神戸の魅力を再発見できる格安で良質の美術館

神戸ゆかりの美術館

神戸ゆかりの美術館【兵庫県】

神戸は港町だけに異国情緒や国際的な雰囲気が漂う魅力がありますよね。この神戸の独特の雰囲気は「否応なく神戸の人に入り込んでいる」もの。今回はそんな当たり前のことを実感させられる美術館を紹介します。

絵画から知る神戸の魅力

あまり美術品や絵画に詳しくない人でも気軽に立ち寄れるのが「神戸ゆかりの美術館」。その名の通り神戸に縁のある人の作品のみが展示されているため、いわゆる有名作品ではなく、ローカル美術館といえます。しかし、飾られている絵画は良い意味で「港町」で「国際的」な神戸らしさが感じられる作品ばかり。なんとなくパリっぽい雰囲気も。入館料が200円であることを考えると、入って損はないと言い切れる美術館です。となりにある「神戸ファッション美術館」の半券を提示することで100円になるので、どちらも行きたいという人は入場する順番を間違えないようにしてください。


本記事は「マイナビトラベル」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事