ASUS、120Hz駆動の17.3型液晶を搭載したゲーミングノートPC

ASUS JAPANは15日、120Hz駆動の17.3型液晶搭載ゲーミングノートPC「ROG STRIX GL703VM SCAR Edition」を国内発表した。グラフィックスにはGeForce GTX 1060を内蔵する。17日に販売開始し、価格はオープン。店頭予想価格は税別139,800円前後。

ROG STRIX GL703VM SCAR Edition

同社のゲーミングブランド「ROG」シリーズに属する新製品で、FPSに最適化されたゲーミングPC。120Hzの高リフレッシュレート液晶を採用し、ゲーム内の敵の動きを滑らかに表示。また、上下120度、左右170度広視野角となっており、高い視認性を確保した。色域も広範囲で、sRGBが130.5%、Adobe RGBが97.9%、NTSCが94%。

本体は、従来の「ROG STRIX」シリーズからデザインを刷新。ヘアライン加工が施された天板に赤色LEDで光るROGロゴを配し、全体を横切るような斜線を入れたデザインとなった。キーボードはバックライト搭載のイルミネートキーボードで、4つのエリアを発光させることができる。発光をコントロールできるAURA機能にも対応する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7300HQ(2.5GHz)、チップセットがMobile Intel HM175、メモリが8GB DDR4-2400、ストレージが256GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 3GB、OSががWindows 10 Home 64bitなど。

通信機能は、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LAN、IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2。主なインタフェースは、HDMI×1、Mini DisplayPort×1、USB 3.1 Type-C(Gen1)×1、USB 3.0×4、SDXC対応メモリカードリーダーなど。

バッテリ駆動時間は約3.1時間。本体サイズはW415×D280×H24mm、重量は約3.0kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事