セキュリティソフト「ESET」最新モニター版、無償提供を開始

キヤノンITソリューションズは10月26日、Windows用総合セキュリティプログラム「ESET Internet Security」最新バージョン(V11.0)のモニター版を発表した。10月26日より無償で提供を開始し、評価レポートを募集する。

ESET Internet Security V11.0

最新版の「ESET Internet Security V11.0」では、ウイルス / スパイウェア対策 / 不正侵入対策などの基本機能に加えて、新たにふるまい監視を実装。PCで実行中のプログラムのふるまい(動作)を監視し、プログラムの挙動がおかしい場合にユーザーへ通知する。

プライバシー保護機能の一部であるホームネットワーク保護も強化され、家庭内に設置された無線ルーターに接続されているデバイスを一覧表示。不審なデバイスが接続されていないか確認できる。また、デバイスのパスワードの脆弱性や注意すべき設定のテストを実施でき、セキュリティ設定を見直すことができる。対応OSはWindows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10。

モニター版はキヤノンITソリューションズのWebサイトで無償提供される。ダウンロードページのURLについては、申し込み後に案内予定。プログラム提供期間は10月26日~11月23日までで、モニター版の利用期間は30日間。評価レポート受付期間は10月26日~11月30日まで。

なお、「ESET Internet Security V11.0」モニター版を利用し、11月16日までに評価レポートを提出した方の中から抽選で100名に、「ESET ファミリー セキュリティ」の1年間使用権がプレゼントされる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事