マイナビニュース | パソコン (PC) | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年03月28日(火)

日本AMD、「Ryzen」シリーズの製品紹介イベントを4月14日に開催

日本AMDは28日、同社の最新CPU「Ryzen 7」シリーズの発売を記念したイベント「Ryzen Powers. You Dominate. ~AMDがもたらす新アーキテクチャーの驚異~」を開催すると発表した。場所は東京・日本橋の日本橋三井ホール、開催日時は2017年4月14日18時30分~20位15分(開場は17時から)。

[17:06 3/28]  自作 / テクノロジ

エレコム、400MB/sを越える転送速度のUSB 3.0ポータブルSSD「LimitEx」

エレコムは28日、USB 3.0対応の外付けポータブルSSD「LimitEx series」を発表した。120GB / 240GB / 480GBの3モデルを用意。4月中旬より発売する。価格(税込)は120GBが19,159円、240GBが28,879円、480GBが52,477円。最大転送速度はリードとライトともに430MB/秒となっている。

[16:19 3/28]  周辺機器

iiyama PC「LEVEL∞」、GeForce GTX 1070搭載の15.6型フルHDノートPC

ユニットコムは28日、iiyama PCブランドの「LEVEL∞」より、CPUにKaby Lake世代のIntel Core i7-7700K、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載し、BTOによるカスタマイズにも対応した15型フルHD液晶ゲーミングノートPCを2モデル販売開始した。税別価格は211,980円から。

[16:08 3/28]  PC本体

今週の秋葉原情報 - マイクロSDカード10枚をSSD化する基板が登場、Ryzen専用のCPUクーラーも

上海問屋にて、最大10枚のマイクロSDカードを1つのSATAドライブとして扱えるという変換アダプタが新発売。マニュアル無し・サポート無しと上級者向けの製品になるが、余っているマイクロSDカードを有効利用するには便利だ。ただし、カードは全て同容量である必要があるとのこと。価格は3,999円。

[12:44 3/28]  自作 / テクノロジ

Apple「macOS Sierra 10.12.4」公開、Macにも「Night Shift」を追加

米Appleは3月27日(現地時間)、macOS Sierraのアップデート「macOS Sierra 10.12.4」をリリースした。昨年3月リリースの「iOS 9.3」でiOSに追加された「Night Shift」がmacOSにも実装された。

[09:31 3/28]  アップル

Intel、「Optane Memory」を4月24日にコンシューマに向けて出荷

先日データセンター向けのOptane SSD DC P4800Xを発表したIntelだが、米国時間3月27日にコンシューマ向けとなる「Intel Optane Memory」を発表した。HDDのキャッシュとして使うことで、システムやアプリケーションの立ち上げを高速化するという。4月24日の出荷を予定している。今回はこちらの概要を紹介したい。

[01:00 3/28]  自作 / テクノロジ

2017年03月27日(月)

Windows 10 Creators Updateで強化されるEdgeのサンドボックス機能 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

正式なリリースが近づいてきたWindows 10 Creators Updateでは、数多くの機能強化が図られている。中でも興味深いのが、Microsoft Edgeのサンドボックスだ。サンドボックスは保護領域でソフトウェアを実行し、システムに対する不正操作を防ぐセキュリティ技術だが、Microsoftの公式ブログによると大幅な改良が加わったという。

[20:38 3/27]  Windows

パソコン工房、春の新生活にオススメのPCをセール販売

ユニットコムは27日、同社が運営するPCショップ「パソコン工房」のWebサイトにて、同社が春の新生活にオススメとする4カテゴリのモデルのセール販売を開始した。カテゴリは「ノートパソコン」、「デスクトップパソコン」、「ゲームパソコン」、「クリエイターパソコン」の4カテゴリ。特別価格によるセールは4月4日14時まで。

