家事を手伝ってもらいたい芸能人、1位はあのお笑い芸人に!

リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅サイト「SUUMO(スーモ)」は、「SUUMOなんでもランキング」にて「家事を手伝ってもらいたい芸能人は?」をテーマにアンケート調査を実施し、結果を公表した。同調査は4月5日~7日、全国の20~59歳までの男性208名・女性208名を対象に、インターネット調査にて実施した。

「家事を手伝ってもらいたい芸能人」1位は、"家事えもん"こと、松橋周太呂に

家事をする人なら誰でも、「掃除に洗濯、料理と、毎日家事をするのが面倒だ」と思うことはあるだろう。誰かに手伝ってもらえたら嬉しいし、しかもそれが芸能人だったら……。今回はそんな「家事を手伝ってもらいたい芸能人」についてアンケートを実施した。

2位との僅差で堂々1位に輝いたのは、"家事えもん"こと、松橋周太呂(18.5%)。「家事が楽になりそうで、また家事についての豆知識なども得られそう」「面倒な細かいところの掃除までやってくれそう」「裏ワザを使って無駄なくやってくれそう」など、家事そのものをテキパキやってくれるのに加え、裏技への期待が多数寄せられた。自分でも真似できそうなテクニックを教えてもらえそうというイメージがあるようだ。

2位は新垣結衣(18.3%)。「ドラマのイメージがあって家事全般なんでもこなしてくれそう」「『逃げ恥』のように、一緒に楽しく家事ができそう」など、人気ドラマでの演技から来る、頼れそうな印象があることがうかがえる。また、「隣で手伝ってくれているだけで癒やされそう」といった"ガッキー"のイメージに対するコメントも多数あった。

3位は平野レミ(8.9%)。「楽しくお料理を教えてもらいたい」「簡単レシピで品数の多い夕飯にしたい」など、料理に関する期待のほか、「騒がしくて楽しそう」など楽しいキャラクターが人気となっている様子がうかがえる。

4位はギャル曽根(8.7%)。「おいしい料理をつくってくれそう」といったコメントが多かったが、それだけではなく、「低カロリーの、体にいい食事をつくってくれる」「かさまし料理を教えてほしい」「アイデア料理が上手だから」など、ポイントを絞った料理に期待する声があった。

5位の森泉(7.9%)は、「安くてかわいいDIYをしてくれそう」「安くてすてきな収納グッズをつくってもらいたい」など、DIY・日曜大工のスキルに関するコメントが寄せられた。

今回は、掃除、洗濯、料理のほか、DIY・日曜大工など、それぞれの芸能人が得意とする家事別に評価された結果となった。料理研究家や"家事芸人"はもちろんのこと、新垣結衣や菅田将暉など、姿を見ているだけでハッピーにしてくれるタレントもランクイン。同社では、「同じことの繰り返しでつまらないと思いがちな家事も、あのタレントが隣で手伝ってくれるのを想像しながらやってみると、いつもよりも楽しくなるかもしれませんね」とコメントしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事