ベン&ジェリーズ、SNS上で衆院選の投票宣言した人にアイスプレゼント

アイスクリームブランド「BEN&JERRY'S(ベン&ジェリーズ)」は現在、22日に投開票される「第48回衆議院議員総選挙」へ行くことをFacebookまたはTwitterで宣言した人に、アイスクリームをプレゼントする「選挙に行ってアイスをもらおう」キャンペーンを実施している。

「選挙に行ってアイスをもらおう」キャンペーン実施

スモールサイズのアイスをプレゼント

Facebookからはベン&ジェリーズのアルバムから好きなフレーバーを1つ選び、「選挙に行きます!」コメントといっしょに投票宣言する。Twitterの場合は同ブランド公式Twitterにアクセスし、投票宣言ツイートに「選挙に行きます!」コメントを付けてリツイートする。投票宣言をした画面を店舗スタッフに見せると、スモールサイズのアイスクリームに引き換えることができる。

宣言期間は10月21日24時まで。ただし、特定の政党や立候補者の名前を書いた場合や選挙権のない18歳未満の宣言は無効となる。アイスクリームの引き換えは10月22~25日の営業時間内まで。対象店舗はベン&ジェリーズ スクープショップ(表参道ヒルズ店、ららぽーと豊洲店)。

ベン&ジェリーズは、「若者にも大人にも、アイスクリームを選ぶように注意深く、アイスクリームを選ぶように前のめりで、日本の未来について考える『きっかけ』となることを願って、今回のキャンペーンを行います」とコメントしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事