AndroidとiOSで98%超え - 10月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年10月のモバイルOSシェアが発表された。2017年10月はAndroidがシェアを増やし、iOSがシェアを減らした。2017年9月におけるAndroidとiOSのシェアの合計値は97.87%、2017年10月におけるAndroidとiOSのシェアの合計値は98.20%となっており、合計値がついに98%を超えた。

スマートフォンやタブレットデバイス向けのオペレーティングシステムとしては、AndroidとiOS以外にもWindows Phone、Symbian、Java ME、Black Berry、Kindle、Samsung、HUAWEIがエントリしているが、すべてを合計しても2%に到達していない。それらの中ではWindows Phoneが最も高いシェアを確保しているが、それでも0.73%しか存在していない。スマートフォンおよびタブレットデバイスのオペレーティングシステムとしてAndroidとiOSがきわめて強い影響力を持っていることがわかる。

2017年10月モバイルOSシェア/円グラフ - Net Applications報告

2017年10月モバイルOSバージョン別シェア/円グラフ - Net Applications報告

2017年10月モバイルOSシェア/棒グラフ - Net Applications報告

2017年10月モバイルOSバージョン別シェア/棒グラフ - Net Applications報告

順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 Android 66.74% 65.53%
2 iOS 31.46% 32.34%
3 Windows Phone 0.73% 0.87%
4 Symbian 0.50% 0.57%
5 Java ME 0.37% 0.49%
6 BlackBerry 0.17% 0.17% =
7 Kindle 0.01% 0.00%
8 Samsung 0.00% 0.01%
9 HUAWEI 0.00% 0.00% =
順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 iPhone 21.65% 23.02%
2 Android 6.0 20.17% 20.69%
3 Android 7.0 12.41% 10.78%
4 Android 5.1 11.62% 11.65%
5 iPad 9.77% 9.28%
6 Android 4.4 9.31% 9.65%
7 Android 5.0 4.16% 4.33%
8 Android 7.1 2.10% 1.58%
9 Android 2.07% 1.72%
10 Android 4.2 1.82% 1.99%
11 Android 4.1 1.31% 1.10%
12 Android 4.0 0.61% 0.59%
13 Android 4.3 0.60% 0.96%
14 Symbian 0.50% 0.57%
15 Windows Phone OS 8.1 0.41% 0%
関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事