[20:03 3/27]  キャンペーン / イベント

警察庁、2016年のサイバー脅威動向を発表 - IoT機器への不正アクセスが急増

警察庁は23日、平成28年(2016年)のサイバー脅威動向を発表した。サイバー攻撃については、不正プログラムに感染したとみられるIoT機器からのアクセスが急増。2015年以前と比べ2倍以上に増加した。また、サイバー犯罪の検挙件数は8,324件で、平成27年(2015年)から228件増加した。

[19:29 3/27]  セキュリティ対策

上海問屋、狭い場所にも入り込めるワイヤー内蔵マイクロスコープ

ドスパラは24日、形状固定ワイヤー内蔵のマイクロスコープ「DN-914780」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は税込3,999円。

[19:16 3/27]  

上海問屋、360度撮影が可能なドライブレコーダー

ドスパラは24日、半球体のカメラで水平360度撮影ができる、360度ドライブレコーダー「DN-914679」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は税込14,999円。録画の開始 / 停止はエンジンの動作と連動しており、始動から約25秒で録画を開始する。駐車中に衝撃を感知すると録画をスタートする機能も搭載している。

[19:15 3/27]  

上海問屋、20灯のLEDライトを搭載した折り畳みコンパクト撮影ボックス

ドスパラは27日、同社が運営する「上海問屋」にて20灯のLEDライトを搭載した撮影ボックス「DN-914743」を発売した。バックスクリーンは白と黒の2種類が付属し、用途に会わせて選択できる。また、本体は折りたたみが可能で、コンパクトに収納できる。価格は税込3,999円。

[17:03 3/27]  

【先週の注目ニュース】Googleトークにセイグッバイ(3月20日~3月26日)

3月20日~3月26日までの1週間に発表された、PC関連の注目ニュースをダイジェストでお届けする。先週は24日(現地時間)、米Googleがメッセンジャー・サービス「Googleトーク」の終了計画を発表した。Googleトークは2005年8月にローンチし、Gmailとの統合によりGmail内からも利用できることが特徴。

[15:39 3/27]  

iiyama PC、Xeon E5をデュアル搭載したQuadro採用ワークステーション

ユニットコムは23日、iiyama PCブランドの「SOLUTION ∞」にて、Xeon E5プロセッサを搭載し、GPUとしてNVIDIA Quadroシリーズを搭載したCAD設計向けワークステーションを2モデル販売開始した。上位モデルでは、Xeon E5-2620v4をデュアル搭載している。BTOに対応し、直販価格は税別519,980円から。

[12:31 3/27]  PC本体

【特別企画】スマホ世代の大学生必見! ライバルに差をつけるPCスキルとは

学生にとって、今の時期気になるのが就職活動だ。しかし、やるべきことはやっているつもりでも、どこか自分に自信が持てない人も多いのではないだろうか。都内の某大学に通うダイスケくんも、企業研究やOB訪問に動き出したが、そんな不安に駆られていた。ダイスケくんは、とある飲料メーカーに勤務する入社3年目のアカネ先輩に声をかけ、相談に乗ってもらうことにした――。

[12:00 3/27]  Windows

【特別企画】新生活スタートに最適! 10万円を切る「STYLE∞N」シリーズの17型オールインワンノート

2017年も新生活シーズンが到来。新しい生活に合わせ、PCの購入を検討している方も多いのではないだろうか。そんな方にお勧めしたいのが、ユニットコムが運営する老舗PCショップ「パソコン工房」だ。今回は同店のラインナップの中から、一台で一通りの作業が行える便利なオールインワン型でありながら、税込10万円以下で購入できる17型ノートPC「STYLE-17FH052-i7-FES」を紹介したい。

[09:48 3/27]  パソコン工房

思い出を共有できるガジェット「おもいでばこ」がついに第5世代へ - バッファローがユーザー感謝祭

バッファローは3月24日、第5世代となる「おもいでばこ」最新モデル「PD-1000S」シリーズの発売を記念して、発表会&ユーザー感謝祭を開催した。プレスだけでなく、おもいでばこ認定アンバサダーやユーザーも招き、おもいでばこファンの愛情が端々から感じられるイベントとなった。

