K」の国内販売開始を発表した。搭載する機能を絞りこんだ質実剛健かつコストパフォーマンスを重視したモデルで、店頭予想価格は税込11,000円前後の見込み。

[21:14 3/17]

MSI、Intel Z270搭載で堅牢性重視のゲーミングマザーボード

台湾MSIは、チップセットにIntel Z270を搭載したATX対応のゲーミングマザーボード「Z270 MPOWER GAMING TITANIUM」を発表した。豊富なゲーム向け機能に加えて、強固なバックプレートや金属で補強したPCI Express x16スロットなど高い堅牢性を備える。3月18日に発売し、店頭予想価格は税別38,980円。

[19:41 3/17]

MSI、Ryzen対応ゲーミングマザーにAMD B350搭載のマイクロATXモデルを追加

台湾MSIは17日、Ryzenに対応したAM4マザーボードの新モデルとして、チップセットにAMD B350を搭載したマイクロATXモデル「B350 GAMING PRO」を発表した。ミドルレンジのゲーマー向けシリーズ「Performance GAMING」のマザーボードで、3月18日に発売し、店頭予想価格は税別10,980円。

[19:11 3/17]

Thermaltakeがド派手なMOD PC向けケースやゲーミングチェアを国内お披露目

アスクはThermaltake新製品発表会「Thermaltake Product Circuit」を開催し、4月以降に発売する製品を紹介した。CES2017で発表された製品を日本でもお披露目ということで、電源ユニット以外はMOD PC向けの製品が多く集められた。また、会場にはMOMA GARAGEの門馬ファビオ氏によるMOD PCも新製品をふんだんに使った作例も展示されていた。

[14:22 3/17]

2017年03月16日(木)

AMD、「RYZEN 5」シリーズを4月11日提供開始、税別21,000円から

AMDは15日(米国時間)、AMDの新CPU「RYZEN 5」シリーズを4月11日にワールドワイドで販売開始すると発表した。ラインナップは4製品。国内想定価格は税別21,000円~30,800円。

[14:44 3/16]

2017年03月15日(水)

今週の秋葉原情報 - GeForce GTX 1080 Ti搭載カードが発売に、Ryzenは品薄状態が続く

NVIDIAから新型GPU「GeForce GTX 1080 Ti」が発表され、搭載グラフィックスカードが発売となった。同GPUは、従来のGeForce GTX 1080に比べ、CUDAコア数が2560基から3584基にアップ。NVIDIAによると、パフォーマンスは最大35%向上しているという。今回発売されたのは8社の9モデル。価格は10万円を超えている。

[15:17 3/15]

2017年03月14日(火)

アスク、アルミ製ヒートシンクを備えたTeam Group製NVMe対応M.2 SSD

アスクは14日、Team GroupのNVMe対応M.2 SSD「T-FORCE CARDEA M.2」の取り扱い開始を発表した。容量は480GBのみで、シーケンシャルリードが最大2,650MB/s、シーケンシャルライトが最大1,450MB/sと高速な転送速度を実現する、3月18日に発売し、店頭予想価格は税別36,000円前後。

[21:15 3/14]

ソニー製品を親子でバラす!

ソニーは3月12日、東京・お台場にあるソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」にて、「第28回分解ワークショップ~モノのしくみをしろう~」を開催した。今回の対象は小学3年生から中学3年生までの児童・生徒とその保護者で、事前申込で約10倍の抽選倍率という人気だ。

[17:35 3/14]

ENERMAX、メモリとの干渉を抑えたRyzen対応のサイドフロー型CPUクーラー

リンクスインターナショナルはこのほど、AM4に対応したENERMAX製CPUクーラー「ENERMAX ETS-N31-02」の取り扱いを開始した。店頭予想価格は税込2,970円。

[15:34 3/14]

2017年03月13日(月)

ASUS、OC用ツールなどが付属するGeForce GTX 1080 Ti搭載カード

ASUSTeK Computerはこのほど、NVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを搭載したグラフィックスカード「GTX1080TI-FE」を発売した。価格はオープンで、店頭予想価格は税込107,000円前後。

