マイナビニュース | パソコン (PC) | PC本体

関連キーワード

新着記事

一覧

Acer、薄型軽量ノート「Swift」下位モデルのデザインと機能をアップデート

Acerは4月27日 (現地時間)、米ニューヨークで開催したプレスイベント「next@acer」で、薄型軽量ノートPC「Swift 3」と「Swift 1」の新モデルを発表した。Swiftファミリーの中で低価格帯から普及価格帯をカバーする製品だが、メタル筐体を採用するなどスタイリッシュに仕上げ、低価格帯でも体験を損なわないスペックにまとめた。

[19:46 4/28]

Acer、Core i7搭載のファンレス2-in-1デバイス「Switch 5」発表

Acerは4月27日 (現地時間)、米ニューヨークで開催したプレスイベント「next@acer」で、2-in-1デバイスの新製品「Switch 5」と「Switch 3」を発表した。Switch 5は液冷システム「LiquidLoop」を搭載し、ファンレス設計でCore i7プロセッサを選択できる。

[19:28 4/28]

新着記事

一覧

MSIから2017年ゲーミングノートPC春モデル群、新15.6型「P」シリーズ追加

エムエスアイコンピュータージャパンは28日、2017年ゲーミングノートPC春モデル群を発表した。既存シリーズの新製品に加え、新シリーズとして、オールラウンドな使い方を目指した"P"シリーズこと15.6型ノートPC「PL62 7RD-015JP」を新たに追加する。Pシリーズは5月12日発売で、店頭予想価格は140,000円前後。

[19:23 4/28]

BLUEDOT、税込9,980円の7.9型Androidタブレット - 337gの軽量モデル

BLUEDOTは28日、Android 6.0搭載の普及版タブレット「BNT-791W」のメモリ容量を増加した「BNT-791W(2G)」を発表した。2015年10月に発表した普及版タブレット「BNT-791W」の2GB RAM搭載版で、頻繁にタブレットを使うユーザー向けのモデルとなる。6月15日に販売開始する。直販価格は税込9,980円。

[18:58 4/28]

iiyama、Celeron N3450搭載で3万円台から購入可能な14型ノートPC

ユニットコムは、iiyama PCブランドの「STYLE∞」より、CPUにクアッドコアのIntel Celeron N3450を採用した14型ノートPC「STYLE-14HP012-C-CE」の販売を開始した。機能を絞り込むことでコストパフォーマンスを高めた。価格は税込36,698円から。

[15:55 4/28]

Acer、薄型ゲーミングノート「Triton 700」発表、キーボードを手前に配置

Acerは4月27日 (現地時間)、米ニューヨークで開催した製品発表イベント「next@acer」においてゲーミングノートの新製品「Predator Triton 700」と「Predator Helios 300」を発表した。Triton 700は新たなPC市場として拡大している薄型ゲーミングノート、Helios 300は本格的なゲーミングPCへの入門機として、またエンターテインメントPCとしても力を発揮するコストパフォーマンスに優れたモデルだ。

[07:45 4/28]

いつでもさっと取り出せる「落書きタブレット」 - ドスパラの8型Windowsタブレット「raytrektab DG-D08IWP」登場

サードウェーブデジノスは4月27日、ワコムの筆圧感知ペンが標準で付属する8型Windowsタブレット「raytrektab DG-D08IWP」をPCショップ「ドスパラ」で発売した。これに合わせて製品説明会を開催。声優で漫画家の劉セイラさんをゲストに迎えて、ライブドローイングも行った。

[01:01 4/28]

iiyama PC、わずか1リットルの薄型デスクトップPC発売 - 税別64,980円から

ユニットコムは27日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」にて、1リットルの小型きょう体デスクトップPC3モデルを販売開始した。容積15.2リットルの同社標準型スリムケースきょう体と比べ、15分1以下となる1リットルの薄型デスクトップPC。直販の「パソコン工房」Webサイト価格は、税別64,980円から。

[19:39 4/27]

ドスパラ、ワコムの筆圧感知ペンが付属する8型タブレットの販売を開始

サードウェーブデジノスは4日27日、ワコムの筆圧感知ペンが標準で付属する8型Windowsタブレット「raytrektab DG-D08IWP」を、PCショップ「ドスパラ」店舗やドスパラ通販サイトで発売した。価格は税込49,800円。また、これに合わせたプレゼントキャンペーンも開催する。

[14:14 4/27]

大河原克行のWindows 10 PC探訪記 富士通編 - 「この領域で我々はチャレンジャー」LIFEBOOK UH75/B1開発者に聞く

「この領域において我々はチャレンジャー」――。13型モバイルノートPCの領域では、NECパーソナルコンピュータの「LAVIE Hybrid ZERO」が前身となるLaVie Z時代から、世界最軽量の座を欲しいままにしてきた。その領域に、富士通クライアントコンピューティングが満を持して挑んだのが「LIFEBOOK UH75/B1」という製品だ。

