J・K・ローリング、ヨーロッパで今年最も稼いだセレブに! 2位はC・ロナウド

『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリング(52)がヨーロッパで今年最も稼いだ著名人に輝いた。フォーブス誌が発表した今年最も稼いだ著名人ランキングで、推定年収7100万ポンド(約106億円)とされるローリングが見事1位を獲得した。

J・K・ローリング(C)BANG Media International

ローリングによるシリーズ最新作『ハリー・ポッターと呪いの子』は、イギリス国内だけで130万部を売り上げ、2016年のベストセラーとなった。

また、かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍したクリスティアーノ・ロナウドが、レアル・マドリードとの高額契約や数々の広告出演などにより7000万ポンド(約104億円)で2位につけている。

さらに、ランキング20位までの大部分はミュージシャンが占めており、コールドプレイが6600万ポンド(約98億円)、アデルが5100万ポンド(約76億円)、エルトン・ジョンが4500万ポンド(約67億円)、ポール・マッカートニーが4000万ポンド(約59億円)でトップ10入りを果たしている。

トップ20入りを果たした女性著名人はローリングとアデルのみで、そのほかには有名テニスプレーヤーのロジャー・フェデラーが4800万ポンド(約71億円)、プロゴルファーのローリー・マキロイが3700万ポンド(約55億円)、F1レーサーのルイス・ハミルトンが3400万ポンド(約50億円)など、アスリートも多くランクインした。

(C)BANG Media International

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事