[06:00 3/27]  周辺機器

2017年03月25日(土)

「Googleトーク」12年の歴史に幕、6月末から「ハングアウト」に完全移行

米Googleは3月24日(現地時間)、インスタントメッセンジャー・サービス「Googleトーク (Google Talk)」を完全に終了させる計画を明らかにした。コミュニケーションサービス「ハングアウト (Hangouts)」を受け皿に、現在使用できるGoogleトークのサービスを6月26日に終わらせる。

[10:39 3/25]  インターネット

Windows 10ミニTips 第170回 外出時に備えてWindows Updateを無効にする

Windows 10 Creators Update以降は、従量制課金のネット接続と設定していても、Windows Updateによる更新プログラムがダウンロードされてしまう可能性がある。外出先でスマートフォンのテザリングを利用している場合など、通信容量を食い潰しかねないので、Windows Update機能を一時的に無効化する方法を紹介しよう。

[00:00 3/25]  Windows

2017年03月24日(金)

COUGAR、静音パンタグラフスイッチを採用したゲーミングキーボード

マイルストーンは24日、COUGAR製ゲーミングキーボードの新モデルとして、8色バックライトと静音シザー(スイッチ)を採用した「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発表した。薄型で浅いキータッチが特徴だという。4月7日に発売し、メーカー希望小売価格は税別6,463円。

[21:26 3/24]  周辺機器

ビット・トレード・ワン、超小型サイズのBLE対応IoT実験ボード

ビット・トレード・ワンは24日、Bluetooth Low Energyに対応したIoT実験ボード「BLE静電容量式センサIoT開発キット」を発表した。近づくだけで反応する近接センサや、触るだけで反応するタッチセンサなど、様々な形態のセンサでのIoT開発の検証・構築が可能となっている。3月31日に発売。

[21:07 3/24]  自作 / テクノロジ

デル、独特デザインの27型ハイエンド液晶「S2718D」を4月7日に発売

デルは24日、すでに発表済みのコンシューマ向け液晶ディスプレイ「S2718D」を、4月7日に発売すると発表した。インタフェース類をスタンドに集中させており、インタフェースにUSB Type Cを搭載。高品質のメタリック仕上げによりインテリア性も高い。発表時の価格は未定だったが正式な価格も決定。75,800円(税別)で発売される。

[20:26 3/24]  周辺機器

ASUS、左右対称デザインの軽量ゲーミングマウス「ROG Strix Impact」

ASUSTeK Computerは24日、「ROG」ブランドのゲーミングマウス「ROG Strix Impact」を日本市場向けに販売すると発表した。左右どちらの手でも使いやすいシンメトリーデザインを採用するほか、重量約91gの軽量ボディが特徴となっている。3月25日に発売し、店頭予想価格は税込5,500円前後。

[20:13 3/24]  周辺機器

デル、極薄ベゼルの液晶ディスプレイ「S」シリーズを刷新

デルは24日、コンシューマ向け液晶ディスプレイ「S」シリーズを刷新し、極薄ベゼルを採用する27型モデル「S2718H」や同23.8型モデル「S2418H」、23型モデル「DELL S2318H」、21.5型モデル「S2218H」を発表した。解像度はいずれも1,920×1,080ドット。3月24日より発売する。

[19:52 3/24]  周辺機器

マウス、法人向けPC「MousePro」のワークステーションをAmazonで販売開始

マウスコンピューターは24日、同社の法人向けPCブランド「MousePro」の、ワークステーション「MousePro W9」シリーズと「MousePro NB9」シリーズを、Amazon.co.jpで販売すると発表した。価格は「MousePro W9」が364,999円から、「MousePro NB9が195,999円から。なお、販売ページ上でスペックのカスタマイズも可能となっている。

