マイナビニュース | パソコン (PC) | インタビュー(2013)(1ページ目)

ヘッドライン

2013年12月30日(月)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - 番外編 2013年を振り返る

開発の狙いを担当者に聞き、カタログ表に出てこないこだわりを浮き彫りにする本連載がスタートして以降、数多くのWindows 8搭載PCが発売される一方、10月にWindows 8.1が登場するなど、Windows 8そのものも進化した。今年掲載した6つの製品を振り返りながら、各社の取り組みを改めて追ってみた。

[09:00 12/30]  PC本体

2013年12月24日(火)

米Dellの端末事業幹部に聞く - PC・タブレットの戦略、Dropboxとの提携

PCの出荷台数はここ数四半期、前年割れが続いておりPCベンダーは岐路に立たされている。現在世界シェア3位のDellはどのような戦略をとるのか、エンドユーザーコンピューティング(EUC)事業部のグローバルセールス担当プレジデントであるDavid Schmoock氏に話を聞いた。

[19:45 12/24]  PC本体

2013年12月05日(木)

「FileMakerはあらゆる業種で使っていただけると自負しています」 - ファイルメーカー社長ビル・エプリング氏

2013年11月27日~29日に「FileMaker カンファレンス 2013」が開催された。初日午前中のオープニングセッションでは、新製品のFileMaker 13ファミリーが紹介され、それを受け同日午後にファイルメーカー社社長のビル・エプリング氏と、米FileMaker Inc.システムエンジニアリング・ディレクタのアンドリュー・ルケイツ氏に話を聞く機会を得た。その模様をお伝えしよう。

[21:23 12/5]  アップル

「PC周辺に残る有線は光学ドライブだけだった」 - パイオニア、世界初の無線BDドライブに込めた想い

パイオニアが9月に発売した無線BDドライブ、そして11月に発表したワイヤレスドックは、世界初という珍しさと実用性を兼ね備えた稀有な製品として、高い注目を浴びた。今回、これらの開発コンセプトを探るべく、神奈川県・新川崎にあるパイオニア本社を訪ね、企画/開発担当チームを直撃した。

[06:00 12/5]  周辺機器

2013年11月28日(木)

「Wi-Fiセキュリティ」は単なるセキュリティソフトに留まらない - AnchorFree社CEO David Gorodyansky氏

OSの脆弱性を突いた攻撃や、最近ではスマートフォン用のアプリにまで悪意に満ちたスクリプトが"こっそり"記されるなど、サイバー犯罪の手口や被害報告が日々アップデートされる昨今。ウイルス対策用のセキュリティソフトウェアは高い認知度を獲得し「取り敢えず入れておかなきゃ」とユーザーのセキュリティに対する意識も向上してきた。しかし、本当にそれだけで良いのだろうか? 後述するインタビューをご覧いただければ、その理由も納得いただけるのではないだろうか。

[17:57 11/28]  ソフト

2013年11月21日(木)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - レノボ編 新時代で「変わった、と言われないための変化」 ThinkPad X240担当者に聞く

レノボ・ジャパンが投入した「ThinkPad X240」は、ThinkPadの長い歴史を見た上でも、ひとつの転換点を迎えた製品だといえる。ThinkPad X240は、どんな進化を果たしたのか。ThinkPadの開発拠点である大和研究所を訪れ、その狙いを探った。

[09:00 11/21]  PC本体

2013年11月13日(水)

サンディスクに聞く - 現在のメモリーカードには何が求められているのか

既報の通り、サンディスクは11月8日に、コンパクトフラッシュカードのラインナップを一新するとともに、都内で記者発表会を行った。発表会のあと、サンディスクコーポレーション リテール製品マーケティングディレクターのスーザン・パーク氏にお話をうかがった。

[08:00 11/13]  周辺機器

2013年11月05日(火)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - NEC編 "進化と融合"から生まれた新しい「N」 VALUESTAR N VN970/NS担当者に聞く

NECパーソナルコンピュータが、2013年秋冬モデルとして用意した「VALUESTAR N VN970/NS」。従来の「N」より一回り大きいフォトフレーム型パソコンとして、「進化」と「融合」をコンセプトにおいたという。開発の狙いについて、担当者に話を聞いた。

[12:00 11/5]  PC本体

2013年10月10日(木)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - ソニー編 「世界一の軽さが優先なら、もっと軽くできた」 VAIO Pro 11担当者に聞く

ソニーのVAIO Pro 11は、11.6型液晶ディスプレイを搭載したモバイルPCである。同社の最新技術を盛り込むことで、モバイル用途で求められる軽量、薄型を追求した。しかし、VAIO Pro 11の最優先事項は"軽さ"ではないという。ソニーの開発者を直撃した。

[16:30 10/10]  PC本体

2013年10月03日(木)

ベンキューに聞く、液晶ディスプレイのラインナップ戦略と今後の展開 - ユーザーの意見を常に聞き続けて開発に反映

ベンキュージャパンの液晶ディスプレイと言えば、コストパフォーマンスの高いモデルをイメージする人が多いだろう。最近は、ちらつきを抑える「フリッカーフリー」モデルや、プロフェッショナルモデルも増えている。その理由と今後について、BenQ本社とベンキュージャパンの方々に話をうかがった。

[07:00 10/3]  周辺機器

2013年09月19日(木)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - パナソニック編 世界最軽量は「大きな目標だった」 Let'snote LX3担当者に聞く

パナソニックが、Let'snoteの新製品として投入したCF-LX3は、モバイルを追求する同社が出した、14.0型液晶パネル搭載という大画面市場における新たな回答だといえる。果たして、CF-LX3はどのような考え方によって生まれたのだろうか。