[23:50 3/13]

MSI、X370搭載のゲーミングマザーボード「X370 GAMING PRO CARBON」

台湾MSIはこのほど、チップセットにAMDの新CPU「Ryzen」に対応したX370搭載のゲーミングマザーボード「X370 GAMING PRO CARBON」を発売した。店頭予想価格は税別23,980円。

[17:45 3/13]

HDDから異音? データ復旧に必要なこと、ダメなこと

AOSリーガルテックは、データ復旧やフォレンジック(PCやスマホに保存されたデータを収集・分析し、その法的な証拠を保全する手段や技術)といったサービスを提供する会社だ。2016年12月、データ復旧作業を行う「データ復旧ラボ」がリニューアル。その後、新しくなったデータ復旧ラボと、そこで行われる復旧作業がプレス向けに公開された。

[06:00 3/13]

2017年03月11日(土)

ドスパラがGeForce GTX 1080 Tiの早朝販売を実施 - Palit製カードは早朝特価で販売

ドスパラは3月11日、東京・秋葉原のドスパラ店舗にてNVIDIAのデスクトップ向け新GPU「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」搭載カードの早朝販売を実施した。6メーカーの製品をそろえ、中でもPalit製カードは特別価格が設定されていた。

[11:26 3/11]

ドスパラ、GeForce GTX 1080Ti搭載のPalit製グラフィックスカード

ドスパラは11日、GeForce GTX 1080Ti搭載のPalit製グラフィックスカード「Palit GeForce(R) GTX 1080Ti Founders Edition」を発売した。価格は税込106,650円。

[08:16 3/11]

各社がGeForce GTX 1080 Ti Founders Edition発表 - 税別約10万円前後から

3月11日午前3時、グラフィックスカードメーカー各社が、NVIDIAの最新ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載した「GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition」を発表した。発売日と店頭予想価格はメーカーによって微妙に異なるが、おおむね即日販売を開始し、店頭予想価格は税別で10万円前後。

[03:00 3/11]

2017年03月10日(金)

ウエスタンデジタル、WDブランドのNVMe SSD「WD Black」を国内販売

ウエスタンデジタルジャパンは3月10日、同社の公式Facebookページにて、「WD」ブランド初のPCIe接続SSD「WD Black PCIe SSD」の国内販売開始を発表した。256GBモデルと512GBモデルをそろえる。価格はオープン。

[20:15 3/10]

SilverStone、2基の2.5インチストレージが搭載できるドライブケース

ディラックは3月9日、2基の2.5インチストレージが搭載できるリムーバブルドライブケース「SST-FSR202B」を発表した。3月10日に発売し、店頭予想価格は税別38,000円前後。

[05:00 3/10]

Lian Li、強化ガラス採用のE-ATX対応フルタワーケース「PC-O11」

ディラックは3月9日、台湾Lian Li製のPCケースとして、E-ATX対応のフルタワーケース「PC-O11」を発表した。3月15日から発売する。店頭予想価格は税別35,800円前後。

[05:00 3/10]

2017年03月09日(木)

GeForce GTX 1080 Tiを試す - 「GTX 1080比で35%高速」のパフォーマンスを検証する

NVIDIA GeForce GTX 10シリーズに久しぶりの新製品が登場した。GeForce GTX 1080 Tiは、10シリーズの最上位となるGPUだ。TITAN Xを一部上回り、GeForce GTX 1080より35%増しをうたうモンスターGPUは、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

[23:06 3/9]

SilverStone、3基のRGB LEDファンガードが付属するゲーミングATXケース

ディラックは8日、台湾SilverStone製のゲーミング向けATXケース「SST-PM01」シリーズを発表した。ブラック、ツヤ消しブラック、ホワイトの3色を用意。3月10日に販売開始する。価格はオープンで、店頭予想価格は税別25,000円前後。

[13:55 3/9]

2017年03月08日(水)