[17:46 3/24]  PC本体

ASUS、薄型軽量2in1 PC「TransBook」に第7世代Intel Core搭載の新モデル

ASUS JAPANは24日、薄型軽量の着脱式2in1 PC「TransBook」シリーズの新モデルとして、CPUに第7世代Intel Coreプロセッサを採用した「ASUS TransBook T304UA」を発表した。スペック違いで4モデルをそろえる。4月中の発売を予定し、スタンダードモデルの希望小売価格は税別89,800円。

[15:20 3/24]  PC本体

ケーブル絡まずVRに没入、背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」

サードウェーブデジノスは24日、VR用途に最適な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売した。PC自体を背負うことでケーブル類が手足に絡まる問題を解消。よりVRに没入できる環境を整える。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売開始し、直販価格は税別275,980円から。

[15:13 3/24]  PC本体

スタートアップ企業コンテスト「Innovation Award 2017」 - 社会を変えるソリューションが集結

日本マイクロソフトは2017年3月22日、15周年を迎える世界最大の学生向けITコンテスト「Imagine Cup 2017」の国内予選大会と、10周年目となるスタートアップ企業向けコンテスト「Innovation Award 2017」を都内で開催した。本稿ではInnovation Award 2017で各賞を受けた参加チームの内容を報告する。

[14:35 3/24]  ソフト

NVIDIA、3月31日に秋葉原でファンイベント開催 - 100名限定で参加者を募集

NVIDIAは24日、東京・秋葉原の「e-sports SQUARE AKIHABARA」で、ファンイベント「NFAN MEETUP TOKYO」を開催すると発表した。「GHOST RECON WILDLAND」や「for HONOR」といった最新ゲームタイトルをGeForceシリーズ搭載PCで体験できる。開催日時は2017年3月31日17時30分から21時30分まで。現在、イベント公式ページより、100名限定で参加者を募集している。

[12:14 3/24]  キャンペーン / イベント

新生活にMacは欠かせない - 新社会人・大学生へ贈る先輩からのアドバイス

間もなく新年度。新しい道へ進む方々は、不安と期待の入り混じる気持ちで過ごしている時期かもしれない。そんな時は、その道の先輩からのアドバイスが役に立つだろう。今回は実績ある二人の先輩をお招きし、ご自身の経験と共に新大学生・新社会人に向けてのメッセージを語ってもらった。

[09:00 3/24]  アップル

Windows 10ミニTips 第169回 Creators Update以降、従量課金のネット接続でも更新プログラム適用か

間もなく登場するであろうWindows 10 Creators Updateでは、更新プログラムの適用タイミングが変更される。今回はWindows 10 バージョン1607との違いを解説しよう。「Windowsをスムーズに実行するために必要」な更新プログラムは、従量課金の接続であっても自動ダウンロード……?

[00:00 3/24]  Windows

2017年03月23日(木)

ARM、次期Cortex-Aに採用する新マルチコアアーキテクチャ「DynamIQ」を発表 - AI専用の新規命令により、高速化も実現

英ARMは3月21日に北京市内のホテルで、次世代Cortex-Aに採用するマルチコアアーキテクチャとなる「DynamIQ」を発表した。「DynamIQ」は、同社が「マルチコアの再定義」と表現し、マルチコアの構成方法を従来から大きく変更する。ここでは発表会の取材を基に解説を行う。

[23:05 3/23]  自作 / テクノロジ

上海問屋、液晶ディスプレイとノートPCを設置できるデュアルアーム

ドスパラは3月23日、同社運営の「上海問屋」にて、片側に液晶ディスプレイ、もう片側にノートPCを設置できるデュアルモニターアーム「DN-914688」を発売した。ノートPCの設置台は着脱が可能で、両側に液晶ディスプレイを設置することも可能だ。取り付け方法はクランプ式とグロメット式に対応し、価格は税込5,999円。

