ロッテ 金森氏と的場氏のコーチ就任を発表…「井口監督と一緒に尽力」

 ロッテは19日、金森栄治氏の一軍打撃コーチ就任が決定したことを発表した。背番号は「71」。また、的場直樹氏が一軍戦略兼バッテリーコーチに就任することも併せて発表された。背番号は「72」。

 金森氏は2010年から12年までロッテでコーチを務めており、6年ぶりの復帰。的場氏は2012年に現役引退後、2014年から今季まで日本ハムでコーチを務めた。

 今後は、両コーチとも21日から始まるロッテ浦和球場での全体練習よりチームに合流する。

 金森氏は球団を通じて「非常に責任を感じています。お声を掛けていただき、本当にありがたいことと思っています。皆様に感謝です。(アマチュアでの指導者としての経験は)本当に毎日、こちらが勉強をさせていただいた日々でした。今はなんとか井口監督と一緒にチーム、ファンのために力を尽くしたいと思っています」とコメント。的場氏も「監督がおっしゃっているように千葉にチャンピオンフラッグを掲げられるような常勝軍団を作るために少しでもお役に立てればと思っています。自分自身も現役時代の2010年にこのチームで日本一を経験しており、パレードにも参加をさせていただきました。あの感動を忘れたことはありません。微力ながらチーム、選手、監督をサポートさせていただき、チーム全体で優勝を目指していきたいと思います」と話した。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事