[06:00 4/27]

iiyama PC、軽めのゲームに適したGeForce GTX 950M搭載15.6型ノートPC

ユニットコムは26日、iiyama PCブランドの「LEVEL∞」にて、第7世代Intel CoreプロセッサとGeForce GTX 950Mを搭載した15.6型ノートPC2モデルを発表した。同日から「パソコン工房」Webなどで販売開始する。価格は税別104,980円から。

[18:51 4/26]

FRONTIER、デタッチャブルタイプの10.1型2in1タブレット - 税込4万円未満

インバースネットは25日、着脱式のキーボードを備える10.1型2in1タブレットPC「FRT110P」を発売した。OSにはWindows 10 Pro Anniversary Update 64bitをプリインストールしており、WindowsストアからはMicrosoft Office Mobilを無料でダウンロード可能。価格は36,800円(税別)。

[14:49 4/26]

ASUS、GTX 1080をSLI搭載したハイエンドゲーミングPCを28日発売

ASUS JAPANは26日、2017年春モデルとして3月末に発表したゲーミングデスクトップPC「ROG GT51CH」の発売日を決定した。NVIDIA GeForce GTX 1080を2-way SLI構成で搭載したハイエンドゲーミングデスクトップPC。発表当初は5月中旬以降と案内されていたが、今回、予定より早まった4月28日の発売が告知された。

[14:36 4/26]

デル、期間限定で対象ゲーミングPCのGPUをGTX 1080 Tiへ無償アップグレード

デルはこのほど、同社の「ALIENWARE」で展開するゲーミングデスクトップPC「Alienware Aurora」と「Alienware Area 51」のNVIDIA GeForce GTX 1080搭載モデルにおいて、期間限定で購入時にグラフィックスをGeForce GTX 1080 Tiに無償アップグレードすると発表した。無償アップグレードの終了日は2017年5月1日。

[12:29 4/26]

iiyama PC、CLIP STUDIO PAINT推奨17.3型ノートPC - ペンタブ付属モデルも

ユニットコムは4月25日、iiyama PCブランドの「SENSE∞」より、「CLIP STUDIO PAINT」推奨の17.3型ノートPCを発売した。スタンダードモデルとペンタブレット付属モデルしたを用意する。価格は税込74,498円から。

[21:45 4/25]

ツクモ、Pascal世代のNVIDIA Quadroを搭載したデスクトップPC 6モデル

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteはこのほど、同社製BTO PC「eX.computer」にて、NVIDIA Quadro搭載デスクトップPCのラインナップ刷新を発表し、販売を開始した。Pascal世代のNVIDIA Quadroシリーズを採用し、エントリーモデルの価格は税別95,800円から。

[19:26 4/25]

2017年の「ThinkPad X1 Carbon」は圧倒的にコンパクト - LTEやWiGigにも対応し、活用の幅がさらに広がる

レノボ・ジャパンから14型液晶ディスプレイを搭載したビジネス向けノートPCの新製品「ThinkPad X1 Carbon」2017年モデルが登場した。狭額フレームの採用によって従来より本体サイズがコンパクトになったほか、オプションでWWAN(LTE/3G)にも対応するなど、モバイル性能が強化されているのがポイント。今回はCore i7-7600Uを採用し、WiGigにも対応したモデルを試すことができたので、その特徴や実際の使い勝手を紹介していこう。

[16:22 4/25]

iiyama PC、税別24,980円のエントリー向け14型ノートPC

ユニットコムは24日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」にて、税別24,980円の14型ノートPC「Stl-14HP012-C-CDMM」を販売開始した。コストパフォーマンスの高さを重視した、エントリー向けノートPC。ディスプレイは14型HD液晶で、解像度は1,366×768ドット。端子としてD-SubやUSB 3.0 Type-Cなどを揃える。

[13:21 4/25]

デル、エントリー向けのVDIシンクライアント「Dell Wyse 3040」

デルは4月24日、タスクワーカーとベーシックナレッジワーカー向けに設計された、軽量小型かつ低消費電力のシンクライアント「Dell Wyse 3040」を発表した。業界標準の仮想ワークスペース環境に対応するだけでなく、セキュア、そして優れた管理性と導入性を持つ。参考価格は34,000円~(税別/送料別)で4月24日から販売を開始した。

[21:03 4/24]

