NECとSMBC、Amazon Echoで音声認識による残高照会

NECと三井住友銀行は11月15日、「Amazon Alexa」に対応した音声操作による金融サービスを提供するシステムを構築したと発表した。

同サービスは、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応しており、三井住友銀行のインターネットバンキング「SMBCダイレクト」の利用者を対象に、「Amazon Echo」に話しかけることで残高照会や入出金明細照会が可能になる。

NECは、今回の構築実績を踏まえ、今後も生体認証やAIなどの最先端技術を活用し、IoT(Internet of Things)に対応したセキュアかつ利便性の高いサービスや製品の提供に取り組んでいくとしている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事