京阪電気鉄道「大津線感謝祭 2017」11/3開催、新塗装車両も展示

京阪電気鉄道は11月3日、京阪電車大津線錦織車庫で「大津線感謝祭 2017」を開催する。当日は車庫を一般公開し、電車運転体験や電車に乗車したままの洗車体験など、普段はできない体験を来場者に提供する。

過去の大津線感謝祭の様子

車両展示では700形の新塗装車両や80型色塗装車両が登場。700形新塗装車両では乗車体験も実施する。8月20日から京阪線で運行開始した「プレミアムカー」の座席も展示し、実際に座り心地を確かめることも可能。「プレミアムカー」が完成するまでを記録した写真や、踏切遮断機・信号機などの鉄道の機器類の展示も行う。

その他、線路の石に親子で絵を描く「スートンペンティング」、電車の形をした足こぎ自転車でレールの上を走る体験、大津線ミニ電車の乗車会、子供用制服での記念撮影などの企画も用意。開催時間は10時から15時まで、入場は14時30分までとなる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事