プラネックス、モバイル機器から安全に使えるOpenVPN専用VPNルータ

プラネックスコミュニケーションズは24日、OpenVPN専用のVPNルータ「かんたんOpenVPN」を発表した。5月中旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は25,000円前後(税別)。予想価格は1年間の接続サービス料金を含んでおり、2年目以降は、年額接続サービス料金10,000円(税別)が必要となる。

[20:36 4/24]

iiyama PC、ワコム製ペンタブと21型モニタがセットの"クリスタ"向けPC

ユニットコムは21日、iiyama PCブランドの「SENSE∞」にて、ワコム製ペンタブレットと21.5型フルHDディスプレイがセットになった、マンガ・イラスト制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」向けPCを販売開始した。3モデル用意し、直販の税別価格は104,980円から。

[17:44 4/24]

iiyama PC、Adobe Illustrator CC利用に最適なデスクトップPC

ユニットコムは21日、iiyama PCブランドの「SENSE∞」より、グラフィックデザインや画像編集に最適なAdobe Illustrator CC向けPCを3モデルを販売開始した。BTOカスタマイズにも対応する。直販価格は税別84,980円から。

[15:57 4/24]

サイコム、デュアル水冷BTO「G-Master Hydro」にRyzen搭載モデル

サイコムは4月21日、CPUとGPUの冷却に水冷システムを採用した「G-Master Hydro」のラインナップに、AMDの最新CPU「Ryzen」シリーズ搭載モデル「G-Master Hydro X370A」を追加し、販売を開始した。Ryzen 5 1400を搭載したエントリーモデルの価格は税込190,230円から。

[19:31 4/21]

iiyama PC、BTOオプションに2種類の山洋電気製ケースファンを追加

ユニットコムは20日、iiyama PCブランド「SOLUTION∞」のBTO対応デスクトップPC「bz T」シリーズ、「bz M」シリーズ、「bz S」シリーズにおいて、山洋電気製の高品質ケース冷却ファンが選択可能になったと発表した。同ケースファンは、品質の高い部品と材料に加え、低騒音で低振動な構造を採用するとしている。

[16:35 4/21]

日本HP、独自のセキュリティ機能を強化したビジネス向けPCを8製品

日本HPは4月20日、法人向けPCの新製品(8機種)を発表、ラインナップを一新した。ノートPCが4製品、デスクトップのオールインワンPCが1製品、モバイルワークステーションが3製品となる。すでに発売中の製品も含め、5月中旬や7月下旬など、順次発売する。価格は89,800円から(税別)。

[16:21 4/21]

Microsoft HoloLensと建設現場 - 国内ではJALに続く事例、日本マイクロソフト記者発表会より

日本マイクロソフトは4月20日、自社のMR(複合現実)デバイス「Microsoft HoloLens」の導入事例として、建築現場で活用する小柳建設の「Holostruction」を紹介した。今回は日本航空(JAL)に続く2社めの導入事例となる。実際に体験することもできたので、HoloLensの現状を交えながらレポートしよう。

[20:07 4/20]

ツクモ、ストリーマー「Otofu」さん監修の実況配信向け小型デスクトップPC

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteは4月20日、Twitch.tvを中心にPCゲームの動画配信を行うストリーマー「Otofu」さんが監修した実況・配信向けの小型デスクトップPCを発売した。スタンダードモデルの価格は税別89,800円から。

[19:09 4/20]

デルのリアルストア「ALIENWARE STORE」が配信スペースを無料開放

デルは20日、秋葉原にある「ALIENWARE STORE AKIBA」の配信スペースを、20日から一般ユーザーに無料開放すると発表した。配信スペースはこれまで、デルによる公式のものだけに利用されてきたが、20日から一般へ開放。ゲーム実況を、常設の機材を使用して配信できるようになる。

[19:02 4/20]

マウス、GeForce GTX 1050搭載でコスパ良好な15.6型ゲーミングノートPC

マウスコンピューターは20日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、NVIDIA GeForce GTX 1050を搭載した15.6型フルHD液晶ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5320」シリーズの販売を開始した。天板には大胆なカットデザインを施し、赤いイルミネーションを配置するなどビジュアルにこだわっている。

[11:00 4/20]

ECS、小型PC「LIVA Z」にTranscend製メモリとM.2 SSD標準搭載モデル

リンクスインターナショナルは19日、Intel Pentium N4200を搭載したECS製小型デスクトップPC「LIVA Z TS」を発表した。Transcend製のDDR3L-1600 SO-DIMMとM.2 SSDを標準で搭載。メモリ容量の違いにより3モデルをそろえる。5月13日に発売し、希望小売価格は税込39,800円。

[20:17 4/19]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>PC本体)

 トップへ
デスクトップパソコン、ノートパソコンなどの新製品から、関連する最新情報まで、パソコン本体に関するさまざまな情報を発信。

人気記事

一覧

新着記事