[00:00 9/19]  PC本体

2013年09月04日(水)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - 富士通編 「これはビジネスマンにとっての『刀』」 LIFEBOOK UH90/L担当者に聞く

富士通が2013年夏モデルとして発売したUltrabook「LIFEBOOK UH90/L」は、『刀』という意外なコンセプトで開発された製品だ。果たして、富士通が目指した『刀』というコンセプトはなんなのか。そして、どんなこだわりを持った製品なのか。担当者に聞いた。

[12:00 9/4]  PC本体

2013年06月04日(火)

Intuosが背中を押してくれたから、今もイラストを描くことができる-クリエイター集団・NC帝國メンバーに聞く「Intuos5」活用術

スタイリッシュな作品でアニメ・漫画などのカルチャーシーンに新風を吹かせているクリエイター集団「NC帝國」のイラストレーター・イータ(η)氏に、ペンタブレットを使ったデジタル作画への思いや、そのこだわりを聞いた。

[12:00 6/4]  周辺機器

2013年05月31日(金)

PLEXTORのトップが語るSSDの有用性と可能性

SSDが大きな注目を集めるなか、PLEXTORの存在感が高まっている。PLEXTORブランドのSSDは、2008年に第1号製品を投入して以降、性能面と信頼性において高い評価を得ており、高速ストレージとしてのSSD活用をリードしてきたといえる。今後の市場拡大が見込まれるなかで、PLEXTORのSSD事業はどうなるのか。PLEXTOR事業を統括するCharlie Tsengゼネラルマネージャーに話を聞いた。

[17:46 5/31]  自作 / テクノロジ

2013年04月23日(火)

大河原克行のWindows 8 PC探訪記 - 東芝編 薄軽競争と一線を画す上質さとは? dynabook KIRA担当者に聞く

東芝が「dynabook KIRA」で目指したのは「プライベートを愉しむためのUltrabook」。その完成までにはこれまでのPC開発にない、新たな挑戦の数々もあった。dynabook KIRAシリーズはどのようにして生まれたのだろうか。

[17:44 4/23]  PC本体

2013年02月25日(月)

デジタルデータを扱うすべての人へ、クラウドをより身近にする「SugarSync 2.0」 - SugarSync CEO ローラ・イーシーズ氏

既報のとおり、利用者にとって最適なUIへと進化を遂げたSugarSync 2.0。従来までの利便性の良さはそのままに、多様化したデバイスでのユースケースを考えて作り込まれたSugarSync 2.0の魅力や今後どのように進化を遂げていくのか、その方向性についてSugarSync Inc. CEO、ローラ・イーシーズ氏に直接伺う機会を得た。

[12:17 2/25]  ソフト

2013年02月20日(水)

すべてのビジネスパソコンを『日本品質』へ - マウスコンピューター小松社長に聞く、2周年を迎えた「MousePro」

マウスコンピューターが販売するビジネスPCブランド「MousePro」が、事業スタートから2周年を迎えた。2周年を機に作られたパンフレットの表紙には、「すべてのビジネスパソコンを『日本品質』へ。」と書かれている。同社を率いる小松永門社長の「日本品質」を実現するための強い思い入れからだ。この「日本品質」ということばにはどのような思いが込められているのか。そして日本品質を持ったMouseProブランドは、どのようなブランドへと成長したのか。小松社長に訊いた。

[10:00 2/20]  PC本体

2013年02月13日(水)

日本ギガバイト新社長に聞く、新体制で2013年のマザーボード30%成長を目指す

日本ギガバイトでは、2013年1月より新体制を発足させ、Henry Kao氏が日本支社長に就任した。同氏が台湾本社のリテール向けマザーボード部門のセールス&マーケティングの世界市場担当副社長も兼任するという点も、今後の日本ギガバイトの動向を読む上で興味をそそられる。「2013年はビッグチャレンジだ」と言うHenry Kao氏に、日本ギガバイトがどうなっていくのか、そして2013年の展望について伺うことができた。

[14:52 2/13]  自作 / テクノロジ

2013年01月30日(水)

「Intuos5」を使いこなすことがクリエイターとしての技術向上にもつながる -デザイナー・くすきはいね

様々な文具が揃う「文房具カフェ」のプロデューサーであり、様々なデザインに関する仕事を手掛けてきたデザイナー・くすきはいね。そんな彼女は、仕事の際ペンタブレット「Intuos5」を愛用しているという。その理由を聞いた。

[14:47 1/30]  周辺機器

2013年01月24日(木)

コミケ83参戦で得たマイクロソフトの成果とは? - 日本マイクロソフト エバンジェリスト・砂金氏に訊く

昨年末に開催された同人誌即売会「コミックマーケット83」に、企業ブース枠で初めて出展した日本マイクロソフト。今回の出展の結果、果たして日本マイクロソフトの狙い通りとなったのだろうか?

[14:02 1/24]  Windows

2013年01月03日(木)

GIGABYTE本社のマザーボード開発責任者に聞いてきた(後編) - GIGABYTEの今、そして今後の製品について

前2回にわたり、GIGABYTEマザーボード部門のプロダクト・マネージャーに、GIGABYTEマザーボードの特徴やユーザーとの繋がりについてお聞きした。最後を締めくくる今回は、GIGABYTEマザーボードや機能のこれから、今後のプロダクトやPC DIYにおけるトレンドについてどのように捉えているのか、あまり回答しづらい設問だが、その回答からヒントとなりそうなところをピックアップしてみた。

[14:00 1/3]  自作 / テクノロジ

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事