AMD、Zenベースのサーバ向けプロセッサ「Naples」を2017年第2四半期に投入

AMDは3月7日(米国時間)、「Zen」アーキテクチャをベースとしたサーバ向けの次世代プロセッサ「Naples」(開発コード名)のプレビューを公開した。2017年第2四半期に最初の製品出荷を予定し、さらに2017年後半にはOEMとチャネル・パートナーを通じて大量出荷を開始するという。

[21:05 3/8]

NVIDIA、Denver 2とPascal搭載で従来比2倍の性能を実現した「Jetson TX2」

NVIDIAは3月7日(米国時間)、組み込み開発者向けの小型ボードコンピュータ「Jetson」シリーズの新モデル「Jetson TX2」を発表した。キャリアボードと「Jetson TX2」モジュールがセットになった「Jetson TX2 Developer Kit」は、米国およびヨーロッパで3月14日に出荷を開始し、価格は599ドル。このほかの地域でも今後数週間以内に提供を開始するという。

[19:49 3/8]

ドスパラ、秋葉原で11日午前7時よりGeForce GTX 1080 Tiの早朝販売実施

ドスパラは8日、東京・秋葉原のドスパラ店舗にて、NVIDIAのデスクトップ向け新GPU「NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti」の"早朝"販売会を実施すると発表した。3月11日午前7時から抽選券を配布し、午前9時に抽選結果の発表と製品の販売を開始する。

[17:08 3/8]

2017年03月07日(火)

これからのインテルは「データカンパニー」へ - 5Gなど最新の取り組みを紹介

インテルは3月1日にプレスセミナーを実施。小売業向けのIoTソリューションや5Gなど、同社が重点分野とする領域に対する取り組みを紹介した。

[20:54 3/7]

Raspberry PiノートPC自作キット「pi-top」、期間限定で大幅値下げ

アールエスコンポーネンツが2月に発売した「pi-top」は、ボードコンピュータ「Raspberry Pi」をコアとして利用するノートPC自作キットだ。価格は税別36,288円だが、2017年4月28日までの期間限定で、24,700円で販売されている。

[17:56 3/7]

今週の秋葉原情報 - 待望の新世代CPU「Ryzen」がついに登場! 対応マザーは5社から発売に

AMDから、待望の新世代CPU「Ryzen」が登場、発売が開始された。第1弾として投入されたのは、ハイエンド向けの「Ryzen 7」シリーズ3モデル。いずれも倍率アンロックの製品で、型番に「X」が付く上位の2モデルは、冷却能力が高い場合にさらにクロックを上げる「XFR」機能をサポートする。

[14:34 3/7]

2017年03月03日(金)

ASUS、Ryzen対応のAMD X370/B350チップセット搭載マザー4モデルを国内販売

ASUSTeK Computerは3月3日、AMDの最新CPU「RYZEN 7」に対応するAM4マザーボード4モデルの国内販売を開始した。最上位モデル「ROG CROSSHAIR VI HERO」の店頭予想価格は税込37,500円前後。

[15:57 3/3]

ドスパラ、Palit製GeForce GTX 1080カードの価格を改定 - 5,000円の値下げ

ドスパラは3月3日、ドスパラ店舗や通販サイトで取り扱うNVIDIA GeForce GTX 1080搭載Palit製グラフィックスカードの価格改定を発表した。従来価格から5,000円の値下げとなる。

[14:02 3/3]

BIOSTAR、X370/B350チップセット搭載でRyzen対応のAM4マザーボード

アユートはこのほど、AMDの新CPU「Ryzen」に対応するBIOSTAR製のAM4マザーボードを発売した。X370チップセット搭載2モデルと、B350チップセット搭載2モデルの計4モデルをそろえる。

[13:13 3/3]

秋葉原にAMDファンが集結 - 「RYZEN 7」シリーズの深夜販売を実施

3月3日0時にAMDの新CPU「RYZEN 7」シリーズの販売が開始された。東京・秋葉原ではドスパラパーツ館、TSUKUMO eX.、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店が深夜販売を実施。「RYZEN 7」を待ち望んでいた多くのAMDユーザーが詰め掛けた。

