ワイナルドゥム、大量得点の要因は「自分たちのスタイルを信じ続けること」

マリボル戦での大量得点の秘訣を語ったワイナルドゥム [写真]=NurPhoto via Getty Images

 17日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節でリヴァプールはマリボルを相手に7-0で快勝した。試合後、リヴァプールに所属するオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムが、得点感覚を取り戻したチームについてコメントした。18日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 リヴァプールは今シーズンの公式戦最初の5試合で14得点を記録したものの、直近3試合の公式戦では2得点のみしか記録できず、攻撃陣が不調に陥っていた。そんなチームの攻撃陣についてワイナルドゥムは「確かに直近の試合では僕たちが作り出したチャンスの数とゴールの数が比例していないように感じていた。しかし、監督は僕たちに今のスタイルを崩すことなく続けていこうと言ったんだ。結果としてマリボルとの試合では7得点を奪うことができた」とコメント。自分たちのスタイルを信じ続けたことが結果に繋がったと感じているようだ。

 ワイナルドゥムは次節のプレミアリーグ第9節トッテナム戦についても言及。「次の試合でも多くのゴールを決めることができるかと聞かれたら、それは分からない。しかし、このような内容の試合を再びできるよう努めるつもりだ。トッテナムは手強い相手だけど、良い結果を残せると信じているよ。試合が待ち遠しいね」とワイナルドゥムは語り、トッテナム戦に向けて意気込んだ。

 プレミアリーグ第9節のトッテナム対リヴァプール戦は22日にトッテナムのホームで行われる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事