[今週のドクターX]大門未知子VS“ゆとり世代” 第2話も拡大SPで失敗無し?

「ドクターX~外科医・大門未知子~」第2話のワンシーン=テレビ朝日提供

 女優の米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第2話が19日、15分拡大スペシャルで放送される。失脚していた蛭間重勝(西田敏行さん)が「東帝大学病院」の院長に返り咲き、“白い巨塔”はふたたび金と欲にまみれた組織へと逆戻りし始める。そんな中、伊東亮治(野村周平さん)ら“ゆとり世代”の若手医師たちは組織のことなど我関せずで、院長回診をすっぽかし我が道を貫いていて……。

 フリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉さん)は、院内で、意識を失いかけている伊東の母・不二子(中田喜子さん)と遭遇。未知子は検査が必要だと判断するが、伊東はまるで無関心で母親をその場に残して病院を後にしてしまう。だが翌日、ある理由で蛭間を訪ねてきた不二子が倒れてしまう。不二子は極めてまれな進行胆のうがん肉腫を患っており、東帝大学病院で手術を受けることになるが、伊東は術前カンファレンスで、未知子も納得する高難度の術式を提案する。

 蛭間は「母子オペ」で注目を集めるチャンスとばかりに、伊東を執刀医に指名。だが、不二子は手術を拒否し、伊東も母親を説得しようとはしない。命を救いたいと願う未知子は、何とか不二子の同意を得ようとする中、東帝大学病院の中で気味の悪い事件が起こる……というストーリー。

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く天才外科医・大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた人気ドラマで、今作は第5シリーズ。西田さん、内田有紀さん、岸部一徳さん、遠藤憲一さんといった常連メンバーはもちろん、田中圭さん、段田安則さんも第1シリーズ以来の5年ぶりにレギュラー復帰。草刈正雄さん、陣内孝則さん、野村周平さんや永山絢斗さんといった新たな顔ぶれも加わった。

 12日に放送された初回は拡大スペシャルで、絶景の露天風呂を訪れた未知子は、乗車した路線バスの運転手が峠道で心肺停止に陥り、“謎の女”の助けを借りて麓の病院へと運び、

そこで再会した外科医の森本光(田中さん)を助手に救命処置をとり、命を救う。その後、新院長・志村まどか(大地真央さん)が改革を推し進める東帝大学病院に未知子が姿を現す。実はまどかが先日の“謎の女”で、最新設備の整った東帝大学病院でオペをするのが最善策だと判断して、車田を転院させ、未知子を雇うことまで決定するが……という展開だった。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事