マイケル・ファスベンダーとアリシア・ヴィキャンデルが結婚

俳優のマイケル・ファスベンダー(40)と女優のアリシア・ヴィキャンデル(29)が結婚した。マイケルとアリシアは先週末にスペインのイビサ島にある高級ホテル、ラ・グランハにて、家族や親しい友人のみを招いたプライベートな式を挙げた。

アリシア・ヴィキャンデルとマイケル・ファスベンダー(C)BANG Media International

2人は、日本では今年5月に公開となったデレク・シアンフランス監督の『光をくれた人』で夫婦役として共演したことがきっかけで2014年から交際を始めており、祝宴は13日から始まったとE!ニュースは報じている。ビーチで楽しんだ後に全員でクルーズに出掛け、そこではプロのカメラマンがパーティーの様子を撮影していたそうだ。

デイリー・メール紙が入手した15日の写真では、2人が交換したばかりの結婚指輪をつけている姿が捉えられている。

ある関係者は以前、2人は今月にも極秘結婚をする予定を立てていると話していた。「パーティーの詳細は厳重に守られています。招待客はイビサに特定の日に来てもらうよう頼まれていて、そこにホテルへの迎えが来るのです。マイケルはお金に見切りをつけないようで、今年最大のパーティーとなるでしょう」

(C)BANG Media International

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事