藤田ニコル、"オトナにこる"に大変身!『ViVi』専属モデル抜てき

モデルの藤田ニコル(19)が、10月23日発売の女性ファッション誌『ViVi』12月号からViVI専属モデルとなることが決定。初登場となる12月号では、同時に表紙モデルとしてデビューを飾る。

藤田ニコルが表紙を飾る『ViVi』12月号表紙

19歳での加入はViVIモデル最年少ながら、大型新人としての期待と注目を浴びての大抜擢。いままでの"にこるん"像から、一歩大人の階段を上るタイミングとして、ヴィジュアルも心境も一新して表紙撮影に臨んだ。

髪もダークカラーに変え、カラダもシャープに絞って臨んだ撮影は、今まではとは違う"オトナにこる"を表現。インタビューでは、オトナにこるを表現する過程でのリアルな心境と、新たにViViモデルとしての目標、ファンへの気持ちを語っている。

「18歳になった頃からかな。頭の中が大人になってきて、『もう、ツインテールににこるんビームじゃないかも……』って思って。世間に浸透したキャラクターから抜け出したくなったの」と打ち明け、「だから私は、Popteenを卒業して、ViViのモデルになったとき、大人になったにこるんを、絶対また好きになってもらおうって思いました」とコメント。「メイクが終わった自分の顔をじっくり見たとき、他人級に『誰だろう?』って思いました(笑)」と自身もイメチェンした姿に驚いている。

また、ヘルシーな肌見せにも大胆に挑戦した撮影のメイキング動画も公開。晴れた日、海のそばの気持ちのいいシチュエーションで、ナチュラルから少しオトナなメイクまで、幅広く変化する”オトナにこる”の表情に注目だ。動画は、ViViの公式WEBサイトおよびNET ViViで見られる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事