指原莉乃、モー娘。佐藤優樹への熱い“愛”に今田耕司「自分のグループに目を向けろや!」

今田耕司と指原莉乃が、司会を務める『テンション上がる会?~地球のことで熱くなれ!~』(テレビ朝日系列、毎週日曜13:55〜)が、本日10月22日からスタート。

この番組は、「自分の愛してやまない分野」の面白さが、世間には十分に理解されていないテーマに関し、その道のスペシャリストたちが“思わずテンションの上がってしまう話”で、その魅力を発信。初回は、“気象予報士のテンションが上がる「秋の雲」の話”と題し、石原良純、奥村政佳、根本美緒、わぴちゃんをゲストに迎えて放送。

1年の中でも最もいろんな雲が観察できるという秋の空が織りなす不思議な雲に気象予報士たちのテンションは上がりっぱなし。ただでさえ神秘的な「雲海」を超える絶景、「滝雲」の撮影に新キャラ気象予報士・わぴちゃんが挑む。気象予報士でさえ見ることが難しい、激レア現象を捉えるために日本の秘境地域にある滝雲ビュースポットに向かうと、そこに現れたのは、雲が滝のように流れ落ちる誰もが息をのむ光景。

また「東京の空」と「富士山の上空」を定点撮影し観測できる不思議な雲を気象予報士が徹底解説。見ているだけで楽しくなる、ふわふわ雲映像が続々と登場する。さらに、一生に一度でも見られたらラッキーな希少すぎる雲映像の登場に気象予報士のテンションはMAXに。イワシにサバ、羊……生き物の名前がついた身近な雲の名前から、雲を作り出して雨を降らせる人工降雨の仕組みまで雲の話が語り尽くされる。

この初回収録を終え、今田と指原が囲み会見に出席。さっそく記者から番組タイトルにちなみ、“テンション上がること”について聞かれると、今田は、「僕は、ブルース・リー先生の話になると、ちょっと暴走してしまいますね。言いたいことが沢山ありますので。他の番組で、こないだブルース・リー先生の話を20分くらいしてしまったんですけど、ほとんどカットでしょうね〜(笑)」。一方の指原は、「今のモーニング娘。さんが凄く好きなので、特に佐藤優樹ちゃんって子がメンバーにいるんですけど、一生喋れます! 一生映像も見られるし、このコンサートの、この曲の、この瞬間がいいとか……、ずっと話せますね」と熱弁。今田も「もう圧を感じる……」と語りながら、指原が直近では「私が一番好きな「What is LOVE?」という曲で見せる優樹ちゃんの台詞のシーンがありまして、それを有志の方がいろんなツアーのその瞬間だけをまとめたものを見ている時」が一番テンション上がる瞬間だそうで、そんな優樹“愛”の話が止まらずにいると、今田が「(自分の)グループに目を向けろや!」とツッコまれていた。


本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事