JAL、「Amazon Alexa」対応の新サービス--CAによる"ジャル子ちゃん Skill"も

JALは11月8日、Amazonが提供するクラウドベースの音声認識サービス「Amazon Alexa」に対応した新しいサービスを提供することを発表した。また、現役CAの音声にのせて旅に役立つ情報やトリビアをクイズ形式で楽しめる「ジャル子ちゃん Skill」もあわせて用意している。

「JAL Skill」始まる

JALでは、家庭に設置したスマートスピーカー「Amazon Echo」(日本語対応)に話しかけるだけで、PCやスマートフォンを開くことなく、当日の国内線の運航状況を簡単に検索できるサービス、「JAL Skill」を提供する。なお、話しかけるだけでいつでも利用できる同サービス(スキル)は、「Amazon Echo」の出荷開始より順次、提供を開始する。

「ジャル子ちゃん Skill」は、現役CAからトリビアクイズを出題するというもの。現役CAならではの心地よい音声を通じて、JALに関するマニアックな豆知識や旅のお役立ち情報をクイズ形式で提供する。

「ジャル子ちゃん Skill」では現役CAからトリビアクイズも

Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築されており、常に進化し続ける。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、アラームのセットなど、日常のさまざまな場面で活用できる。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで対応が可能となっている。

「Amazon Alexa」のサービスイメージ

「Amazon Echo」はAmazon Alexa対応の端末であり、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応する。Amazon Echoに話しかけるだけで各種情報の取得、音楽の再生などを可能にするほか、パートナー会社が提供する「スキル」も利用できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事