ドラマ「花にけだもの」思わず“けだキュン”!劇中シーン収めた映像公開

ドラマ「花にけだもの」場面写真 (c)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

杉山美和子原作による実写ドラマ「花にけだもの」の劇中シーンを収めた動画「“けだキュン”映像」が公開された。

映像内には、杉野遥亮演じる柿木園豹ら“けだもの男子”たちの胸キュンシーンの数々が登場。豹が中村ゆりか演じる主人公・熊倉久実の耳元で甘い言葉を囁く様子や、松尾太陽演じる千隼、甲斐翔真演じる竜生が久実に接近する場面が切り取られた。またDa-iCEによる主題歌「わるぐち」もBGMとして使用されている。あわせて新たに4点の場面写真が公開。さらにビジュアル撮影時のメイキングムービーが、ドラマの公式SNSおよびサイト内にて順次公開されることも決まった。

「花にけだもの」は、純真無垢で恋を知らない転校生の久実が、ハンサムで優しいが女性関係にはだらしない学園一のプレイボーイ・豹に恋したことから始まる青春ラブストーリー。ドラマはdTVとFOD(フジテレビオンデマンド)にて、10月30日に同時配信される。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」

配信日:2017年10月30日(月)

スタッフ

原作:「花にけだもの」杉山美和子(小学館『Sho-Comi』全10巻)
監督:大谷健太郎、宮脇亮
脚本:松本美弥子

キャスト

中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽(超特急)、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)

(c)エイベックス通信放送/フジテレビジョン


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事