[04:00 3/3]

2017年03月02日(木)

RYZEN 7 1800X徹底検証 - ついに登場した新世代CPUは「AMD反撃の狼煙」となるか

やっと、というべきであろうがRYZENが発売される運びとなった。これまでになく前評判が高い。久しぶりのAMDの新CPU、それも全く新しいアーキテクチャに基づくもので、否応にも期待も高まる。筆者は先んじて性能評価する機会に恵まれたので、RYZEN 7 1800Xのパフォーマンスを紹介したい。

[23:00 3/2]

MSI、AMD「RYZEN」に対応するAMD X370チップセットのフラッグシップマザー

台湾MSIは3月2日、AMD Socket AM4に対応するマザーボードのフラッグシップモデル「X370 XPOWER GAMING TITANIUM」を発表した。3月3日に発売する。店頭予想価格39,980円(税別)。

[17:10 3/2]

MSI、AMD B350チップセットでAMD「RYZEN」対応の低価格なATXマザー

台湾MSIは3月2日、AMD Socket AM4に対応するATXマザーボード「B350 TOMAHAWK」を発表した。3月3日に発売する。店頭予想価格は14,380円(税込)。

[17:10 3/2]

GIGABYTE、GeForce GTX 1080搭載のOC仕様グラフィックスカード

CFD販売は2日、GIGABYTE製のグラフィックスカードとして、NVIDIA GeForce GTX 1080を搭載する「GV-N1080AORUS X-8GD」を発表した。3月上旬から発売する。店頭予想価格は93,000円前後(税別)。

[14:29 3/2]

2017年03月01日(水)

NVIDIA、第2世代GDDR5Xメモリ採用の新GPU「GeForce GTX 1080 Ti」を発表

NVIDIAは、米国時間の2月28日、カリフォルニア州サンフランシスコ市内でGAMER'S EVENTを開催し、Pascalアーキテクチャ世代の新しいハイパフォーマンスデスクトップGPUとなる「GeForce GTX 1080 Ti」を発表した。来週から、NVIDIA自身の設計によるFOUNDERS EDITIONを、NVIDIA直販とAIC(Add-In-Card)パートナー各社を通じて発売する。市場想定価格は、699ドル(78,288円:1ドル=112円換算時)。

[13:01 3/1]

AMD、次世代ゲーム向けGPUの製品名を「Radeon RX Vega」に

AMDは28日、GDC(Game Developers Conference) 2017に合わせてイベントを開催し、これまで"Vega"の開発コード名で呼ばれていた次世代GPUの製品名をそのまま「Radeon RX Vega」とすることを明らかにした。

[10:26 3/1]

2017年02月28日(火)

今週の秋葉原情報 - 1スロット厚のGTX 1050 Tiカードが発売に、久しぶりの深夜販売の情報も

AMDが新世代CPU「Ryzen」を発表、第1弾製品としてデスクトップ向けの「Ryzen 7」3モデルを発売する。日本国内における発売日は3月3日(金)。気になるのは秋葉原恒例といえる深夜販売であるが、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、TSUKUMO eX.、ドスパラパーツ館が3月3日0時(3月2日24時)に発売することを明らかにしている。

[18:32 2/28]

ASRock、B350チップセット搭載のAM4マザーボード 4モデル

マスタードシードはこのほど、AMDの最新CPU「RYZEN 7」シリーズに対応するAMD B350チップセット搭載のASRock製マザーボード4モデルを発表した。「RYZEN 7」シリーズと同じ3月3日の発売を予定する。

[17:44 2/28]

Raspberry Pi オーディオ、規格統一で自作PCのように - ティアックなど推進

2月28日、ティアックなどオーディオ関連企業8社が「ワンボードオーディオ・コンソーシアム」の設立に合意した。「Raspberry Pi」を使った新しいオーディオプラットフォームの規格策定に向けて活動を進めていく。

[13:00 2/28]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事