[23:01 3/23]  周辺機器

サンコー、4,000mAhのモバイルバッテリとしても使える充電式プロジェクタ

サンコーは22日、手のひらサイズの充電式プロジェクタ「DLPポケットプロジェクター」を発表した。同日販売開始し、直販価格は税込19,800円。重さが約200gと、手のひらに載せられる小型軽量の充電式プロジェクタで、4,000mAh容量のバッテリを内蔵しモバイルバッテリとしても利用可能。

[22:34 3/23]  周辺機器

GTX 1080搭載ゲーミングノートPCと「VIVE」のセットモデル - iiyama PC

ユニットコムは23日、iiyama PCの「LEVEL∞」にて、 GeForce GTX 1080を搭載した17型ゲーミングノートPCとヘッドマウントディスプレイ「VIVE」のセットモデル「LEVEL-17FG100-i7-VNR-HVR」を販売開始した。HTC製のVRヘッドマウントディスプレイ「VIVE」キット一式が付属し、価格は税別354,780円から。

[21:47 3/23]  PC本体

Facebookのライブ動画、PCからも配信可能に

Facebookは22日(米国時間)、Facebookのライブ動画がPCから配信可能になったと発表した。同社は2016年にスマートフォンなどのモバイル端末からライブ動画を配信可能としたが、今回、固定カメラが内蔵されているデスクトップPCやノートPCからライブ動画を配信可能となった。

[21:22 3/23]  インターネット

CORSAIR、フラグシップゲーミングキーボードや最新電源ユニットを披露

アスクは東京・秋葉原にて「CORSAIR Product Circuit - Build it Better for Gaming -」を開催。ゲーミングキーボード「K95プラチナRGB」やマウス「SCIMITAR PRO RGB」、電源ユニット「TX-M」「HX」シリーズなどCORSAIRの新製品の展示や紹介を行った。

[20:33 3/23]  周辺機器

「VAIO C15」のカスタマイズで「広視野角フルHD」が選択可能に

VAIOは23日、エントリー向けの15.5型ノートPC「VAIO C15」のカスタマイズモデル購入時、ディスプレイの選択肢として「広視野角Full HD液晶」が選択可能になったと発表した。「広視野角Full HD液晶」は「Full HD液晶」と比べ左右約80度、上下約105度の広い視野角が特徴となる。

[20:27 3/23]  PC本体

Razer、14型ゲーミングノート「Razer Blade」に"Kaby Lake"搭載の新モデル

Razerは9日、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載した14型ゲーミングノートPC「Razer Blade」で、"Kaby Lake"こと第7世代Intel Coreプロセッサ搭載の新モデルを発表した。3月25日に同社直販サイト「RazerStore.com」ならびに、秋葉原の RazerStore x Tsukumoで発売する。価格は税別216,800円から。

[15:19 3/23]  PC本体

アイデア花開く - 未来を作る若者のITコンテスト「Imagine Cup 2017」国内予選

日本マイクロソフトは2017年3月22日、15周年を迎える世界最大の学生向けITコンテスト「Imagine Cup 2017」の国内予選大会と、10周年目となるスタートアップ企業向けコンテスト「Innovation Award 2017」を都内で開催した。

[14:32 3/23]  ソフト

データを失ったときの最後の切り札 - 「ファイナルデータ11plus特別復元版」を試す

AOSデータは、データ復元ソフトである「ファイナルデータ11plus特別復元版」をリリースした。ファイナルデータは、失ったデータを復元させるユーティリティとして、定番ともいえる存在である。本稿では、その概要を紹介したい。

[13:26 3/23]  ソフト

【特別企画】働く女性の赤裸々トーク炸裂! 女子会で飛び出した仕事・恋愛・結婚の本音とは?

