赤ちゃんの名前、2017年のトレンドは? 2位に「凛空」と「心桜」

リクスタはこのほど、「2017年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を発表。「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「赤ちゃん名づけ実績 No.1/無料 赤ちゃん名づけ(Web)」の中で2016年11月1日~2017年10月31日の期間、検索数の多かった名前を抽出し、ランキング化した。

2017年、赤ちゃんの名前のトレンドは?(画像はイメージ)

男の子の名前で1位となったのは昨年5位だった「颯」(はやて)くん。「かっこよく、たくましく」「風が吹く」といった名づけのメッセージが見られ、颯爽としたイメージが人気を呼んでいるという。

2位の「凛空」(りく)くんは、昨年の圏外55位から急上昇。「凛」という文字は女の子で昨今人気の文字だそうで、同社は「中間的イメージを持たせつつ『りく』と男の子らしい響きを持たせた点が、人気を集めた理由かもしれません」とコメントしている。

昨年7位だった「陽翔」(はると)くんは3位となり、10位の「主税」(ちから)くんは初めてのランクインとなった。

男の子は「颯」、女の子は「紬」が1位にランクイン

女の子の名前で1位となったのは、「紬」(つむぎ)ちゃん。今年、急上昇している名前だそうで、「幸せな人間関係をつむいでほしい」という名づけの思いが寄せられているという。2位には上半期トレンドで1位だった「心桜」(こころ)ちゃん、3位には昨年圏外だった「咲花」(えみか)ちゃんがランクインした。

同社によれば、2017年は一文字の名前が増加しているとのこと。新たなランクインは男の子で2件、女の子で8件となっていて「女の子の名前は、かわいい響きや文字を追求するため、入れ替わりが激しいのに対し、男の子は一定の名前がここ数年人気や支持を得ているのかもしれません」とコメントしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月20日の運勢

イチオシ記事

新着記事