トシ、大物歌手のマネージャーだった父の経験を引き継ぐ!?

著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、アイデンティティや家族の絆を見つめるドキュメント番組『ファミリーヒストリー』(NHK総合、毎週水曜22:25)。11月15日の放送は、「タカアンドトシ・トシ~祖父が語った信念 旧樺太からの脱出~」と題して、お笑いコンビ・タカアンドトシのトシの“家族の歴史”をクローズアップする。

北海道出身だが、自身のルーツについて全く知らないというトシ。今回の取材を通して、父方、母方ともに北海道以前のことが明らかになる。

まず、父方は、終戦後に旧樺太から壮絶な引き揚げをしていたことが判明。トシは「命をつないでくれた」と、その事実を噛み締める。また父はかつて、大物ミュージシャンのマネージャーを務めていたが、その時の経験がトシに引き継がれているというエピソードも紹介する。

収録には、相方のタカも参加。トシの“家族の歴史”はもちろん、タカの繰り返すボケにも注目だ。


本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事