とあるおしゃれなカフェに、3人の女性が集まろうとしていた。彼女らはSNSを通じて知り合った働く女性たち。長野県に住む一人の女性が「今度東京に行くので、みんなで集まりませんか」と呼びかけたことをきっかけに、女子会を開くことになったのだ。住むところも仕事もまったく異なる3人の女性たち。一体、どんな赤裸々なトークが繰り広げられるのだろうか……。

[12:37 3/23]  ロジテック

「Snapdragon 835」の性能やいかに? ベンチマークから読み解くQualcommの最新SoC

Qualcommは、2017年1月に発表した新たなハイエンド向けSoCである「Snapdragon 835」を解説するイベントを、中国・北京で開催した。その中で、実際にSnapdragon 835が動作するスマートフォンでのベンチマークが実行できたので、その結果をお伝えする。

[06:00 3/23]  自作 / テクノロジ

2017年03月22日(水)

マウス、Windows Hello対応の顔認証カメラと指紋リーダをAmazon.comで販売

マウスコンピューターは22日、Windowsに搭載された生態認証機能「Windows Hello」に対応した顔認証カメラ「CM01-A」と、指紋認証リーダー「FP01-A」を米Amazon.comで販売すると発表した。価格は「CM01-A」が69.99ドル、「FP01-A」が49.99ドル。両製品の海外での販売は今回が初になるという。

[22:30 3/22]  周辺機器

Windowsスマートチューニング 第435回 Win 10編: コンテキストメニューから列サイズの自動調整を行う

こんにちは、阿久津です。エクスプローラーの表示形式として<詳細>を選択している際、<列>のサイズからウィンドウ内にコンテンツが収まらなくなることがあります。今回はフォルダーのコンテキストメニューから、列サイズの自動調整を行うチューニングを紹介します。

[22:18 3/22]  Windows

「Snapdragon 835」はスマホからVRまで幅広く活躍 - 最新ハイエンドSoCをQualcommが解説

Qualcommは、1月に発表した新しいハイエンドSoCである「Snapdragon 835」を解説し、その性能をアピールするイベントを、中国・北京で開催した。Snapdragon 835は、ギガビットクラスのLTE通信に対応するほか、各種パフォーマンスの向上を図っている。順次搭載製品が登場する見込みだ。

[22:10 3/22]  自作 / テクノロジ

ドスパラ、プレミアムタンクが付属する「World of Tanks」推奨ゲーミングPC

サードウェーブデジノスは22日、ゲーミングPC「GALLERIA GAMEMASTER」シリーズで展開する「World of Tanks」推奨PCの新モデルを発表した。デスクトップPC 2モデル、ノートPC1モデルをそろえ、PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始した。価格は税別179,980円から。

[21:18 3/22]  PC本体

ドスパラ、第7世代Intel Core搭載の「フィギュアヘッズ」推奨ゲーミングPC

サードウェーブデジノスは22日、ゲーミングPC「GALLERIA」で展開する「フィギュアヘッズ」推奨PCのラインナップに、"Kaby Lake"こと第7世代Intel Coreプロセッサ搭載モデルを追加した。デスクトップPC 1モデル、ノートPC 3モデルを用意し、PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始した。

[20:02 3/22]  PC本体

「NewsPicks」プレミアム、ソースネクストが1年版/3年版を発売

ソースネクストは21日、PC・スマホ向けの経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」プレミアムサービスの特別版を提供開始した。価格は1年版が税別16,667円、3年版が税別50,000円。発売を記念し、3月31日まで1年版を14,980円、3年版を39,800円で販売するキャンペーンも実施する。

[15:38 3/22]  ソフト

ドスパラ、Kaby Lake/GTX 10シリーズ搭載のFF XIV推奨PC

サードウェーブデジノスは22日、GALLERIAシリーズの「ファイナルファンタジー XIV」推奨PCとして、CPUにKaby Lakeを、GPUにGeForce GTX 10を搭載したノートPC3機種、デスクトップPC1機種を発表。PCショップ「ドスパラ」で販売開始した。価格は税別169,980円から。

[15:04 3/22]  PC本体

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事